カバルドン - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

カバルドン 節を編集

No.450 タイプ:じめん
通常特性:すなおこし(戦闘に登場した時、天気が「すなあらし」になる)
隠れ特性:すなのちから(天気が「すなあらし」の時、じめん、いわ、はがねタイプの技の威力が1.3倍になる
            すなあらしのダメージを受けない)
体重  :300.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
すなおこしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
カバルドン108112118687247525すなおこし/すなのちから
バンギラス1001341109510061600すなおこし/きんちょうかん
メガバンギラス1001641509512071700すなおこし
ギガイアス85135130608025515がんじょう/すなおこし/すなのちから

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/くさ/こおり
いまひとつ(1/2)どく/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

特性「すなおこし」を持つポケモンの1体。
高耐久と優秀な補助技を一通り揃えており、受けはもとより、ステルスロックやあくびなどの起点作りを得意とする。
あくび連打から砂・ステルスロックのスリップダメージを稼ぎつつ積みエースの死に出しを狙うコンボは強力で、
ルカリオカイリューと組んだ「カバルカイリュー」、リザードンと組んだ「カバリザ」と呼ばれる並びが有名。
リザードンと組む場合Xはもちろん、互いに天候を書き換え合えるYも好相性で読まれにくい。
アタッカー運用も可能で、欠点である鈍足も天候の奪われづらさという長所に転じられる隙のないポケモン。
ギルガルドに対して後手をとれる点も強みのひとつである。

第7世代ではあくびを封じるエレキ・ミストフィールドの蔓延こそ向かい風だが、依然として強力なポケモンであり、今後とも活躍が期待される。
ステルスロックが過去作教え技になった点だけには注意。

以下に他のすなおこし持ちとの違いを列挙するが、どれも差別化を意識する必要がない個性的な性能である。

バンギラスギガイアス両方との違い
●弱点が少ない。
●サポート技が豊富で回復技も完備。
●じしんがタイプ一致で撃てる。
●岩タイプではないので、砂嵐の特防1.5倍の恩恵がない。

バンギラスとの違い
●4倍弱点がない。
●メガシンカしない。

ギガイアスとの違い
●だいばくはつ(自主退場手段)を持たない。
●強制交代技を持つ。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
じしん100(150)100-安定したメイン技。
ストーンエッジ10080急所ランク+1高威力で地面との相性補完に優れる。やや命中不安。
いわなだれ7590怯み30%ストーンエッジより命中安定だが威力は劣る。追加効果は飾り。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。主に起点作り型において採用される技。
こおりのキバ6595凍り10%
怯み10%
飛行・草タイプや4倍弱点の相手に有効。
ほのおのキバ6595火傷10%
怯み10%
ハッサムナットレイユキノオーなどに。
かみなりのキバ6595麻痺10%
怯み10%
ギャラドスピンポイント。
かみくだく80100防御↓20%浮いているエスパー・ゴーストに有効。
すなじごく35(52)85拘束ダメダメージ量が上がったので採用の余地があるか。
じわれ必殺30-攻撃無振りでもそこそこの火力はあるため、対耐久ポケモン用。
変化技タイプ命中備考
ステルスロック-あくびやふきとばしで交代させダメージを蓄積。
あくび-交代で来た相手や積んでくる相手を流す。ステルスロックと好相性。
ふきとばし-眠りのアドバンテージはないが確実に流せる。まもる・みがわり貫通で必中。
たくわえる-特殊方面にも強くなる。
のろい-攻撃と防御を強化。
なまける-耐久に便利な回復技。
まもる-砂ダメージの蓄積、たべのこしでの回復に。

型考察 節を編集

まさかの特殊型 節を編集

性格:ひかえめ/れいせい
持ち物:ものしりメガネ/たつじんのおび/いのちのたま
努力値:特攻252 残りの数値はHPか防御か特防
確定技:だいちのちから/じわれ
選択技:みずのはどう/はかいこうせん/なまける/あくび/ほえる/たくわえる+はきだす

意外にみずのはどうを覚える。ただし実用性は皆無。
↑何気に単地面で水技を覚えれるのはこいつだけだったり
↑そういえば金銀時代はゴマゾウ系統が水鉄砲使えたな

選択肢追加。どちらにしろ実用性は皆無か

めざめるパワー(炎)で受けにきたフォレトスやハッサム、無道を涙目に出来るからお勧め。
特殊↑性格で特攻252で攻撃=特殊なので特殊型というより両刀型にするのが良い。
特に66で相手の意表を付く事が出来る。
↑BWだとハッサ無道はともかくフォレトスの頑丈が…

めざめるパワー飛行でキノガッサを狩る型があるよ。

スカーフ型 節を編集

性格:ようき
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:攻撃252 素早さ252 HP6
確定技:じしん
選択技:ストーンエッジ/こおりのキバ/ほのおのキバ/かみなりのキバ/じわれ/ばかぢから/アイアンヘッド

スカーフを持たせることにより最速95属まで抜くことが可能。
うざいタスキも特性で潰せる。

ネタに埋もれてるおかげで意表をつけて、強いかも知れない気がする。
要塞警戒で挑発撃ってくるのがカモなのは当然だが。
わざと交代を読ませて電気の前に出て、半分以上削られたところで、先手を取って地震で落とせたりする。
中速の水や草の苦手な相手も、交代読みを読めば、二発撃ちこんで落とす事が可能。
後、意外と中速を落とした程度じゃスカーフがバレない事もあるっぽい。
自分より素早い相手には当然無力なので、抜ける相手をしっかり把握しておきたい。相手のスカーフには注意。
中堅に猛威を振るえる型。

95属以下で注意する必要があるのは、
加速メガヤンマはみきりをされると抜かれてしまう。逆にみきり読みたくわえる等を警戒して初手からさいみんじゅつ等で来てくれれば、先にストーンエッジを撃ち込める。
竜舞ギャラドスは、いかくが入るとかみなりのキバでも耐久無振りを二確なので厳しい。というか物理の宿命で、いかく持ちは大体厳しい。
その他、交換読みじゃなく素直にぶっ放してきそうな弱点技持ちからは逃げる事。耐久に振らないのは流石に脆い。

100属から上は激戦区なので最速じゃない型は少ないと思われるが、S特化じゃなければ勝てる事もある(補正なし110属と同速)。
しかし残念ながら、S振り以外の型がメジャーであろうサンダーも、エッジが急所にあたってくれない限り倒せない。
↑耐久型ドククラゲなら地震で葬れそうだな 先手とれると思って繰り出してくる可能性は高い

キノガッサピンポイント型 節を編集

性格:おくびょう
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:特攻252 素早さ252 HP6
確定技:めざめるパワー飛/地割れ
選択技:ストーンエッジ/こおりのキバ/ほのおのキバ/かみなりのキバ/ねごと/ばかぢから/アイアンヘッド

その名前の通りカバドリュを組む上で壁となるキノガッサをピンポイントに対策した型
耐久と構築の幅が大幅に落ちるが、カバドリュにおいて苦手となるキノガッサを確実に落とす事が出来る
スカーフテクニガッサにタネマシンガン3発当てられたら負けます、しょうがないね
Sは最速キノガッサ抜きの118振りでも構わない、その場合95族まで抜けるのが70族までしか抜けなくなってしまうので注意
そしてCは108振り(H4キノガッサをめざ飛で確1)にしても構わない
上記の調整を行った場合、努力値はH252 C108 S118 余りをBorDに32と大分耐久が出るようになる
さらにHの分をAに振り、性格を素早さ↑ AC以外↓の性格にすれば、両刀スカーフにする事も出来る

テクニガッサが解禁される前は、
ずぶといorのんきCD めざ飛/あくび/ステロ/何か@ラム
という型のカバドリュがオフで結果を出したそうな。

脱出カバ型 節を編集

性格:すぶといorしんちょう
努力値:H252、残りBD調整
持ち物:だっしゅつボタン
技:あくび/ステルスロック/まもる/どくどく/じしん/じわれ/ストーンエッジ/なまけるetc

雨パで有名な脱出ニョロトノをカバルドンでやってみた的な型
先発のとんぼ返り(ボルトチェンジ)などの後出しで砂嵐を起こし、攻撃を受けて脱出
ドリュウズなどの砂かきエースを無償降臨させるのが目的
余裕があるのなら通常通り補助技をばらまいておこう

ただ、ニョロトノと違い素早さが遅いため、何もせずに殴られて脱出する恐れがある
あくびも使えるが、本家のサンダースやエーフィ、夢レパルダスのページにあるような
先制あくび→脱出の積みサポートをするのは難しい

天候パーティーに詳しい人がいたら好きな様に書き換えても構いません

砂地獄しめつけ型 節を編集

性格:わんぱく/しんちょう
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:しめつけバンド確定
確定技:砂地獄/たくわえる
選択技:なまける/どくどく/あくび/ねむる/ねごと

強化された拘束技を利用し、砂嵐と持続ダメージで削る戦術。
ツボツボで似た様な事が出来るがその応用。
しめつけバンドによって砂地獄によるダメージが1/16から1/8に強化され
これに加えて砂嵐の持続ダメージにより、毎ターン3/16を削っていける。
これにどくどくが加わると、更に1/16、2/16、3/16...。

砂地獄自体の攻撃ダメージも意外と馬鹿には出来ない。
物理特化ママンボウ等に対して(割合:7.3~8.8%)程度の削り値だが
1/16=6.25%なので、砂嵐+持続3/16だけでは6T必要な所を1Tでも少なく出来る。
また挑発で完全に腐らない事も評価したい。

どくどくを積極的に狙える相手の場合、砂地獄の拘束時間中に片がつく。
1T目:砂地獄(微ダメ)+砂嵐+維持ダメージ=3/16+α
2T目:砂嵐+維持ダメージ+どくどく1=7/16+α
3T目:砂嵐+維持ダメージ+どくどく2=12/16+α
4T目;砂嵐+維持ダメージ+どくどく3=18/16+α
2T目になまける、たくわえるを積んでも、どくどくが挟めれば4~5Tで終了。

どくどくが無いねむねごの場合、決定打は更に落ちて運ゲの色が強くなり、逃げられやすくなる反面
状態異常に強くなり、たくわえるを積み易く、防御面に磨きかかかる。
状態異常に起因する耐久相手など狩りやすい。

またどくどくの代わりにあくびを導入した場合
砂地獄中の相手は交換出来ずに100%睡眠に陥るので、3確以上耐えられる相手ならば非常に有効。
寝ている相手に蓄えるを積み易い。

苦手なのは飛行全般、浮いている鋼。
またはマジックガード持ちのランクルス・シンボラー等。

たくわえるは確定ではなくないか?むしろまもるを入れたほうが安定すると思う。
例えば相手が交代でカバが苦手な相手が来たとき、悠長にたくわえるを積んでいる暇はない。
すなじごく→まもる、とするだけでカバがダメージを負わずにじめん・いわ・はがね・ひこう以外の相手の半分近くの体力を
削れるから、相手はもう一度カバに出せなくなる。

あくび地割れ運ゲー型 節を編集

性格:耐久↑
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:たべのこし/オボンの実/ラムの実
確定技:あくび/じわれ
選択技:ストーンエッジ/こおりのきば/ほのおのきば/ねむる&ねごと/ステルスロック

あくび→じわれを繰り返すしょーもない型。

晴れ型 節を編集

持ち物:あついいわ/カイスのみ(炎80)orクラボのみ(炎60)
技:にほんばれ/ほのおのキバorしぜんのめぐみorめざめるパワー/じしん/ステルスロック

砂パだと思った?
残念!晴れパちゃんでした!!

技がねえ…
↑とりあえずめざめるパワーを追加。
この技もとりあえず晴れの恩恵を受けられるからな。


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

4th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
ヒポポタスカバルドン
-1こおりのキバ6595こおり物理15
-1ほのおのキバ6595ほのお物理15
-1かみなりのキバ6595でんき物理15
11たいあたり40100ノーマル物理35
11すなかけ-100じめん変化15
-1かみつく60100あく物理25
-1あくび--ノーマル変化10
77かみつく60100あく物理25
1313あくび--ノーマル変化10
1919とっしん9085ノーマル物理20
19*19*あなをほる80100じめん物理10*HS以降
2525すなじごく3585じめん物理15
3131かみくだく80100あく物理15
3740じしん100100じめん物理10
4450すてみタックル120100ノーマル物理15
5060じわれ-30じめん物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10Lv
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
たくわえる--ノーマル変化20
のみこむ--ノーマル変化10
はきだす-100ノーマル特殊10
のろい--ゴースト変化10
なまける--ノーマル変化10
のしかかり85100ノーマル物理15
すなじごく3585じめん物理15Lv
HSリベンジ60100かくとう物理10
ねごと--ノーマル変化10技88
ふきとばし--ノーマル変化20

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
どろかけ20100じめん特殊10
ねごと--ノーマル変化10タマゴ/技88
ばかぢから120100かくとう物理5
アイアンヘッド80100はがね物理15
だいちのちから90100じめん特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
アイアンテール10075はがね物理15
ステルスロック--いわ変化20
みずのはどう60100みず特殊20

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数7680歩
性別♂:♀=1:1
進化条件ヒポポタス(LV.34)→カバルドン
経験値Lv.50 = 156,250
Lv.100 = 1,250,000

遺伝経路 節を編集

たくわえるレベル技アーボック系統・クチートクイタランネッコアラ?
のみこむレベル技アーボック系統・クチートクイタランネッコアラ?
はきだすレベル技アーボック系統・クチートクイタランネッコアラ?
のろいレベル技バクーダ系統・コータスビーダル系統
なまけるレベル技ナマケロ・ケッキングヒコザル・モウカザル
のしかかりレベル技ノコッチコータストドゼルガ系統・ブニャットブリガロン系統・ゴロンダ系統
すなじごく自力習得レベル技
リベンジレベル技ザングースマニューラダイケンキ系統・バッフロン
ねごと自力習得技88
ふきとばしレベル技ダーテング

※全てドーブルで代用可能