カイリュー - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

カイリュー 節を編集

No.149 タイプ:ドラゴン/ひこう
通常特性:せいしんりょく(怯まない)
隠れ特性:マルチスケイル(HPが満タンのときに受けるダメージを半減する)
体重  :210.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
物理竜HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
カイリュー911349510010080600せいしんりょく/マルチスケイル
ボーマンダ951358011080100600いかく/じしんかじょう
オノノクス7614790607097540とうそうしん/かたやぶり/きんちょうかん
ガブリアス108130958085102600すながくれ/さめはだ

通常時はねやすめ使用時
ばつぐん(4倍)こおり---
ばつぐん(2倍)いわ/ドラゴン/フェアリーこおり/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/むし/かくとうほのお/みず/でんき/くさ
いまひとつ(1/4)くさ---
こうかなしじめん---

さかさバトル

ばつぐん(4倍)くさ
ばつぐん(2倍)ほのお/みず/かくとう/じめん/むし
こうかあり(等倍)ノーマル/でんき/どく/ひこう/エスパー/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/2)いわ/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/4)こおり
こうかなし(0倍)---

初代600族にして、「ドラゴン×ひこう」タイプの一角。
高い攻撃力と多彩な攻撃技を備え、特性「マルチスケイル」により一撃ではそうそう崩されないタフさを併せ持つ。
その性質上りゅうのまいを積みやすく、多彩な攻撃技により全抜きを目指す積みエースとしても運用されやすい。
マルチスケイル」はもちろんのこと、「しんそく」の習得も他のドラゴンに対する優位点として挙げられやすい。
この恩恵により消耗した相手を先制攻撃で抜いていく立ち回りができる他、自身のタイマン性能も大きく引き上げられている。

第7世代では強力なフェアリーが増加し、ドラゴン技の通りが非常に悪くなった点は逆風。
特にフェアリー使用率2トップであるカプ・テテフミミッキュにはしんそくすら通らず厳しい相手。
一方で新システムのZワザとの相性は良好で、飛行技をZ化することでデメリットを消して使いやすい高火力一致技として扱えるようになった。
一度限りとは言え増加した多くのフェアリーには一致ひこう技が通り、素の火力の高さもあって等倍でもゴリ押しが可能なほど。
これにより7世代以降のカイリューはヒコウZの所持率が非常に高く、以前よりも飛行タイプとしての側面を強めつつある。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
げきりん120(180)100行動固定+混乱メインウェポン。フェアリーで止まる。
ドラゴンダイブ100(150)75怯み20%
ちいさくなる相手に必中+威力2倍
命中不安のメインウェポン。ちいさくなるラッキーシャンデラ対策。
ドラゴンクロー80(120)100-メインウェポンにすると火力不足。
しんそく80100優先度+2HGSSのイベント産から遺伝。他のドラゴンは覚えないカイリューの強力な個性。
抜き性能は上がるがげきりんとの相性は悪い。
じしん100100-鋼対策。特に対ヒードラン。無振りカプ・コケコは性格補正をかければ確1。
ばかぢから120100攻撃・防御1ダウンバンギラス
ほのおのパンチ75100火傷10%対4倍鋼。エアームドに対しては火力不足。
かみなりパンチ75100麻痺10%ギャラドスマリルリに。
アイアンテール10075防御↓30%氷、フェアリーに通るが、命中不安で、範囲が狭いので優先度は低め。
Zワザ化で必中。
アクアテール9090-主に炎、地面タイプ用。ランドロスに有効。
この2タイプに圧倒的アドバンテージが取れる。
そらをとぶ90(135)95-Zワザ前提。威力175の飛行技になる
抜群はもちろん、等倍でも受けに来たフェアリー等に致命傷を与える。
隙はできるが相手のトリックルームやフィールドの時間稼ぎも状況次第で可能。
特殊技タイプ

威力

命中追加効果備考
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓行動制限のない高威力のドラゴン技。連発には向かない。
りゅうのはどう85(127)100-メインウェポンにすると火力不足。
ぼうふう110(165)70混乱30%命中不安定だが混乱付きで通りがよい一致飛行技。特殊メインの場合に。
だいもんじ11085火傷10%対鋼。物理型における対エアームドなどへの役割破壊。
かみなり11070麻痺30%雨パ前提や対ギャラドス、エアームドへの役割破壊。
れいとうビーム90100凍り10%2倍弱点<等倍りゅうせいぐんだが、範囲が広く連発できる。
変化技タイプ命中備考
りゅうのまい-微妙な速度を補い、火力補強もできる。素早さが上のドラゴンも抜けるがスカーフに注意。
でんじは90地面・電気タイプに無効。特性でも無効化するポケモン多数。
はねやすめ-耐久向け。氷4倍弱点が2倍になる。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
アルティメットドラゴンバーンげきりん190(285)行動不能(+ダブルでの対象選択不可)を踏み倒せる。
ドラゴンクロー160(240)ダブル用。げきりんでは通常の技として使いづらいので。
ドラゴンダイブ180(270)ドラゴンクローとげきりんの中間。
りゅうせいぐん190(285)特殊型用。特攻2段階ダウンを踏み倒せる。
ライジングランドオーバーじしん180味方を巻き込まない+全体技補正のない攻撃技になる。
ダイナミックフルフレイムだいもんじ185役割破壊。エアームドマッシブーンに。C無振りでもH振りまで確1(エアームドはがんじょう注意)。
ほのおのパンチ140役割破壊。Bの高い相手にはZだいもんじのほうが効くが、こちらはりゅうのまいで強化可能。A特化1舞で防御特化テッカグヤに中乱1。
ちょうぜつらせんれんげきアイアンテール180フェアリーに。
ファイナルダイブクラッシュそらをとぶ175(262)フェアリー、草格闘他に。
スパーキングギガボルトかみなりパンチ140いかく込みでもH振りギャラドス確1。テッカグヤに関してはほのおのパンチをZワザ化した時と同じ。かみなりをZ化する手もある。

しんそくが解禁されれば変わる可能性も高いがPGL統計では3割程度がヒコウZもちでついでホノオZ、デンキZ、ドラゴンZと続き、計7割がZクリスタル持ちとなっている。(それぞれ物理型、特殊型含むと考えられる)


耐久調整 節を編集

H191-B115:A182ガブリアスのこだわりハチマキげきりん耐え
H175-D120:C178ニンフィアのこだわりメガネハイパーボイス耐え
H191-D124:C182ラティオスのこだわりメガネりゅうせいぐん耐え
H191-D128:C155ゲッコウガのいのちのたまれいとうビーム耐え
メガギャラドス・こだわりメガネサザンドラの攻撃を耐えるにはこれ以上必要。


型考察 節を編集

まさかの物理受け型 節を編集

特性:マルチスケイル
性格:ずぶとい
持ち物:ゴツゴツメット
努力値:HP252 防御252
確定技:りゅうせいぐん/はねやすめ
選択技:だいもんじ/10まんボルト/しんそく/でんじは

防御特化するとマルスケ込みでマリルリの腹太鼓じゃれつくすら確定で耐えられる超耐久に。
↑力持ち忘れてないか?

ゴツメで削りつつ、対ドラゴンは流星群。ファイアローには10まんボルト。ナットレイにはだいもんじでお帰り願おう。

弱点保険フル活用型 節を編集

特性 : マルチスケイル
性格 : ようきorむじゃき
持ち物 : じゃくてんほけん
努力値 : H調整、S調整、残りAorC
確定技 : しんそく
選択技(補助):こうそくいどうorりゅうのまい
選択技(物理):げきりんorドラゴンダイブorドラゴンクロー/じしん/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/アイアンヘッドorアイアンテール
選択技(特殊):りゅうせいぐんorりゅうのはどう/かえんほうしゃorだいもんじ/ぼうふう/10まんボルトorかみなり

本家で消された型

叩き台。
弱点保険で攻撃的ステータスを二段階上昇させ、すばやさも二段階上げて全抜きを狙う構成。
物理型のイメージが強いため、特殊や二刀に寄せる事で相手の意表を突いたりもできる。
↑駄目だこりゃ。発動が相手依存であるにも関わらず、弱点保険が発動する前提で高速移動を採用する時点で汎用性がない。
狙いは分かるが左記の理由により勝ちにいく構成ではなくネタの域を出ない。

ガチ両刀型 節を編集

特性:マルチスケイル
性格:やんちゃ
持ち物:じゃくてんほけん/ラムのみ
努力値:攻撃252 特攻252
確定技:りゅうせいぐん/げきりん/しんそく/じしんorだいもんじorぼうふう

凄まじいタイマン性能と崩し性能をほこるガチ両刀型のカイリュー

とりあえず流星群撃っておいて、次に神速か逆鱗を放てば大抵の相手は沈む。
それが無理でも一旦引けば相手は特殊型だと勘違いしてくれるので、次の機会には物理技での奇襲が狙える。

特性マルチスケイルによりHP無振りでも余裕で攻撃を耐えられる。
神速があるので、素早さが無振りでも腐りにくい。

襷活用型 節を編集

特性:せいしんりょくorマルチスケイル
性格:うっかりやorおっとり
持ち物:きあいのタスキ
努力値:特攻252 素早さ調整 残り攻撃 
確定技:しんそく/りゅうせいぐん
選択技:だいもんじ/じしん/ばかぢから

流星群からの襷耐え神速で1匹持って行ってから、出てきた相手を削って退場というのが理想的。
鋼は大文字・地震・馬鹿力で対応。
カイリュー=マルチスケイルの認識がこの型の強さを高める。

持ち物は襷。これで通常のカイリューとは違う活躍が可能。
マルチスケイルと襷はアンチシナジー。
スケイル&襷というよりもスケイルor襷という感じになるがスケイルも捨てがたいか。

  • 精神力+襷の長所
    「型破りオノノクス、吹雪持ちの氷、グレイシアの冷凍ビーム、急所、積みや持ち物での火力アップ」で確定数に差が出る。
    半減実を持たせた場合には氷or竜のどちらかに倒されるが襷ならば両方への対応が出来ている。
    確定数が1にならない事を利用して高火力+神速でタイマンほぼ勝てる。
    最低でも神速で二体目にもダメージを与える事ができる。
    攻撃と特攻に特化できる。

マルチスケイルを潰そうとねこだましをするポケモンや、ひるみ狙いのエアスラを撃ってくるトゲキッスなどを返り討ちにできる。
相手はマルチスケイルを想定するので、型破りオノノクスは逆鱗を撃ち、フライゴンは勝ち目がないととんぼ返りで逃げる。
ほぼ確実な第一打を撃てることで単純にマルスケカイリューより倒せる範囲は広い。

  • 襷無しマルチスケイルと比較した場合の短所
    他のアイテムの恩恵を受けられない。
    相手の行動に多くを依存しているため、確実に効果的な運用ができるかどうかが疑わしい。
    C252補正ありタイプ一致冷凍ビームはグレイシアから乱数1になる。一撃で落ちる場面はやや少ない。
    対炎など一撃で落とされない場合には基本的にスケイルの方が恩恵を受けやすい。

攻撃に振っている事がこの型の大きな特徴となっている。
例えばH252ライコウは神速で乱数3発。予想以上に物理の威力が出ている。相手によって2手目を変えていけばいい。
自分より速い奴や先制技もちなら神速。自分より遅い奴なら交代読みで高威力の物理技で後続へ負担をかけるとか。
この辺の運用がハッキリしてくれば結構なスペックになりそうだ。性格補正は攻撃を上げた方が良いかもしれない。
交代先にダメージを与えられるし、竜星軍+神速は特攻を挙げなくても竜を狩れる。
差が出るのは特防特化ラティアスが中乱数から超高乱数になるくらい。

この型の存在意義に疑問。
タスキが発動級のメジャーな氷技使いの中ではメジャーなのがマンムー、パルシェン、ユキノオーであり、ゆきふらしのあるユキノオーはもちろん、パル&マンムーに関しては連続技でタスキが無意味どころかマンムーの針2発なら耐えられるスケイルの方が勝っているようにも思える。シングルではグレイシアはマイナー寄りなのでわざわざ想定する意味がない。
マルチスケイルと同じくステルスロックやバンギムドーにも弱い。オノノはダブチョを撃たれてしまったらどの道同じで総じて精神力にする事はおろかタスキを持たせる事自体に意味が無い。
↑本家から移動。

やんちゃ精神力C252AS調整で使ってるけど、大体の低耐久ポケやドラゴンをカモにできて面白い。先鋒に出して圧力をかけると強い強い。
もちろんマンムーやパルシェンは避けるべきだろうけどそれは他の型も同じじゃないだろうか。
せっかくVなのにマルスケじゃねー!って人はよかったらどうぞ

麻痺撒き型 節を編集

性格:わんぱく/しんちょう
努力値:HP252 防御or特防252
特性:マルチスケイル
持ち物:たべのこし/ラムのみ
確定技:でんじは/ドラゴンテール/はねやすめ
攻撃技:しんそくorドラゴンダイブorドラゴンクロー

積みの突破力、豊富な技を捨てて、あくまで撒きに特化させると言う超贅沢な型。
一応まひるみもできる。

本家ではドラテした時点でマルスケ切れるから使えないということになっており、
実際その通りだが、もとの耐久も狂ってるので、かすり傷から直撃してもそう易々と落ちない。
電磁波→羽休めで適当に粘ってればOK。
マヒ+交代技はほかにも数匹可能なポケモンがいるが、
カイリューのAで一致となると、ドラテ自体も何気にダメージが大きいため、マヒをまき終わるころには相手はズタズタである。

ただカイリュー自体が非常に目を付けられやすいポケモンなので、
ドラテしたら相手の対策ポケが出てきて詰みました。ってことが往々あると思われる

毒々みがまも型 節を編集

特性:マルチスケイル
性格:おくびょう
努力値:素早さ252 HP212or228
持ち物:たべのこし
確定技:だいもんじorかえんほうしゃ/みがわり/どくどく/まもる

まさかのみがまも。カイリューが呼ぶ鋼をみがわりからの炎技で完封しつつ汎用性を持たせた型。
一方でつららばりや竜には滅法弱い。

まきついちゃう型 節を編集

性格:防御か特防↑
努力値:HP252 防御か特防252 残り6
持ち物:しめつけバンド/ねばりのかぎづめ/たべのこし/オボンのみ/こうかくレンズ
確定技:まきつく/どくどくorでんじは/はねやすめ
選択技:各種ドラゴン技/そらをとぶorフリーフォール/ひかりのかべ/うずしおなど

まきついてから攻撃をしのぎ切ると相手が落ちる。
氷技や岩技も無く、バトンやとんぼや綺麗な抜け殻も無く、挑発も無く、再生も無く、どくどくやでんじはを無効化しない相手に限るが。
どくどくは出てくる高耐久に有利で、でんじはは出てくる高速ATに有利となる。
うずしおは非接触だが命中はやや低く、稀だがバンギラス等のじゃくてんほけん発動の可能性も。

XYでは拘束ダメージが1/8(バンド込みで1/6)に。
また拘束ターンが4-5ターンで安定した。

まきつく+毒々総ダメージ@しめつけバンド

まき毒々合計ダメージ残HP率
1ターンまきつく+11/683
2ターンどくどく+1+119/4860
3ターン+1+233/4831
4ターン+1+350/48死亡

攻撃技があればタイミングを見て決めてしまう。
元の攻撃が高い事もあって攻撃下降補正が無い場合、耐久が並の相手ならまきつく通常ダメージが拘束1ターン分に相当。

特防特化のでんじは/はねやすめ/まきつく/そらをとぶ@しめつけバンドで使ってるけど、正直ネタじゃないレベル。
というより電磁波羽休め+マルチスケイルが凶悪すぎる。凍るのが怖いけど一致冷ビすら余裕で受けれる。
物理竜・氷相手とかこっちより早く行動する手段を持つ相手以外なら大体安定して受けれる。
ただ、この型使ってると竜舞逆鱗ぶっぱする方が時間かからないし楽だなっていう虚しさに駆られる。

BWでフリーフォールを習得。はじまったな。
↑さらにまきつくの命中強化と新道具しめつけバンド(拘束技ダメージが相手最大HPの1/16から1/8になる)の登場でなかなか侮れないことに

 
  • 以下は第五世代の定数ダメ考察

まきつくは通常攻撃+拘束中のダメージ1/16。

まきつく+毒々総ダメージ

まき毒々合計ダメージ残HP率
1ターンまきつく+11/1693
2ターンどくどく+1+13/1681
3ターン+1+26/1662
4ターン+1+310/1637
5ターン+1+415/166
6ターン+1+521/16死亡

ノーマルドラゴン型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:H252 A252
特性:マルチスケイル
持ち物:ノーマルジュエル
確定技:しんそく/ドラゴンクロー 
他の技:ほのおのパンチ/じしん/ストーンエッジ等

しんそくの元の威力の高さと中途半端な負担不足をジュエルで強化した型。
一回だけだが、一致ドラゴンクローと殆ど同じ感覚で撃つことが出来る。
襷耐えした相手等に寧ろあからさまに撃ってやろう。交代受けした相手に負担をかけつつそのまま一気に畳み込めるぞ!
ふいうちと違って打ち合い前提でないのが良い。優先度は関係なくなるけど。

VSドラゴン型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:H76 B252 残り特攻
特性:マルチスケイル
持ち物:ハバンのみ
確定技:しんそく/りゅうせいぐん 
他の技:だいもんじ/10まんボルトorかみなり/じしん等

ほとんどのドラゴンにタイマンで確実に勝てる型。
でもマルスケカイリュー、ディアルガは無理。
↑の調整はオノノクスの意地っ張りハチマキorジュエル逆鱗最高乱数以外耐え。
物理は↑の通り硬いが特殊も硬く、H76振り+マルスケ+ハバンのみでとくこう種族値150族の控えめメガネorジュエル流星群を確定耐え。
このカイリューで落ちないドラゴンもいるが、タスキ持ちも容赦なく、神速で狩れる

こうそくいどう型 節を編集

性格:いじっぱりorようき
持ち物:いのちのたま/じゃくてんほけん/Zクリスタル/ラムのみ
努力値:攻撃252 素早さ252 HP4
確定技:こうそくいどう/げきりん/しんそく
選択技:ほのおのパンチorだいもんじ/アイアンテール/じしん/ばかぢから/そらをとぶ(ひこうZ)

りゅうのまいと違って、一回で素早さを大きく上げられる。
火力を上げられないので、持ち物は火力アップを優先。

耐久型 節を編集

性格:わんぱくorずぶといorしんちょうorおだやか
持ち物:ゴツゴツメット/たべのこし
努力値:HP252 防御or特防252
確定技:はねやすめ

耐久はそこそこある。

つめとぎ型 節を編集

性格:いじっぱりorひかえめ
持ち物:ラムのみ/オボンのみ/じゃくてんほけん
努力値:H244ベース ACS調整
確定技:ドラゴンダイブ/つめとぎ
優先技:しんそく
物理技:アイアンテール
特殊技:ぼうふう/だいもんじ/ふぶき/かみなり

つめとぎによって命中を上げることで高火力命中不安技を軸にする。
げきりんやりゅうせいぐんではなくドラゴンダイブを使うことで居座りながらも小回りが利くようになる。

じゃくてんほけんを持たせる場合はBDに振るのも有効。
ただし一致特殊氷技は受けられないことが多い。不一致岩技を読んで繰り出す、といった工夫が欲しい。

素早さを上げられないため上から殴られやすいことに注意。
おいかぜ等の素早さサポートがあると動きやすいため、サポート込みで努力値を振りたい。

あまごいZ型 節を編集

性格:おくびょうorひかえめ
持ち物:ミズZ
努力値:CS252 H6
確定技:あまごい/ぼうふう/かみなり/なみのり

あまごいZ(素早さ1段階上昇)から雨下シナジーのある技で殴る。
ギャラドスでもほとんど同じことができるが、C種族値はこちらの方が上なのと耐性・特性で差別化。

あまごいした時点で他の技が相手にも割とばれやすいことと、等倍高耐久勢に数値受けされて尚ゴリ押しできるほどの火力は無いのが辛い所。
追加効果と合わせて後続が動きやすいように場を荒らすのが主な仕事か。

ハクリュー 節を編集

No.148 タイプ:ドラゴン
通常特性:だっぴ(ターン終了時に1/3の確率で状態異常が治る)
隠れ特性:ふしぎなうろこ(状態異常のときに防御が1.5倍になる)
体重  :16.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
中間ドラゴンHP攻撃防御特攻特防素早合計特性
ハクリュー618465707070420だっぴ・ふしぎなうろこ
コモルー6595100605050420いしあたま・ぼうじん
ジヘッド728570657058420はりきり

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)こおり/ドラゴン/フェアリー
ふつう(1倍)ノーマル/かくとう/どく/じめん/ひこう/エスパー/むし/いわ/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/でんき/くさ
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

型考察(ハクリュー) 節を編集

まさかのスカーフ型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:げきりんorりゅうせいぐんorドラゴンダイブ/しんそく/だいもんじ/ねごと

ハクリューは輝石の耐久型が有名で、他のドラゴンに上から釘付けにされやすいのでその裏をかく型。
無振りサザンドラ程度ならスカーフ逆鱗で1撃でもっていける。
ガブリアスは乱1。どうしても確定で倒したければ吹雪。

まきついちゃう型 節を編集

性格:防御か特防↑
努力値:HP252 防御か特防252 残り4
持ち物:しんかのきせき/ねばりのかぎづめorしめつけバンド/たべのこし
確定技:まきつく/どくどく/ねむる
選択技:ドラゴンダイブorりゅうのはどうorりゅうせいぐん/ひかりのかべ/かげぶんしん/うずしおなど

カイリューにもある型。
マルチスケイルカイリューの完全劣化だが、ハクリューのほうが似合う!

実際に使ってみて、実用性はそこそこあった。
が、鋼が出てきて毒が通らなかったり、巻きついて毒を入れるまでの耐久がもたなかったりで安定とまではいかなかった。
何より時間がかかるのがつらかった。普通に殴った方が速いと思った。
↑殴ったほうが早いって、全ての耐久型を否定するなwww
あと一応こっちは状態異常に強い点があるし、耐久カイリューよりは使いやすいと思う。そもそもカイリューじゃ毒毒のターンにマルスケつぶされて乙。
HD特化+光の壁、残飯で使ったが、ドラゴンタイプ特有の特殊耐性と、脱皮と眠るのシナジーが良かった。
ランクルスとか、手が出せない奴が多いのもご愛嬌。

ガブリアスに逆襲型 節を編集

性格:攻撃、特攻、防御が下がらない性格
努力値:HP252 防御252 攻撃6
持ち物:しんかのきせき
確定技:ふぶき/しんそく

ハクリューだって、頑張ればガブリアスを倒せちゃうんだぞ!

HPと防御に252振りし、しんかのきせきを持たせることで、
ガブリアスのげきりんが超低乱数1発。補正ありなら確定で耐える。
一方攻撃面は、ふぶき→しんそくで耐久無振りガブリアスを確定で倒せる。

カイリューでやれとは言わないように。

特攻に性格補正をかけると、ふぶきだけで中乱数で落とせるようになる。
防御に性格補正をかけると、いじっぱりガブのげきりんを高確率で耐えるようになる。

ふぶきが外れたら諦めましょう。
本当は201ガブまで狩りたかったが、どうしても種族値が足りなかった。
↑ハバン持たせてC振りすればなんとかならないか?


対カイリュー 節を編集

  • 注意すべき点
    マルチスケイル+りゅうのまいのコンボが強力で半端な攻撃では逆に無双されてしまう。
    マルチスケイルとZワザで強引に突破してくることも。
    セットで採用されやすいハッサムのケアも必要。
    高耐久のHB特化クレセリアですら、A特化こだわりハチマキげきりんで高乱数2発にできる火力は留意しておくこと。

    めざめるパワー氷や、不一致れいとうビーム程度なら余裕で耐えられる。
    またマルチスケイルを潰しても、半端な火力の2倍弱点攻撃などではやはり耐えるので確定圏内に入っているか確認して攻撃すること。

    耐久型のどくどくで削る場合、両刀可能なステータスで役割破壊に長けるので継続的に受けるのは難しい。
    所持率は低下したがじゃくてんほけんやラムのみ持ちも存在する。
  • 対策
    一般的な対処法は、ほぼげきりんで攻めて来るので、フェアリーで無償降臨しての立ち回りか、
    マルチスケイルを潰してからの氷4倍を突くか、マルチスケイルを貫通するほどの超火力の弱点攻撃を叩き込むのが一般的な対処法となる。
    • マルチスケイル貫通で確一を取れるポケモン(一例)
      ■無振り
      グレイシア...ふぶきorいのちのたまれいとうビーム
      ゲッコウガ...へんげんじざい いのちのたまれいとうビーム
      ローブシン...ちからずく+いのちのたま+れいとうパンチ
      パルシェン...スキルリンクつららばりにより、マルチスケイルを潰してからの4倍ダメージ
      オノノクス...かたやぶりにより、マルチスケイル無効からのげきりん
      ラムパルド...かたやぶりにより、マルチスケイル無効からの岩技
      メガギャラドス...かたやぶりにより、マルチスケイル無効からのこおりのキバ
      メガガルーラ...C特化ふぶき or A特化れいとうパンチ ×おやこあい
      マンムー...こだわりハチマキつららばりなら2回でも確定 ただしばかぢからでこたらも乱数1。タスキならつららばり→こおりのつぶてで落とせる
      サザンドラ...特化こだわりメガネりゅうせいぐん(なお、性格補正無しだと超高乱数)
    • ■HD252+マルチスケイル+とつげきチョッキ貫通
      アマルルガ...C極振り+メガネ+フリーズスキン+はかいこうせん

      ねこだまし・ステルスロック・あられ・すなあらし・ゴツゴツメットなどで、マルチスケイルは潰せる。
      特にステルスロックはマルチスケイルを貫通して1/4ダメージを与えるので有効。
      また、スキルスワップでこの強力な特性を自分のものにしたり、いえきやなやみのタネなどで無力化するのもアリ。
      交代時のダメージでマルチスケイルが潰れるのを恐れて基本的には死に出しがほとんどなので、強制交代技で引っ込ませてしまうのも手。
      あくび、アンコールなどで交代を誘発してもよいだろう。

テッカグヤも対策として有効でげきりんを半減でき高い耐久から役割破壊を受けにくい。こちらからはやどりぎのタネ・まもる・みがわり等で攻めていける。
特化した対策をとらずに環境の一般的な型で対策でき自身もトップメタである。カイリューの側から見ると採用率的に自身かパーティー相手で何らかの回答が欲しい相手。
カイリューの側からも炎、電気のZワザという対策の対策も存在するがその場合ある程度地力を犠牲にする。


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ミニリュウハクリューカイリュー
--1つばさでうつ60100ひこう物理35
--1ぼうふう11070ひこう特殊10
--1ほのおのパンチ75100ほのお物理15
--1かみなりパンチ75100でんき物理15
--1はねやすめ--ひこう変化10
111まきつく1590ノーマル物理20
111にらみつける-100ノーマル変化30
-11でんじは-90でんき変化20
-11たつまき40100ドラゴン特殊20
555でんじは-90でんき変化20
111111たつまき40100ドラゴン特殊20
151515りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
212121たたきつける8075ノーマル物理20
252525こうそくいどう--エスパー変化30
313333ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
353939アクアテール9090みず物理10
414747ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
455353しんぴのまもり--ノーマル変化25
--つばさでうつ60100ひこう物理35
516161りゅうのまい--ドラゴン変化20
556767げきりん120100ドラゴン物理10
617575はかいこうせん15090ノーマル特殊5
--81ぼうふう11070ひこう特殊10

※進化したときに覚える。

過去世代

3rd4th5th/6th威力命中タイプ分類PP備考
ミニリュウハクリューカイリューミニリュウハクリューカイリューミニリュウハクリューカイリュー
--------1*ぼうふう11070ひこう特殊10*XY以降
-----1--1ほのおのパンチ75100ほのお物理15
-----1--1かみなりパンチ75100でんき物理15
-----1--1はねやすめ--ひこう変化10
111111111まきつく1590ノーマル物理20
111111111にらみつける-100ノーマル変化30
888555555でんじは-90でんき変化20
151515111111111111たつまき40100ドラゴン特殊20
222222151515151515りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
292929212121212121たたきつける8075ノーマル物理20
363838252525252525こうそくいどう--エスパー変化30
------313333ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
---313333353939アクアテール9090みず物理10
---353939414747ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
434747414747455353しんぴのまもり--ノーマル変化25
--55--55--55つばさでうつ60100ひこう物理35
---455353516161りゅうのまい--ドラゴン変化20
505661516164556767げきりん120100ドラゴン物理10
576575556773617575はかいこうせん15090ノーマル特殊5
--------81ぼうふう11070ひこう特殊10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20タマゴ/教え
技23アイアンテール10075はがね物理15タマゴ/教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10タマゴ/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15
秘05うずしお3585みず特殊15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
しろいきり--こおり変化30
くろいきり--こおり変化30
ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
りゅうのまい--ドラゴン変化20Lv
ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10Lv
HSしんそく80100ノーマル物理5
みずのはどう60100みず特殊20教え
アクアジェット40100みず物理20
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10教え
アイアンテール10075はがね物理15教え
ひかりのかべ--エスパー変化30技16

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15Lv
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15Lv
ばかぢから120100かくとう物理5
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10Lv
げきりん120100ドラゴン物理15Lv
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSおいかぜ--ひこう変化30
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
しめつける1585ノーマル物理20
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10タマゴ
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20タマゴ
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emれんぞくぎり4095むし物理20
ダイビング80100みず物理10秘07
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15
はねやすめ--ひこう変化10技19

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
いやしのすず--ノーマル変化5XD
バリアー--エスパー変化20配布(インターネット大会「カントークラシック」参加者プレゼント)

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1/ドラゴン
孵化歩数10240歩
性別♂:♀=1:1
進化前ハクリュー
進化条件ミニリュウ(Lv.30)→ハクリュー(Lv.55)→カイリュー

遺伝経路 節を編集

しろいきりラプラス(Lv.4)/ウパー(Lv.43)/ハスボー(Lv.11)/キャモメ(Lv.16)/チルット(Lv.23)/ポッチャマ(Lv.36)
くろいきりアーボ(Lv.41)/ウパー(Lv.43)/アメタマ(Lv.37)/ハブネーク(Lv.43)
ちょうおんぱマンタイン(Lv.1)/キャモメ(Lv.6)/オタマロ(Lv.5)
りゅうのいぶきチルタリス(Lv.35)/タツベイ(Lv.31)/モノズ(Lv.17)/ジジーロン(Lv.21)
りゅうのまい自力(Lv.51)/タッツー(Lv.38)/ギャラドス(Lv.44)/チルタリス(Lv.39)/キバゴ(Lv.32)
ドラゴンダイブ自力(Lv.41)/フカマル(Lv.37)/モノズ(Lv.42)/ジャラコ(Lv.49)
しんそくミニリュウ(HGSSイベント)
みずのはどうゼニガメ(Lv.25)/コダック(Lv.22)/メノクラゲ(Lv.33)/ヤド(Lv.28)/ラプラス(Lv.14)/テッポウオ(Lv.32)/マンタイン(Lv.28)/キャモメ(Lv.19)/ミロカロス(Lv.13)/カラナクシ(Lv.7)/コアルヒー(Lv.13)/ママンボウ(Lv.25)
アクアジェットゴルダック(Lv.1)/パウワウ(Lv.31)/カブト(Lv.31)/エンペルト(Lv.36)/ビーダル(Lv.1)/ブイゼル(Lv.21)/プロトーガ/(Lv.15)ママンボウ(Lv.9)/アシマリ(Lv.15)
りゅうのはどうタッツー(Lv.42)/チルット(Lv.50)/キバゴ(Lv.41)/モノズ(Lv.32)/ヤトウモリ(Lv.48)/バクガメス(Lv.41)/ジジーロン(Lv.41)/自力(教え/旧マ)
アイアンテールココドラ(Lv.36)→フカマル(卵)/キバゴ(卵)/クリムガン(卵)