ゲッコウガ - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ゲッコウガ 節を編集

No.658 タイプ:みず/あく
通常特性:げきりゅう(HPが1/3以下のとき水タイプの技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:へんげんじざい(出した技と同じタイプに変化する)
特殊特性:きずなへんげ(敵を倒したときサトシゲッコウガに変化する)※レート使用不可
体重  :40.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高速水HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゲッコウガ72956710371122530げきりゅう/へんげんじざい
サトシゲッコウガ721456715371132640きずなへんげ
スターミー60758510085115520しぜんかいふく/アナライズ
フローゼル85105558550115495すいすい/みずのベール
メガサメハダー701407011065105560がんじょうあご

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)むし/でんき/かくとう/くさ/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/みず/こおり/エスパー/ゴースト/あく/はがね
こうかあり(等倍)ノーマル/どく/じめん/ひこう/いわ/ドラゴン
いまひとつ(1/2)でんき/くさ/かくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

第六世代のみず御三家にして、「みず×あく」複合タイプの一角。
速攻アタッカーとしてバランスの取れた種族値であり、みずタイプ最速の素早さと特性「へんげんじざい」による広範囲高火力の撃ち分け性能により非常に多くのポケモンを上から縛るトップメタの一角である。
非常に高い対面性能を持ち、安易な受け出しも許さず、役割対象を細かくカスタマイズできる性質上パーティの補完としても優秀。
登場以来常に高い採用率を記録しており、対策必須級のアタッカーと言える。

しかし、あくまでその攻撃性能は豊富な技の撃ち分けに起因するもので、自身の火力は高くないことに留意したい。
積み技も少ないため、ポリゴン2のような高耐久のポケモンやウォッシュロトムのような有効打が少ないポケモンを突破しにくい。
万能ではあるがそれゆえに対策を敷かれやすいポケモンなので、障壁たる要素への意識は常に向けておきたい。

第七世代で登場したZワザとへんげんじざいは相性がよく、全てのZワザを一致の超火力で撃ち分けられる。
最大火力に難のあったゲッコウガにとって、これまで突破不能だった一部の受けを突破する手段が生まれたのは心強い。
他にも、みずしゅりけんが特殊技に変更されたことにより、みず技枠としての採用率が大幅に上昇している。

またレーティングバトルでは使用できないが、特殊特性きずなへんげを所持している「サトシゲッコウガ亅というフォルムもある。詳しくはサトシゲッコウガの項目を参照。

サトシゲッコウガについて

サン・ムーン特別体験版から連れてきたゲッコウガのみが持つ特殊なフォルム。この特性を持つ個体は通常のゲッコウガとは別フォルムとして扱われ、通常のレーティングバトルには参加できない。
特殊特性「きずなへんげ」により、相手を倒すと一度だけフォルムチェンジ。メガシンカに匹敵するパワーアップを得られる。
種族値がより攻撃的になるほか、みずしゅりけんが威力20の3回攻撃になる(こちらの効果はへんげ前から常時発動している模様)。
隠れ特性とは異なる特殊な特性なのでタマゴを作ること自体ができず、個体値が下記の通り固定のため性格以外の厳選は不可能(性格は受取時に決定)。
努力値も既にある程度振られている状態で受け取るので、努力値をリセットして振り直す必要がある。
個体値は王冠で上げられるが、王冠を使用してもめざパのタイプは変わらずゴーストで固定である。
サトシゲッコウガ初期個体値,努力値(金色の箇所はV)

HP攻撃防御特攻特防素早さ
個体値203120312031
努力値012801200252

最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



Zワザ考察 節を編集

※()の威力は、元々のタイプ以外の場合は基本的にへんげんじざいでのみ。基本は無補正CorA252で計算。

Zワザ元にする技威力解説
スーパーアクアトルネードみずしゅりけん100(150)威力固定。

型考察 節を編集

どくまも型 節を編集

特性:へんげんじざい/げきりゅう
性格:おくびょう
努力値:S252 HP16n+1調整 残り耐久
持ち物:たべのこし
確定技:どくどく/みがわり/まもる
選択技:ハイドロポンプorなみのり/あくのはどう/じんつうりき

ポリゴン2ウォッシュロトムなど、ゲッコウガが呼びやすいポケモンを交代読みからのどくまもで倒す。
へんげんじざいならどくどくが必中。
げきりゅうならいたずらごころが無効。

グロウパンチ型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:ようき/むじゃき
努力値:AS252
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/Zクリスタル
確定技:グロウパンチ
選択技:たきのぼり/つじぎり/ダストシュート/けたぐり/いわなだれ/れいとうビーム等

グロウパンチを使い攻撃を上げて物理で殴る。
特性で格闘タイプになりいわタイプに対してかなりメタになる。
性格は基本ようき、冷B採用の場合のみむじゃき。

グロウパンチする暇があるかどうか。

霰パ型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:おくびょう/むじゃき
努力値:S252 AC調整
持ち物:いのちのたま/こだわりメガネ/きあいのタスキ/Zクリスタル
確定技:ふぶき
選択技:霰パでの相性補完ができそうな技

パッと思いついたが、高いSからの一致吹雪ができるなら霰パ採用もありかな。
相手を見て氷タイプだとまずそうなら、相性を変えて戦っていくこともできるし
最悪とんぼがえりで逃げることもできそう。
霰パに刺さるギルガルドの対策もできる。

実は特殊氷では最速になる。

まきびし型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:おくびょう
努力値:素早さ252 HPor特攻252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:まきびし

ゲッコウガでやるには勿体無い気はするが、挑発打つ奴はいないだろうし、高い素早さから確実に役割遂行できる。

それよりも注目すべきことは、まきびしを使うと変幻自在の効果で地面タイプになれることだろう。
つまり電気技が無効。相手が拘りボルトチェンジを使ってきたとしたら引くしかなくなる。

尤もそのまま居座られたらこっちも何もできないのだが。
普通の変幻自在型に隠し持っていれば、どこかで使いどころはあるかも。

一応あなをほるでも地面タイプになれる。

タイプで無効型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:むじゃきorせっかち
努力値:S252 AorC252 残り体力
持ち物:パワフルハーブ/いのちのたま/きあいのタスキなど
選択技:あなをほる/アクロバットorとびはねる/かげうち/つじぎりorあくのはどう/くさむすび/からげんき/各種めざめるパワー

相手の攻撃技を読み、その技に対する無効タイプ技で変幻して迎え撃ち、二撃目で落とす型。

読みが決まれば爽快だが、物理技が多く、致命的なまでに火力不足。
ちなみにフェアリータイプのめざパは存在しない。

威力命中タイプ効果備考
あなをほる80(120)100溜め技電気無効。でんじはを使う鋼タイプや電気ポケモンには決まりやすいが、持ち物はジメンZかパワフルハーブでほぼ固定
アクロバット55/110(82/265)100持ち物無しで威力2倍地面無効。パワフルあなをほると相性はいい
とびはねる85(127)85溜め技地面無効。持ち物はヒコウZかパワフルハーブでほぼ固定だがアクロバットとタイプがかぶってしまう
かげうち40(60)100先制攻撃ノーマル&格闘無効。無効タイプが二つあり先制技なので決まりやすく、かげふみも無効化できるが、肝心のノーマル相手にはダメージが入らない
つじぎり70100急所ランク+1エスパー無効。元々悪タイプなので読まれやすい
あくのはどう80(120)100怯み20%同上。どちらかというと無効化前提では怯み20%とはややアンチシナジー
くさむすび最大120(180)100-無効タイプは無いが粉技無効。ややピンポイント
からげんき70/140(105/280)100状態異常で威力2倍霊無効。しかし霊にはダメージが入らない。一応やけど無効
めざめるパワー60100--炎タイプでやけど無効、鋼で毒無効など。フェアリーは存在しない

かげうち無効型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/Zクリスタル
確定技:まもるorでんこうせっか/あくのはどう

ノーマルの唯一の耐性であるゴースト無効を活かす型。
かげうちに対してメタになる。

レッドカード汎用型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:ようきorむじゃきorいじっぱりorやんちゃ
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:レッドカード
確定技:アクロバット

レッドカードの消費でアクロバットの威力を上げつつ、かく乱と動きやすさを重視した汎用型。
呼ぶ相手に対する変幻自在のタイプ変化、刺さる技がことごとく有効で、環境的に大いに活躍ができる...かも
冷凍ビームは竜への役割遂行に。個体値が低くてもガブリアスを一撃で落とせるくらいの火力はある。

みがチイ型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:チイラのみ
確定技:みがわり/アクロバット
選択技:たきのぼり/つじぎり/いわなだれ/ダストシュート/けたぐり/グロウパンチ

本家で消された型。

みがわりチイラからのアクロバットをメインに攻撃する。

意表は突けるし、差別化もできているし、タイプ一致ではあるし、コンボの相性は良いしで、別に悪くもない。
ただ他の型が強すぎるってだけ。

計算機にかけてみたところ、無補正攻撃極振りランク+1タイプ一致アクロバットで、H252メガフシギバナを綺麗に確定1発。
割とガチでいけるんじゃないかコレ?

脱出ボタン打ち逃げ型 節を編集

特性:へんげんじざい
性格:おくびょう
努力値:素早さ252 特攻252
持ち物:だっしゅつボタン
確定技:ハイドロカノン/はかいこうせん

初手にハイドロカノンをぶっ放しつつ、脱出ボタンで手持ちに戻ることで反動を無効化する。
変幻自在なので、破壊光線もタイプ一致で打てちゃいます。

特性込みで両方半減以下にするのは、
ブルンゲル/オーロット/パンプジン/ヌケニン/ギラティナ/ディアルガ/エンペルト/ナットレイ/ユレイドル
最初5体はあくのはどう、残り4体はけたぐりで弱点をつける。

ネタwikiにあるラス1潰しとエンペルトの脱出カノンを見て思いついたが、コイツでやったほうがいいと思うので作成。

メひるみしゅりけん型 節を編集

性格:おくびょう/むじゃき
努力値:S252 C252
持ち物:おうじゃのしるし
確定技:メロメロ/みずしゅりけん
選択技:アクロバット+なげつける/グロウパンチ/とんぼがえり/いわなだれ/あくのはどう/じんつうりき/ハイドロポンプ/ハイドロカノン

トルネロスのとこにあったメひるみ型が合致しそうな気がしたんだ
トルネロスは安定した先制メロメロが売りだったが、こっちはメロメロ後に撃つ先制攻撃が売り。
初手メロメロの5割さえ働けばあとは相手が死ぬか逃げるまで怯みずしゅりけんで固め続けるのみ。

選択技はメロメロ起点で積めるグロウパンチ、交換読みで撤退できるとんぼがえり、メひるみパーツのあくのはどうやいわなだれなど多彩。
居座れないと思ったなら交換先に変幻アクロバットやハイドロポンプをぶち込むんで散るのも悪くない。


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6thSM威力命中タイプ分類PP備考
ケロマツゲコガシラゲッコウガケロマツゲコガシラゲッコウガ
-----1みずしゅりけん15100みず特殊20
--1--1つじぎり70100あく物理15
-----1くろいきり--こおり変化30
--1--1なりきり--エスパー変化10
--1--1たたみがえし--かくとう変化10
111111はたく40100ノーマル物理35
111111なきごえ-100ノーマル変化40
----11あわ40100みず特殊30
-----1でんこうせっか40100ノーマル物理30
555555あわ40100みず特殊30
888888でんこうせっか40100ノーマル物理30
101010101010したでなめる30100ゴースト物理30
141414141414みずのはどう60100みず特殊20
182020181919えんまく-100ノーマル変化20
2123-2123-りんしょう60100ノーマル特殊15
--23--23かげうち40100ゴースト物理30
2528-2528-なげつける-100あく物理10
--28--28まきびし--じめん変化20
2933-2933-うちおとす50100いわ物理15
--33--33だましうち60-あく物理20
--36--みずしゅりけん15100みず特殊20
353843354042みがわり--ノーマル変化10
3944-3945-とびはねる8585ひこう物理5
--49--49じんつうりき80100エスパー特殊20
434852435056かげぶんしん--ノーマル変化15
485560485668ハイドロポンプ11080みず特殊5
--56--70くろいきり--こおり変化30
--70--77つじぎり70100あく物理15
--75---みずしゅりけん15100みず物理20

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技55ねっとう80100みず特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技62アクロバット55100ひこう物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技80いわなだれ7590いわ物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10

タマゴ技 節を編集

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ギフトパス--ノーマル変化15
こころのめ--ノーマル変化5
どくびし--どく変化20
どろあそび--じめん変化15
みずあそび--みず変化15
ほごしょく--ノーマル変化20

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
みずのちかい80100みず特殊10
ハイドロカノン15090みず特殊5
いびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10
けたぐり-100かくとう物理20
こごえるかぜ5595こおり特殊15
ダストシュート12080どく物理5
とびはねる8585ひこう物理5進化前:Lv
なりきり--エスパー変化10
みずのはどう60100みず特殊20Lv
よこどり--あく変化10
れいとうパンチ75100こおり物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループすいちゅう1グループ
性別♂:♀=7:1
進化条件ケロマツ(Lv.16)→ゲコガシラ(Lv.36)→ゲッコウガ

遺伝経路 節を編集

ギフトパス:ジグザグマ(Lv.25)→デリバード(卵)
こころのめ:ニョロボン(Lv.43)、ニョロモ(卵)、アメタマ(卵)
どくびし:メノクラゲ(Lv.15)→オムナイト(卵)、ドヒドイデ系統
みずあそび:コダック(Lv.1)、ニョロモ(Lv.1)、シズクモナマコブシ
どろあそび:ジーランス(Lv.36)、カラナクシ(Lv.1)、ナマコブシ
ほごしょく:マッギョ(Lv.17)、ドラミドロ系統