ベトベトン(アローラのすがた) - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

このページはリージョンフォームのものです。
通常フォームはこちら→ベトベトン

ベトベトン(アローラのすがた) 節を編集

No.089 タイプ:どく/あく
通常特性:どくしゅ(接触技で攻撃した相手を30%の確率で毒にする)
     くいしんぼう(本来、HPが最大HPの1/4以下の時に使用するきのみを、HPが最大HPの半分以下の時に使うようになる)
隠れ特性:かがくのちから(瀕死になった味方の特性をコピーする)
体重  :52.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
ベトベトンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ベトベトン(アローラ)105105756510050500どくしゅ/くいしんぼう/かがくのちから
ベトベトン105105756510050500あくしゅう/ねんちゃく/どくしゅ
毒/悪HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ベトベトン(アローラ)105105756510050500どくしゅ/くいしんぼう/かがくのちから
ドラピオン7090110607595500スナイパー/カブトアーマー/するどいめ
スカタンク1039367716184479あくしゅう/ゆうばく/するどいめ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)じめん
いまひとつ(1/2)くさ/どく/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)くさ/どく/ゴースト/あく
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/でんき/こおり/かくとう/ひこう/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

ベトベトンの「リージョンフォーム」。
種族値はそのままだがあくタイプが追加され、3種目の「どく×あく」複合となった。
同複合のドラピオンスカタンクに比べて特殊耐久・物理火力とも優れるためサイクル適性が高い。
物理耐久もドラピオンにこそわずかに劣るが高HPのおかげで平均以上。鈍足を補うかげうちの習得もあって隙がない。

構築上一貫しやすいゴーストあく半減でありながら、あくタイプの苦手なかくとうフェアリーむしを等倍に抑える優秀な耐性が魅力。
流行のカプ・テテフに強く、一致はたきおとすの習得によりポリゴン2の牽制になるのも嬉しい。
どくどく無効・いたずらごころ耐性を両立できるタイプなので、各種積み技による居座りも一考の価値あり。

一方で物理最メジャー技のじしんが弱点であるため、弱点の少なさに反し役割破壊されやすい点がネック。
A種族値も同複合では一番高いとは言え最高火力の毒技は一貫性が低く、悪技は持ち物補正がないと無振りガブリアスすら確2にできない。
優秀な能力を持つアタッカーだが万能ではないため、役割を定めて運用することが重要である。

USUMではほのおのパンチ・かみなりパンチ・れいとうパンチ・グロウパンチ・リサイクルなどを習得し大幅強化された。
これまで起点化を許していたメガボーマンダギャラドスに一矢報いられるようになったのはもちろんのこと、カビゴンに次ぐ「くいしんぼう」+リサイクルの使い手となり、念願の疑似再生回復を獲得した。
高耐久と優秀な耐性を持ちながら恒久的な回復手段に恵まれずアタッカー気質での運用が基本だったポケモンだが、この強化により耐久型としての活用も十分考えられるようになったと言えるだろう。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

どくしゅ
火力不足になりがちなアローラベトベトンの疑似的な火力補強になる。
悪技やかげうち、各種パンチなどメイン技のほとんどが接触技のため発動機会も充分。
ただし、ダストシュートは対象外なので留意しておくこと。
シングルできのみを持たせない場合、他の特性は発動機会が無いのでこれで確定。
くいしんぼう
ピンチ系・フィラのみ系きのみとのコンボが考えられる。
USUMで習得したリサイクルとフィラのみ系統を組み合わせれば、疑似再生回復技として何度も使うことが出来る。
元の耐久数値や耐性も優秀なため、基本はこのコンボを狙った耐久型での採用がメインとなる。

ただし問題点もあり、D特化してもC特化カプ・テテフ@メガネのムーンフォースは50%の乱2 (45.7%〜54.2%)。
一発目で50%未満のダメージを引き、2発目で高ダメージの乱数を引くときのみが発動すること無く落ちる[1]可能性がある。
カプ・テテフがC無補正の場合はちょうど確3なので受けきれるが、型によっては受けが安定しないという点は少々気にかかる。
また、相手からのはたきおとすできのみを落とされると再利用できなくなる点にも注意が必要。

混乱しない実を選ぶこと。ベトベトンにはフィラのみ(A↓性格混乱)・バンジのみ(D↓性格混乱)・イアのみ(B↓性格混乱)あたり。
性格がゆうかんならウイのみ(C↓性格混乱)も可。ハッサムのむしくい対策になり得る。
かがくのちから
隠れ特性。ダブル用。味方が倒れた時にそのポケモンの特性を引き継ぐ。
ナゲツケサルのレシーバーと同性能。コンボ特性として様々な使い道が考えられる。
例として、味方からふゆうを得られれば実質弱点無しに。
ナゲツケサルの特性考察も参照。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中効果接触解説
ダストシュート120(180)80毒30%×タイプ一致技。高威力・命中難・非接触。
どくづき80(120)100毒30%タイプ一致技。中威力・命中安定・接触。どくしゅとあわせて追加効果51%。
どくどくのキバ50(75)100猛毒50%タイプ一致技。低威力・命中安定・接触。どくしゅとあわせて追加効果65%。
かみくだく80(120)100防御↓20%タイプ一致技。性能安定。
はたきおとす65(97)/
97(145)
100道具排除タイプ一致技。メガストーン・Zクリスタルには追加効果無効。
しっぺがえし50(75)/
100(150)
100-タイプ一致技。鈍足と相性がよく撃ち合い向きだが、耐性上交代戦になりがちなので優先度低め。
おいうち40(60)/
80(120)
100-タイプ一致技。エスパー・ゴーストへの遂行技。有利な相手に確実に負荷を与えられる。
かげうち40100優先度+1火力と素早さを補える先制技。
ほのおのパンチ75100火傷10%誘いやすい鋼タイプに対し有効。仮想敵によってはだいもんじでもよい。
教え技。
れいとうパンチ75100氷10%呼ぶ地面タイプなどに刺さる。鈍足のため、基本的には交換読み用。
教え技。
ストーンエッジ10080急所ランク+1×広範囲のサブウェポン。威力重視。非接触。
いわなだれ7590怯み30%×ストーンエッジと選択。命中重視。非接触。怯みは狙いにくい。
がんせきふうじ6095素早さ↓100%×後続のサポートやウルガモスメガリザードンYを強く意識するなら。非接触。
かわらわり75100壁破壊対岩・悪・鋼。対バンギラスの他、壁構築に強くなる。
グロウパンチ40100攻撃↑100%USUM限定タマゴ技。攻撃しつつ積める。
だいばくはつ250100自分瀕死×大ダメージを与えつつ退場。
特殊技タイプ威力命中効果解説
あくのはどう80(120)100怯み20%タイプ一致技。怯みは狙いにくい。
バークアウト55(82)95特攻↓100%タイプ一致技。音技なのでみがわり貫通の全体攻撃。特殊受けやダブルサポートに。
ヘドロウェーブ95(142)100毒10%タイプ一致技。性能安定。ダブルでは周囲全体攻撃。
ヘドロばくだん90(135)100毒30%タイプ一致技。威力は劣るが追加効果発生率が高い。
ゲップ120(180)90-タイプ一致技。きのみ消費の条件付き。くいしんぼうと相性がよい。
アシッドボム40(60)100特防↓↓100%タイプ一致技。追加効果が優秀。
だいもんじ11085火傷10%対鋼。威力重視。
かえんほうしゃ90100火傷10%だいもんじと選択。命中・PP重視。
まとわりつく20100拘束ダメダメージ源。耐久型で。接触技。
クリアスモッグ50(75)必中能力変化解除とつげきチョッキでも使える積み技対策。ミミッキュのばけのかわを剥がしつつ起点回避できる。
一方でメガクチートハッサムといった鋼には無力。
変化技タイプ命中解説
リサイクル--くいしんぼうと合わせてフィラのみ系を再利用する。疑似再生回復技。はたきおとすに注意。
教え技。
どくどく必中必中。呼ぶHDメガボーマンダなどには最も効果的。
かなしばり100起点作りに。みがわりとあわせて。
みがわり--補助技対策や、くいしんぼうの発動に。
ちいさくなる--回避率強化。各種積み技とあわせて。
のろい--攻撃・防御を補強。素早さ低下はかげうちでカバー。
とける--防御を強化。交代読みで。
たくわえる--防御・特防を補強。Zワザ化でHP全回復。
ロックカット--素早さ強化。準速でも130族抜き。
ちょうはつ100補助技対策。交代読みで。
ねむる--回復技。カゴのみとあわせて。
おきみやげ100相手を弱体化させつつ退場。

型考察 節を編集

節を編集

性格:
特性:
努力値:
持ち物:
確定技:
選択攻撃技:
選択補助技:


対ベトベトン(アローラのすがた) 節を編集

注意すべき点
高い特殊耐久と弱点1つの優秀な耐性を持ち、はたきおとす込みで数多くの特殊アタッカーを受けきれる。
ちいさくなる等の積み技の起点にされやすく、対処が遅れると複数回積まれてしまう。
一致技・サブ技ともに追加効果に優れたものが多く、どくしゅやかげうちもあり攻撃性能も高い。
対策方法
等倍火力はそこまで高くないためある程度の耐久があるポケモンなら受け出しは可能。
メガルカリオメガクチートならメイン技に耐性がありクリアスモッグも効かないので、技構成次第では後出しから積み起点にできる。
地面弱点かつ物理耐久は並程度なので、じしんが最も有効。ガブリアス等で上から速攻。はたきおとすに注意。
耐性5タイプ以外は等倍で通り、Zワザなら高威力かつ必中で大ダメージを与えられる。回復が任意発動でないため、カプ・コケコクラスの火力なら特殊アタッカーでも通常技+Z技で突破できる。ただし、とつげきチョッキ持ちは通常技+Z技でも突破できないこともある。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ベトベターベトベトン
-1ベノムトラップ-100どく変化20
11はたく40100ノーマル物理35
11どくガス-90どく変化40
-1かたくなる--ノーマル変化30
-1かみつく60100あく物理25
44かたくなる--ノーマル変化30
77かみつく60100あく物理25
1212かなしばり-100ノーマル変化20
1515アシッドボム40100どく特殊20
1818どくどくのキバ50100どく物理15
2121ちいさくなる--ノーマル変化10
2626なげつける-100あく物理10
2929はたきおとす65100あく物理20
3232かみくだく80100あく物理15
3737いやなおと-85ノーマル変化40
4040ダストシュート12080どく物理5
4346とける--どく変化20
4652ゲップ12090どく特殊10
4857おきみやげ-100あく変化10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技60さきおくり-100あく変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技80いわなだれ7590いわ物理10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th威力命中タイプ分類PP備考
くろいまなざし--ノーマル変化5
ふういん--エスパー変化10
のろい--ゴースト変化10
かげうち40100ゴースト物理30
たくわえる--ノーマル変化20
はきだす-100ノーマル特殊10
のみこむ--ノーマル変化10
こわいかお-100ノーマル変化10
クリアスモッグ50-どく特殊15
おいうち40100あく物理20
ダメおし60100あく物理10
うらみ-100ゴースト変化10
Uグロウパンチ40100かくとう物理20

教え技 節を編集

7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
かみなりパンチ75100でんき物理15
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
れいとうパンチ75100こおり物理15
いえき-100どく変化10
うらみ-100ゴースト変化10
ダストシュート12080どく物理5Lv
はたきおとす65100あく物理20Lv
いたみわけ--ノーマル変化20
とおせんぼう--ノーマル変化5
ギガドレイン75100くさ特殊10
リサイクル--ノーマル変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20

遺伝 節を編集

タマゴグループ不定形
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化ベトベター(Lv38)→ベトベトン

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
うらみレベルゲンガー系統/ムウマージ系統/ヨノワール系統
おいうちレベルヨノワール系統/ミカルゲ
かげうちレベルジュペッタ系統/ミカルゲ/ヨノワール系統/パンプジン系統/ミミッキュ
クリアスモッグレベルマタドガス系統/マグカルゴ系統
リレードーブル(陸上)→コダック(水中1/陸上)→カラナクシ(水中1/不定形)
くろいまなざしレベルゲンガー系統/ムウマ/ヨノワール系統/デスカーン系統
グロウパンチリレールカリオ(陸上/人型)→サボネア(植物/人型)→ボクレー(植物/不定形)
旧マシンベトベトン(原種)(6th:技98)
こわいかおレベルデスカーン/パンプジン系統
たくわえるレベルマルノーム系統/フワライド系統
ダメおしレベルマタドガス系統
のみこむレベルマルノーム系統/フワライド系統
のろいレベルゲンガー系統/ジュペッタ系統/ミカルゲ/ヨノワール系統/
デスカーン系統/ヒトモシ/ランプラー/オーロット系統
はきだすレベルマルノーム系統/フワライド系統
ふういんレベルサーナイト系統/ヒトモシ/ランプラー


[1] 例:一発目ダメージ49%+2発目ダメージ52%など