エアームド - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

エアームド 節を編集

No.227 タイプ:はがね/ひこう
通常特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる)
     がんじょう(一撃必殺技を受けない・HP満タン時に攻撃技でひんしになるダメージを受けても必ずHPが1残る)
隠れ特性:くだけるよろい(物理攻撃を受けると防御が1段階下がり、素早さが2段階上がる)
体重  :50.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
鋼/飛HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
エアームド6580140407070465がんじょう/するどいめ/くだけるよろい
テッカグヤ?9710110310710161570ビーストブースト

さかさバトル

ばつぐん(4倍)くさ/むし
ばつぐん(2倍)ノーマル/どく/ひこう/エスパー/ドラゴン/はがね/フェアリー
こうかあり(等倍)みず/こおり/かくとう/じめん/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)ほのお/でんき
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

はがね×ひこう」の優秀な複合タイプを持つポケモン。
それぞれの弱点をカバーし合っている好相性なタイプの組み合わせである。
4倍弱点もなく、耐性も多く、種族値と特性も役割とマッチしているので、多くの物理アタッカーを封殺できるスペックを持つ。
はねやすめを覚え、はがねタイプにより毒無効、特性がんじょうにより一撃技無効と、様々な要素がその堅牢さを支えている。
いわゆる受けループパーティーの常連であり、裏に強力な特殊受けを控えさせサイクルを回すのに長けている。

長らく固有タイプであったが、第7世代より同タイプにテッカグヤ?が登場。
習得技のバリエーションと全体的なステータスで差をつけられ、自慢の物理耐久に関しても僅差にまで迫られているが、エアームド固有の習得技に有用なものが多く、物理受けとしての立場を失うには至っていない。
汎用性ではどうしてもテッカグヤ?に後れをとるものの、その崩されにくさを最大限活かした受けループのパーツとして一定の採用率を保っている。

テッカグヤ?との耐久値比較>
HB特化時の物理耐久指数
エアームド36292 テッカグヤ?34680

H252 D4時の特殊耐久指数
エアームド15652 テッカグヤ?24888

テッカグヤ?の覚えない有用な技>
ブレイブバード、フリーフォール、はねやすめ、ステルスロック、ふきとばし、てっぺき、ちょうはつ 等


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ブレイブバード120(180)100反動1/3くだけるよろいやスカーフアタッカーのメインウェポン。
おいかぜ発動後の自主退場にも利用可能。
ゴッドバード140(210)90急所+1
怯み30%
飛行技最大威力だが、道具依存と命中不安なのが欠点。
パワフルハーブよりもヒコウZを持たせてファイナルダイブクラッシュ(威力300)にする方が安定する。
ドリルくちばし80(120)100-耐久型の技による攻撃手段。反動を嫌うならこちらもメインウェポン候補。
つばめがえし60(90)必中-のろいと併せちいさくなるラッキーを役割に入れる場合のみ採用される。
フリーフォール60(90)100-主にダブルにおけるコンボ成立のお供に。
アイアンヘッド80(120)100怯み30%前作教え技。
怯み誘発でバンギラスメレシーを一方的に殴れる。
フェイント30100優先度+2唯一の先制技。耐久型に入れる技スペースはないのでアタッカー用。
まもる・みきりのスカし、ゴースト以外へのとどめの一撃に。
いわなだれ7590怯み30%岩4倍に対してや、アローラガラガラなどに対する牽制。
こだわりスカーフやくだけるよろいであれば怯み狙いも、
がんせきふうじ6095素早↓100%いわなだれよりも命中が高く、相手の足を奪えるのが利点。
あまのじゃくには注意が必要、
変化技タイプ命中効果備考
はねやすめ-回復技耐久型なら必須。先攻で回復すると地面や格闘が刺さるので注意。
ステルスロック-交代時ダメダメージ源の一つ。高い流し性能と高シナジー。
まきびし-交代時ダメ3回撒くとHPを1/4削れる。飛行・ふゆうには無効。
ふきとばし-強制交代ステルスロックと併せダメージ源。起点化阻止を兼ねる。
ちょうはつ100変化技封じ耐久相手に。
どくどく90猛毒耐久相手に。
つるぎのまい-攻撃↑↑アタッカー用。
ボディパージ-素早↑↑くだけるよろいやこだわりスカーフを使わない場合の、S上昇手段とけたぐりダメージ軽減。
のろい-AB↑S↓物理アタッカーに圧力をかけ、物理アタッカーを確実に流す技。
てっぺき-防御↑↑主につるぎのまいドリュウズ対策。教え技限定。
おいかぜ-素早2倍がんじょうとブレイブバードとの相性に優れる。教え技限定。
ねごと--キノガッサ対策。
  • フリーフォールについて
    体重200kg以上のポケモン及び、飛行ポケモンに無効。また、じゅうりょく下では使用不可。
    シングルではたべのこしの回復量を増やす、どくどくでダメージを稼ぐ、などターン稼ぎとしての用法が考えられるが優先度は低い。拘束効果が活きるダブル向け。

型考察 節を編集

フリーフォール型 節を編集

特性:がんじょう
性格:わんぱくorいじっぱり
努力値:HP252 防御252
持ち物:たべのこし/ラムのみ
確定技:フリーフォール/どくどく/はねやすめ
選択技:ドリルくちばし/ちょうはつ/まもる/アイアンヘッド/ステルスロック

本家の格下げ

威力も低く、範囲も重量ポケ&飛行ポケに無効なので、普通の飛行技より範囲が狭い。
フリフォ+どくどくダメより、ブレバの方がダメージがいく。

復活したフリーフォールを軸にして戦う型。
持ち前の耐久のおかげでメガガルーラなどの物理型相手に対し割と有利に立ち回れる。
持ち物に関しては耐久の底上げを図るたべのこしか、ガッサの胞子対策のラムが候補。
(物理受けがメジャーなエアームドに鬼火はとんでこない)

グロウパンチ+いわなだれ持ちのガルーラにはひるまされて負ける可能性が高く、加えて大文字も採用されてる可能性がある。

フリーフォールは

  • 体重200kg以上のポケモンは連れ去れない
  • 身代わりを出されると、フリーフォールは失敗する
  • 飛行タイプを上空に連れ去ることが可能。しかしダメージを与えることはできない(効果がないようだ・・・と表示される)
    などの特徴がある。

まさかの高速型 節を編集

特性:がんじょう
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ調整 残りHP(みがチイラを使うなら4n調整)
持ち物:いのちのたまorチイラのみorパワフルハーブorズアのみ(しぜんのめぐみ用地面80)
確定技:こうそくいどうorボディパージ/ブレイブバードorドリルくちばしorゴッドバード
選択技:アイアンヘッド/シザークロス/いわなだれ/つじぎり/しぜんのめぐみ/みがわり/はねやすめ/つるぎのまい

コイツでやる必要は無いし、あまり効率的でもないと思うが
間違いなく相手の意表はつける。 はず。

相手の攻撃を1発耐えてある程度HPが残る、もしくは相手が交代するのを前提で
高速移動からいろいろ攻撃を仕掛けようという魂胆
事前にタスキつぶしを仕掛けておくのを推奨
火力が低いため命の玉などの持ち物でサポートするといいかも
ブレバ+命玉で自分も相手も大ダメージ!
紙装甲の特攻アタッカーぐらいならなんとかねじ伏せられます

おススメは自然の恵み+ズアの実。
ブレバの効かない電、鋼、岩なんかにどうぞ。
こいつに合わせて出てきたジバに当てられればちょっとうれしい
火力が足りなくても泣かないこと。
ちなみにチイラなら草80になるのでちょっと頭に入れておくといい

高速移動じゃなくても最速身代わりカムラで130抜き→剣舞もアリかも
ただ、ずっと後攻のまま身代わりし続けないといけないのでキツイ
こちらはまだ未作成なのであしからず

持ち物はジュエルもありじゃないか?
補正有り252振りジュエルブレバでH252B4ブシンを確1だし
自然の恵みが使えなくなるが…

  • いじっぱり素早さV、努力値180で実値113(高速一回で最速85族スカーフ抜き)
    HPに努力値76振ることが可能。
    ヘラはブレバで問題ないが、ニドキングは珠持ちブレバでも確一はむずしい。
    だが相手が物理型なら、諸刃の頭突きも羽休めを交えれば突破可能。
    特殊型の場合は、闘争心+補正だと10万が厳しい。だが♀にしておくと対処が楽になるので、♀推奨。
  • いじっぱり素早さV、努力値100で実値103(無振りミロ抜き、高速一回でいじっぱりorひかえめ85族スカーフ抜き)
    HPに努力値156振ることが可能。
    上のと比べると、こちらの振りは耐久面でHPが10高く、羽休め・ブレバとの相性はよい。
    ちなみに陽気ヘラのインファイトは47.5~56.2%なので、先手を取られてもそこまで問題ない。
    だが臆病ニドキングの10万が確2なので、それをピンポイントで意識するなら上の振り方にしたほうがいいか。

スターミーは珠持ちでも低乱数1、珠なしなら確2。
サンダースは自然の恵み(ズア・地面80)でもダメージ78.5~92.8%で落とせない。
高速ムドーを使うなら、やはりステロの補助がある場合か、相手方のダメージが蓄積してくる後半に使うほうが無難。

BWで覚えたボディーパージを高速移動と選択にした。PPは半減するが、けたぐり・草結びの威力が少し下がる。

どくどくゴッドバード型 節を編集

特性:がんじょう
性格:いじっぱり
努力値:HP252 素早さ調整 残り攻撃
持ち物:きれいなぬけがら、ラムのみ、たべのこし
技:ゴッドバード/どくどく/はねやすめorねむる/こうそくいどうorつるぎのまいorステルスロック

ゴッドバードの溜めが守るを誘発し、その間に毒毒が悪化する。
なんとも濁点が多い型名。
↑シングルで守るってほぼ使われないんでない?
鉄火とか焼き鳥とか加速ヤンマは別
ダブルだと溜めの間にボコられて落ちる
…とネタにマジレス

そもそも、どくどく型で鋼相手にするのが間違ってる

5世代では神鳥→フリフォにするだけで一気にガチ型に
毒毒ダメがフリフォでたまっていく上に上空時は交代不可という嫌らしい型だな。
特に序盤にフリフォを見せておくことで相手の交代が早くなりステロなりが食い込むというのも嫌がらせだな。
育成してないがあまり相手にしたくない型である。フリフォなら食べ残し安定だな。

ずっとエアームドのターン型 節を編集

特性:がんじょう
性格:入れる技に合わせて(ただしのんき、なまいき、勇敢、冷静以外)
努力値:素早さ84 残りはお好きに
持ち物:きれいなぬけがら ラムのみ たべのこし
確定技:こうそくいどう
選択技:エアスラッシュ/あくのはどう/いわなだれ/はねやすめ/いばる/どくどく等

高速移動一回で最速130組を抜けます(素早さVの場合)
あとはエアスラや悪のはどう、岩雪崩でずっと俺のターンしていきましょう

ガードスワップを活かしてみるだけの型 節を編集

特性:くだけるよろい
性格:防御↑or攻撃↑or素早さ↑
努力値:防御252 残りHP、攻撃、素早さなど
持ち物:たべのこし、ジュエル、オボンなど
必須技:ガードスワップ
選択技:まもる、ドリルくちばしorゴッドバード(要ハーブ)、はがねのつばさ、いわなだれ、ステルスロック、シザークロス、つるぎのまい、シザークロス、フェイント、はねやすめ

ガードスワップによりブレバとおいうちが遺伝の関係上、習得不可。
相手の物理攻撃を受けると防御↓、素早さ↑になることを利用してガードスワップを活かそうとする型。
相手の物理攻撃を受けた後にガードスワップを使い、素早さはそのままで自分の防御は元に戻り、相手の防御力を下げられる。
そこから攻撃技で弱点を突いたり交代読みで剣舞で積んだりして戦う。
チラチーノの連続技に対して読んで出して、素早さが上がったところでガードスワップを繰り出せば相手の防御を格段に下げられる!こちらがまずLv1頑丈とかを出していればチラチーノが出てきやすいかもしれない・・・・・・
最近ではメガヘラクロスに対して出すのも良いかと。

欠点
砕ける鎧持ち全てにいえるが特殊型には、うまく発揮できない。
ハチマキを巻かれていると2回耐えられずスワップだけしか撃てないことも。
ガードスワップ後また物理技を受けるとまた特性が発動してしまう(素早さは上がっていくが・・・)。

ブレバはドリルで代用できるからいいとして追い打ち使えないのは本当に勿体ないなこれ…。

実用性はあまりないが面白い発想だよなw考案者の発想力には嫉妬する
おかげで動画サイトでもこの戦法よく見かける

どくどくフリーフォール型 節を編集

特性:がんじょう
性格:防御↑の性格
努力値:防御252 残りHP
持ち物:たべのこしorひかりのこなorメンタルハーブorオボンのみ
確定技:フリーフォール/どくどく/はねやすめ
選択技:すなあらし/みがわり/まもる/こうそくいどう/ドリルくちばし/いわなだれ/つじぎり

言うまでも無く鋼で止まる。鬼火が飛んできても多分止まる。
捕捉技があれば……
↑言うまでもなく相手も止まってるからステロ撒くか吹き飛ばせばおkゴツメ持てば休んでるだけで勝てる簡単なお仕事

アンチキノガッサ型 節を編集

特性:がんじょう
性格:ようき
努力値:S252あとはHAに適当
持ち物:ラムのみ/カゴのみ
確定技:ちょうはつ/ドリルくちばしorつばめがえしorブレイブバード
選択技:フェイント/つるぎのまい/おいかぜ/ステルスロック/はねやすめ などなど

夢特性のテクニシャン解禁もあり、最近さらに増えてきたキノガッサ。
タスキだったりスカーフだったり珠だったり、挙句の果てには普通に毒毒珠だったり・・・
と、みんながいつも悩まされるに違いないこのキノガッサを返り討ちにしてやろう!!というのがこの型。

基本はガッサに後だししていく。エアームドに対面したガッサは、まずキノコのほうしをまきにくるはず(というかほぼ胞子してくる)。
そこでラムのみからの挑発が炸裂!!ほうしもみがわりも使えない、さらに草技格闘技しかないガッサはこれで完全にカモだ!!!
あとはステロまいたり剣舞積んだりして、タイミングを見計らって飛行技をぶち込んでやれ!!エアームドつよいぞーかっこいいぞー

飛行技は、小さくなる持ちなどを見たいならつばめ返し、ほかの格闘も見つつ爆発力を求めるならブレイブバード、
安定性を求めるならドリルくちばしって感じ。剣舞があるとさらに強くなる(物理の格闘・草全般、ラッキーにかなり強い)。
剣舞を搭載する場合は、頑丈タスキをつぶせるフェイントがオススメ。

自分は、ようきH4AS252@ラム ブレバ/フェイント/剣舞/挑発で使ってるが、普通に強い。
剣舞積んでガッサ倒した後に出てきたやつにブレバが入ると、大ダメージ&自主退場ができていい感じ
ブレバをつばめ返しに、フェイントを羽休めにすると小さくなるやつらに強くなる。こっちも○。
パーティ組むときいつもガッサ対策に悩まされる・・・って人には超オススメ。

欠点
相手がスカーフの場合・・・
ガッサのキノコの胞子→ラム発動→ちょうはつ これで飛行技安定だぜーヒャッハー!! 
→キノガッサ交代→素直に最初から攻撃すればよかった(´・ω・`)・・・

追い風からの即退場型 節を編集

Lv:1
特性:がんじょう
性格:どれでも
努力値:好きに
持ち物:くっつきバリ/くろいヘドロ/イバンのみ
確定技:おいかぜ
選択技:まきびし、どくびし、ステロ、ふきとばしetc…

相手の攻撃→耐える→追い風→持ち物で即退場
追い風のターンをもっとも活かせるのはコイツだけ!
ジュエル直接技を受けるとっくっつきバリが移動するので注意
相手が居座ってきたらなんか撒いときましょう

↑この発想はなかった。研究次第で普通に使えそうだ
↑マジレスすると1匹使ってまで追い風を残すだけのリターンが少なすぎる。速い奴で先制追い風→脱出ボタンでやった方がまだ安定する
後かえんだまは追い風したターンに発動はするがやけどダメージは入らないと思う。くろいヘドロの方がいい
↑↑型名から遠のくがきのみジュースで行動回数増やして設置技もまきたいところ
↑イバンのみを使うと相手の攻撃→耐える→設置技→イバン発動→追い風→倒されて退場、で設置技&追い風3ターンいけるぞ
というわけでイバンのみ追加

疑似スカーフ場作り退場型 節を編集

特性:がんじょう
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252 残りHP
持ち物:ラムのみ
確定技:がんせきふうじ、ステルスロック、ブレイブバード、ちょうはつ

ステロとブレバの場作り退場型をベースに、
岩石封じとラムを搭載することで、より確実に妨害工作を遂行する型。
※場作り退場型は、(本家にもあり)良く知られた型だが、対アロー性能を流布するために掲載。

頑丈とラムの盾により、以下のサポートをする。
・岩石封じの「頑丈タスキ潰し」+「S操作」
・ステロの「場作り」
・ブレバ、挑発の「起点回避 (自主退場)」

基本的な運用は、先発で出場し、初速に難のあるメガ勢(バシャーモミミロップスピアーなど)をサポートする。
猫騙しや守るに割いていた技枠を空けることができる。

他の場作り退場型には無い利点は、先発アローを激しく呼びつつ、返り討ち/相討ちにできること。
前述したメガ進化ポケと組み合わせると、アローおびき出す効果は絶大。
特に(B特化を除く)鬼羽アローには滅法強い。


対エアームド 節を編集

  • 注意すべき点
    鋼・飛行の優秀な耐性と高い物理耐久が武器。
    特にだいもんじの採用率が減ったことで、メジャーなガブリアスをより安心して受けられるようになった。
    物理受けのイメージが強いものの、のろいを積む鈍足アタッカーや、こだわりスカーフ&くだけるよろいの高速アタッカーも存在する。
  • 対策方法
    確実に仕事をさせないためにちょうはつが有効。
    物理受け型なら特殊耐久はさほどでもないので、ヒートロトムシャンデラといった、
    電気もしくは炎の特殊アタッカーなら楽に突破できる。
    また、アタッカー型でもそこまで火力があるわけでもない。それなりに物理耐久があるポケモンならしっかり受け切れる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rdDPPtHS5th/XYOA/SM威力命中タイプ分類PP備考
11111にらみつける-100ノーマル変化30
11111つつく35100ひこう物理35
107666すなかけ-100じめん変化15
----9メタルクロー5095はがね物理35
2924232312エアカッター6095ひこう特殊25
2620171717みだれづき1585ノーマル物理20
--202020フェイント40100ノーマル物理10
13119923スピードスター60-ノーマル特殊20
4227282828まきびし--じめん変化20
1614121231こうそくいどう--エスパー変化30
3238343434はがねのつばさ7090はがね物理25
-46424539きりさく70100ノーマル物理20
4533313142きんぞくおん-85はがね変化40
-40394245エアスラッシュ7595ひこう特殊15
---3950ボディパージ--はがね変化15
-50455053つじぎり70100あく物理15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技17まもる--ノーマル変化10
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技66しっぺがえし50100あく物理10
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技80いわなだれ7590いわ物理10
技81シザークロス80100むし物理15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技76ステルスロック--いわ変化20タマゴ/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ドリルくちばし80100ひこう物理20
おいうち40100あく物理20
ふきとばし--ノーマル変化20
ゴッドバード14090ひこう物理5教え
のろい--ゴースト変化10
ブレイブバード120100ひこう物理15
ダメおし60100あく物理10
HSガードスワップ--エスパー変化10
ステルスロック--いわ変化20教え
こらえる--ノーマル変化104th:技58

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5タマゴ
てっぺき--はがね変化15
HSおいかぜ--ひこう変化30
アイアンヘッド80100はがね物理15
ステルスロック--いわ変化20タマゴ
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Eいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emれんぞくぎり4095むし物理20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25Lv
たつまき40100ドラゴン特殊20
あくのはどう80100あく特殊15技97
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行
孵化歩数6400歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

※ORASのサーチ機能で代用可能

おいうちレベル技オニドリル系統・ドードリオ系統・キャモメドンカラス系統
ガードスワップレベル技ネイティオ系統
ゴッドバードレベル技ヨルノズクチルタリストゲキッスケンホロウ系統・シンボラー
ORAS教え技
ステルスロックORAS教え技
4th技マシン
プテラアーケオス系統
こらえるEm教え技
4th技マシン
ダメおしレベル技オニドリル系統・ヤミカラスココロモリ系統
ドリルくちばしレベル技オニドリル系統・ドードリオ系統
のろいリレー遺伝バクーダ系統/コータスビーダル系統(Lv)/ドーブル(スケッチ)→カモネギ
ふきとばしレベル技ピジョット系統・ムクホーク系統・シンボラーウォーグル系統・オンバーン系統
ブレイブバードレベル技カモネギムクホーク系統・スワンナ系統・ウォーグル系統・ファイアロージュナイパー系統