ユキメノコ - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ユキメノコ 節を編集

No.478 タイプ:こおり/ゴースト
通常特性:ゆきがくれ(天気が「あられ」の時、回避率が1.25倍になる・あられのダメージを受けない)
隠れ特性:のろわれボディ(30%の確率で受けた技をかなしばり状態にする)
体重  :26.6kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高速ゴーストHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ユキメノコ7080708070110480ゆきがくれ/のろわれボディ
ゲンガー60656013075110500のろわれボディ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/いわ/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/2)こおり/どく/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ノーマル/こおり/どく/むし
こうかあり(等倍)みず/でんき/くさ/かくとう/じめん/ひこう/エスパー/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/いわ/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

唯一の「こおり×ゴースト」の複合タイプを持つポケモン。
弱点は多いが、氷タイプで唯一格闘技が無効の存在で、タイプ相性はまずまず。

素早さが高めで、メガシンカポケモンを除けば、
ゴーストタイプではゲンガーと並んで最速、氷タイプではマニューラに次ぐ2位。

タイプ相性変更でゴースト技が鋼タイプに等倍に変更されたことにより、一致等倍範囲がグッと広がった。
さらにサブに電気技を持たせた場合、氷・霊・電の3タイプで全てのポケモンに等倍以上がとれるようにもなった。
しかし一致氷技、サブの電気技、めざパが威力減少するなど、特殊技威力見直しの煽りをもろに受けてしまい、
特攻が高くはないユキメノコは以前にもましてアタッカー運用がしづらくなってしまった感は否めない。
豊富な補助技を絡めて、うまく立ち回りたいところ。

ORASでドレインキッスをレベル技として習得。実用性は低いと思われる。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

のろわれボディ
隠れ特性。ユキワラシ時はムラっけ。
紙耐久なのでブルンゲルのように何度も耐えて発動させることは難しく、発動したらラッキー程度のもの。
また、発動したからといって相手に負担がかかるとも限らない。
しかし襷なら少なくとも2回は発動機会(1回でも発動する確率は51%)があり、
特にこだわりアイテム持ちに発動すれば交代を強要できるなど、
勝ち筋を増やすという意味ではそれなりには期待できる。
ゆきがくれ
ひかりのこなを持たせれば命中100の攻撃の命中率が72%に。
第六世代では霰パーティが減っているため、自分が霰パーティでない限り偶発は望めない。
ゆきふらしが永続から5ターンに変更されてゆきがくれ回避型はやりづらくなったこともあり、
自分が霰パーティであってものろわれボディ選択はありうる。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
れいとうビーム90(135)100凍り10%安定した主力技。
ふぶき110(165)70凍り10%火力重視。霰下必中。
こごえるかぜ55(82)95素早↓100%追加効果重視。サポート用。
無振りガブリアスが低乱1になるなど、火力は落ちる。
シャドーボール80(120)100特防↓20%タイプ一致だが威力は控えめ。鋼に等倍になったので通りがよくなった。
たたりめ65(97)
→130(195)
100--条件次第で最大火力に。
10まんボルト90100麻痺10%水に通る他、前述のとおり等倍範囲は広くなる。
サイコキネシス90100特防↓10%格闘タイプに。
ふいうち80100優先度+1不一致だが弱点を突かない場合はこちらの方が威力は上。4世代教え技限定。
こおりのつぶて40(60)100優先度+1ダメ押しに便利な先制技。持っていればより確実に竜を狩れる。
変化技タイプ命中備考
でんじは100もともと素早いので自身への恩恵は少ないが、後続のサポートにはなる。
地面タイプを呼びにくいのでまきやすいが、電気タイプに無効になったので注意。
ゆきがくれやみがわりと相性がいいが、みちづれとは相性が悪い。
あやしいひかり100ゆきがくれ型で使えばかなりの回避率を狙える。みちづれとは相性が悪い。
ちょうはつ100補助技や耐久型への対策に。みちづれとの相性もいい。
かなしばり100相手の有効打を封じられるとおいしい。みがわりと合わせて。
のろわれボディが発動すると、狙った技を縛れなくなることがある。
トリック
すりかえ
100こだわりトリックに。メガストーン持ちに注意。
まきびし-交代読みに。氷タイプなので飛行は出てきにくい。
みちづれ--散り際に撃って強引に相手をもっていく。強力だが読まれやすい。
火力不足のユキメノコにとって、最悪でも1対1交換に持っていくための重要な技。
みがわり--状態異常技の回避、ゆきがくれやでんじはでの回避、
みがしばコンボなど使いどころは多い。たべのこしとも相性がいい。
いたみわけ100回復兼ダメージ源として。
ひかりのかべ--サポートにまわるなら。
うそなき100受けに来たポケモンに当てて受けを崩す。

型考察 節を編集

特殊基本型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:特攻252/素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/こだわりメガネ/いのちのたま
確定技:ふぶきorれいとうビーム/シャドーボール
攻撃技:かみなりor10まんボルト/サイコキネシス/ウェザーボール/こおりのつぶて
補助技:みちづれ/でんじは/ちょうはつ/あやしいひかり/かなしばり/あまごい/うそなき/すりかえ

第4世代からほとんど変わらない基本型。
こおりのつぶてを選ぶなら性格をせっかちやむじゃきにするのもいい。

たたりめは威力130と高火力だが、使うには一工夫が必要になる。
でんじは→たたりめよりもシャドーボール2回の方が単純なダメージは高い。


対ユキメノコ 節を編集

  • 注意すべき点
    氷・ゴーストという攻撃範囲の高いタイプを持つ。
    素早さが高く、上から広い範囲で弱点を突いてきたり、豊富な補助技を駆使して制圧してくる。
    特に道連れを先手で決められやすく、対ドラゴン性能を高める為に襷を持っていることも多く
    下手をすれば2体まとめて持っていかれることも少なくない。
    火力は高くないがメガネで補い、すり替えで押し付けてくることもあり注意が必要。
  • 対策方法
    耐久の低さ、弱点の多さから倒すこと自体はあまり苦労しないだろう。ただし道連れには注意。
    状態異常を撒かれた状態だと高火力祟り目で紙耐久アタッカーは潰される危険性がある。
    技範囲は広いが火力は控えめでポリゴン2ならゴーストも無効な為ほぼ安心して受けられる。
    ただしすり替えの存在は頭にとどめる必要はある。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th5th/XYOA威力命中タイプ分類PP備考
ユキ
ワラシ
ユキ
ワラシ
ユキ
メノコ
ユキ
ワラシ
ユキ
メノコ
ユキ
ワラシ
ユキ
メノコ
--1-1--おどろかす30100ゴースト物理15
----1*-1みちづれ--ゴースト変化5*XY以降
1111111こなゆき40100こおり特殊25
1111111にらみつける-100ノーマル変化30
--1-1-1かげぶんしん--ノーマル変化15
------1こおりのつぶて40100こおり物理30
7444455かげぶんしん--ノーマル変化15
-373737371010こおりのつぶて40100こおり物理30
16131313131414こごえるかぜ5595こおり特殊15
1010-10-19-かみつく60100あく物理25
--10-10-19おどろかす30100ゴースト物理15
-28-28-23-こおりのキバ6595こおり物理15
------23ドレインキッス50100フェアリー特殊10
1919-19-28-ずつき70100ノーマル物理15
--22-22-28あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
2522-22-32-まもる--ノーマル変化10
--19-19-32あやしいひかり-100ゴースト変化10
-----37-こおりのいぶき6090こおり特殊10
--28-28-37めざましビンタ70100かくとう物理10
2831-31-41-かみくだく80100あく物理15
--31-31-41ゆうわく-100ノーマル変化20
------42シャドーボール80100ゴースト特殊15
43465146514648ふぶき11070こおり特殊5
37404040405054あられ--こおり変化10
--59-59-61みちづれ--ゴースト変化5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技63さしおさえ-100あく変化15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技73でんじは-100でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20Lv
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
とおせんぼう--ノーマル変化5教え
まきびし--じめん変化20
ころがる3090いわ物理20
かなしばり-100ノーマル変化20
がまん--ノーマル物理10
HSウェザーボール50100ノーマル特殊10
ゆきなだれ60100こおり物理10
たたりめ65100ゴースト特殊10
うそなき-100あく変化20
すりかえ-100あく変化10

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
トリック-100エスパー変化10
うらみ-100ゴースト変化10
シグナルビーム75100むし特殊15
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSとおせんぼう--ノーマル変化5タマゴ
よこどり--あく変化10
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-90ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5Lv
ふいうち80100あく物理5
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

タイプ分類PP詳細備考
うたう-55ノーマル変化15XD
みずのはどう60100みず特殊20PDW教え
ウェザーボール50100ノーマル特殊10PDWタマゴ

遺伝 節を編集

タマゴグループようせいグループ/こうぶつグループ
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別(ユキワラシ)♂:♀=1:1
性別(ユキメノコ)♀のみ
進化条件ユキワラシ(♀)に「めざめいし」を使う
分岐進化ユキワラシ(Lv.42)→オニゴーリ

遺伝経路 節を編集

とおせんぼう:ウソッキー(L26)/ノズパス(L8)/自力(教え技) など
まきびし:ロゼリア(卵)イシズマイ(卵)/ヤブクロン(卵)/テッシード(卵)
ころがる:プリン(L21)/イシツブテ(L18)/マリル(L10)/テッシード(L6) など
かなしばり:プリン(L13)/デスマス(L5)/ポワルン(卵)
がまん:パチリス(L1) など
ウェザーボール:ポワルン(L40)/ロズレイド(L1)/バイバニラ(L1) など
ゆきなだれ:バニプッチ(L19)/自力(旧作マシン) など
たたりめ:デスマス(L17)/ポワルン(卵)
うそなき:ウソハチ(L1)/クチート(L6)/プラスル(L21)/マイナン(L35)/プリン(卵)/デスマス(卵)
すりかえ:マイナン(L13)