ポリゴン2 - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ポリゴン2 節を編集

No.233 タイプ:ノーマル
通常特性:トレース(相手と同じ特性になる)
     ダウンロード(相手の防御が高ければ特攻が、特防が高ければ攻撃が1段階上がる)
隠れ特性:アナライズ(後攻で繰り出す技の威力が1.3倍になる。相手の交代時にも適用される)
体重  :32.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ポリゴン28580901059560515トレース/ダウンロード/アナライズ
145142153しんかのきせき・アナライズ換算
ポリゴンZ8580701357590535てきおうりょく/ダウンロード/アナライズ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ゴースト
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/でんき/くさ/こおり/どく/じめん/ひこう/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/あく/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)かくとう
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

第2世代出身の単ノーマルポケモンにして、ポリゴンZの進化前。
ゆえに高い種族値合計にも拘わらずしんかのきせきを適用でき、数値受けの代名詞たる圧倒的な耐久を得る。
耐性は皆無だが弱点もかくとうのみで、並の等倍火力で突破するのは困難を極め、ポリゴン2自身の攻撃性能もあって起点化されにくく非常に堅牢。
豊富な攻撃技/変化技、トレースによる特定のポケモンへのメタ性能、ダウンロード/アナライズによるアタッカー性能と優秀な要素が揃っており、しんかのきせきありきの他の進化前ポケモンと比べて単体スペックがずば抜けている。
しんかのきせきの登場以降、今日まで対策必須ポケモンに数えられるトップメタの一角である。

第7世代においては、フィールド特性やZワザによる瞬間火力のインフレにより不意に崩される場面が増えている。
それでもトップクラスの耐久から刺さるパーティーは多く、使用率10位台に安定してランクインし続けていることからも絶えぬ需要が証明されよう。
環境によって適した運用が異なるため、いずれにせよ流行をよく見ての調整・採用が薦められる。

また、Zテクスチャーでタイプ変更+全能力+1の効果も得られたのも地味だが強化点。Zテクスチャー型自体は進化後の方が使いやすいが、ポリゴン2の場合はまず読まれないため奇襲に向く。はたきおとすに強い点もある。
当然だがZワザの枠を使うことになる。

〈具体的な指数〉
具体的には、HB特化+きせきでようきこだわりハチマキガブリアスのげきりん(指数49140)が確3(=後出し可能)。
等倍火力で突破するのは困難を極め、弱点を突いても不一致ならA特化カイリューのばかぢから程度まで確3(A下降考慮せず)。
一致弱点でも、ようきメガルカリオの適応力インファイトを確定耐えする具合。
BDどちらに寄せた場合でもしんかのきせきにより両受けでき、軽いため役割破壊のけたぐりにも動じない。

〈ボールについて〉
イカサマが過去作教え技なので、必要な場合は第6世代で厳選する必要がある。
またボール遺伝の性質上、モンスターボール以外に入ったポリゴン2は7世代で孵化したもので、基本的には教え技がないと見抜かれる。
ただし、ORASで捕獲した個体であれば市販ボール×教え技との両立が可能であることに注意。図鑑サーチによって隠れ特性も捕獲可能。
ドリームボールの場合はマーク・教え技と両立できないので注意。

しんかのきせきを持たせることで抜群の耐久力を誇るポケモン。
具体的には、HB特化+きせきでようきこだわりハチマキガブリアスのげきりん(指数49140)が確3(=後出し可能)。
等倍火力で突破するのは困難を極め、弱点を突いても不一致ならA特化カイリューのばかぢから程度まで確3(A下降考慮せず)。
一致弱点でも、ようきメガルカリオの適応力インファイトを確定耐えする具合。
他のメジャーな耐久ポケモンと比べ耐性には乏しいが、弱点も格闘のみで、その圧倒的な耐久により数値受けが可能。
BDどちらに寄せた場合でもしんかのきせきにより両受けでき、軽いため役割破壊のけたぐりにも動じない。
詳しくは後述するが、3つの特性もすべて優秀であり、アタッカー運用も可能で汎用性が高い。
一方、道具剥奪には非常に弱く、はたきおとすの流行がやや痛い。

同じく頭一つ抜けた高耐久ポケモンとしてクレセリアがいる。
クレセリアははたきおとすにいくらか強く、弱点の悪霊虫の技に高威力なものが少ない点、みかづきのまいにより退場兼後続補助ができる点が強みとなる。
一方ポリゴン2は弱点は(高威力な技こそ多いが)格闘一つのみであり、特性も基本的にクレセリアより強力で、天候に左右されずPPの多いじこさいせいを使える点が強みとなる。

第7世代においては、フィールド特性やZワザによる瞬間火力のインフレにより不意に崩される場面が増えている。
それでもトップクラスの耐久から刺さるパーティーは多く、アタッカー運用も可能で安易に起点化されにくいという強みも健在。
ファイアローの弱体化により天敵となる格闘を抑制しにくくなったが、大幅に増えたフェアリーが睨みを効かせているため状況はあまり変わらず。
はたきおとす持ちの少なかったシーズン1ではトップメタに位置していたこともあり、一定の需要は証明されている。
環境によって適した運用が異なるため、いずれにせよ流行をよく見ての調整・採用が薦められる。

イカサマが過去作教え技なので、イカサマが必要な場合は第6世代で厳選する必要がある。
またボール遺伝の性質上、モンスターボール以外に入ったポリゴン2は7世代で孵化したもので、基本的には教え技がないと見抜かれる。
ただし、ORASで捕獲した個体であれば市販ボール×教え技との両立が可能であることに注意。図鑑サーチによって隠れ特性も捕獲可能。
ドリームボールの場合はマーク・教え技と両立できないので注意。

またHPに全振りすると、実数値192で定数ダメージが最も大きくなる16nとなってしまうため、244振り推奨。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

トレース
スキン系特性、おやこあい、マルチスケイル等の強特性をコピーできる点が強み。
ちくでん・もらいび・ちょすいなどで相手のメイン技を使えなくすることもできる。
先発等ではなく、受け出しが基本のポリゴン2とは相性がよいと言える。
ダウンロード
アタッカーも兼ねるならコレ。物理の多い現環境では特殊火力が上がることが多い。
しかし、ギルガルドを筆頭に特にBD種族値が同じポケモンなどはDを1だけ高くしてダウンロード対策している例が多く、特性が無駄になることもある。
アナライズ
鈍足なポリゴン2とは相性がよいが、ダウンロードの方が火力は上。
同速のギルガルドに対しても、素早さ調整をしているどくまも型の登場もあって後手を取れることも多い。

技候補 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
イカサマ95100-第6世代教え技。相手の攻撃でダメージ計算をする物理技。ギルガルドへの遂行技
おんがえし102(153)100-ウルガモスライコウメタ。要ダウンロード
主に受けループ系構築に採用する際のごまかし手段
からげんき70(105)
→140(210)
100-要ダウンロード。状態異常を撒く特殊受けへの対策
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
トライアタック80(120)100麻痺・凍り・火傷のいずれか20%一致ウェポン
遂行重視のHB振りでは採用されず、撃ち合いをするHC振りで採用
れいとうビーム90100凍り10%ガブリアスボーマンダを筆頭とする役割対象への遂行技
10まんボルト90100麻痺10%HCベースにおける水への有効打。
ほうでん80100麻痺30%電気弱点への有効打+麻痺でごまかしを狙える技として電磁波と選択で採用
メガギャラドスのみがわりを許さず、ゴツゴツメットファイアローに麻痺込みで分のいい勝負を仕掛ける
サイコキネシス90100特防↓10%メガフシギバナメガゲンガーへの有効打が構築全体で必要な場合に採用
シャドーボール80100特防↓20%追加効果が優秀で通りもよい。テクスチャーと合わせればゴーストタイプになれる
めざめるパワー炎60100-メガハッサムナットレイの処理に
めざめるパワー地60100-ヒードランピンポイント。ポリ2クチート構築で採用
変化技タイプ命中備考
じこさいせい--物理受けという役割を持たせるなら外す理由がない
どくどく90高い耐久力を活かせるメインウェポン候補。毒と鋼に無効
でんじは90構築全体で麻痺が有効に作用する場合に採用
トリックルーム--ポリ2クチート構築を筆頭に後続の鈍足アタッカーをサポート。退場技はない
テクスチャー--変化後のタイプとしてはシャドーボールでゴーストが第一候補。抜群だった格闘が無効になり、弱点は高威力技が少なくマイナーなゴーストと悪だけになる
交代すれば元のタイプに戻れる
ポリゴン2を見せると格闘タイプを温存されるので、終盤で使えれば意表を突ける

型考察 節を編集

影分身型 節を編集

性格:図太い
持ち物:しんかのきせき
優先技:かげぶんしん/ねむる
選択技:チャージビーム/れいとうビーム/トライアタック

本家から移動(書かれていた個人名は伏せた)。

ニコニコ動画で活動している生主さんが考案した害悪型。起点を作ってこのポリゴン2で全抜きを狙う。
利点としては高い耐久力によって積む機会が多い点、どくどくで止まらない点。
なお生主さんはミミロップによるコスモパワーバトンからこのポリゴン2につないでいた。
↑かげぶんしんを覚える高耐久ポケモンなら誰でもできるし、なにより起点まで作ってもらえるなら
なおのことポリゴン2でしかできないという事がない。
↑↑お膳立てありなら、小さくなる持ちで状態異常にも強いハピナスやピクシーでやったほうがよくないだろうか。
実際に使われている型らしいし、これはこれで強いとは思うけど。

特性がトレースのため、ココロモリのスキスワ後に出せばかなり強くなれる。
ただし相手に単純という強特性を渡すことになるのでかなりの注意が必要。

物理型 節を編集

特性:どちらでも
性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:攻撃252 素早さ高速移動時130族抜き(Vなら164振り)orスカーフ90族抜き(Vなら212)or無振り 残りHP
持ち物:オボンのみorヨプのみorラムのみorいのちのたまorシルクのスカーフorこだわりハチマキ(orどくどくだま)orしんかのきせき
確定技:おんがえし(orからげんき)
選択技:こうそくいどう/しねんのずつき/かくばる?/トリック/アイアンテール/特殊技

こいつポリゴンZと攻撃種族値同じなのな…って事で作成
でもこいつはてきおうりょくじゃない
ちからもち&ヨガパワーねらいでトレースもあり
というかこいつはトレース持ちの中で1番攻撃種族値が高い
こいつなめんなよ。ハチマキ巻けばギガインでピンクの悪魔を確1だ。
しかもハチマキトリックまでできるんだぜ!
初ターン高速移動→毒毒玉発動→空元気無双とかできたらいいな…
まあ積み技と毒毒玉の相性は良くないが それでも状態異常無効は大きい
まあこいつでやるメリットはないけどな!
命の玉持たせて恩返しもいいかも DLで特攻上がったときの為に特殊技入れるのもいい 命の玉は攻撃技全部に影響するし
わざわざこいつでやるメリットはないけどな!
ちなみにZのHP252振りよりこいつの耐久無振りの方が硬かったりする
勇敢でトリパに組み込むのもあり 60じゃ少し速いが

誰か作る気がある人は適当に作って使ってみた感想でも教えてほしい

↑とは違うけど 物理攻撃ポリ2使ってる俺が来ました
性格はわんぱくで物理特化。攻撃技はおんがえし。他どくどく じこさいせい テクスチャー2
トレースばかぢからでマリルリ確2。どく撒いてちまちまおんがえし使うのが一番安定すると思う
大抵の攻撃を食べ残しで3発耐えることができるから
出す→相手攻撃→テクスチャー2→じこさいせい で大分硬くなる。サブウェポンとかは知らない
後だし威嚇トレースとかもあるし普通に使えると思った
↑どちらかというと耐久じゃね?でもおんがえしPP多いし威力あるからいいよね
↑かくばるとっておき型にボコられた俺が通りますよっと

かくばる、じこさいせい、物理2種(おんがえし、しねんのずつき)特性DL@進化の輝石で潜ったら
予想以上に活躍した。
特防>防御の相手に出して攻撃1段アップ、「かくばる」でもう1段アップ、くり返して危なくなったら回復。
欠点はばれると鋼を出されて終わる、積みの起点にされる、毒撃たれるくらい。

上にあった高速移動毒毒玉空元気を使ってる。
いじっぱりAS252H4、空元気/シャドボ/トリック/高速移動@毒毒玉:ダウンロード。
火力は驚く。DLでAが上がったあとの空元気なら陽気珠ガブの逆鱗に近づく。
上がらなくても一般的なアタッカーの水準には足りている。
ポリ2を一撃では落とせないようなポケモンに死に出しして高速移動>空元気。
バレると霊や耐久が出てくるのでそうした時はトリックorシャドボ。
耐久ポケに繰り出すとトリックを警戒して下がってくれたりするので、
そこで高速移動→残りのアタッカーを殲滅 なんてこともできた。
光の壁持ちが壁を張ってくれたり、わざわざ1ターン使って毒々してくれるポケモンもいるためおいしい。

普通のポリゴン2型 節を編集

特性:トレース
性格:ずぶといorおだやか
努力値:HP252 防御252or特防252 防御6or特防6
持ち物:たべのこし/オボンのみ/カゴのみ/ヨプのみ
攻撃技:10まんボルトorチャージビーム/れいとうビーム/トライアタック/サイコキネシス/シャドーボール/めざめるパワー(炎等)
補助技:じこさいせい/どくどく/でんじは/まもる/テクスチャー/ねむる

しんかのきせきが強すぎて存在しない基本耐久型。別名第4世代型。
あまりにも対策されすぎた結果、トリックや毒々がすぐに飛んでくる環境になっているので、
その意味では意表を突きやすくなった。

本家では絶対に議論できない型なので、この場で叩き台にでも。

破壊光線ぶっぱなし型 節を編集

特性:アナライズorダウンロード
性格:ひかえめorれいせいorずぶといorおだやか
努力値:特攻252 HP242
持ち物:こだわりメガネorノーマルジュエル
確定技:はかいこうせん
選択技:トライアタック/かみなりor10まんボルトorチャージビーム/ふぶきorれいとうビーム/サイコキネシスorサイコショック/めざめるパワー(闘or炎)/おんがえし

耐久ポケとしては無視できない攻撃的な特性と特攻を活用したい型
ダウンロードが発動した破壊光線は生半可な耐久で積みに来たポケモンを強引に持っていく火力を持つ
ノコノコと起点にしに出てきた奴には超威力の破壊光線をお見舞いしてやれ!

破壊光線の反動ターンはあるものの、耐久が高いため1ターンくらいなら何とかなることも多い。

格闘タイプ返り討ち型 節を編集

特性:どっちでも
性格:ひかえめorずぶとい
持ち物:しんかのきせき/ヨプのみ
努力値:HP252、特攻252
確定技:テクスチャー/サイコキネシスorサイコショック
選択:トライアタック/シャドーボール/にほんばれ/めざめるパワー(炎)

ポリゴン2を使っていると困るのが格闘タイプ。
だったらテクスチャーでエスパータイプになり、タイプ一致サイキネで返り討ちにしてやろうというもの。
エルレイド、チャーレムにはシャドボでゴーストタイプになり、ルカリオはにほんばれで炎タイプからのめざパだ!

とっておき型 節を編集

特性:トレース
性格:意地っ張り
努力値:H252 A252
持ち物:シルクのスカーフorノーマルジュエルorしんかのきせき
技:こうそくいどう(かくばる)/とっておき

高速移動推奨。角ばるだと物理受けに変えられてはい終了。
舞ってくる奴を起点に舞い、とっておきで返り討ち。C振りウルガモス(C一段階up状態)の文字耐え。とっておき確1。
初手トリック? 挑発? ゴースト? 知らんw

トリックルームとっておき型 節を編集

特性:ダウンロード
性格:ゆうかん
努力値:H252 A252
持ち物:しんかのきせき/シルクのスカーフ
技:トリックルーム/とっておき

ランダムフリーで出会った型がネタを超えて有用だったので掲載。
トリックルーム→とっておきで後続補助を狙いつつ自ら攻める物理AT
奇襲性が高い。

どくタイプ耐久型 節を編集

特性:トレース推奨
性格:防御・特防が上がるものorひかえめ
努力値:耐久
持ち物:しんかのきせき
技:じこさいせい/テクスチャー/どくどく/めざめるパワー(炎or地面)

耐久型ポリゴン2で困るのが状態異常。
特にどくどくは覚えられるポケモンが非常に多く、撃たれるとなかなか厳しくなってしまう。

そこでテクスチャーを使いどくタイプになり、どくどくを無効にしてしまおうという型。
自分はどくどくを使った耐久型が出来、おまけに格闘タイプも半減になって一石三鳥!

……が、同じく使用率の非常に高いおにびには「もらいび」トレースしか対抗馬がなかったり、
今度は地面とエスパーが弱点になったりと、違うところでデメリットも。
↑地面はメジャーだがサブでエスパー技を持つのは結構限られる。
また鬼火は一定ダメのため注意していれば長期戦でもまだ何とか。

ゾンビ型 節を編集

特性:トレース
性格:ずぶといorおだやか
努力値:HP252 防御252or特防252
持ち物:しんかのきせき
技:どくどく/じこさいせい/ねむる/ねごと

意外と作られてなかった。

トリック受け型 節を編集

性格:ひかえめ
特性:なんでも
努力値:HC252振り
持ち物:こうこうのしっぽ
技:シャドーボール トライアタック他、攻撃技メインで

ポリゴン2の持ち物は、輝石以外ありえない!と思ってるそこのあなた。
勝手に決めつけていませんか?そこで思考停止してるんじゃないですか?
輝石が無い第4世代の時だって、ポリゴン2は必死にがんばってきたんだよ!

っというわけでポリ2を見てトリックをしてくる方々を一泡吹かせる型。
トリック使いにはエスパーが多いのでシャドボは必須。トラアタもあると安心かもしれない。
元々足が遅いので、しっぽのマイナス要素はそこまで気にならない。
…あれ?以外とネタじゃない?いえ、コレ。トリックされなきゃ意味無いんです。
後、次のターン相手はほぼ確実に再度トリックしてくるので、がんばって2ターンで殺し切りましょう。
いっそ自分もトリック持ってもいいかもね
↑スカーフトリックされると若干損になるがアナライズにするのもいいかも。
一ターン目は確実にアナライズ発動するし、二ターン目は先制攻撃。逃げられれば後続にアナライズ。
結構なダメージ入るんじゃない?

ここでする話じゃないかもしれないが、スカーフトリック型ポリゴン2が結構使えた。
ダウンロードにすればC無振りでも先制冷凍ビームでガブやガッサを狩ることも出来るし、
つんだり身がわってきそうな相手は大体読めるからトリックもかなり決まりやすい。
相手の交代際には電磁波も打ち込める。

はやおきトレース耐久型 節を編集

特性:トレース
性格:耐久↑
努力地:防御か特防252 HP252
持ち物:しんかのきせき
確定技:ねむる 
選択技 :どくどく/ねごと/いびき/まもる/めざパ炎/サイコキネシス

ネイティオ(特性はやおき)の先制スキルスワップから脱出ボタンでポリゴン2降臨
相手のはやおきをトレースして、どくどく、ねむる連打
鋼や毒、交換技に弱いのはご愛嬌。一応、同じ戦法を使うガルーラより耐久は優れる。
つーか、このコンボが実際に使えるかは知らん。使えなかったら消してくれ。

たんじゅんトレース積み型 節を編集

特性:トレース
性格:耐久↑
努力地:防御か特防252 HP252
持ち物:しんかのきせき
技:かげぶんしん/かくばる/どくどく/じこさいせい/チャージビーム

マッスグマオーベムなどからシンプルビーム脱出ボタンで繋いでもらい、
かげぶんしんを積むコンボ。

後は何も言うまい。

Zテクスチャー型 節を編集

特性:任意
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:HC252/CS252
持ち物:ノーマルZ
確定技:テクスチャー
攻撃技:トライアタックorはかいこうせん/シャドーボール/れいとうビーム/10まんボルトorかみなりorほうでん/
    めざめるパワー(炎/地)/サイコキネシスorサイコショック
変化技:みがわり/じこさいせい

Zテクスチャーを使ってタイプを変更しつつ全能力を上昇させる。
しんかのきせきと違い、CとSも上げることができる。
だがSが60なので、高い素早さで全抜きはしにくい。
Sの上昇はあくまで奇襲用。

火力、SがポリゴンZより低い。
だが耐久がポリゴンZより高い。差別化を意識するなら努力値はSよりも耐久を推奨。

あくのはどう、さわぐ、わるだくみは覚えない。

なつかしの鈍い型 節を編集

特性:アナライズ(固定)
性格:ゆうかん/いじっぱり/わんぱく/しんちょう/なまいき/のんき
努力値:H244A252ベース
持ち物:しんかのきせき/ラムのみ
確定技:のろい/おんがえしorすてみタックル
優先技:じこさいせい
選択物理技:しねんのずつき/アイアンテール/どろぼう
選択特殊技:サイコキネシス/シャドーボール/れいとうビーム/10まんボルトorほうでん/めざめるパワー(炎/地)
選択変化技:みがわり/でんじは/どくどく/テクスチャー

かつて使われていた型を現世代用にアレンジ。すてみタックルはVC1stマシン技なのでポリゴン時に習得させてから進化させよう。
物理技の種類が少ないので特殊技も候補に。
トライアタックは特殊技になったので、この型のメインウェポンとしてはもう使えない。シャドーボールも特殊…くっ
テクスチャーでゴーストタイプになることで格闘に強くなれる。また、鈍いが呪いに変わり毎ターン1/4ダメージの効果に変化。


対ポリゴン2 節を編集

注意すべき点
「しんかのきせき」を持たせることにより圧倒的な耐久力を誇る。
イカサマにより積み技を以って対策することが困難であり、対策を怠れば高い数値の前に為す術がない。
特性ダウンロード込みで高い火力を持つポリゴン2もいる。
メガゲンガーメガクチートなどのセットで採用されるポケモンを同時に対策する必要がある。
対策方法
■どくどく
ポリゴン2を誘うアタッカーに仕込むだけで簡単に機能停止可能。
相手がポリゴン2に交代してくる際に放つ。
■はたきおとす
しんかのきせきを無効化して耐久力を削ぐ。
セットで採用されやすいメガゲンガーにも一貫する対策。
ただしマリルリなどの悪受けは確実に相手の構築に入っている。
ギルガルド (シャドーボール/どくどく/みがわり/キングシールド@たべのこし)
HBベースのポリゴン2に限ればこのギルガルドで完封可能。
ギルガルドがC振りであればメガゲンガーメガクチートなどとセットで対策可能。
最近はSに振ったみがわりを持つポリゴン2の台頭に注意。先にみがわりを置かれると逆にこちらからまったく手が出せなくなる。
■一撃必殺技
攻撃試行回数は稼げるので有効。
ただし、がんじょうをトレースされるとこの戦法は使えなくなる。
■拘りトリック
ポリゴン2を呼ぶポケモンの中で拘りトリックができるポケモンが少ない。
こだわりメガネだと特殊技の、こだわりハチマキだとイカサマの火力強化になる点にも注意。
■格闘ポケモン
ポリゴン2に限れば突破できるが、サイクルを回されジリ貧ならば意味が無い。
チャーレムはどうだろうか。
メガシンカ後ならばこちら無補正でもヨガパワー込とびひざげりで防御特化もきせき込確定1発。
ただ読まれやすいのが難点だが。
格闘タイプではないがメガガルーラのグロウパンチ連打なら容易に突破でき次の相手にAのランクアップが残せる。
↑、↑↑格闘タイプで対策するなら、後ろに控えてる可能性の高いゲンガーをどうするかが課題になりそうだな。
メガミミロップならとびひざげり+おんがえしで安定してゲンガーを落とせるがどうだろうか。
難点は火力が控えめなのでHB特化だとHPを残してしまいがちなところ。
■ちょうはつ
じこさいせいで一方的に完封されるということは防げる。どの型でも高確率で補助技が入っているため有効。
ただしアナライズ・ダウンロードで数値以上に火力が出るため、読み違いには注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th/5th6th/SM威力命中タイプ分類PP備考
ポリゴンポリゴン2ポリゴンポリゴン2ポリゴンポリゴン2
-----1でんじほう12050でんき特殊5
-----1マジックコート--エスパー変化15
111111テクスチャー2--ノーマル変化30
111111たいあたり40100ノーマル物理35
111111テクスチャー--ノーマル変化30
24-1-1-かくばる--ノーマル変化30
-24-1-1まるくなる--ノーマル変化40
12127777サイケこうせん65100エスパー特殊20
9912121212こうそくいどう--エスパー変化30
202018181818じこさいせい--ノーマル変化10
--23232323でんじふゆう--でんき変化10
--29292929シグナルビーム75100むし特殊15
444434343434リサイクル--ノーマル変化10
--40404040ほうでん80100でんき特殊15
323245454545ロックオン--ノーマル変化5
363651515050トライアタック80100ノーマル特殊10
--56565656マジックコート--エスパー変化15
484862626262でんじほう12050でんき特殊5
---67-67はかいこうせん15090ノーマル特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第3世代~第4世代
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技67リサイクル--ノーマル変化10Lv/教え
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代(ポリゴン時)
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技30テレポート--エスパー変化20×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33では覚えない
技34がまん-100ノーマル物理10×
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
技46サイコウェーブ-100エスパー特殊15×
技49トライアタック80100ノーマル特殊10Lv
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70
VC第2世代
技03のろい--ゴースト変化10×
技07でんじほう12050でんき特殊5Lv
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技40まるくなる--ノーマル変化403rd:教え技
技50あくむ-100ゴースト変化15XD:教え技
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70

教え技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
シグナルビーム75100むし特殊15Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
とっておき140100ノーマル物理5
トリック-100エスパー変化10
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSマジックコート--エスパー変化15Lv
アイアンテール10075はがね物理15
イカサマ95100あく物理15
エレキネット5595でんき特殊15
でんじふゆう--でんき変化10Lv
リサイクル--ノーマル変化10Lv
ワンダールーム--エスパー変化10
でんげきは60-でんき特殊20
テレキネシス--エスパー変化15
サイドチェンジ--エスパー変化15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40Lv
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
XDあくむ-100ゴースト変化15

※「さわぐ」「あくのはどう」はポリゴンZのみ。

遺伝 節を編集

タマゴグループ性別不明(鉱物)
孵化歩数5120歩
性別ふめい
進化後ポリゴンZ