ガブリアス - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ガブリアス 節を編集

No.445 タイプ:ドラゴン/じめん
通常特性:すながくれ(天気が「すなあらし」の時、回避率が1.25倍になる・すなあらしのダメージを受けない)
隠れ特性:さめはだ(接触技を受けると相手に最大HPの8分の1のダメージを与える)
体重  :95.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・メガガブリアス
タイプ:ドラゴン/じめん
特性 :すなのちから(天気が「すなあらし」の時、じめん、いわ、はがねタイプの技の威力が1.3倍になる
           すなあらしのダメージを受けない)
体重 :95.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ガブリアス108130958085102600すながくれ/さめはだ
メガガブリアス1081701151209592700すなのちから
フライゴン80100808080100520ふゆう
ランドロス(化身)891259011580101600すなのちから/ちからずく
ランドロス(霊獣)89145901058091600いかく

ばつぐん(4倍)こおり
ばつぐん(2倍)ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/どく/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

ドラゴン×じめん」複合タイプを持つ600族ドラゴン。
攻撃をはじめ全ての種族値が高水準で、高速・高火力アタッカーでありながら耐久力を併せ持つ非常にハイスペックなポケモン。
無駄のない種族値配分と豊富な技ゆえ、あらゆる場面で力を発揮するスタンダードの代表格で、
かつてのシングル環境においては、登場以来永らく採用率1位をキープし続けた程の圧倒的な実績を持つ。
第7世代シーズン3以降は採用率は緩やかに下降しているものの、依然として対戦環境におけるひとつの指標として存在感を誇る。
当wikiにおいても多くの火力・耐久・素早さ調整をガブリアス基準で行っており、その人気が伺えるだろう。

第7世代ではガブリアス対策となる要素がいくつか追加された。
強力なフェアリータイプの増加、ガブリアス受けとして有力なテッカグヤ?の登場はもちろん、グラスフィールドとミストフィールドによるマイナス影響を受けやすい。
相対的にドラゴンタイプが足を引っ張ることが増えており、過去世代に比べると絶対的なトップメタとは呼べなくなっているのが実情である。
とりわけじめん枠として立場の似たランドロスに席を奪われるシーンが目立つようになってきた。

しかし、相変わらず大半のフェアリーに対してはタイプ一致じしん、もしくは弱点を突きやすいどくづきで負荷を与えることができ、後出しが安定するポケモンは少ない。
フィールドに関してもこちらの構築やプレイングで十分対応でき、むしろサイコ下ではスカーフ型が先制技に縛られない、ミスト・エレキ下では状態異常を防げるなどのメリットも。
また、フェアリーの増加にともなって需要が増したどくとはがねは共にガブリアスの役割対象であり、メタが三竦みで完結していることからガブリアスにとってはプラスマイナス両面ある環境の推移と言える。
フェアリーの増加で撃ちにくくはなったが、こんらんの弱体化でげきりんのリスクが減った点も見逃せない。

新要素であるZワザとの相性は良好。ドラゴンZを持たせればげきりんを一度だけ単発で使えたり、
ドクZを持たせれば呼びやすいフェアリータイプに致命傷を与えることができ、
ホノオZを持たせればテッカグヤ?など浮いた鋼などに強くなり、今までに無い戦法が可能となった。
また、シングルでは数を減らしたものの、Zワザを使うことによってじしんやげきりんをダブルで使いやすくなった。
ダブルではライバル・ランドロスが使用率1位に位置しており、シングル以上にあちらとの比較がなされやすい場ではある。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
げきりん120(180)100行動固定ややクセはあるが、命中安定の高火力技。ガブリアスの肝。タマゴ技
ドラゴンクロー80(120)100-ドラゴン技の中では最もリスクが少ないが、決定力不足。ダブル向け
ダブルチョップ40*2
(60*2)
902回攻撃拘束なしの物理ドラゴン技として及びみがわり対策としてこだわりアイテム持ちで採用
;連続攻撃だがばけのかわは剥がせない
じしん100(150)100-必須技。威力・命中共に安定でドラゴン技との相性補完をタイプ一致で撃てる
ストーンエッジ10080急所率+1威力の高い、地面との相性補完技
いわなだれ7590怯み30%命中を重視する場合に。主にダブル用
がんせきふうじ6095素早↓100%後続へのサポート及び命中を最優先する場合に採用
どくづき80100毒30%フェアリー対策。特に対カプ・ブルル
ほのおのキバ6595火傷/怯み10%使いたい相手はB>Dのため基本的に炎技は特殊。つるぎのまい搭載かこだわりハチマキ持ちでのみ候補
だいもんじ11085火傷10%エアームドカミツルギナットレイハッサムテッカグヤ?は乱数3発
かえんほうしゃ90100火傷10%威力こそだいもんじに劣るが、最大PP24でエアームドに競り負けることが無くなる
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓ドラゴンとのタイマン、パルシェンや物理受け対策に。要特攻調整
アイアンヘッド80100怯み30%地面+毒の攻撃範囲のほうが広いが、怯ませられれば大幅に有利に
アイアンテール10075防御↓30%命中が悪すぎるので採用は最終手段
変化技タイプ命中備考
つるぎのまい-流し際に積めれば突破力は大幅に上がる
みがわり-おにびなどを防ぎ、積みの起点にできる
どくどく90耐久型への役割破壊。交代読みで当てたい
ねごと-催眠対策に

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
アルティメットドラゴンバーンげきりん190(285)行動不能(+ダブルでの対象選択不可)を踏み倒せる
ドラゴンクロー160(240)ダブル用。げきりんでは通常の技として使いづらいので
ドラゴンダイブ180(270)ドラゴンクローとげきりんの中間
ライジングランドオーバーじしん180(270)味方を巻き込まない+全体技補正のない攻撃技になる
ダイナミックフルフレイムだいもんじ185役割破壊。エアームドマッシブーンなど呼びやすいBの高い相手に
ほのおのキバ120役割破壊。Bの高い相手にはZだいもんじのほうが効くが、こちらはつるぎのまいで強化可能
アシッドポイズンデリートどくづき160Zじしんよりも火力の伸びがよく、カプ・ブルル以外のフェアリーにも使える役割破壊技に
A182 ZどくづきでH252トゲキッス確一
ちょうぜつらせんれんげきアイアンテール180Zどくづきでは届かない場合に

型考察 節を編集

ねむねごテール型 節を編集

特性:すながくれ
性格:ようき
努力値:HP252 素早252 攻撃4
持ち物:たべのこし、(レッドカード、ひかりのこな)
確定技:ドラゴンテール/ねむる/ねごと
選択技:ほえる/みがわり

高い攻撃が目立っているが耐久力もかなりのもの。
その上弱点は2つしかなく、砂隠れも相まってハマった時の強さは尋常ではない。
先発をカバかバンギにして砂とステロ撒いてから降臨するとかなりダメージを稼げる。
具体的な使用方法としては、取りあえずテール連発して体力が減ってきたら眠る。
そして2ターン寝言してHP減ってたら眠る、減ってなかったらテール連発。
テールや寝言のPPを増やしておかないとPP切れになりうるので注意。
そしてこちらの型がばれたころには相手のパーティはぼろぼろである。
あとは素早さ高いアタッカー、たとえばプテラなどに全抜きしてもらって勝ちましょう。
普通のガブと違って状態異常はまるで怖くないがそのかわり抜き性能は皆無。
技構成の関係上、育成は前作必須。攻撃技が欲しい場合は吠える→じしんなどにするといいかもしれない。
実戦で何度も使ってるけど素で強い。ただやっぱり6vs6戦向きではある。

かげぶんしんは駄目かな?先発カバ ステロから、ドラテ、ねむ、ねご、身代わり@粉と、身代わりをかげぶんしんに変えたもので20回ずつ戦ってみたがかげぶんしんの方が使いやすかった。

普通の特殊型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252・素早さ252or素早さ調整・残り耐久
持ち物:火力アップ系・ヤチェのみなど
技:だいちのちから/りゅうのはどうorりゅうせいぐん/だいもんじ/なみのり

本家から降格。特攻特化で倒せるポケモンのほとんどが攻撃特化+特殊技で倒せる為、ネタの域を出ない
地面技の威力も地震>>>大地の力
蜻蛉「フェイントだけは渡さんぞ…」

ちなみにバトルファクトリーで2週目あたりから白いハーブ+流星群、大地の力、波乗り、火炎放射持ちのひかえめガブリアスがレンタルできる。
ぶっちゃけかなり強い。序盤ならトップクラスの強さで、後に出てくる地震なし物理ガブより断然使いやすい。
が、1週目からいる地震ドラクロ持ち物理光の粉ガブのほうがもっと強いのは言うまでもない

第六世代のバトルハウスでも出現。
技構成はだいちのちから/だいもんじ/なみのり/すなあらしと特性を生かしつつ特殊技で攻撃する構成になっている。
が、なぜか持ち物がゆきだま(氷技を受けると攻撃が上がる)・・・。

調整スカーフ型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:HP236 攻撃52 防御164 特防36 すば20
持ち物:こだわりスカーフ
必須技:げきりん/じしん
選択技:ストーンエッジorいわなだれ/どくどくorねごとorドラゴンダイブ/だいもんじ

某ブログからの転載。改良

攻撃:201ガブを逆鱗で確1。
防御:陽気スカーフガブの逆鱗を耐える調整。
すば:最速スカーフバンギ抜き。
特防:実は余り。しかし耐久にがっつり振った帯ボルトロス(C157くらい)のめざ氷を耐える、
無振りガブ確1調整のバンギラス(C135くらい)の冷凍ビームを耐える。

「対スカーフドラゴン」性能を捨てて対陽気最速ガブに特化した型
襷ASガブ:こちらの逆鱗→相手襷発動、相手の逆鱗1発耐えてこちらの逆鱗で勝ち
201鉢巻:こちら無傷で逆鱗確定1
ASスカーフor201スカーフガブ:相手の逆鱗を耐えてこちらの逆鱗で確1

選択技

  • エッジor雪崩
    岩技の選択次第で主にサンダーへのダメージが変わる
    だが最近はガブのエッジ耐え調整(ボルトロスとか)が増えてきてるので命中重視の岩雪崩でいい気がする
    使い勝手はなかなか
  • どくどくorねごとorドラゴンダイブ
    主な相手はそれぞれ、ナンスブルンスイクン、催眠、サザンラティへの打ち逃げ。
    ダイブが同じ枠なのは、大抵は逆鱗地震岩技で3枠埋まるから
  • 文字
    どうしてもハッサムナットレイが苦手な時用。火力が弱いので拘ってると起点にされたり半減以下に変えられて止まりやすい。ほとんどいらない

マジックルーム型 節を編集

持ち物:こだわりスカーフ
確定技:じしん/げきりん等ドラゴン技を1~2つ/つるぎのまい(重要)/ストーンエッジorいわなだれorほのおのキバorだいもんじ

ほとんど本家の襷ガブと同じ。
マジックルーム下では拘りによる技の固定がないため、スカーフ持ち剣の舞も可能。
ゴチルゼルやドーブル等でマジックルームしてから適当に粘り、ガブに交換してうまいこと舞って、ちょうどマジックルームが切れるのが理想。
マジックルームがなくとも普通にスカガブとして戦えるため、無理に戦術に拘らなくても良い。
もちろんマジックルーム時に殴ってもおk。その場合相手の襷や半減実無効がおいしい。
襷ガブとして流用可能。
↑ドーブルに壁2種とマジックルーム、おきみやげ覚えさせれば上手いことつなげる希ガス。
↑ガブじゃなくて鉢巻龍舞オノノクスと耐久調整したオボンルナトーンで使ってるが成功率高いし後出ししてきた鋼を問答無用で殴れるから馬鹿に出来ない強さがあった

つめとぎ型 節を編集

性格:ようき
努力値:攻撃と素早さ
持ち物:ヤチェのみ
技:ドラゴンダイブ/ストーンエッジ/じしん/つめとぎ

ドラゴンダイブやストーンエッジは命中率が低く使いづらい。だが一回積めば使い放題!!氷ポケモンが出てきても岩技で倒そう!!物理面が高いので相手の攻撃を耐えてから使おう。問題なのは氷タイプ(最速)が出てきた場合爪を研ぐ暇がないことと一回積んでも威力はそこそこであること。

耐久型 節を編集

性格:わんぱく/ようきなど
努力値:耐久に振る
もちもの:ゴツゴツメット/たべのこし/ひかりのこな/ハバンのみ
技候補:ドラゴンクローorダブルチョップ/じしん/ドラゴンテール/ほのおのキバ/みがわり/まもる/つるぎのまい

普通に殴ったほうが使いやすいし意表がつけるだけなのでネタ扱いだが、元の能力の高さもあってか下手なマイナーポケよりずっと強い。

耐久型その2(ゴツメこらえる型) 節を編集

特性:さめはだ
性格:ようきorわんぱく
努力値:S252or調整して残りHとB
もちもの:ゴツゴツメット
確定技:こらえる
技候補:ドラゴンダイブ/じしん/だいもんじ/どくどく

PDWのフカマルがこらえるを覚えている理由はおそらくコレ
相手の接触技1回で体力の29%を削る、砂嵐込みなら35%削れる
接触技相手に出し、体力が減ったらこらえるで相手の体力を一方的に削れる
そしてクリムガンはこらえるを覚えない
竜技はダイブ推奨
A無振りダイブ+さめはだ+ゴツメで209ガブが落ちるのでSに振っておけば同速ゲーから相打ちが可能
H全振りでようきスカーフA252逆鱗を乱数で耐えるので反撃で落とせるかもしれない
怯みがどくどくやこらえるの回数リセットと相性がいい
Sに振っておくと同速ゲー、怯み運ゲーやこらえるした後でも一仕事できる
先制技相手にこらえる連打をするのがものすごく楽しい
↑最速80族抜き、HぶっぱA4振り残りBで運用してるけど、ネタのつもりの運用が全くネタにならなかった。
上記の振り方で陽気ガブの逆鱗は確定で耐え、返しのダイブで落とせる。技4枠目はドラテにしてるけど
ゴツメ耐久ガブに削られた物理ATはほぼ確実に引いてくから面白いくらいにテールが決まった。
同時期に作った緊張感バンギはクソ雑魚で格闘誘うくらいで使い物にならなかったのに。流石ガブと言ったところだ。
↑その振り方(陽気H252A4B164S84余り6)だと逆鱗は6.3%の低乱数で落ちるぞ
自分はダイブ/地震/毒々/こらえる腕白H156B252S100の最速70族抜きで運用してる。これでブシンの冷パンや陽気オノノクスの逆鱗耐える
砂ダメ用の初手バンギのせいで交換時にビルドされたりするんで流星群入れたくなったが性格どうすりゃいいんだ・・・
AC無振りで接触技の牙を優先する理由は無いので削除
↑その振り方だと、陽気の方がいいと思うぞ。H252B252S4で同じ物理耐久とSになるが、H高い分特殊耐久高い。
↑それだと陽気オノノクスの逆鱗耐えないし物理耐久も低い。↑↑パクりたいんだがフカマルでねぇw

サポート型(ダブル) 節を編集

性別:相手による、♂の方が使い易いか
性格:素早さ↑性格
努力値:素早さ252 HP252
持ち物:ひかりのこな ヤチェのみ ハバンのみ
確定技:ゆうわく
攻撃技:たつまき じしん いわなだれ だいもんじ なみのり
補助技:こわいかお すなあらし ステルスロック メロメロ まもる

性別選択可能な最速のドラゴン→ダブルでの「ゆうわく」担当。
「たつまき」や「いわなだれ」で怯みを狙えるし、「こわいかお」でトリパのサポートもできるよ!


対ガブリアス 節を編集

  • 注意すべき点
    A130からのタイプ一致げきりん・じしん。高火力かつ相性補完に優れる。
    激戦区100族を抜ける素早さ。地面タイプによりでんじは無効。
    氷技は4倍だが、役割破壊程度のめざ氷などは調整次第で耐えられる。
    加えてきあいのタスキやこだわりスカーフ、こだわりハチマキなど持ち物も幅広く受けにくい。
    速攻アタッカー型が大半だが、ステルスロック撒きやメガシンカも可能。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
フカマルガバイトガブリアス
--1かみくだく80100あく物理15
-11ダブルチョップ4090ドラゴン物理15
--1ほのおのキバ6595ほのお物理15
111たいあたり40100ノーマル物理35
-11すなかけ-100じめん変化15
-11りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
--1すなあらし--いわ変化10
333すなかけ-100じめん変化15
777りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
131313すなあらし--いわ変化10
151515とっしん9085ノーマル物理20
191919すなじごく3585じめん物理15
--ダブルチョップ4090ドラゴン物理15
252828きりさく70100ノーマル物理20
273333ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
314040あなをほる80100じめん物理10
--かみくだく80100あく物理15
374955ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10

※進化したときに覚える。

過去世代

4th5th/6th威力命中タイプ分類PP備考
フカマルガバイトガブリアスフカマルガバイトガブリアス
--1--1ほのおのキバ6595ほのお物理15
111111たいあたり40100ノーマル物理35
333333すなかけ-100じめん変化15
777777りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
131313131313すなあらし--いわ変化10
151515151515とっしん9085ノーマル物理20
191919191919すなじごく3585じめん物理15
----2424ダブルチョップ4090ドラゴン物理15
252828252828きりさく70100ノーマル物理20
273333273333ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
314040314040あなをほる80100じめん物理10
--48--48かみくだく80100あく物理15
374955374955ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技54みねうち40100ノーマル物理40
技56なげつける-100あく物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技28あなをほる80100じめん物理10Lv
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代
技23アイアンテール10075はがね物理15タマゴ/教え
技58こらえる--ノーマル変化10PDW
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10教え
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15

タマゴ技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
げきりん120100ドラゴン物理10教え
たつまき40100ドラゴン特殊204th教え
こわいかお-100ノーマル変化10
すてみタックル120100ノーマル物理15
あばれる120100ノーマル物理10
メタルクロー5095はがね物理35
すなじごく3585じめん物理15Lv
のしかかり85100ノーマル物理15
アイアンヘッド80100はがね物理15教え
HSマッドショット5595じめん特殊15
ロッククライム9085ノーマル物理20
アイアンテール10075はがね物理15教え

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンヘッド80100はがね物理15タマゴ
アクアテール9090みず物理10
いびき50100ノーマル特殊15
げきりん120100ドラゴン物理15タマゴ
だいちのちから90100じめん特殊10
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
ステルスロック--いわ変化20
ダブルチョップ4090ドラゴン物理15Lv
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
どろかけ20100じめん特殊10
スピードスター60-ノーマル特殊20
たつまき40100ドラゴン特殊20タマゴ
HSずつき70100ノーマル物理15
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/ドラゴン
孵化歩数10240歩
性別♂:♀=1:1
進化条件フカマル(Lv.24)→ガバイト(Lv.48)→ガブリアス
経験値Lv.50 = 156,250
Lv.100 = 1,250,000

遺伝経路 節を編集

りゅうのいぶきタッツー(卵)/チルタリス(L35)/タツベイ(L31)/モノズ(L17)/ヌメラ(L18)/ジジーロン?(L29)
げきりんヒトカゲ(卵)/ミニリュウ(L55)/ヨーギラス(卵)/キバゴ(L56)/クリムガン(L62)/モノズ(L62)/ヌメルゴン(L1)/ジジーロン?(L53)/ジャラコ(L53)
こわいかおヒトカゲ(L19)/サイホーン(L19)/ギャラドス(L33)/ワニノコ(L15)/ヨーギラス(L23)/タツベイ(L40)/
ズガイドス(L19)/ズルッグ(L34)/キバゴ(L16)/クリムガン(L13)/モノズ(L52)/ジャラコ(L21)
すてみタックルフシギダネ(L27)/カラカラ(L43)/ココドラ(L50)/タツベイ(L55)/カチコール(L49)
あばれるニドキング(L35)/カラカラ(L31)/ギャラドス(L1)/ワニノコ(L41)/ヨーギラス(L28)/チゴラス(L40)
のしかかりラプラス(L18)/カビゴン(L36)/チコリータ(L34)/トロピウス(L37)/モノズ(L48)/ヌメラ(L32)/バクガメス?(L33)
アイアンヘッドココドラ(L29)/タテトプス(L42)
ロッククライムズルッグ(L45)/クリムガン(L49)
アイアンテールココドラ(L39)