ラプラス - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ラプラス 節を編集

No.131 タイプ:みず/こおり
通常特性:ちょすい(受けた水タイプの攻撃を無効化し、最大HPの1/4回復する)
     シェルアーマー(相手の攻撃を急所に受けない)
隠れ特性:うるおいボディ(雨の時、ターン終了時に状態異常が治る)
体重  :220.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ/かくとう/いわ
いまひとつ(1/2)みず
いまひとつ(1/4)こおり
こうかなし---

特性「ちょすい」の場合、みず無効

さかさバトル

ばつぐん(4倍)こおり
ばつぐん(2倍)みず
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/どく/じめん/ひこう/エスパー/むし/ゴースト/ドラゴン/あく/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)でんき/くさ/かくとう/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

高い種族値合計を誇るみずこおりタイプ。
物理・特殊両面で高い耐久を持つが、こおりタイプが足を引っ張り、耐性は貧弱。

フリーズドライと特性「ちょすい」により、対水・雨パの役割を担える。
水技とフリーズドライの両方を半減できるのは、特性「あついしぼう」のジュゴントドゼルガ、特性「かんそうはだ」のルージュラヌケニンのみであり、一貫性に優れる。
ただし特攻種族値が並程度である事に加え、特殊技の威力低下により特殊アタッカーとしての性能は低く、役割重視の運用となる。

第7世代ではペリッパーが特性「あめふらし」を獲得し、ペリッパーキングドラの雨パ構築が出現し始めた。
この2匹は共にフリーズドライで4倍弱点を突くことができるため、ラプラスの対雨パ性能はさらに磨きがかかったといえる。
また、これまではこおりタイプを持っていることで弱点が増えるなどデメリットになることが多かったが、
ぜったいれいどの命中率が下がらない+ぜったいれいどを受けない、というこおりタイプのタイプ特性が追加されて、こおりタイプである事のメリットが生まれた。

〈技構成について〉
PGLシーズン2シングル統計より、こおりのつぶて(91.3%)、フリーズドライ(89.6%)、ぜったいれいど(86.7%)、なみのり(58.7%)、ハイドロポンプ(34.7%)。
上位3技+水技が9割近くを占めており、今後もこの傾向は続くと思われる。(ねっとうは覚えない)
フリーズドライがあるため、10まんボルトは水氷・水鋼・氷飛行へのピンポイント技。
かみなりはわずかに一致フリーズドライの威力を超えるので、確定数次第では需要がある。
また、攻撃種族値が特攻と同じかつりゅうのまいを覚えるため、物理型にすることも可能だが、一致技だけでカバーできる範囲は狭くなる。
ORASのPGLの統計によるとわずかながら採用例があった模様。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ちょすい
水タイプの攻撃を無効化し、HPを回復する。
フリーズドライと併せて対水・雨パを役割とする場合確定。
シェルアーマー
のろいなどを積んで居座る場合に。
うるおいボディ
雨下でねむるなどを使う耐久型ならば候補。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
なみのり90(135)100-可もなく不可もないメインウェポン。
ハイドロポンプ110(165)80-PPと命中と火力を天秤にかけてこちらも。
れいとうビーム90(135)100凍り10%命中威力とも安定のメインウェポン。
ふぶき110(165)70凍り10%命中がやや不安だが、威力を重視するなら。霰で必中。
フリーズドライ70(105)100凍り10%威力は控えめだが水に抜群となる。水に対する役割&差別化のために重要。
かみなり11070麻痺30%若干ではあるが威力が違うので確定数が変わることも。
めざめるパワー-60100-ナットレイヌケニン対策の炎など。一撃技の方がよいことも。
ぜったいれいど-30一撃必殺試行回数は稼ぎやすい。大抵のがんじょう持ちには一致技が等倍以上で入る。
氷タイプには無効のため注意。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
こおりのつぶて40(60)100優先度+1優秀な一致先制技。物理型でなくても採用し易い。
たきのぼり80(120)100怯み20%りゅうのまいと合わせれば威力、追加効果ともに期待できる。
おんがえし102100-水技と併せて等倍範囲を広く取れる。
のしかかり85100麻痺30%威力は下がるが運ゲーの余地を残したいなら。
ドリルライナー8095急所ランク+1水技と範囲が被りがち。ランターンエンペルトドククラゲ等に。
しねんのずつき8090怯み20%草毒やニョロボン・ドククラゲ等に。りゅうのまいと相性がよい。
ゆきなだれ60→
120(180)
100優先度-4不安定な一致技。のろい型なら。
変化技タイプ命中備考
うたう55命中は不安定。積む隙を作れる。
どくどく90ぜったいれいどとは一長一短。確実な耐久潰しに。
ねごと-ねむねご耐久など。
ねむる-素眠りは厳しい。ねごとやカゴとセットで。
まもる-とびひざげりの回避や食べ残しの回復量を稼いだり。
みがわり-鈍足耐久ポケモンの状態異常技回避に。
りゅうのまい-物理型で微妙な素早さと火力を補う。
のろい-物理型で火力と防御を補う。素早さ下げても気にならないなら。

型考察 節を編集

全ての型において、HP252振りは効率が悪くなっている。詳細は後述。 [#theory]

雨パメタ/雨パ耐久アタッカー型 節を編集

特性:ちょすい/うるおいボディ
性格:ひかえめ/れいせい/おだやかなど
努力値:耐久調整 余り特攻
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/こだわりメガネ/とつげきチョッキ/じゃくてんほけん
確定技:フリーズドライ/ねむる(うるおいボディの場合)
優先技:じわれ/なみのりorハイドロポンプ/こおりのつぶて
選択技:ほろびのうた/れいとうビーム/ふぶき/かみなり/めざめるパワー(闘・地など)/しねんのずつき/ドリルライナー

フリーズドライ持ち中唯一の水半減かつ雨利用特性持ちという個性を活かし、雨パに弱いパーティの補完などに。
下手に天候を奪い合うよりも安定しやすい。
また、単純に雨パに投入するちょすい/うるおいボディを活かした耐久アタッカー型としても高い両面耐久と優秀な技範囲を備えており、水複合で数少ないフリーズドライ等倍でもあるので雨パのミラー対策やフリドラ受けなどにも。
メタ、雨ミラー対策として起用する場合雨パに対するフリーズドライの一貫性が高いため、拘ってしまっても良い。
ただし、対雨パ前提だとどの道すいすい持ちを抜くのは難しいためこだわりスカーフの優先度は低め。2倍・等倍相手への打点を補えるメガネの方が良いだろう。
一撃技は、ひこう相手なら氷技で一致抜群を取れるためじわれがオススメ。
かみなりは確定数変動や水鋼・水氷複合など、れいとうビームは非水複合への確定数変動など、めざめるパワーは4倍相手など、限定的な相手への採用となる。
ほろびのうた+ねむる(+うるおいボディ)の詰ませ性能は強烈。
比較的鈍足であるため互いにラストでも勝ちやすいほか、ほろびのうた使いではアルセウスに次ぐ合計耐久値を持つため非常に押し切られにくい。
また相手のかみなりやルンパッパが怖いため、とつげきチョッキ以外の場合耐久は特殊優先。

スカーフ型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ
技:れいとうビーム/フリーズドライ/なみのりorハイドロポンプ/10まんボルト/ぜったいれいど

何故かなかったスカーフ型。零度との相性は良い。
最速で115族まで抜ける。スカーフドラゴンは流石に無理です。
意表を突いたり、意表を突いたり、意表を突いたりなど様々な戦法を取れる。
火力はお察し。

本当になんで無いの?特殊は努力値ほとんど振らなくても、ラティクラスのメガネじゃない限り抜群でも耐えてくれる。
鉢巻逆鱗は努力値的にちょっときついけど、耐え調整できないことはないし、無振りでもHぶっぱ2倍ドラゴンくらいなら2確にで収まる。
格闘?スカーフドラゴン?知るかそんなもん。
↑サイキネでも入れとけ

両刀型 節を編集

性格:れいせいorゆうかん
努力値:攻撃252 特攻252
持ち物:いのちのたま オボンの実 各種ジュエル たつじんのおび など
確定技:ハイドロポンプ/こおりのつぶて
選択物理技:ゆきなだれ/のしかかりorすてみタックルorおんがえし/アイアンテール/しぜんのめぐみ
選択特殊技:10まんボルトorかみなり/りゅうのはどう/サイコキネシス/げんしのちから/めざめるパワー
その他:ぜったいれいど

つぶての威力を高めつつハイポンをメインにする両刀型。
誰の劣化にもならないだろうが……他の型を使った方が強いと思う。
範囲も特殊(物理)一本と変わらない。
一撃技はあると便利だろうが、それこそ耐久高めて連打した方がいいだろう。

改良両刃型 節を編集

性格:なまいき
努力値:下記
持ち物:みずのジュエル・しめったいわ・オボンのみ など
確定技:たきのぼり/こおりのつぶて/れいとうビーム
選択技:あまごい/ほろびのうた

努力値振り H108 A76 B156 C112 D56 S0 (6V前提)
実数値は  H219 A115 B120 C119 D134 S72(同上)

火力・・・れいとうビーム+こおりのつぶてでH4ラティオスを確殺
     雨orジュエルたきのぼり+こおりのつぶてでH252ウルガモス確殺

耐久・・・意地っ張り鉢巻A252オノノクスの げきりん 確定耐え(物理の調整基準)
     ラティオスの眼鏡 くさむすび 確定耐え
     蝶舞一積み臆病C252ウルガモスの珠大文字 確定耐え(特殊の調整基準)

たきのぼりならウルガモスにタイマンで勝てることに着目して作った、↑の型の改良版である。
A76+C120という少ない攻撃努力値で済んだため、耐久に多くの努力値を振ることができた。
トップメタに特化した型なので、その他大勢に対する対応力が落ちてしまうのが大きな欠点となる。

選択技の あまごい は対ガモス兼砂パメタ、ほろびのうた はラッキーなどの耐久崩しに使う。

時間差両刀型 節を編集

性格:攻撃or特攻上昇
努力値:S調整 残りAC
持ち物:ジュエル(エスパー・水)・たつじんのおび・オボンのみ など
確定技:みらいよち/ダイビング
選択技:れいとうビーム/こおりのつぶて/ふぶき/ハイドロポンプ

みらいよち→ダイビングと選択することで両方の攻撃が同時に当たるため、タスキ、がんじょうを許さない。

追い風を2ターン消費した状態でやった場合、ダイビングで潜っている時に追い風が切れてちょっと気持ちいいことになる。

ドラゴンキラー型 節を編集

性格:おだやか
努力値:HP100、防御156、特防252
持ち物:オボンの実
技:れいとうビーム、こおりのつぶて

ドラゴンを狩るためだけに生まれた型。タイマンならほぼ全てのドラゴンを倒せる。
具体的にはオノノクスの竜舞げきりん確定耐え、ラティオスの眼鏡龍星群オボン込み確3。
こちらは無振り冷凍ビームでもは確一。オノノクスやマルスケカイリューも冷ビ+礫で確殺。サザンラティは冷ビ2発でいい。

現実:鉢合わせで突っ込んでくるドラゴンなんていません。

ねむねご渦潮型 節を編集

性格:おだやか
努力値:HD振り
持ち物:ねばりのかぎづめ/しめつけバンド/カゴの実等
技:ねむる/ねごと/うずしお/(あやしいひかり/いばる/かげぶんしん等)

ただの嫌がらせ型
シャワーズ辺りを縛れれば…と思ったが水タイプは貯水が多い現実
狙うなら氷タイプだろうか

夢喰い型 節を編集

性格:ずぶといorおだやか
努力値:HBまたはHDベース
特性:どっちでも
持ち物:たべのこし
技:うたう/ゆめくい/メロメロ/しおみず

こいつがゆめくい覚えるのを見て考案した型。
ゆめくいを使うため絶対零度は入れなかった。しかし滅びの歌くらい入れてもよかったかもしれない。
正直産廃になる運命しか見えない。

物理型 節を編集

特性:ちょすい(対雨パ)orシェルアーマー
性格:いじっぱりorゆうかん(雷使用時)
努力値:攻撃252 残り耐久
持ち物:とけないこおり
確定技:たきのぼりorアクアテール/こおりのつぶて
選択技:ぜったいれいど/かみなり/ゆきなだれ/のしかかり

こおりのつぶて使ってて物理特化した方が強いのかなとか思っただけ。
攻撃・特攻どっちも数値同じだし。
ゆうかんを候補に入れたのは最悪特殊で2刀流を考えたから。
普通はいじっぱりでいいと思う。
マンムーの劣化ではない。念の為。爆発力は無いが浮いてる奴に零度撃てるのは魅力。

↑俺はぜったいれいど→かみなりで雨パにいれようかと思ってる。
カブトプスのほうがいいかもしれんけど。  
↑その場合持ち物はしめったいわにしてたきのぼり/こおりのつぶて/かみなり/あまごいあたりでどう?
ラプラスの体力なら1撃位耐えると思うし。運がよければその後も動ける。
↑しかしラプラスで雨乞いするとあんまし攻撃する暇なく死ぬ気がする。

持ち物は湿った岩よりもダメージアップ系か汎用のラム、オボン辺りを。
コイツ単体では7ターンも持たないだろうし、雨パなら発動は他に任せてアタッカーに徹した方がいい。
↑たきのぼり/こおりのつぶて/かみなり/ぜったいれいど@つららプレートで頑張ってる。
催眠雨乞いクロバットから繋げてもいいし、運に頼ってみてもいい
この型使ってるけど大半のメジャーポケ葬れるんだな…俺は攻防全振り残りHPで使ってる。

雷以外で対水用に攻撃が欲しい人はのしかかりを候補に。
↑エメラルドでの教え技すてみタックルはどう?こいつHP高いし

両刀の性格はゆうかんよりやんちゃorさみしがりで良くないか?
ゆうかんだといじっぱり素早さ無振りカイリキーに先制されるからきつい気がするんだが
↑確かに抜かれたら爆裂やらインファイトで終わるからきついな。
↑↑でもカイリキーって大体最速だったりスカーフ持ってたりせんせいのツメだったりしないかい?メタ次第か。

素早さに振らない型だからアクアテール追加してみた。威力重視なら採用の余地は十分。

竜舞型 節を編集

性格:ようきorいじっぱりorせっかちorむじゃきorさみしがりorやんちゃ
努力値:素早さ252 攻撃252 or 素早さ130族抜き調整 攻撃・特攻調整
持ち物:たべのこしorカゴのみorいのちのたまorオボンのみ
確定技:りゅうのまい
選択技:たきのぼりorアクアテール/こおりのつぶてorれいとうビーム/げきりん/おんがえし/しねんのずつき/10まんボルトorかみなり/ねむる/うたう

竜の舞2回で130組を抜き去る。あとはひたすら攻撃。
2回舞う前提で素早さ調整する場合は攻撃↑の性格の方がお得。
なかなか2回は積めないので最速にして1回の積みで抜ける範囲を大きくした方がいいかも。
最速で一度舞えば最速115組抜き。
プラチナで物理技は増えたが、ギャラドスを意識すると氷の礫は入れておきたい。

特攻に振りつつかみなりを入れれば、水相手でも止まらなくなるかも。

のろい型 節を編集

特性:シェルアーマー
性格:いじっぱりorしんちょう
努力値:攻撃252残り耐久or全て耐久
持ち物:カゴのみ
技:のろい/ねむる/こおりのつぶてorゆきなだれ/たきのぼりorアクアテールorのしかかりorおんがえし

のろいを積んで攻撃する。氷の礫は先制技なのでのろいと相性がいい。といっても威力40なので弱点をつけても2~4回の攻撃は必要
↑HPより防御のが良くない?あと性格いじっぱりでも良いかと

よく積み型は急所に当てられて沈むのが宿命とか言われるが、こいつは特性で急所に喰らわないのが大きな強みとなっている。
てことで、この型に関してはシェルアーマー>ちょすいではないかと。
そもそもコイツに水技を打つような馬鹿はそうそういないと思うんだ。
↑だいたいの型でシェル>貯水だと思う
交代で出した時以外に水技受けることは無いだろうし、受けてもそこまでダメージ無い

耐久型 節を編集

特性:シェルアーマー
性格:おだやかorずぶとい
努力値:全て耐久
持ち物:たべのこしorカゴのみ
選択攻撃技:ハイドロポンプorなみのり/れいとうビーム/こおりのつぶて/ぜったいれいど
選択補助技:ねむる/どくどく/あやしいひかり/ほろびのうた/みがわり

こんな感じでもそれなりに上手く働く、妖しい光や絶対零度で運ゲーになることが多いのが難点
絶対零度を外すのもいいかも

フロンティアでこんな型が
ぜったいれいど/あやしいひかり/ほろびのうた/みがわり
3対3のみの戦略
ぜったいれいどのPPが尽きるまで撃ち続け最後の1匹には滅びの歌。
…嫌われるな

ねむねご一撃型 節を編集

性格:おだやかorずぶとい
努力値:全て耐久
持ち物:たべのこしorせんせいのツメorヒメリのみ
確定技:ぜったいれいど/ねむる/ねごと
選択技:れいとうビームorなみのり/つのドリル/じわれ/ほえる/いやしのすず

ミロ、ハピ、銅鐸あたりの厄介な耐久系を潰す型
タスキ持ちや身代わりを覚えたアタッカーに弱い

はいはい、運ゲ。
と言われて何故か嫌われるが、それはある程度の強さが約束されている証拠。
↑実際一発にかけるわけじゃなくて、複数回撃つんだから運ゲでもなんでもないんだがな

礫入れたいけどスペースない…

逆に考えるんだ、「相手の催眠術で眠らされる役でもいいさ」って考えるんだ

ほえる加えて身代り対策出来るようにしてみた。
襷は霰かステルスロックで対策してもらうとして、いかがなものでしょう?

特性はどっちでもいいな、ちょすいは水受け、シェルアーマーは急崩れにくいし
恐らくその点がトドとの差別化

ぜったいれいど/つのドリル/あやしいひかり/みがわり
にたべのこし持たして使ってるが・・・・やっぱ運だな

素早さ↑の性格にして最速カイリキー抜きに調整するのってダメ?
↑一撃技の他に竜の舞と滝登り覚えた陽気最速作ってみたが結構使える。1回舞えば最速115組抜ける。頑丈持ちで止まるのを防ぐための滝登りは、竜舞で上がった攻撃を無駄にしないですむ。対人戦では竜舞型だと勘違いさせられるし、何より先制で一撃技を打たれる恐怖はたまったもんじゃない。素早さに振る分通常の一撃型より耐久力は下がるが、どっちも当たらなきゃ意味ないし、一撃型を恐れて素早さ調整してるカイリキーは少なくないと思うので、これもアリだと思う。

つのドリル無効のゴーストの数<<<浮遊・飛行の数なので地割れかドリルかを迷ったときはつのドリルがお勧め。
↑つのドリル無効かつじわれ有効なポケモンはヨノワール・ジュペッタ・ヤミラミ・ミカルゲ・ユキメノコ・アナザーギラティナだけだしね。
ゴーストの半分は地面無効。よってヨノワ強く意識するのでもない限りじわれはいらない。
…って思ったけど重力パなら地割れのほうが有効か。一撃技の命中補正はかからなかった気がするけど。

XD技だが、いやしのすずもありじゃないか?
ねごとで起きれる&支援
↑味方の素眠りのサポートで使ってみたけど結構使いやすかった。持ち物はヒメリが使いやすかった気がする。
ただモンスターボールで粘らないとXD産だと気付かれるから厳選が辛い。
↑HGSSの教え技で習得可能となったため、技とアイテムを選択肢に入れておいた。
これで気軽に使えるようになったな。

穏やかHP特防に252@食べ残し、眠る・寝言・絶対零度・冷凍ビームで使っているがかなり安定してる。特殊耐久に振ったのは岩格闘に弱いから。この振り方でもガブの逆鱗ぐらいは耐える。ってか、この型がラプラスの基本型だと思う。

↑俺はわんぱくHB振りの@食べ残し、ねむねご・零度・つぶてで使ってる。
タスキとかドラゴンのみがわりとか、つぶてが役立つ場面が結構あった。まあ後続にがんじょう潰しは必須になるけどね

滅びの歌型 節を編集

性格:おだやかorずぶとい
努力値:全て耐久
持ち物:ねばりのかぎづめorカゴのみorたべのこし
確定技:うずしおorとおせんぼう/ほろびのうた
選択技:ねむる/あやしいひかりorうたう/まもる

こっちが交代したらうずしお・とおせんぼうの効果は持続しない。
直前までうずしお・とおせんぼうで相手を止めて、ラストで交代する。
眠ってる状態でもうずしお・とおせんぼうの効果は持続する。

うずしおは襷を潰せるのが魅力だが命中が不安。

怪しい光で行動止めつつ滅びの歌とか。
滅びの歌歌った次ターンでいきなり交代する人もそんな居ないと思うので
流れは滅びの歌→うずしお→眠るあたりで。
これなら最低でも2ターン拘束するので鉤爪を持つ必要がありません。
3ターン目は恐らく全力で攻撃してくるので相性の良いポケに代えておきましょう。
上手くいけば2匹くらい道連れにできるかもしれません。
↑時間稼ぎにまもるは?
↑普通にありかと。ってかなぜ候補にない。
こっちが落とされたら無意味だしな。追加しといた


ステータス・指数 節を編集

こちらはデータベースにあるデータです。わざわざ各ページをデータベース化する必要はないので下部に移動。

展開

(Lv50の実数値)

ステータスHP攻撃防御特攻特防素早
全振(+)----150145150161123
全振237137132137147112
無振20510510010511580
無振(-)----94909410372

(Lv50の素早さ実数値)

ランク補正-2-1+0+1+2
最速6182123184246
準速5674112168224
無振405380120160
無振(-)364872108144
最遅29385887116

(耐久指数)

無振り
-補正
無振り
無補正
H252
無補正
BD252
無補正
全振り
+補正
物理耐久1845020500237002706034365
特殊耐久2111523575272553013538157
オボン物理耐久2304025600296003379242920
オボン特殊耐久2636829440340403763247656

※オボンはHPを1.25倍

耐久の振り方 節を編集

※こちらは第5世代のデータのようなので参考程度に
HP252振りは効率が悪い。

展開

仮想敵を考慮しない振り方
(指数)
いずれも性格補正なし
HP防御特防実値HP×防御HP×特防備考
A25200237-100-1152370027255HP全振り(努力値で防御=特防型)/余り努力値4
B2281212234-102-1172386827378努力値で防御=特防型で特殊耐久最大/余り努力値4
C1166868220-109-1242398027280努力値で防御=特防型で物理耐久最大/余り努力値4
D1401160223-115-1152564525645能力値で防御=特防
E42520206-132-1152719223690努力値256での防御特化
F40252206-100-1472060030282努力値256での特防特化
G172840227-111-1152519726105努力値256で最もHに近付けたもの
H1961160230-115-1152645026450努力値312。最も少ない努力値でのHP=防御+特防、かつ2:1:1

条件設定の都合で余り努力値とか出ているが、当然それも適切に振ればどれかの能力が1くらいは上がる。
個体値が変われば最適な振り方も変動するので、あくまで目安程度に。

物理耐久
(指数)
HP×防御>23500でA252補正ありカイリューのハチマキげきりん確定耐え
HP×防御>25300でA252無補正ゴウカザルのインファイト確定耐え
HP×防御>26000でA252無補正ヒヒダルマのいのちのたまフレアドライブ確定耐え
HP×防御>26160でA252補正ありオノノクスのハチマキげきりん確定耐え
HP×防御>29200でA252無補正テラキオンのインファイト確定耐え

ドラゴンを主な仮想敵に置く事が多い関係上、カイリューのハチマキげきりんを耐えるだけの耐久は最低限欲しい。
これはある程度の努力値を使えば実現できる。
もう少しラインを上げる場合はオノノクスの最大火力げきりんやゴウカザルのアイテムなしインファイトあたりを耐えるラインが考えられる。
テラキオンのインファイト等高火力の一致弱点を耐えるにはかなり厳しいものがあり、それらを耐えるには半減実に頼ったほうがよいかもしれない。

特殊耐久
(指数)
HP×特防>25650でC252無補正ラティオスのメガネりゅうせいぐん確定耐え
HP×特防>28750でC252無補正サンダーのかみなり確定耐え
HP×特防>29330でC252無補正ラティオスのメガネかみなり・くさむすび確定耐え
HP×特防>30250でC252補正ありシャンデラのメガネオーバーヒート確定耐え

ラティオスのメガネりゅうせいぐんを確定で耐えるだけの耐久は欲しいところ。
特殊耐久に厚く振る場合はラティオスのメガネくさむすび・かみなり耐えが一つのポイントとなる。

耐久調整例
表は全て確定耐え調整での最少努力値調整
上段が努力値で下段が実数値.赤字は上昇補正
補正ありA252カイリューのハチマキげきりんいじっぱりA252オノノクスのハチマキげきりんようきA252ガブリアスのつるぎのまい+げきりん
無補正C252ラティオスのメガネりゅうせいぐん124+84+4=212
H221 B111 D116
100+156+12=268
H218 B120 D117
124+↑156+4=284
H221 B132 D116
無補正C252ラティオスのメガネかみなり・くさむすび220+36+84=340
H233 B105 D126
252+84+68=404
H237 B111 D124
236+↑100+76=412
H235 B124 D125
「カイリューのげきりん+ラティオスのりゅうせいぐん耐え」までで努力値212で、耐久に振る場合実質的なスタートライン。
そこからオノノクスのげきりんまで見る場合は268、ラティオスのかみなり・くさむすびまで見る場合は340の努力値を使うことになる。
両方見ようとすると404の努力値が必要になり火力が落ちすぎるため、アタッカー型の場合は現実的でない。
ラティオスのかみなりをどう見るかという面が大きい。物理耐久をカイリューのげきりん耐えで抑え、そこから特殊耐久を伸ばして「乱数○個切って耐え」で妥協するのも一つの選択である。
(記載されていた他の振り方)
HP防御特防実値HP×防御HP×特防備考
0124124205-116-1312378026855努力値で防御=特防型/余り努力値8
1241244221-116-1162563625636能力値で防御=特防/余り努力値4
018868205-124-1242542025420能力値で防御=特防

対ラプラス 節を編集

  • 注意すべき点
    高耐久に加えて、フリーズドライ+こおりのつぶて+ぜったいれいどを搭載していることが多い。
    対ドラゴン性能はもちろんのこと、水タイプの受けが通用しないのが大きな強みで、最悪一撃必殺技でパーティが瓦解することもある。
    とつげきチョッキの効果で特殊面の堅さには目を見張るものがあり、タイプ一致の電気・草技であっても確一にするのは困難。
  • 対策方法
    素の火力はさほどでもないので、弱点を突かれない格闘や電気タイプのアタッカーで攻めるとよい。
    ルカリオヘラクロス等の格闘タイプなら後出しからインファイトで確一にできる。
    流行りの電気であるウォッシュロトムサンダーは調整次第では撃ち負けることもある。ボルトチェンジで撤退すべし。
    行動猶予を与えればその分だけぜったいれいどの危険が増していくので、高火力で迅速に落とそう。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th
5th
6th
SM
威力命中タイプ分類PP備考
111うたう-55ノーマル変化15
111なきごえ-100ノーマル変化40
111みずでっぽう40100みず特殊25
744しろいきり--こおり変化30
1977あやしいひかり-100ゴースト変化10
-1010こおりのつぶて40100こおり物理30
-1414みずのはどう60100みず特殊20
131818のしかかり85100ノーマル物理15
372222あまごい--みず変化5
252727ほろびのうた--ノーマル変化5
313232れいとうビーム90100こおり特殊10
-3737しおみず65100みず特殊10
434343しんぴのまもり--ノーマル変化25
494947ハイドロポンプ11080みず特殊5
555550ぜったいれいど-30こおり特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技67スマートホーン70必中はがね物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技78じならし60100じめん物理20
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20Lv/教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技55しおみず65100みず特殊10Lv
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10タマゴ/教え
技72ゆきなだれ60100こおり物理10タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15タマゴ

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
みやぶる--ノーマル変化40
くすぐる-100ノーマル変化20
リフレッシュ--ノーマル変化20
りゅうのまい--ドラゴン変化20
のろい--ゴースト変化10
ねごと--ノーマル変化30技88
つのドリル-30ノーマル物理5
げんしのちから60100いわ特殊5
うずしお3585みず特殊154th:秘05
じわれ-30じめん物理5
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10教え
ゆきなだれ60100こおり物理104th:技72
みらいよち120100エスパー特殊10
フリーズドライ70100こおり特殊20
みがわり--ノーマル変化10技90

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
げきりん120100ドラゴン物理15
シグナルビーム75100むし特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15
HSいやしのすず--ノーマル変化5
HSとおせんぼう--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15
ドリルライナー8095じめん物理10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10タマゴ
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20Lv
のしかかり85100ノーマル物理15Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emねごと--ノーマル変化10技88/タマゴ
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
XDあくむ-100ゴースト変化15
げんしのちから60100いわ特殊5タマゴ
ダイビング80100みず物理10ORAS:秘07
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細備考
いやしのすず--ノーマル変化5XD教え
つのドリル-30ノーマル物理5PDWタマゴ
こごえるかぜ5595こおり特殊15PDW教え

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/水中1
孵化歩数10240歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

みやぶるミズゴロウ(Lv.19)
くすぐるオムナイト(Lv.43)
リフレッシュベロリンガ(Lv.45)/サニーゴ(Lv.13)/ミロカロス(Lv.9)
りゅうのまいタッツー(Lv.38)/ミニリュウ(Lv.51)/キバゴ(Lv.32)
のろいヤド(Lv.1)/ナエトル(Lv.17)/ビッパ(Lv.45)/プロトーガ(Lv.35)/マッギョ(卵)/ナマコブシ?(Lv.25)
ねごとカビゴン(Lv.33)/ゴニョニョ(Lv.45)/マッギョ(卵)
つのドリルニドラン♂(Lv.45)/サイホーン(Lv.63)/チゴラス(Lv.49)
げんしのちからオムナイト(Lv.37)/カブト(Lv.46)/サニーゴ(Lv.20)/ジーランス(Lv.43)/ズガイドス(Lv.33)/タテトプス(Lv.28)/プロトーガ(Lv.18)/アマルス(Lv.26)
うずしおミズゴロウ(Lv.33)/パー(Lv.1)/ポッチャマ(Lv.32)/ブイゼル(Lv.31)
じわれマッギョ(Lv.61)/タマザラシ(卵)
りゅうのはどうタッツー(Lv.42)/キバゴ(Lv.41)/ヤトウモリ(Lv.48)/バクガメス?(Lv.41)/ジジーロン?(Lv.41)
ゆきなだれクレベース(Lv.42)/アマルス(Lv.34)
みらいよちエーフィ(Lv.25)など→コダック(卵)/デリバード(卵)
フリーズドライアマルルガ(Lv.1)