ハハコモリ - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ハハコモリ 節を編集

No.542 タイプ:むし/くさ
通常特性:むしのしらせ(HPが1/3以下のときに虫タイプの技の威力が1.5倍)
     ようりょくそ(晴れの時に素早さが2倍になる)
隠れ特性:ぼうじん(天候によるダメージを受けない・粉系の技と特性「ほうし」を無効化)
体重  :20.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
草/虫HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ハハコモリ7510380708092500ようりょくそ/むしのしらせ/ぼうじん
パラセクト609580608030405ほうし/かんそうはだ/しめりけ
ミノマダム(草木)6059857910536424きけんよち/ぼうじん

ばつぐん(4倍)ほのお/ひこう
ばつぐん(2倍)こおり/どく/むし/いわ
いまひとつ(1/2)みず/でんき/かくとう
いまひとつ(1/4)くさ/じめん
こうかなし---

さかさバトル

ばつぐん(4倍)くさ/じめん
ばつぐん(2倍)みず/でんき/かくとう
こうかあり(等倍)ノーマル/エスパー/ゴースト/ドラゴン/あく/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)こおり/どく/むし/いわ
いまひとつ(1/4)ほのお/ひこう
こうかなし(0倍)---

物理アタッカー向けの種族値を持ち、むしのしらせやようりょくそ、つるぎのまい等で更に攻撃性能を高められるが、
タイプ一致技はどちらも炎・飛・毒・鋼に半減されてしまう。高威力のサブウェポンや搦め手にも乏しい。
弱点も6つ、うち2つは4倍なのでなかなか扱いが難しい複合タイプである。
一方で粉技無効、草・地面1/4耐性も持ち合わせ、ねばねばネットや両壁、バトンタッチ等のサポート技が豊富に揃う。
相手を選んで攻撃とサポートを使い分けていきたいところ。

進化前のクルミル・クルマユしか覚えない技もあるので育成の際は注意が必要。
具体的にはこらえる・じたばた・ねばねばネット・むしのさざめきなど。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

むしのしらせ
虫技の威力を補強できる。タスキやみがわりとあわせれば発動も容易。
しかしHPが残り少ない状態で、半減されやすい虫技で抜いていくのは困難。
ようりょくそ
晴れパで使うなら。無補正無振りでも最速フェローチェや最速スカーフ80族あたりまで抜ける。
リーフィアメブキジカとの差別化を意識したい。
ぼうじん
粉技はもともと無効だが、天候ダメージによるタスキ潰しを防げる。
砂パの岩・地面や、霰パのゆきふらしユキノオーアマルルガには一致弱点を突ける。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力
[しらせ]
命中追加効果備考
リーフブレード90(135)100急所ランク+1タイプ一致技。性能安定。
シザークロス80(120)
[180]
100-タイプ一致技。性能安定。
おんがえし102100-等倍範囲は広い。鋼には半減。
じたばた20~200100-タスキとあわせて。最高威力は一致技超え。
シャドークロー70100急所ランク+1対ゴースト。鋼にも等倍。ゲンガーシャンデラギルガルド等に。
はたきおとす65/97100道具排除対ゴースト。追加効果が優秀だが、メガストーン・Zクリスタルには無効。
どくづき80100毒30%フェアリーに。ミミッキュには等倍、クチートには無効。
つばめがえし60必中-対格闘。虫/飛行やウルガモスにも。
はがねのつばさ7090防御↑10%ぼうじんでの氷への遂行技。
特殊技タイプ威力
[しらせ]
命中追加効果備考
リーフストーム130(195)90特攻↓↓タイプ一致技。連発には向かない。両刀・撃ち逃げ向き。
ソーラービーム120(180)100溜め攻撃タイプ一致技。晴れやZクリスタルとあわせて。
エナジーボール90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
ギガドレイン75(112)100HP吸収タイプ一致技。回復効果付き。
むしのさざめき90(135)
[202]
100特防↓10%タイプ一致技。みがわり貫通。
エアスラッシュ7595怯み30%対格闘。ようりょくそとあわせれば怯みを狙える。
変化技タイプ命中備考
ねばねばネット-サポート用。相手後続の素早さ低下。飛行・ふゆうには無効。
リフレクター-サポート用。味方の物理耐久を強化。
ひかりのかべ-サポート用。味方の特殊耐久を強化。
にほんばれ-ようりょくその発動に。積み技感覚で。
つるぎのまい-攻撃を強化。物理型の決定力向上。バトン可。
こうそくいどう-素早さ強化。すなかき等を抜ける。バトン可。
めいそう-特攻・特防を補強。ギガドレインと相性が良い。バトン可。
みがわり-補助技対策や、むしのしらせの発動に。バトン可。
バトンタッチ-積み技やみがわりとあわせて。
こうごうせい-回復技。晴れ下なら効果増大。

型考察 節を編集

弱点保険バトン型 節を編集

特性:ぼうじん
性格:ようき
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:じゃくてんほけん
確定技:こらえる/バトンタッチ/こうそくいどう
選択技:リーフブレード/シザークロス/みがわり

せめてこらえるくらいは持ってろよ。ということで追加。

つめとぎくさぶえ型 節を編集

特性:むしのしらせorようりょくそ
性格:ようき
努力値:HP252or攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのたすき/カムラのみ/オボンのみ/他
確定技:つめとぎ/くさぶえ
選択肢:シザークロス/リーフブレード/つばめがえし/じたばた/リフレクター/ひかりのかべ/バトンタッチ

本家で戦術の1つとしても全く実戦向きではないと
一刀両断されてしまったので、こちらでロマン型として構築してみる。

まず有利な相手に繰り出してつめをとぐ。
殴って倒せる相手なら殴り、交換されてたり1発では無理そうならくさぶえを撃つ。
むしのしらせが発動すると、つめとぎと合わせてかなりの火力になるため、
解禁されたカムラの実なんかを持たせてもいいかもしれない。

くさぶえの命中は55%、つめとぎ1回で73%まで上がる。
ちなみにくさぶえを2回使った時の命中期待値が79%なので、
べつにつめとぎしなくてもいいじゃんと言うのは御法度。
完全上位互換になるつめとぎ催眠術もネタとしてしか扱われてないのも御法度。

でも無理にくさぶえを使わず、バトンタッチを入れてもいいかもしれない。

めいそう型 節を編集

性格:ずぶといorひかえめ
努力値:HP252 特攻or防御252
持ち物:半減実/オボンのみ
確定技:めいそう/リフレクター
選択肢:むしのさざめきorむしのていこう/エナジーボールorくさむすびorギガドレイン/エアスラッシュ/めざめるパワー(炎)/ひかりのかべ

とりあえずここに仮設。
この子が瞑想を覚えると知って作りたくなった型。壁瞑想も出来る。
特攻は70と微妙な位置であり、タイプ的にも得手不得手。せっかく積んでも苦手な相手が出るとひかざるをえない。
むしのていこう+二枚壁というサポート的なことも可能。もらいび持ちを控えに入れて炎技を誘ってみるのも面白いかも。
ギガドレインを覚えないのが痛すぎる・・・!!
↑そこでバトンタッチですよ

技マシンから消えたギガドレインがBW2の教え技にて復活!ハハコモリも無事に習得したぜ!
ってか、本家にもこれと似たような型がある気が・・・

無限ハハコモリ 節を編集

性格:いじっぱりorようき
努力値:HP16n+1調整 素早さ調整 残り攻撃
持ち物:たべのこし
確定技:つめとぎ/くさぶえ/みがわり
選択肢:リーフブレード/シザークロス/おんがえし/シザークロス

ハハコモリって爪とぎ催眠できるのかーということで作成。
晴れ下で葉緑素を発動させ、草笛→身代わり→爪とぎでハメ殺そう。

最初に草笛外したら終わる。

ほごしょく型 節を編集

性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:シルクのスカーフ、ヨプのみ、ジュエル
確定技:ほごしょく/おんがえし
選択技:シザークロス/リーフブレード/じたばた/ギガインパクト/リフレクター/ひかりのかべ/しんぴのまもり

ハハコモリはぶっちゃけ苦手な相手には壁を貼って退場するか、交代するしかない。
そこで、ほごしょくを使い、ノーマルタイプになってしまえばにっくき飛行ポケモンや炎ポケモンに対抗できる!
むしろこの型こそが虫の抵抗なのかもしれない。虫タイプでなくなるとかそのへんは無視で。
ランダム対戦では地面タイプになってしまうよ

アンチ雨型 節を編集

特性:ようりょくそorむしのしらせ
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 特防252
持ち物:たつじんのおびorみどりのプレート/きあいのタスキorタンガのみ
確定技:リーフブレード/にほんばれ
選択技:シザークロス/つばめがえし/じたばた/リフレクター/ひかりのかべ/こらえる

計算したら種族値足りたので。
まずプレートor帯リーフブレードで、ニョロトノをさくっと倒す。補正なしでも確定。
次に特防に252振ることで、キングドラの珠冷凍ビームを確定で耐える。
そしてにほんばれ。
あとは知らせシザークロスを打ち込むなり、後続に備えて壁を張るなり、こらじたするなりして退場。

別にこいつじゃなくてもできるけど、一応ハハコモリでもここまで可能ですよってことで。
計算間違ってたり、不可能な技構成だったらすまん。

草意識で相手がニョログドラを出してこなかったら。知らん。

性格いじっぱりか、ようき@帯のつばめがえしで雨パに多いヘラクロスが確1。
ただし素早さに振ってないので葉緑素を発動させないと勝てない。タンガの実か襷で耐えてむりやり倒すこともできるが、
強化アイテムを持たせないとニョロトノが乱数になってしまい、役割遂行ができない可能性がある。

耐久クルマユ型 節を編集

特性:リーフガード/ぼうじん
性格:のんきorなまいき
努力値:HP252/防御252or特防252or調整
持ち物:しんかのきせき
確定技:どくどく
選択技:むしのていこう/ギガドレイン/まもる/ひかりのかべ/めいそう/ねむる/くさぶえ/バトンタッチ/みがわり/ほごしょく/こうごうせい/エレキネット

HP攻撃防御特攻特防素早
クルマユ556390508042
55631455013042輝石
55631935017842輝石+努力値252振り
ハハコモリ7510380707092

実は進化前のクルマユの方が耐久種族値高いんだぜ!
輝石持たせて壁を張らせれば最強の壁だ!
……え? HPが低すぎる? 鋼で止まる? 弱点多すぎ?
そんなもんは愛でカバー(ry
↑ちょっと表に足してみた。
↑↑↑とはいえ進化前ポケとしてはHP高めの方だったりする(HP努力値252で162)

多分クルマユの間違いだと思われるので修正
↑最近この型らしきクルマユに出会ったけどけどうちのメラルバの攻撃全振りフレアドライブ耐えやがった…
決して馬鹿にできん硬さだわ。宿り木あれば面白かったのになぁ…
↑愛があればなんとかなる

このこで高速バトンしてみたがなかなかいけた。相手が舐めて攻撃してきたらしめたもの。
弱点を突かれても不一致だと3確だったりすることもしばしば。遅いおかげで後攻バトンが成立することも。
他でやれ?クルマユかわいいじゃないか。

BW2の教え技で、何と「ギガドレイン」と「こうごうせい」を習得。
「エレキネット」も覚えたことで、耐久要塞は出来つつあるのではなかろうか。
やどりぎのタネを覚えない事が唯一悔やまれるが……。

XYから通信対戦時に保護色を使用するとノーマルタイプになるようになった。つまり弱点が一気に格闘だけになる訳である。
有利な相手に出して無色にさえなってしまえば、後は瞑想積むなりどくどくするなりで要塞の出来上がり。
唯一残念なのはまとわりつくが覚えられない故に鋼・毒で止まってしまう事。

夢特性のぼうじんは、迷いの森の隠し穴に出てくるハハコモリで解禁。

夢特性は「ぼうじん」。砂パや霰パにでも入れろということか?だが活かせる技が無い
↑まあ活かせる技は無いが、砂パなら相性補完としてはちょうどいいんじゃね?
虫草の苦手な炎と飛行はどっちも岩が、岩の苦手な水、草、地面は虫草が補える。
鋼は地面で、格闘はエアスラッシュ(ハハコモリならつばめがえしも)で。


対ハハコモリ 節を編集

  • 注意すべき点
    同タイプの中では最も攻撃・素早さが高く、サブウェポンも豊富。
    ねばねばネットや両壁、バトンタッチなどのサポートもこなす。
  • 対策方法
    弱点6つ。一致技の範囲が狭く、粉系の技も無いので後出しが容易。
    きあいのタスキの所持率が高いので、先制技や連続技、ステルスロックが特に有効。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th/6thSM威力命中タイプ分類PP備考
クルミルクルマユハハコモリクルミルクルマユハハコモリ
----1-まもる--ノーマル変化10
-1--1-くさぶえ-55くさ変化15
-----1きりさく70100ノーマル物理20
--1--1みねうち40100ノーマル物理40
111111たいあたり40100ノーマル物理35
111111いとをはく-95むし変化40
-11-11むしくい60100むし物理20
-11-11はっぱカッター5595くさ物理25
8-88-8むしくい60100むし物理20
15-1515-15はっぱカッター5595くさ物理25
-20---まもる--ノーマル変化10
22-2222-22むしのていこう50100むし特殊20
29--29--こらえる--ノーマル変化10
--29--きりさく70100ノーマル物理20
--34*--29とどめばり50100むし物理25*XY以降
31*--31--ねばねばネット--むし変化20*XY以降
--32--32てだすけ--ノーマル変化20
36--36--むしのさざめき90100むし特殊10
--36--36リーフブレード90100くさ物理15
--39--39シザークロス80100むし物理15
43--43--じたばた-100ノーマル物理15
--43--43なかまづくり-100ノーマル変化15
--46--46つるぎのまい--ノーマル変化20
--50--50リーフストーム13090くさ特殊5

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技54みねうち40100ノーマル物理40
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技81シザークロス80100むし物理15
技84どくづき80100どく物理20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いやなおと-85ノーマル変化40
エアスラッシュ7595ひこう特殊15
かまいたち80100ノーマル特殊10
ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
こうそくいどう--エスパー変化30
こころのめ--ノーマル変化5
さきどり--ノーマル変化20
バトンタッチ--ノーマル変化40
ほごしょく--ノーマル変化20

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
いやしのすず--ノーマル変化5
ギガドレイン75100くさ特殊10
エレキネット5595でんき特殊15
こうごうせい--くさ変化5
シグナルビーム75100むし特殊15
タネばくだん80100くさ物理15
てだすけ--ノーマル変化20Lv
てっぺき--はがね変化15
なやみのタネ-100くさ変化10
はたきおとす65100あく物理20
マジックコート--エスパー変化15
むしくい60100むし物理20
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ
孵化歩数3840歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1920歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件クルミル(Lv20)→クルマユ(なつき度220以上でレベルアップ)→ハハコモリ

遺伝経路 節を編集

いやなおとレベル技テッカニンビブラーバ・フライゴンコロトックメガヤンマ系統・グライオン系統
ペンドラー系統・デンチュラ系統
エアスラッシュレベル技バタフリーストライクレディアン系統・アメモースガーメイルメガヤンマ系統
クワガノン
かまいたちレベル技ハッサム系統
ぎんいろのかぜレベル技バタフリーモルフォンレディアン系統・アゲハントドクケイルアメモース
ガーメイルウルガモスアブリボン系統
こうそくいどうレベル技スピアーレディアン系統・アリアドス系統・ハッサム系統・アメタマ
テッカニンペンドラー系統・デンチュラ系統・アギルダーアイアントクワガノン
こころのめレベル技ツチニン・テッカニン
さきどりレベル技アギルダー
バトンタッチレベル技レディアン系統・アメタマテッカニンペンドラー
ほごしょくレベル技ガーメイル