ブラッキー - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ブラッキー 節を編集

No.197 タイプ:あく
通常特性:シンクロ(どく、まひ、やけど状態にさせられると相手も同じ状態異常になる)
隠れ特性:せいしんりょく(怯まない)
体重  :27.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ブラッキー95651106013065525シンクロ/せいしんりょく
バルジーナ11065105559580510はとむね/ぼうじん/くだけるよろい

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/2)ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)エスパー/ゴースト/あく
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/でんき/くさ/こおり/どく/じめん/ひこう/いわ/ドラゴン/はがね
いまひとつ(1/2)かくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

イーブイの進化系の一角にして、高い耐久値が特徴の単あくタイプ。
高耐久とつきのひかりの組み合わせから崩されにくく、積み技にはイカサマ・バークアウト、
状態異常技には特性シンクロ(+いやしのすず)と、様々な崩し手段に対抗しうる素養を持つ。
主軸として採用されるケースはないものの、広範囲にごまかしが効くため6枠目の穴埋めとして採用されうる。
バルジーナと比較されやすいが、特性やねがいごとによるクッション性能、対ゲッコウガ性能などで差別化できる。

ブラッキーに限ったことではなくあくタイプの耐久ポケモン全般に言えることだが、一致イカサマの習得による遂行速度の速さが大きな利点である。
物理アタッカーのちょうはつで安易に起点化されない点がクレセリアなどの他の耐久ポケモンに対する優位点になる。

第7世代ではあくタイプにいたずらごころ+補助技が無効となり、エルフーンなどのハメ戦法にごまかされなくなった。
反面、高火力フェアリーの増加、Zワザによる役割破壊の危険など、純耐久型のブラッキーには向かい風となる要素も。
また、メインウェポンのイカサマが過去作教え技に。これにより第7世代産限定ルールでは厳しい立場に。
依然として補完性能は高いため、柔軟な採用と選出を心がけたい。

誕生日にポケモンセンターの各店舗で通信を行うと「おいわい」を覚えたイーブイがもらえる。
ブラッキーはほかのブイズより耐久が高いため、おいわいバトンを成功させやすい。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

シンクロ
どくどく持ちの耐久ポケモンを(自身も機能停止になりつつも)機能停止にする。
対策としては不完全ながらもどくどく持ちのクレセリアライコウなどに完封されることを避けられるため、
バルジーナを差し置いてブラッキーを採用する理由となる。
みがわり貫通のバークアウトとセットで採用することで、クレセリアやライコウなどがめいそう型でも起点化を阻止できる。
ゴツゴツメットとイカサマとセットで採用することでクレセガルーラの並びにも強い。
ねむるかいやしのすずを搭載することでどくどく持ちの耐久型相手への十分な対策となる。
一応マジックミラー持ちの耐久ポケモン(主にメガヤミラミ)にどくどくを撃てば自分もろともだが相手を猛毒にできる。
せいしんりょく
メガガルーラのねこだましやいわなだれで怯まなくなる。トゲキッスは相性上どちらの特性でも不利。
また、あくびやどくどくを搭載する型でシンクロによって相手が状態異常になるのを嫌うときにも採用される。
シングルよりもねこだましやいわなだれが飛び交うダブルバトルではシンクロよりも優先して採用されやすい。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
イカサマ95(142)100-教え技。こちらの攻撃力に関わらず火力が出せる。対物理アタッカー向け。
バークアウト55(82)95特攻↓100%みがわりを貫通してめいそうクレセリアの起点化阻止などを目的に採用。
しっぺがえし50(75)
→100(150)
100-後攻を取ればそこそこの威力に。のろいと相性がよい。
ふいうち70(105)100優先度+14世代教え技。速くないのであると便利。のろいとも好相性。
おいうち40(60)
→80(120)
100-エスパー・ゴーストを逃がさず倒したいなら。
変化技タイプ命中備考
つきのひかり-受け型と好相性だが、猛毒に弱い点、天候によって回復量が変わる点、PPが少ない点には注意。
どくどく90耐久型のダメージソースに。無効も多いが悪技強化のおかげで鋼に完封される機会は減った。
ちょうはつ100耐久ポケモンの補助技対策に。仮想敵次第では多少のS調整をしたい。
まもる-ねがいごとでの回復、あくびの眠り待ち、たべのこし・どくどくの時間稼ぎに。
ねがいごと-味方後続の低負荷降臨を目的に採用。まもるとセットで自身の回復も可。
いばる85主に特殊受け時のイカサマの火力補完に。
いやしのすず-教え技。シンクロとセットでどくどく主体の相手に役割を持てる。
あくび-主に交代読みで相手を流す。まもると相性がよい。
のろい-耐久と火力を上げる。しっぺがえし、ふいうちと相性がよい。
ねむる-カゴのみやねごとが必要になるが、状態異常に強くなるのが大きな利点。
おいわい-Zおいわいで全能力1アップ。
バトンタッチ-Zおいわいと合わせて。
回復技について
・つきのひかり
 再生回復技。決定力不足のアタッカーを物理特殊問わず止める。
 一方シンクロこそあるも、どくどくで自身が機能停止する点、PPが少ない点、天候に左右される点がデメリット。
・ねがいごと+まもる
 後続の低負荷降臨ができる=自身がクッションとなれる。
 まもるによる技スペ圧迫と、まもる時に相手に自由行動を許すことがデメリット。
・ねむる+カゴのみ
 シンクロで相手耐久型を機能停止し自身は機能停止しなくなる=耐久型への役割遂行手段となる。
 2度目以降は回復に融通が効かないため基本的に低火力の耐久特化型には向かない。鈍い積みアタッカーで真価を発揮する。

型考察 節を編集

ギルガルド狩り特化型 節を編集

性格:いじっぱり
特性:せいしんりょく
努力値:HP244こうげき236ぼうぎょ28
持ち物:こわもてプレート
技:ちょうはつ/つきのひかり/イカサマ/おいうち

イカサマはBW2の教え技

想定されるあらゆるギルガルドの型に対して後だしから確実に狩ることに特化した型
相手のギルガルドの努力値は基本HAかHCで想定
ブラッキーの耐久ならではの型 似た耐久種族値にバルジーナがいるがもろはのつずきまで考慮するとこちらに軍配があがる
弱点が少なく耐久が高いおいうち持ち悪タイプであればミカルゲとドラピオンでも同じことができるが回復技がミカルゲのいたみわけしかない
努力値調整は
・耐久:鉢巻せいなるつるぎ耐え 球ラスターカノン低乱2
・攻撃:ブレードフォルムの交代際おいうち確1 シールドフォルムで逃げられた場合でも確2
以下相手のギルガルドの型とそれに応じた立ち回り
・鉢巻:せいなるつるぎを耐えて交代際おいうちで確1
・剣舞:A2↑シールドフォルムをイカサマで確1
・特殊:ちょうはつ→おいうち つきのひかりがあればまず負けない 2度目のサイクルを許さない
・弱点保険:交代際のおいうちで道具が無駄になる?
・変態どくみがシールド型:ちょうはつ→イカサマ→おいうち

かくとう返り討ち型 節を編集

性格:ひかえめ
努力値:特攻252 素早252 HP4
持ち物:ヨプのみ
確定技:うそなき/サイコキネシス
選択技:めざめるパワー炎/シャドーボール/でんこうせっかorふいうち/あくのはどう

自分のブラッキーを見て、相手が&big(){&color(red){格闘タイプに替えることを読んで}}うそなき⇒サイコキネシス。
シャドーボールはエルレイド・チャーレム用で、めざパ炎はルカリオ初め受けに来た鋼用。
不意打ち石火であと一歩で耐えられた相手を狩る。

以下、受けに来た闘タイプについて計算(嘘泣き前提)
・vsオコリザル、ゴウカザル、バシャーモ、ドクロッグ、チャーレム、コジョンド、エンブオー
うそなき⇒サイコキネシスorシャドーボール で確定で落ちる 
意地っ張りバシャーモの球飛び膝=チャーレムの飛び膝まで耐える。コジョンドは交換読みでキネシス当てても蜻蛉で逃げられる可能性が高い。
襷猿ならタイマンでもインファ+マッパを耐え、インファ後のキネシス+石火で確殺。
・vsエビワラー、サワムラー、カポエラー、カイリキー
AS振りなら確定、カイリキーのみ高乱数
HA振りなら確定で耐えられる
が、素早さ無振りエビサワカポリキーは抜けるので倒せるか
・vsニョロボン
HP無振りでも高確率、HP振りなら確定で耐えられる
が、強力な格闘技が気合いPや瓦割程度なのでいける 事故っても瓦割は低乱2 巴投げも2耐えする
・vsハリテヤマ
厚い脂肪AD振りなら先手とって確2
BD124振りの火炎玉なら火傷ダメージも合わせて悪くても相打ちに持ちこめる
・vsエルレイド
HP振りはおろか無振りでも確定で耐えられる。
スカーフならインファのD↓と合わせてシャドボで高乱1
・vsヘラクロス
先制メガホーンで乙。ただしメガホーンよりも命中安定なインファイトで攻めて来てくれるかもしれない。
ASなら嘘泣き+インファのD↓でサイキネで確1。
HA鉢巻きなら先手キネシスで押せる。向こうの鉢巻きインファは中乱1(153~180ダメ)なのでこれを基準にS削って耐久調整するのもありかもしれない。
・vsキノガッサ
先手取られて眠らされて乙。
耐久無振りでも交換読みのキネシス+石火で超低乱 一応身代わりを張れない程度にはできる
かなり厳しい
・vsルカリオ
交換読みで嘘泣きできれば、耐久無振りをめざ炎で確1。襷でも向こうのバレパンを耐えて石火でいける。
HA球ならギリ耐えられるが球ダメ×2と合わせて相打ちにできる。ラムなら飛び膝+神速を耐えて確2.
波動弾ならヨプ込まないで確定耐える。さすがの特防といったところか。
・vsダゲキ
ジュエルインファ耐え→キネシス→不意打ちで確定なのでタイマンからでも勝てる。
・vsナゲキ
HDオボン以外なら2確でいける。交換読みで巴投げとかしてくれたらブラッキーのHPは7割残り、致命傷を与えつつ後続を無償降臨できる。
・vsテラキオン、コバルオン、ビリジオン
テラキオンはD2↓キネシス+不意打ちでいける。
コバルオンはD低いのでめざ炎でいける。A調整聖剣とかだと狩り損ねるかも。
ビリジオンはDが高く、キネシスで確2 ASでインファとかしてきてくれたら確1
・vsローブシン、ズルズキン
HDビルドレ、マッパの存在、ズキンに有効打無い。相手をするのは無理。
格闘狩り型だけれども、挑発で止めに来た面々もたまに返り討ちにできる。勿論嘘泣き前提。
クロバット:サイコで確1。HP振りなら+不意打ちでOK。
マルマイン:サイコで確2。臆病雷をほとんどの場合2発耐える。
マニューラ:めざパ炎で低乱1。球持ってたりめざパ⇒不意打ちで大丈夫だったりする。ヨプ込みで陽気のかわらわり2発は耐える。
プテラ:サイコで確2。陽気ストーンエッジは確3。
ギャラドス:H振りも無振りも確3。向こうの舞滝登りが確2。他にも様々な要素があるので安定しない。
オノノクス:ブラッキーに出てくるのは恐らくラム持ち。逆鱗が確2なのに対して嘘泣き+キネシス+不意打ちでも落としきれない。
ボルトロス:身代わりで毒毒や欠伸を回避しようとする。泣かないキネシスで身代わりは壊せるが10万が確3。蜻蛉もあり相手にしにくい。
毒毒読みで出てくるであろうメジャーな毒タイプも検証。無論嘘泣き前提。
ドククラゲ:特性クリアボディ。HD特化なら乱6。素直に交替しよう。
モルフォン:眠り粉+蝶の舞+さざめきで無理。一応1舞さざめきまでは耐え、嘘泣きしないでキネシスで確2。
ニドキング:キネシスで確1。大地の力は確3。そもそも特殊ニドキング如きに押し負けるようなブラッキーではない。
フシギバナ:S全振りで先手は取れる。HD特化が確2。宿り木や眠り粉が怖いが相手に致命傷は与えられる。
ロズレイド:無振りを高乱1。宿り木や(ry
ゲンガー:ブラッキーに出てくるゲンガーは恐らく身代わり+気合い玉持ち。キネシスがあればまず負けることはない。
ペンドラー:メガホーンが低乱1。嘘泣きせずに交替際にキネシス+不意打ちで十分押せる。
スカタンク、ドラピオン:有効打がないので何かされる前に交替しよう。
その他の毒タイプ:キネシスがあればまず負けることは無いだろう。
ついでに鋼(悪半減・毒無効で出てきやすい)も検証。当然嘘泣き前提。
ハッサム、シュバルゴ:オッカ持たれてない限り確1。ハッサムの虫食い+バレパンで落ちるが蜻蛉は耐える。
フォレトス:特性頑丈。めざ炎2回打てばオッカでも確定。
ハガネール:HPのみに振っているとすると乱数1。鉄球ジャイロ食らうと確2。
エアームド:特防特化はめざパ炎で確2。耐久無振りなら嘘泣き無しのめざ炎で確2。向こうの陽気ブレバは確3。
クチート:HP振っていても確1。襷メタバでもされない限り楽勝。
ジバコイル:確2。向こうからの10万ボルトは超低乱数2(一撃必殺6連命中以下の確率)。多分勝てる。
ドータクン:H振りは確2でHD特化が確3。倒されないが倒せるとは言いづらいライン。無理せず味方に任すべきか。
メタグロス:特性クリアボディ。H振りをめざ炎でほぼ確3。プレートコメバレを高乱数で耐える。交替際にめざ炎当てればいける。
レジスチル:特性クリアボディ。めざ炎が確5に近い低乱4。積まれる前に交替しよう。
アイアント:嘘泣き無しでも確1。襷シザクロで落とされるので交替が読めるなら嘘泣きじゃなくてめざ炎を打とう。読めればいける。
ギギギアル:耐久無振りなら中乱1。十分いける。
ナットレイ:電磁波シンクロ。H振りなら確1。HD宿り木残飯守るでも確2。
ドリュウズ:めざ炎でも確2。球シザクロなら耐えて球ダメ+不意打ちでいける。
キリキザン:H振りが超低乱1(最高乱数のみ)。負けん気発動リベンジも耐える。メタバの可能性も考えると、嘘泣きせずにめざ炎連発が安定。
虫タイプも検証。↑で説明しきってるかもしれない。言うまでもなく嘘泣き前提。
ストライク:虫食いを確定で耐える。無振りならめざ炎+不意打ちで返り討ち。怖いのは輝石。
デンチュラ:球さざめきを確定で耐えてめざ炎で1確。余裕でいける。
メガヤンマ:控え目さざめきを耐えてめざ炎で1確。球持ちだと乱数なので注意。
アメモース:めざ炎連打で押し切れる場合が多い。臆病舞さざめきまで確定で耐える。
ウルガモス:100%無理なので素直に交替しよう。嘘泣きが入っていれば耐久水の熱湯でも押せる。

...あれ?なんかネタなのに強そうw
↑嘘泣きの強力さもさることながら、耐久無振りでもヨプだけで格闘耐えるブラッキーの耐久があってこその型だな。思いついたやつは天才。
 格闘狩りに特化するならあくのはどう不要だよな
 うそなき/サイコキネシス/めざめるパワー炎/ふいうち がベストな気がする

努力値CSじゃなくてHCは駄目なの?
相手はそもそも抜けない奴かSに振らない事が多い奴だし
↑H252で確定数が変わる主な格闘・虫技を書いてみました。他にあったら加筆を、計算ミスがあれば修正をお願いします。

受ける技(A252前提)H無振りH252
補正無し猿のインファ乱2確3
補正有りルカリオのインファ確2乱2
補正無しテラキオンのインファ確2乱2
補正有りハッサムのテクニ虫食い乱1確2
補正有り鉢巻きヘラのインファ乱1確2
補正無し珠ガモスの舞ってないさざめき最低乱数以外確1確2

↑これ木の実消費されることが計算に入ってない気がするけど…

S調整はどうだろうか
めざ炎個体値だとS144振りで実数値103、4振りエルレイド、チャーレムを抜けるが…

かくとう返り討ち型その2 節を編集

性格:ひかえめ
努力値:特攻252 素早さ252 HP4
持ち物:いのちのたま たつじんのおび 各種ジュエル
確定技:サイコキネシス/めざめるパワー炎
選択技:シャドーボール/ふいうちorでんこうせっか/あくのはどう/うそなき

かくとう返り討ち型とほぼ同じだが、こちらは持ち物を火力アップアイテムにすることで
交替で出てきた相手にそのターンに致命の一撃を与えることに特化している。
なので技は基本的に交替読みで打つことになる。
また出てきた相手の技が読みやすいという点もある(HDローブシンにキネシスを当てたら間違いなくドレパンをしてくる)。
持ち物は命の球推奨だが、
持ち前の耐久力を活かしたい場合(Sを80族抜き調整などにしてHに回すこともできる)
達人の帯やジュエルも候補になりうる。

以下、受けに来るであろうメジャーな闘虫鋼毒タイプ、挑発持ちについて計算(持ち物は命の球)
ゴウカザル バシャーモ:キネシス→不意打ちで高乱数 加速バシャーモは少しHに振っているかもしれない
キノガッサ:居ないと思うが無振りは確1 H振りなら+石火で乱数 ちょっと厳しい
チャーレム:無振りをシャドボ→不意打ちでほぼ確定
エルレイド:H振りがシャドボでほぼ確3(無振りは確2) ダメージ次第で相手の型が分かるかも
ローブシン:H振りのみなら確2(オボン込みでも高乱2) D振りだと確3
ヘラクロス:HA振りなら先手取ってキネシスでギリ確2 ダメージで相手の型が分かる
テラキオン:キネシスで60~72% 次の手は必ずインファイトなのですかさず交替しよう

ハッサム:H振りを高乱数 交替が読めるならまず負けない
エアームド:H振りを確2
ジバコイル:H振りをめざ炎×2+不意打ちで高乱数 控え目10万ボルトは確3
メタグロス:H振りをめざ炎×2+不意打ちで確定 コメバレ+球ダメで共倒れ
ナットレイ:HD特化だろうと確2

デンチュラ:めざ炎+不意打ちで確定 そもそもデンチュラのさざめき如き確定で耐えてのける
ウルガモス: 無 理
フシギバナ:H振りをキネシスで高乱2 D特化+ヘドロ+宿り木で乱3以上にされる
クロバット:H振りをキネシスで確2

これ悪波をイカサマに変えても面白いんじゃない?一致でも倒せるか微妙な相手や高火力低耐久の物理アタッカーとかかもれるし、ブースターディスりじゃないよ!!

超霊狩り型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 HP252
持ち物:ラム、オボン、たべのこし、くろいメガネなど
確定技:おいうち
選択技:しっぺがえし/ふいうち/かみつく/つきのひかり/ねがいごと/バトンタッチ/ちょうはつ など

本家に特防特化で超霊狩りをするハッサムがあったので、それのパクリ。上のスカーフ物理型とも被る部分がある。

実は攻撃特化ブラッキーと特防特化ハッサムの能力は大差無く、攻撃力が少し低いけど高速紙耐久の超霊相手ならこれでも充分。
具体的には無振りゲンガーが素のおいうちで確2。交代時のおいうち(=威力80=ふいうち)なら確1。
気合玉食らっても一撃では落ちないので、後攻しっぺでゲンフー確1。ふいうちでも可。

ドンカラスとかで超霊狩りに挑むと補助技or攻撃(こちらとしてはおいうちorふいうち)の読みあいになるのが普通だけど、
ブラッキーの場合相手が高確率で補助技を撃ってくれるのが強み。

持ち物を黒い眼鏡とかプレートにすると他の紙耐久ポケも多少落としやすくなります。
催眠とかが怖いならラム等、好みでチョイス。

ヨノワみたいに硬くて遅い相手のために挑発や運ゲ狙いの噛み付くも選択肢。
あるいはHP振りだけでもかなり高い耐久を生かしていつも通りのサポートもついでにこなしてみるとか。

ガチに見えるけど結局こいつでやる必然性は無く、パクリ元のハッサムとかの方が他の仕事もしやすいので結局はネタです。

スカーフ型(物理) 節を編集

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252 HP4
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:おいうち
選択肢:かみつく/おんがえし/アイアンテール/あまえる/ちょうはつ

最速120族まで抜ける。
足は速いが脆いヤツが多いエスパーゴーストを狩るための型
特にスカーフトリックをしてくるヤツは鴨。
相手はトリックか交換しか出来なくなるので、そこを狙って追い討ち。
プラチナでトリック使い増えたので使いやすいかもしれない。

・相手トリック→ブラッキー追い討ち→相手交換→追い討ちで狩れるポケモン
ジュペッタ、ムウマージ、ロトム、ユキメノコ、ゲンガー、フワライド(高乱数)、ヌケニン(襷貫通)
アグノム、エーフィ、サーナイト、スリーパー、チリーン、バリヤード、フーディン、ブーピッグキリンリキ(防御無振り)
スターミー、ルージュラ、ネイティオ、ソルロック(低乱数)、ルナトーン、ラティアスオス(無振りのみ 無振りでもアスは乱数)

また、相手がトリッカーじゃなくても
フーディンは、先制噛み付くでHP防御Vでも高乱数1発で落ちる。
しかし、追い討ちを読みはずした場合は耐えられる。

ゲンガーはかみつくでも、交換なしのおいうちでも確定2発
ブラッキー追い討ち→ゲンガー挑発→ブラッキー追い討ち
の流れで確実に狩れるので、ゲンガーには追い討ちオススメ。
プラチナで催眠弱体化したため高確率で狩れると思う。
↑計算したらゲンガーは交代なし追い討ちだと高乱数2だぞ。…と思ったが、HPや防御の個体値が少し低いだけで確2か。現実的には充分だな。
同じ流れで個体値の低いアグノムエーフィも狩れる。特にアグノムは耐久の個体値まで粘れてないと思うのでいける。

紙耐久の多い、ゴースト、エスパーなら面白いように狩れる筈……机上論だけど
後は、それ以外のヤツに先手で甘えるなり、ギャラなんかの積みポケに挑発かましたりして逃げればおk
かみつくで運ゲに持ちこむのも面白い。
とことん火力&技不足なので使うときは注意。

スカーフ型(特殊) 節を編集

性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 HP6
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:あくのはどう
選択技:サイコキネシス/シャドーボール/めざめるパワー(ほのお、かくとうなど/はかいこうせん

火力はほとんど期待できないが、相手を驚かすことぐらいはできると思う…
って言うか、めざパがないと攻撃範囲が狭すぎ。

俺はバトン入れてるが、とんぼがえり感覚で使えて6on6では中々面白い存在になってる。

控えめならサイキネでテラキオン乱2!交代読みできれば無傷で倒せる(かも)!スカーフブラッキー始まったな!
ヒント:素早さ

眼鏡アタッカー型 節を編集

性格:控えめ推奨
努力値:C252 HorS252orS調整残りH
持ち物:こだわり眼鏡
攻撃技候補:あくのはどう めざめるパワー(炎や格闘など) サイコキネシス はかいこうせん 
補助技候補:どくどく/あやしいひかり/いばる/ちょうはつ

特殊アタッカーならいくつか型がすでにあるが、こちらは眼鏡。
ネタと思って使ってみると、意外と強いことに驚く。
Hハッサムなんかはめざ炎でおいしくいただける。
フルアタorセミフルアタ辺りが目安だろうか?


対ブラッキー 節を編集

  • 注意すべき点
    高い耐久値を持つため素では落とし難く、HPも高いため固定ダメージにも強く、かといって積んで崩すにもイカサマやバークアウト、
    状態異常技で崩すにも特性シンクロやちょうはつと、こちらの処理手段を防止したり逆利用したりする手立てが豊富。
    処理手段を間違うと1対1交換は避けられない。
  • 対策
    弱点とする格闘・虫・フェアリータイプにはインファイト、メガホーンやじゃれつくなど高火力な技がそろっているので、突破するのは極端に難しいわけではない。
    アンコールやちょうはつで縛ったり、晴れ以外の天候にしてつきのひかりの回復量を減らすのもよい。
    クチート相手に有効打を持たないのもポイント。ただしあくびには注意したい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

  • イーブイ
3rd4th
BW
BW26thSM威力命中タイプ分類PP
11111てだすけ--ノーマル変化20
1615911なきごえ-100ノーマル変化40
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111しっぽをふる-100ノーマル変化30
--21231ほしがる60100ノーマル物理25
88555すなかけ-100じめん変化15
---99つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
2322131313でんこうせっか40100ノーマル物理30
---1017スピードスター60-ノーマル特殊20
3029171717かみつく60100あく物理25
---2020リフレッシュ--ノーマル変化20
4243252525とっしん9085ノーマル物理20
--292929あまえる-100フェアリー変化20
3636333333バトンタッチ--ノーマル変化40
--373737すてみタックル120100ノーマル物理15
-50414141とっておき140100ノーマル物理5
-57454545きりふだ--ノーマル特殊5
  • ブラッキー
3rd4th
BW
BW26thSM威力命中タイプ分類PP備考
----1おいうち40100あく物理20
11111てだすけ--ノーマル変化20
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111しっぽをふる-100ノーマル変化30
88555すなかけ-100じめん変化15
161599おいうち40100あく物理20
----9つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
2322131313でんこうせっか40100ノーマル物理30
3029171717あやしいひかり-100ゴースト変化10
3636212020だましうち60-あく物理20
-43252525ダメおし60100あく物理10
4764292929いやなおと-85ノーマル変化40
5271333333つきのひかり--フェアリー変化5
4257373737くろいまなざし--ノーマル変化5
-50414141とっておき140100ノーマル物理5
-78*454545ガードスワップ--エスパー変化10*Pt以降

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20タマゴ
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15タマゴ

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
あまえる-100フェアリー変化20Lv
くすぐる-100ノーマル変化20
こらえる--ノーマル変化10
じたばた-100ノーマル物理15
ねがいごと--ノーマル変化10
のろい--ゴースト変化10
あくび--ノーマル変化10
うそなき-100あく変化20
ほしがる60100ノーマル物理25Lv/教え
HSみきり--かくとう変化5
アシストパワー20100エスパー特殊10
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
シンクロノイズ120100エスパー特殊10
ゆうわく-100ノーマル変化20

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10
てだすけ--ノーマル変化20Lv
とっておき140100ノーマル物理5Lv
HSいやしのすず--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15
イカサマ95100あく物理15
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25イーブイ:Lv
よこどり--あく変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15イーブイ:Lv
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ/4th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20イーブイ:Lv
XDあくむ-100ゴースト変化15
ふいうち70100あく物理5
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
うたう-55ノーマル変化15配布
おいわい--ノーマル変化30配布

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数8960歩
性別♂:♀=7:1
進化前イーブイ
進化条件イーブイをなつかせて夜にレベルアップ
分岐進化シャワーズ/サンダース/ブースター/エーフィ/リーフィア/グレイシア/ニンフィア

遺伝経路 節を編集

あくびレベル技ヌオー系統・ノコッチ・ナマケロ・ケッキングバクーダ系統・ビーダル系統・カバルドン系統・バオップムンナデカグース?系統・ネッコアラ?
アシストパワーレベル技ムンナヤレユータン?
あまえる自力習得(レベル技)
うそなきレベル技リングマ系統・クチートゾロア
くすぐるレベル技エテボース系統・チラチーノ系統
こらえるレベル技ノコッチゴマゾウヤルキモノパチリスミミロップ系統・マンムー系統・ツンベアー系統
しぜんのめぐみレベル技ゴマゾウヤナップバオップヒヤップ
じたばたレベル技ノコッチウリムーゴマゾウジグザグマ・ナマケロ・ケッキングコータスパッチールツンベアー系統・ホルード系統・キテルグマ系統・ネッコアラ?
シンクロノイズレベル技バクオング系統・カクレオンムンナ
ねがいごとリレー遺伝トゲチックペロリーム系統(Lv)→ピカチュウエネコ/トゲデマル?
のろいレベル技バクーダ系統・コータスビーダル系統
ほしがる自力習得(レベル技)
ORAS教え技
みきりレベル技ザングースアブソルルカリオミルホッグ系統・コジョンド系統
ゆうわくレベル技ニドラン♂・ニドリーノロコンAロコン?ペルシアン系統・Aペルシアン系統・オドシシエネコブニャット系統・チョロネコチラーミィアシレーヌ?系統

※全てドーブルで代用可能