ハガネール - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ハガネール 節を編集

No.208 タイプ:はがね/じめん
通常特性:いしあたま(攻撃技の反動ダメージを受けない)
     がんじょう(一撃必殺技を受けない・HP満タン時に攻撃技でひんしになるダメージを受けても必ずHPが1残る) 
隠れ特性:ちからずく(一部の技の追加効果がなくなり威力が1.3倍になる)
体重  :400.0kg(けたぐり・くさむすびの威力:120)

・メガハガネール
タイプ:はがね/じめん
特性 :すなのちから(天気が「すなあらし」の時、じめん、いわ、はがねタイプの技の威力が1.3倍になる
           すなあらしのダメージを受けない)
体重  :740.0kg(けたぐり・くさむすびの威力:120)
同タイプHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ハガネール7585200556530510がんじょう/いしあたま/ちからずく
メガハガネール75125230559530610すなのちから
ドリュウズ11013560506588508すなかき/すなのちから/かたやぶり
ダグトリオ(アローラ)?35100605070110425すなのちから/カーリーヘアー?/すながくれ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/みず/かくとう/じめん
ふつう(1倍)くさ/こおり/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)ノーマル/ひこう/エスパー/むし/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)いわ
こうかなしでんき/どく

突出した防御種族値が特徴的な「はがね×じめん」複合タイプ。
その耐久値は凄まじくH振りのみで特化バシャーモのとびひざげりを確定耐えするほどだが、
回復技や有用な補助技がないため受けは務まらず、攻撃値や特殊耐久値は並以下で痛し痒し。

メガシンカにより攻撃・特防が改善され物理耐久もさらに伸びるが、全体的な能力傾向は変わらず役割関係にも変動はない。
メガハガネールの物理耐久指数は45500と全ポケモン最高値であり、
メガボスゴドラの44250、クレベースの41208、レジロックの41140と続く[1]
タイプや回復技、特性などを考慮した場合順位はやや変動するが、その堅牢さが窺える。

一方で広く負担をかけられるような火力はなく、弱点もメジャーかつ鈍足なので、得意不得意がはっきり分かれるポケモンと言えるだろう。
アタッカーとしては火力・素早さ共に上回るドリュウズの壁が厚いため、メガシンカ枠を割いてまで採用する理由をよく検討したい。

現環境では、物理耐久とタイプを活かした対ミミッキュ、対カプ・コケコ性能が一つの採用理由か。

ミミッキュ性能についての詳細はメガボスゴドラのページを参照のこと。
(HP4振りのミミッキュに対し、A252振りヘビーボンバーで余裕の確1(201.5%〜238.1%)。おにびを受けてもほぼ一撃である。)


ちからずく」補正のある技で使えそうなものをピックアップ

タイプ威力ちからずく命中追加効果接触
アイアンテールはがね100(150)130(195)753割防御↓接触
アイアンヘッドはがね80(120)104(156)1003割ひるみ接触
じならしじめん60(90)78(117)10010割素早↓非接触
かみくだくあく801041002割防御↓接触
いわなだれいわ7597903割怯み非接触
ロッククライムノーマル90117852割混乱接触
アイアンヘッドはがね80(120)104(156)1003割怯み接触
かみなりのキバでんき6584951割麻痺怯み接触
こおりのキバこおり6584951割凍り怯み接触
ほのおのキバほのお6584951割火傷怯み接触

↑じならしはちからずくだと地震の劣化に過ぎんぞ
↑そこで命の珠ですよ
↑珠ダメ無効化分があっても地震の高火力のメリットのほうが大きいんじゃないかな?
↑そこでダブルバトルですよ
↑どっちも攻撃範囲自分以外だからあなをほるしてる味方に当たらないぐらいしか違いないぞ
↑そこで・・・うーん
↑↑そこで封印対策ですよ
↑地震と封印両立居なくねというツッコミはさておきワイドガード対策にはなるかな。むしろ噛み砕くの威力アップとアイアンテールの威力保障が大きいと思う。今はまだ頑丈が有利だけどね。
↑一応準伝でタイプが被るがランドロスが地震と封印を両立できる。
↑↑ヨノワ銅鐸オドシシエルレと、結構いるんですがそれは


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力ちからずく命中追加効果備考
じしん100(150)-100-安定のメインウェポン。
ジャイロボール~150(225)-100-素早さが低いので使いやすい。
ヘビーボンバー~120(180)-100-対フェアリーで有効。
アイアンテール100(150)19575防御↓30%命中不安。ちからずくなら超火力。
アイアンヘッド80(120)156100怯み30%命中安定。ロックカットやトリックルームと好相性。
ストーンエッジ100-80急所ランク+1地面技との相性補完に優れる。
いわなだれ759790怯み30%ストーンエッジの命中が不安なら。ちからずく向け。
ロックブラスト25-90-4倍弱点のきあいのタスキやみがわり潰し、Lv1対策用。期待値低め。
しっぺがえし50→100-100-ジャイロボールの威力があまり出ない遅めのエスパー・ゴーストに有効。
かみくだく80104100防御↓20%ちからずく向け。交代際でも威力が落ちない。
ほのおのキバ658495怯み10%
火傷10%
炎4倍へ。アイテム無しでは確1にはできない。
こおりのキバ658495怯み10%
凍り10%
氷4倍へ。アイテム無しでは確1にはできない。
かみなりのキバ658495怯み10%
麻痺10%
電気4倍へ。アイテム無しでは確1にはできない。
だいばくはつ250-100自分瀕死起点にされるのを防ぐ。一撃で相手を落とすのは難しい。
ドラゴンテール60-90優先度-6
強制交代
強制交代させる後攻技。無効化されるフェアリーには鋼技で対応。
補助技タイプ命中備考
どくどく90受け対策に。毒の効かない鋼・毒はじしんで対処可能。
ちょうはつ100素早さが低いため扱いは難しい。
ステルスロック-得意な相手に出せば設置は容易。
ほえる-ドラゴンテールと比べダメージが無い代わりに「ぼうおん」と「きゅうばん」以外を吹き飛ばせる。
ロックカット-素早さ↑↑。ようき最速で111族まで抜ける。
ボディパージ-素早さ↑↑。ようき最速で111族まで抜ける。体重が100.0kg減る。
のろい-攻撃↑防御↑素早さ↓。1回積めばジャイロボールの威力が約2.25倍になる。
ねむる-唯一の回復技。がんじょう再発動も可能。
ねごと-催眠対策。ねむると併用する場合が多い。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ちょうぜつらせんれんげきヘビーボンバー160(240)威力固定。
ジャイロボール160(240)威力固定。
アイアンテール180(270)必中かつハガネール最大火力。
ライジングランドオーバーじしん180(270)ダブルでの単体攻撃に。
ワールズエンドフォールストーンエッジ180必中。

鋼技の考察 節を編集

ジャイロボール
素早さに下降補正があり個体値が0、いわゆる最遅でのハガネールの素早さの実数値は31。
この場合、S実数値148(最速83族)以上のポケモンに対して威力120以上で撃つことができ、
S185(実質最速118族)以上のポケモンに対して、最高火力である威力150で撃つことができる。
くろいてっきゅうを持てば、S90(無振り70族)以上のポケモンに対して威力150で撃てる。
ヘビーボンバー
ハガネールの体重は400.0kgなので、相手がハガネールの体重の1/5以下の0〜80.0kgだと最高威力の120で撃てる。
80.1〜100.0kgの相手には威力100、100.1〜133.3kgになるとアイアンヘッドに並ぶ威力80まで低下する。
誰に対してどの程度の威力が出るかは体重表を参照。
一般的にポケモンバトルは速さ勝負なので、大体ジャイロボールで充分なのだが、
鈍足で軽いポケモンが多いフェアリータイプにはこちらの方が有効な場合が多い。
フェアリータイプで80kg以上のポケモンは伝説級のゼルネアスのみで、他全てに威力120で撃つことが可能。
また、メガハガネールになると体重が740.0kgに増加。148kg以下のポケモンに対して威力120で繰り出せるようになる。
アイアンヘッド
威力は低いが、命中も威力も安定している。
ロックカットやボディパージ、トリックルーム下で先制する場合は怯み効果も期待できる。
アイアンテール
いのちのたまちからずくで威力253という超火力技に化けるが、命中不安なロマン技。
一度きりの大技としてならばZクリスタル起用も検討できる。

型考察 節を編集

ハガネール 節を編集

ちからずく物理型 節を編集

性格:ゆうかんorいじっぱり
持ち物:いのちのたま
技:じしんorじならし/アイアンヘッドorアイアンテールorジャイロボール/いわなだれ/こおりのキバ/ほのおのキバ/かみくだく/だいばくはつ

本家にもネタにもなかったので作成。強化アイテム持たせないなら素直に本家のがんじょう型使いましょう
・以下A150+いのちのたま前提でのダメ計
HP振りカイリューをこおりのキバで確2。ボーマンダを威嚇込みで確1
防御特化ウルガモスをいわなだれで確1
187-155メタグロスにじしんで75%程度のダメージ。オボン・シュカ込み確2
ほのおのキバで防御特化ハッサム高乱数一発(14/16) ナットレイはHP振りまで確定1発

ちからずく特殊型 節を編集

特性:ちからずく/がんじょう
性格:ひかえめorれいせい
努力値:HP252 特攻252
持ち物:いのちのたま/こだわりメガネ
確定技:だいちのちから/ラスターカノン
選択技:りゅうのはどう/あくのはどう/げんしのちから/はかいこうせん/しぜんのちから/めざめるパワー(氷/炎/電)

進化前の攻撃種族値がポッポ並みだの、進化してもライチュウ以下だのと…
貴様ら、そんなに悪の波動を食らいたいかぁ!
(注:特攻種族値はギャラドス・ボスゴドラ(60)以下でクチート(55)並みです)
↑金属音覚えてたら結構有用だったんだろうな。
嘘泣きクチートが特殊型としてやっていけるのに。
↑大地の力をプラチナで得ただけに余計惜しい
↑ついでに言うと火炎放射も欲しかったな。コレがあるだけで金属音なしでもだいぶ強くなれる気がする。役割破壊としても優秀だし。

この型、鬼火とか威嚇を入れに出てきた物理受けに意外なダメージを入れられる。見せ合いの6→3ではなかなか活躍したw

なんと、夢特性はちからずく!これで大地の力やらラスカやら悪波導やら軒並み強化されるぞ!
↑XYでは技マシン化した自然の力を習得、室内対戦ではトライアタックに戻ったので力づく補正がかかる
さらに、○○フィールド時には使える技が変わる仕様に!
エレキフィールド時には10万ボルト!水タイプを返り討ちだ!
グラスフィールド時にはエナジーボール!地面タイプを返り討ちだ!
ミストフィールド時にはムーンフォース!格闘タイプを返り討ちだ!
しかも、上記の技は全て力づく補正がかかる、自然の力始まりすぎだろwww

冷静HC252振りちからずく珠持ち、みがわり/ラスターカノン/大地の力/悪の波動、トリパ環境内でなら割と活躍は可能。
ゴウカザルやヒヒダルマなどの低耐久速攻型なら問題なく狩れるが、高耐久のランクルスとか出されたりすると普通に止まる。
不一致抜群くらいじゃ珠持ってても落ちないしきあいだまで逆襲されるしorz
↑ランクルス以外で特に困るのが水と火ロトム。浮遊に加えて一致抜群の火力がある為、トリルがあろうがなかろうが相性は最悪。草や氷も結構きつい。
珠のリスクとちからずく補正外でもめざパはあった方が困らない。炎・氷・電気辺りがあると範囲は結構広くなる。ただし確1に出来るのは無振りのハッサムくらい。

ロックカット型 節を編集

特性:どっちでも
性格:ようき
努力値:攻撃252素早さ252
持ち物:カムラのみとか
確定技:ロックカット
候補技:こらえる/じたばた/がんせきふうじ/だいばくはつ/その他物理技

ロックカット→カムラの実or岩石封じで最速スカーフラティが抜ける
なんとなく作ってみた。

関係ないけどイワークなら個体値v素早さ補正↑努力値全振りで130が抜けます
抜いてどうするかとか知らん…と思ったら130族全員の弱点を一致で付ける。たぶんそれでも落とせないけど
↑チャーレムにパワートリックをバトンしてもらえば驚異の攻撃160に!
……スカーフチャーレムそのまま使った方がいいな、うん

ちなみに最速で90なのでロッカすれば110族まで抜ける。
無振りなら70属より下なら抜ける。
ネタの領域を超えられるのかは疑問だが先制大爆発は驚かせられるぜ!

むしろコレネタどころじゃない強さがある
仕様上耐久無振りになるのは痛いが鈍いが注目される中早速ロックカッとすればかなり意表がつける
そこからアイアンヘッドやいわなだれの怯みをねらったり無理な相手への大爆発を先制できたりするのでかなり強い
…のだがやっぱりにおいておこう
向こうに移動させると半ば有名になりそうな気がするから意表をつけなくなる
↑その前に即消されることを覚悟しなきゃならんだろなw

磁石を持ってすてみタックルを繰り出せば気分はリニアモーターカーだ!
↑事前に電磁浮遊もしておきたいな

技についてだが、頑丈なら普通のハガネールにはない怯み期待のアイアンヘッドが入るんだな。
これに地震+雷の牙なら補完がなかなか効くし、岩雪崩で炎にも怯みゲーをするのもいいな。
力づくならアイアンテールと噛み砕く、炎の牙とかが候補か。攻撃努力値を少し耐久に回して耐え調整をして珠持つのもよさそうだ。
怯みの頑丈と範囲拡大の力づく、両方ともなかなか面白い型ではないだろうか。

ボディパージの方が良くね?
↑体重を半分にすればけたぐり草結びの威力が100に減る。デメリットはこっちのヘビボンの威力が減るのと相手のヒートスタンプの威力が増えるぐらい。
確かにパージのがメリットが大きいように見えるな。名前がしっくり来てるから俺は直さんけど。
気になるなら改名してくれて構わないと思うぞ。

ロックカット特殊型 節を編集

特性:がんじょう またはちからずく(夢特性)
性格:おくびょう
努力値:特攻 素早さ
確定技:ロックカット ラスターカノン だいちのちから りゅうのはどう
選択技:げんしのちから りゅうのはどう あくのはどう
補助技:でんじふゆう ちょうはつ ボディパージetc

DPで作ろうとして挫折した型
↑きんぞくおん覚えないから消しておいた。あとドラゴン抜かすんだから竜波導入れといた。
一応ペンドラーと同速。ボルトロスまで抜ける

ボディパージの方が良くね?
↑体重を半分にすればけたぐり草結びの威力が100に減る。デメリットはこっちのヘビボンの威力が減るのと相手のヒートスタンプの威力が増えるぐらい。
確かにパージのがメリットが大きいように見えるな。名前がしっくり来てるから俺は直さんけど。
気になるなら改名してくれて構わないと思うぞ。とコピペ。

ステロほえる型 節を編集

特性:がんじょう
性格:のんき/ゆうかん/いじっぱり/わんぱく
努力値:HP252 防御or攻撃252
持ち物:ゴツゴツメット/ふうせん/たべのこし
確定技:ステルスロック/ドラゴンテールorほえる
選択技:じしん/ジャイロボール/アイアンテール/ストーンエッジ/こおりのキバ/かみなりのキバ/ほのおのキバ/しっぺがえし/だいばくはつ
選択補助技:みがわり/どくどく/ねごと/まもる

ステルスロック+ほえるorドラゴンテールのコンボで相手へのダメージの蓄積を狙う。通称昆布型。
相性の良し悪しがはっきりしているため、ステルスロックや強制交代技との相性が良い。
元々遅いため、ほえるやドラゴンテールで後攻になるのも気にならない。

ドラゴンテールはダメージを与えつつ交代させることが出来、より相手の体力を削っていくことが出来る。
ただし命中が低く、身代わりを貼られた場合には強制交代の効果は発生しない。
ほえるはダメージこそ無いものの、身代わりごと相手を交代させることが可能。防音で無効化される。

挑発はどうだろう。遅いからほぼ確実に挑発は後攻になるけど、
ドラゴンテール採用の場合、みがしばのような身代りからのコンボを封じれる。

どくどくは昆布型とは相性悪い気がするんだが・・・
↑まさかどくどく撃ったまま居座らせて倒すとか思ってないか?
どくどくなんてテールやステロにおまけのように入れるだけでいいんだよ
後半入れといた猛毒が役に立ってくるから
↑↑そもそも昆布型の最初期のダメージソースは毒なんだけど・・・
ほえるかドラテで呼んできた相手が毒状態なら、そのターンに1/16のスリップダメージが入るわけで、砂嵐やあられと同じ

たべのこしがあると猫騙し等の頑丈破壊を防げて結構いい。
まぁ猫騙し持ってる奴のほとんどは物理アタッカーだが、ゴウカザルのような奴もいるしな。
普通サルなら引くところだろうが。

使用例
  • ゴツメ持ち
    ゆうかんHA252 ジャイロボール/じしん/ドラゴンテール/ステルスロック @ゴツゴツメット
    ドラゴンの逆鱗読みで出すよりも先発で見せてドラゴンの逆鱗を抑止する力が強いよな。
    最初に相手ポケモン流せればステロ撒けるからこれも仕事したといえる。
    で、最初に見せなかった場合には逆鱗読みで容赦無く後出しもできるわけでドラゴンストッパー兼ステロ撒きとして使ってた。
    あとはメガヤンマとかそこらへんのメインウェポンが半減できてサブウェポンでハガネールが倒せないポケモンは特殊でも流せるようだ。
  • じしんの必要性?
    じしん/ロックブラスト/ドラゴンテール/ステルスロック @ラムの実
    先発ステロ撒きで使ってみたんだが、正直地震がいるのかどうが疑問に思えてきた。決して地震が弱いわけじゃない。
    ただ、得意不得意がはっきりしてるコイツにテールが便利すぎて地震を撃とうと思う時が妙に少なくて。
    頑丈とはいえ相手が特殊炎なんかなら逃げる方がいいし、
    相手が物理悪とかノーマルだったら相手は浮遊持ちとかギャラドスに変えてくる。
    というわけで今度地震をしっぺ返しに変えて使ってみる。
    ↑しっぺは交代時に威力上がらなくなったから微妙じゃないか?
    ↑一応後攻しっぺで6振りゲンガーが確1になる。

こいつも一応蛇型 節を編集

努力値:HP252 残りは攻撃or防御or特防にお好みで
持ち物:たべのこし・フォーカスレンズ・ねばりのかぎづめ
確定技:どくどく/しめつける/まもる
選択技:じしんorジャイロボールorステルスロックorほのおのキバorだいばくはつ

持久戦狙いの型。
基本は有利な相手の前に出し、締め付けて守る。この時、毒ビシや砂嵐が撒いてあるとじわじわ効く。
むやみにステロや毒ビシを踏みたくない、大爆発が怖いと相手に警戒させることができれば、
決め手も無いのに不利なポケモンを締め付けたままカモれる。
たとえ引っ込められても、出てきたポケモンにもささやかなダメージと交代に制限がかけられるので
爆破するなり引っ込めるなりご自由に。

締め付けも毒も爆破も効かないゲンガーはどうしようもないのは仕様です。

Lv1ハガネール型 節を編集

特性:がんじょう
持ち物:きのみジュース
技:とおせんぼうorすなじごく でんじふゆう ステロ どろかけ

Lv1にすることでほぼ確実に2回行動できることを生かす。
拘りガブ等の多い環境で使う事。
他のがんじょう持ちでもできるかもだが、lv1だしST上の差はほとんどないはず。
毒、砂嵐、電磁波無効。

例1)ガブなど、拘り地震持ちと対峙
とおせんぼう等でロックし、電磁浮遊。
これによってロック技や電磁浮遊が切れる、または地震のPPが切れるまで技使いたい放題となる。
ステロを撒いて、どろかけ連打。相手の命中を落とす。
その後死にだしで残飯ダグトリオ降臨。爪をとぎ影分身するなり。もちろん他のポケモンでも良い。

例2)その他の場合
ステロ撒いてどろかけ連打。ステロの撒かれた状態で、命中の1段下がった相手が降臨する。

残飯ダグトリオはロマン色が強いが、たとえば砂嵐状態で珠ドリュウズが1回みがわりを残せれば、剣舞のチャンス。
全抜きも可能かもしれない。

イワーク 節を編集

No.95 タイプ:いわ/じめん
特性:いしあたま(技の反動ダメージを受けない)
   がんじょう(一撃で倒されない)
夢特性:くだけるよろい(物理攻撃を受けると防御が1段階下がり、素早さが1段階上がる)
体重:210.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
入手可能ソフト:FRLG/DPt/HGSS/PW/BW2
HP攻撃防御特攻特防素早
イワーク3545160304570
しんかのきせき3545266309470
ハガネール7585200556530

ばつぐん(4倍)みず/くさ
ばつぐん(2倍)こおり/かくとう/じめん/はがね
いまひとつ(1/2)ノーマル/ほのお/ひこう/いわ
いまひとつ(1/4)どく
こうかなしでんき

パワートリックバトン受け型 節を編集

性格:素早さ↑or防御↑
特性:がんじょう
努力値:防御252 素早さ252
持ち物:しんかのきせき/こだわりのスカーフorこだわりのハチマキorジュエル系orチイラのみ
技:ストーンエッジ/ロックカット/じたばた/だいばくはつorじしんorドラゴンテール

備考:HP・攻撃・特防の個体値は出来るだけ低めに抑えた方が決まりやすい
割とガチっぽいのだが、イワーク自体ネタだと思うのでこっちに記述。
チャーレムに「こうこうのしっぽ」を持たせて、パワートリックバトンから無傷召喚し、
パワートリックで得た怒涛の攻撃力と、さらに落ちた耐久力でロックカット⇒がんじょう⇒じたばたを狙う。
読まれれば終わりだが、上手く決まれば2匹以上抜ける可能性もなくは無い。
サブウェポンはタイプ一致で無効が無いエッジ推奨。
がんじょうが潰された場合に備えてのだいばくはつor突破力を上げるじしんはお好みで。
性格は耐久を完全に捨てる都合上,防御補正がかかれば何でも構わない.素早さ補正なら最速スカーフで130まで抜けるが
1度出すとほぼ戻せない都合上止まりやすくなる.このへんは好み.
↑ちなみに防御種族値がヒョウタの突撃隊長の攻撃と同じ。
一歩間違うと超速からの攻撃種族値160タイプ一致地震とストーンエッジ、さらにグロスのそれを1割ほど超える大爆発が決まる
↑アイツは攻撃165だろ。実際は遅れてやって来るヒーローが本気出した時と同じ
↑記述者だが第五世代に合わせて若干修正。『がんじょう』のおかげでタスキ枠が空くのでさらなる火力アップを期待できる。益々ロマン要素が強まった。
しんかのきせきの効果が能力変化扱いではなく、実値の増加と仮定するとパワートリックを受けた際に
種族値260オーバーと言うとんでもない火力を得られることになるのだが、要検証である。
↑ドラゴンテール追加。頑丈あるからHPMAXなら明らかに苦手な相手を1匹だけパスできる。
1度出したら引っ込める余裕が無いコイツにはあっても悪く無いと思う。

サポート型 節を編集

性格:ようき
特性:がんじょう
持ち物:気合の襷orさらさら岩or熱い岩
努力値:HP252 素早さ252 or HP252 攻撃252
確定技:だいばくはつ
選択技:ステルスロック/がんせきふうじ/いばる/ちょうはつ/すなあらし/にほんばれ

一生懸命考えたみた。ちなみに大爆発の威力はレジアイスにすら劣ります(´;ω;`)カワイソス

ポケ友とバトルした時に使ってみた「ネタorマイナーポケモンでやろうぜ!」という前提で

戦果は・・・ミロカロスをいばるで掻き回し、ステロでヌケニンを出落ちさせたZE!

BWで頑丈の仕様が変更されてから晴れ要員として使ってみたけど、意外と使えたぜ

レッドカード型 節を編集

特性:がんじょう
性格:ようき
努力値:素早さ252
持ち物:レッドカード
確定技:ステルスロック/ほえるorドラゴンテール
選択攻撃技:じしん/いわなだれ/だいばくはつ/じたばた
補助技:ロックカット/にほんばれ/すなあらし

ぶっちゃけサポート型だけど
かなり本気で考えましたよ。
わりと?運用できたので載せます。
【テーマ】
・積み技やみがわりを出してくる相手をかき乱す
・相手のポケモンを知ることが出来るのがこの型の強み(^o^)
・使ってて楽しい

初手で出していき、ステルスロックをまく、がんじょうで確実に耐えてレッドカード発動が基本的な流れ。相手が積んできた場合は、次の手でほえるやドラテを使い、相手が攻撃してきた場合、1ターンに2度相手のポケモンを交代させることが出来て凄くかき乱すことが出来ます。じたばたは、がんじょうと相性が良いので意外な火力が出ますよ^^

ドラテは命中不安なのでほえる推奨。身代わりも貫通する。

ぶっちゃけギガイアスでやれって話しだけど、微妙に早いのでギガイアスの完全劣化にはならないのである。

がんばってみた型 節を編集

性格:素早さ↑
努力値:攻撃252、素早さ252
持ち物:タスキ、ラムや半減実などお好みで
必須技:ロックカット
選択技:いわなだれ / ストーンエッジ / じしん / だいばくはつ / アイアンテール などから

ライバル達との差別化を図ってみた。
ドサイドン?ロックカット前から素早さで大勝ちしてる
ハガネール?岩技タイプ一致、しかも速いから岩雪崩で怯み狙いも可
似たような奴らに比べればスピードで勝っている以上大爆発も決めやすいはず

問題は火力がなさ過ぎること。
オフタワー1周目(7勝まで)ですら一発で倒せない奴多数・・・orz
頑張って100まで育てたが友人からもネタ扱いされている。
↑だったらいじっぱりにして素早さ調整すれば…ってそしたら劣化かorz
ゴローニャとわざ被ってるのが痛すぎ、せめて攻撃が55か65ならまだよかったのに

昆布型 節を編集

性格:ずぶとい
努力値:物理特化
持ち物:きあいのハチマキで奇跡を期待するのが王道か?
技:ステルスロック すなあらし ほえる じたばた

昆布で生きるのが多分コイツの生きる道。
他でやれとかいうのはスルー。
リンク先が変なのはスルー…しないでおく(正しいリンク先

特殊耐久型 節を編集

性格:穏やかor慎重
努力値:HP252 特防252 素早さ6
持ち物:何でもOK
技構成:いばる/いやなおと/ストーンエッジ/まもる

Wでチーム「いわあく」として出してあげよう!
バンギラスにキーの実をもたせて味方に威張って攻撃力を上げてあげて、
後はひたすら嫌な音でバンギをサポート。
バンギのおかげで特殊耐久が高くなってるし物理耐久は低くは無いから
意外といける気がしないでもない
↑それでもバンギの攻撃↑↑地震が急所に決まってやられるんですねわかります
↑↑HD振りで砂パに入れれば普通に両受けいけるんじゃないか?
積み技が少ないのがネックだけど…というかこいつてっぺき覚えないんだな

バンギをリスペクトしてみた型 節を編集

性格:いじっぱり トリパで使うとかのろい使うならゆうかんも
努力値:HP攻撃252
持ち物:お好みで
確定技:すなあらし
選択攻撃技:ストーンエッジ/じしん/かみくだく/しっぺがえし
選択変化技:ロックカット/いやなおと/のろい

バンギラスの項を見ていたら何故か思い浮かんできた。
正直型自体は悪くないが、積んでから攻める構成なのでこいつの耐久だと積む前に没。(´;ω;`)カワイソス
等倍物理なら一発耐えるけどロッカ積みだと決定力無さ過ぎ。のろい積みだと次で没。(´;ω;`)カワイソス
結局いやなおと撒いて次につなぐのが一番安定しているというあんまりな結果。(´;ω;`)カワイソス

他に良い技あったら随時追加しちゃっておk。

ノワーク型 節を編集

特性:がんじょう
性格:ようき
努力値:HP252 S252
持ち物:たべのこし
確定技:まもる/みがわり/どくどく
選択攻撃技:じしん/いわなだれ/だいばくはつ

三犬で有名なみがまもをイワークでやってみた型。
いわなだれで相手が怯めばずっと俺のターン!が可能。まさに最強のポケモンだなw

ねむねご昆布型 節を編集

特性:がんじょう
性格:むじゃき
努力値:攻撃252、素早さ252
持ち物:カムラのみ
確定技:ねむる/ねごと/ほえる/ドラゴンテール

味方にステルスロックでも撒いてもらった後あえて苦手な相手に出そう。
がんじょうで一発耐えた後カムラのみ発動で130族を上回る速さでねむねご昆布!
ねごとでねむるを引いて攻撃をくらっても一発ならがんじょうで耐えられる。
そして目覚めた後にもう一度ねむって体力満タンの無限ループ!
確実にカムラのみが発動できるように耐久は低くしておきたい。
結局運ゲだとかこれより更に素早いやつ相手だとか問題点は多いが所詮イワークだし仕方ない。
ちなみにエアームドでも同じようなことが出来る。

先発型 節を編集

特性:がんじょう
性格:ようき
努力値:素早さ252 HPor攻撃252
持ち物:レッドカード/ノーマルジュエル/ラムのみ
確定技:ステルスロック/ほえるorドラゴンテール/ちょうはつ/だいばくはつ

とりあえずステロを撒いて吠えて爆発で退場。
場合に応じて挑発を絡めていこう。

素早さは70族。
決して速くはないが、この技構成ができるのはハガネールとイワークだけなので何の劣化にもならない。

相手にもよるが、かなりかき回せるし、がんじょうのおかげで確実に仕事をこなせる。
持ち物は個人的にはレッドカードが一番使い勝手が良かった。
↑持ち物にカムラはないか?最速にしたら最速130まで抜けるから意外といいと思う。すばやい相手にもステロ→爆発や吠えるができてかなり使い勝手がよかったんだが

確かに劣化にはならないけどちょうはつとほえるってそもそもいい組み合わせじゃなくないか。
ステロ強制交換退場だけだったらほかのやつでもよさそうなんだけど


対ハガネール 節を編集

  • 注意すべき点
    圧倒的物理耐久に耐性の多さ。
    特性がんじょうによりごり押しも効かず、攻めあぐねている間に場作りをしたり相手ポケモンを落としていく。
    環境に蔓延するフェアリータイプ、特にミミッキュカプ・コケコに対して強い。
    メガシンカされて砂を撒かれると脅威的な火力を出してくる。
    砂撒き+アタッカーのメガシンカで後続を強化しつつ自らも強化して殴るという戦法で使われることもある。
  • 対策方法
    特殊耐久は低いため、一致技であれば等倍でも致命傷を与えられる。
    大抵のハガネールは低火力で攻撃技もじしんとジャイロボールに依存しているため、
    ある程度耐久のある鈍足特殊アタッカーであれば突破することが可能。
    ただし、D振りのメガシンカ型は耐久・火力共に底上げされているため半端な火力では返り討ちに合う。
    ステルスロックやほえるによるサポート型も多く、ちょうはつも有効。
    メガシンカ型なら、天候特性持ち共通の対策として天候を変えてしまうのが有効な手。
    特にニョロトノには有効打があまりなく、弱めの特殊耐久を突いて倒せる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th~SM威力命中タイプ分類PP備考
イワークハガネール
-1かみなりのキバ6595でんき物理15
-1こおりのキバ6595こおり物理15
-1ほのおのキバ6595ほのお物理15
11どろあそび--じめん変化15
11たいあたり40100ノーマル物理35
11かたくなる--ノーマル変化30
11しめつける1585ノーマル物理20
44のろい--ゴースト変化10
77いわおとし5090いわ物理15
1010がんせきふうじ6095いわ物理15
1313いかり20100ノーマル物理20
1616ステルスロック--いわ変化20
19-ロックカット--いわ変化20
-19ボディパージ--はがね変化15
2020ジャイロボール-100はがね物理5
2222うちおとす50100いわ物理15
2525りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
2828たたきつける8075ノーマル物理20
3131いやなおと-85ノーマル変化40
3434いわなだれ7590いわ物理10
37-すなじごく3585じめん物理15
-37かみくだく80100あく物理15
4040アイアンテール10075はがね物理15
4343あなをほる80100じめん物理10
4646ストーンエッジ10080いわ物理5
4949すてみタックル120100ノーマル物理15
5252すなあらし--いわ変化10

過去世代

RSEFLDPPtHSBWBW2備考
イワークハガネールイワークハガネールイワークハガネールイワークハガネールイワークハガネールイワークハガネール
-----1-1-1-1かみなりのキバ
-----1-1-1-1こおりのキバ
-----1-1-1-1ほのおのキバ
----11111111どろあそび
111111111111たいあたり
2121191911111111かたくなる
998811111111しめつける
------3838464644のろい
1313121299999977いわおとし
----1717171717171313がんせきふうじ
252523231414141414141010いかり
--------38381616ステルスロック
----3030303030-19-ロックカット
---------30-19ボディパージ
------------ジャイロボール
--------22222222うちおとす
--30303333333341412525りゅうのいぶき
373741412525252533332828たたきつける
11116666663131いやなおと
---------303434いわなだれ
49-52-41-46-54-37-すなじごく
-49-52-41-46-54-37かみくだく
454545453838414149494040アイアンテール
454545453838414149494343あなをほる
----4949545462624646ストーンエッジ
575756564646494957574949すてみタックル
333334342222222225255252すなあらし

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技59ぶんまわす60100あく物理20
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10Lv
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊教え
技76ステルスロック--いわ変化20Lv/タマゴ/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
じたばた-100ノーマル物理15
とおせんぼう--ノーマル変化5教え
まるくなる--ノーマル変化40
ころがる3090いわ物理20
ロックブラスト2590いわ物理10
ロッククライム9085ノーマル物理20
ヘビーボンバー-100はがね物理10
ステルスロック--いわ変化20Lv/教え
たがやす--じめん変化10
いわなだれ7590いわ物理10技80
だいばくはつ250100ノーマル物理5技64

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
だいちのちから90100じめん特殊10
でんじふゆう--でんき変化10
HSとおせんぼう--ノーマル変化5タマゴ
アイアンテール10075はがね物理15Lv
しめつける1585ノーマル物理20Lv
ステルスロック--いわ変化20Lv/タマゴ
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Eだいばくはつ250100ノーマル物理5技64
FL/Eいわなだれ7590いわ物理10Lv/技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emころがる3090いわ物理20タマゴ
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40タマゴ
XDじばく200100ノーマル物理5
げんしのちから60100いわ特殊5
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

遺伝 節を編集

タマゴグループ鉱物
孵化歩数6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3328歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件イワークにメタルコートを持たせて交換→ハガネール

遺伝経路 節を編集

じたばたウソッキー(L1)/イシズマイ(L41)/イシツブテ(卵)
とおせんぼうウソッキー(L22)/ノズパス(L19)/自力(教え技)など
まるくなるイシツブテ(L1)/ウソッキー(卵)など
ころがるイシツブテ(L18)/テッシード(L6)/ノズパス(卵)/ヤブクロン(卵)など
ロックブラストイシツブテ(L22)/ノズパス(L18、BW2のみ)/ダンゴロ(L14)/イシズマイ(L5)/ヤブクロン(卵)
ロッククライムナットレイ(L1)など
ヘビーボンバーゴローニャ(L69)/ダンゴロ(卵)
ステルスロックイシツブテ(L36)/自力(L38)/ダンゴロ(L30)/イシズマイ(L24)など
たがやすミミロップ(L1)⇒サボネア(卵)⇒パラス(卵)⇒イシズマイ(卵)


[1] いずれもHP252振り仮定、特性の効果は考慮していない