ペルシアン - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

このページは通常フォームのものです。
リージョンフォームはこちら→ペルシアン(アローラのすがた)

ペルシアン 節を編集

No.053 タイプ:ノーマル 
通常特性:じゅうなん(まひ状態にならない)
     テクニシャン(威力60以下の技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:きんちょうかん(相手は木の実を食べられなくなる)
体重  :32.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
テクニノーマルHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値他の特性
ペルシアン6570606565115440じゅうなん/テクニシャン/きんちょうかん
チラチーノ7595606560115470メロメロボディ/テクニシャン/スキルリンク
エテボース75100666066115482テクニシャン/ものひろい/スキルリンク
ペルシアンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ペルシアン6570606565115440じゅうなん/テクニシャン/きんちょうかん
ペルシアン(アローラ)6560607565115440テクニシャン/ファーコート/びびり

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)--
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ゴースト
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/でんき/くさ/こおり/どく/じめん/ひこう/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/あく/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)かくとう
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

素早さは高いが他の能力はいまひとつ。

ライチュウガラガラナッシーとは異なり、原種のニャースはサン・ムーンでもちゃんと原種のペルシアンに進化する。
過去作から連れて来て、原種の親にかわらずのいしを持たせれば、原種のニャースを孵化することが可能。(持たせなければ親が原種でもリージョンフォームが生まれる)

  • チラチーノ/エテボースが覚えない主な技
    物理→じゃれつく、つじぎり、だましうち、かみつく、フェイント
    特殊→あくのはどう、こごえるかぜ
    変化→さいみんじゅつ、ほえる
    ※エテボースはシャドークロー・シャドーボールを覚える。チラチーノはうたうを覚える。

最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

じゅうなん
でんじはによる機能停止を防ぐことができる。
テクニシャン
適用技は多く覚えるが、単純な攻撃性能ではチラチーノエテボースに劣りがち。
差別化できる点はさいみんじゅつやテクニシャンこごえるかぜ程度。
きんちょうかん
ラムのみ・カゴのみを無視してさいみんじゅつを使うことができる。
また、ねこだまし+きんちょうかんを両立できるため、ダブルバトルにおいてダークライのダークホールの発動補佐をしつつ木の実を無効化するという戦術が可能。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力テクニ命中追加効果備考
おんがえし102(153)-100-特性に関わらず安定した威力の一致技。
ほしがる60(90)135100道具奪うテクニシャンなら主力級の威力。アイテム消費後に嫌がらせが可能。
とっておき140(210)-100-ねこだましからのコンボが可能だが、エテボースの劣化になりがち。
かたきうち70→
140(210)
-100-死に出し限定で高火力。使用機会が似ているねこだましと選択。
どろぼう6090100道具奪うゴースト対策、ついでに嫌がらせ。
だましうち6090必中-同上。ついでに小さくなる対策。
かみつく6090100ひるみ30%同上。ひるみを狙うなら。
はたきおとす65→97-100道具落とすどろぼうより使いやすいが、毎回高火力で撃てるわけではない。
つじぎり70-100急所ランク+1テクニシャン以外でのゴースト対策。
シャドークロー70-100急所ランク+1つじぎりと選択。ノーマルに無効だが格闘タイプに通る。
じゃれつく90-90攻撃↓10%ドラゴン・格闘・悪と弱点を突ける範囲は広い。
つばめがえし6090必中-草・虫・格闘に。
ダストシュート120-80どく30%ORAS教え技。フェアリー、草タイプに。
とんぼがえり70-100交代交代読みや逃げるときに便利。こだわり系アイテムとも相性がよい。
タネばくだん80-100-ORAS教え技。4倍狙い。
ねこだまし40(60)90100ひるみ100%タスキ潰しやダメージの補強に。テクニシャンでなかなかの威力。
フェイント30(45)67100優先度+2いつでも使える先制技。先制技持ちの相手にも強くなる。
じたばた~200(300)-100-タスキやみがわりと合わせて。
特殊技タイプ威力テクニ命中追加効果備考
ハイパーボイス90(135)-100-BW2・ORAS教え技。安定した一致技。みがわり貫通効果あり。
スピードスター60(90)135必中-テクニシャンで必中効果がほしい場合に。
あくのはどう80-100ひるみ20%ゴースト対策に。
シャドーボール80-100特防↓20%あくのはどうと選択。ノーマルに無効だが格闘に等倍。
みずのはどう6090100こんらん20%ORAS教え技。ノーマルとの相性補完はなかなか。
10まんボルト90-100まひ10%ノーマル半減タイプに等倍で通る。
でんげきは6090--テクニシャンなら10まんボルトと同威力で必中付き。ちいさくなる対策としてスターミーフワライドハリーセンに有効。
かみなり110-70まひ30%命中不安だが威力を求めるなら。
こごえるかぜ558295素早さ↓100%ORAS教え技。テクシャンなら威力もそこそこで追加効果も優秀。
めざめるパワー-6090100-テクニシャンなら好きなタイプのサブウェポンが得られる。闘・地・炎など。
変化技タイプ命中備考
さいみんじゅつ60命中は不安だが当てれば有利。きんちょうかんならラムの実も無効。
ちょうはつ100耐久ポケモンや積み技を封じる。
すりかえ100こだわり系アイテムを押し付ける。
わるだくみ-特殊火力を強化できるが、積むタイミングは難しい。
つめとぎ-攻撃を上げつつ催眠術の命中も上げられるが、前wikiでは実用性が低いとされていた。
みがわり-様子見、状態異常技の回避、じたばた用の調整、きのみの発動などに。
ねこのて-パーティ構成次第で面白い戦い方ができるかも。

Zワザ考察 節を編集

火力は補正なし252振りで計算。基本的に火力は低めだが、上から1発で倒せるなら一考の余地はある。

Zワザ元にする技威力解説
スパーキングギガボルト10まんボルト175H252振りギャラドスが確定1発。からをやぶるパルシェンはねこだましでタスキを潰せば倒せる。
ブルームシャインエクストラタネばくだん160防御特化トリトドン、H252振りメガラグラージが確定1発
アシッドポイズンデリートダストシュート190H252振りのカプ・テテフカプ・ブルルが確定1発。
H252振りアシレーヌは99.4%〜117.6%で乱数1発 (93.8%)。
ファイナルダイブクラッシュつばめがえし120H252振りキノガッサヘラクロスが確定1発、H252振りメガヘラクロスは87.7%〜104.8%で乱数1発 (31.3%)。
ブラックホールイクリプスイカサマ175H252振りシールドフォルムギルガルドに92.2%〜108.9%で乱数1発 (50%)、無振りメガメタグロスに99.3%〜117.4%で乱数1発 (93.8%)。
  • 補足
    ノーマル技はばつぐんがとれず、Zはかいこうせんでも倒せる相手が見当たらないので候補外。
    ZシャドークローはH252振りミミッキュが確定1発になるが、ばけのかわを剥がしておかなければ厳しい。

型考察 節を編集

普通のとっておき型 節を編集

性格:ようき
特性:きんちょうかん/テクニシャンorじゅうなん
努力値:素早さ252 攻撃252
持ち物:きあいのタスキ/ノーマルジュエル
確定技:とっておき
選択技:まもる/みがわり/いばる/じこあんじ/さいみんじゅつ

エテボースやチラチーノの劣化です。差別化したいなら催眠術で。

つめとぎ催眠型 節を編集

これより下の型はより参照。

つめとぎ催眠型(無限ペルシアン) 節を編集

性格:ようき
特性:きんちょうかん/テクニシャンorじゅうなん
努力値:素早さ252 攻撃orHP252 4n+1調整
持ち物:たべのこし/ひかりのこな/こうかくレンズ
確定技:つめとぎ/さいみんじゅつ
技:みがわり/みだれひっかき/おんがえし/とっておき/つばめがえし/かみつく

つめとぎして催眠術の命中率を上げながら、テクニシャン乱れひっかきの威力も上げる。
戦法としては理に適ってるが、期待値が低くて残念ながらネタ。
具体的にどの辺がまずいのかは本家に書いてあるので参照。ただし別に使えないというわけではない。
ちなみに催眠が当たって身代わりが残せる確率は40%。

居座りが中心となり、相手のラムカゴで即死するこの型において特性は緊張感一択。
テクニシャンにはロマンがあるが、おんがえしのほうがダメージ期待値は上である。

みがわりが準確定技。これがないと分が悪すぎる。そこからさらに、

  • 催眠を当てて身代わりを残す。
  • 1積み状態からの催眠が当たる。
    この2つが最大の鬼門。逆にここまで決まれば全抜きの可能性がでてくる。

↑身代わりいれて食べ残しもたせて運用してたけど2回に一回は催眠外す
一発目で催眠外すと大抵終了になるけど、当てればこっちのもの。
身代わりを貼ってつめとぎを積みまくる。つめとぎは二回積めれば大体催眠の命中も安定する。
一応このペルシアンでバンギガブドリュを3タテしたり、色々活躍もしたけど成功する確率は3~4割ぐらいだった

↑長く使ったが、成功率が低い割りに、決まったら決まったで異様に切断されやすい。
切断率も加味して考えると勝率は1割にも満たない程度だろう。。。
本当はどんなポケモンも問答無用で眠らせたいとこなんだが。現実問題としてある程度妥協せざるを得ない。
(外せば犬死なのに、当てれば切断。正直報われねー)

攻撃技はとっておきがお勧め。相手も諦めがつくのか、比較的切断されにくい=降参を選ばれる。

つめとぎ催眠型2 節を編集

性格:ようき
特性:じゅうなんorテクニシャンorきんちょうかん
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:つめとぎ/じたばた/さいみんじゅつ
技:おんがえし/かみつく/ねこだまし

つめとぎ→タスキで耐えてじたばたを狙う。
確2以上の相手には催眠ぶっぱの後、じたばた連打。

上のつめとぎ催眠型は複数積むことが前提になっているが、
こちらは1積みだけに全てをかける一発勝負。
催眠の命中は79。外したらあきらめましょう。

一度止められたら終了なので、ステロなどのサポートがあると良いと思われる。

つめとぎ催眠型3 節を編集

性格:ようき
特性:テクニシャンorじゅうなんorきんちょうかん
努力値:HP252 素早さ252 HP4n+1調整
持ち物:たべのこし/ひかりのこな/こうかくレンズ
確定技:つめとぎ/さいみんじゅつ/ほえる/攻撃技

攻撃分を耐久振りにし、吠えるを組み込み催眠ループを取り入れる。
耐久に振る=生存率が上がる=催眠の成功率が上がるので起点は作りやすい。
1度眠ったまま吠えるできればそのポケモンは再登場時2ターン寝ることが
確定するので、爪とぎを無償で積む隙が生まれ、振らなかった攻撃分を補える。
範囲は狭まり身代わりを組み込めないが、ステロを撒いて補えば良し。

ねこのて型 節を編集

ねこのて胞子型 節を編集

持ち物:たべのこし
確定技:ねこのて/みがわり/つめとぎorわるだくみor攻撃技/攻撃技2

催眠術をキノコの胞子に挿げ替えるだけで、安定性が段違いになる。

茸胞子とっておき型 節を編集

特性:テクニシャンorじゅうなん
性格:素早さが上がる性格
努力値:素早さ252
持ち物:気合の襷
確定技:ねこのて/ねこだまし/とっておき

後続にきのこほうしを覚えさせたドーブルあたりを入れて猫騙し→茸胞子→とっておきを狙う
ねこのて使いとしては2番目に早い。ちなみに,最速はマニューラ

夢喰い型 節を編集

特性:きんちょうかん
性格:おくびょう努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ ラムのみ
確定技:ねこのてorさいみんじゅつ わるだくみ ゆめくい
選択技:みがわり とんぼがえり はかいこうせん 10まんボルト 

猫の手でキノコの胞子しか出ないように調整した控えと共に、あるいは催眠術を用意。
眠らせたら悪巧みを積み、夢喰いで突撃。緊張感のおかげでラムを効かせない。
悪タイプは眠らせておいてとんぼ返り、と割り切るのも1つの手。
破壊光線で強引に突破するのも悪くないかもしれない。

ねこのテク型 節を編集

特性:テクニシャン
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:襷,スカーフなど
確定技:ねこのて

テクニシャンでねこのて出来るのはペルシアンだけ!
ドーブルとのメリットは純粋な種族値差。
ただパーティが縛られたり出すのが不自由なのはいうまでも無し。

そしてテクニシャンで最も出したい技というのがホネブーメラン。
本来地震と同威力でありながら、一発毎に補正がかかる為150の威力で身代わり貫通のおまけ付きという升性能。
下手にこれ以外の技を出すこともないかもしれない。

その他候補技:やまあらし/こおりのいぶき/バークアウト/

ていうかもしドラテねこのてで出せたらガチで始まってたんだけどなこいつ・・・
他にもいい技があったらどんどん追加お願いします。

その他 節を編集

すりかえ催眠型 節を編集

特性:じゅうなんorきんちょうかん
性格:ようきorおくびょう
努力値:素早さ252 攻撃orHPor特攻252
持ち物:こだわりハチマキ/スカーフ/メガネ
確定技:すりかえ/さいみんじゅつ/ほえる
選択技:すてみタックルorおんがえし/とんぼがえり/とっておき/イカサマ/どろぼう/みがわり/ちょうはつ/どくどく/いばる/さしおさえ

超机上論なペルシアン。

1.拘りすり替えで相手の1匹目を縛る。
2.相手の交代際に催眠を放ち、2匹目を眠らせる。
3.ほえるで相手の3匹目を呼び出す。
4.3匹目にも催眠を撃つor適当に削って退場。

使ってみた感想。はまればメッチャ強い。しかし決まらない。
ただでさえ摩り替えが警戒されやすくタイミングが難しいというのに、
仮に成功したとしても、交代先に催眠が当たる確率はたったの60%しかなく、勿論外せば終了。
成功すれば相手パ崩壊。失敗すれば出落ちのハイリスクハイリターン戦法。ロマンを求める人向け。
するにしても、普通にすり替え→みがわりの流れのほうが汎用性高いんじゃないかねえ。

という話だったけど、これは本家格上げ。
単体で考察するとただのロマンだが、とりあえずすり替えやっておけば起点作りという最低限の仕事がこなせることは大きい。
催眠は60%だが、これは相手の交代時に2回打てることを考慮しておらず連続で使えば84%であること。
こだわりアイテムを持つことで無振りアタッカーを確2にできるくらいの火力はあり行動範囲が広いことなど、決してネタで終わっていない。

だっしゅつこらじた型 節を編集

特性:テクニシャンorじゅうなん
性格:ようき
努力値:素早さ252 攻撃252
持ち物:だっしゅつボタン
確定技:こらえる/じたばた
選択技:ねこだまし/フェイント/かみつく/どろぼう/とんぼがえり/さいみんじゅつetc

第五世代では遂にこだわりすりかえを目の上のたんこぶに取られてしまった…
ええい、それならいっそ開き直って向こうの戦術を奪ってやろうではないか!

…ん? これってタイプ一致じたばた使いのペルシアンにこそ向いているのでは……!?
一致火力、フェイント、補助技なんかで差別化もばっちりだ!
柔軟なら多少は操出し性能も上がるぞ!やったね!

イカサマいばるサポート型 節を編集

特性:じゅうなん
性格:おくびょう
努力値:HP252or4n+1調整残り耐久 素早さ252
持ち物:たべのこし/こうかくレンズ/きあいのタスキ/オボンのみ
確定技:いばる/イカサマ
選択技:とんぼがえり/こごえるかぜ/はたきおとす
選択補助技:みがわり/さいみんじゅつ/
イカサマ催眠術を同時に覚えるポケモン中、ダークライをぬかせば最速。上位互換のレパルダスとの差別点は控えの自由+特性柔軟による(悪戯心+)麻痺無効
木の実無視の「緊張感」の場合ペルシアンが下がった時点で発動してしまうので、緊張感にするなら他の型で4倍弱点を突いた方が良いため無し
※本家wikiに書いたのですが不本意な結果消されたのでこちらに掲載(詳細は本家wiki編集履歴参照)
※ペルシアンの長所の一つである催眠術の命中率が不安な方が多いため選択技へ。そのため型名を変更

技やコンボの詳細

【確定技】
イカサマ:相手の攻撃数値を利用して攻撃する95悪技。無効がなく威張るを積めば混乱と合わせて半減だろうががりがり削れる。
     剣舞、110族抜き竜舞した相手以下に非常に有効
参考ダメ:攻撃2段↑ようきH4振りガブリアス確2(ダメージ割合61.7%~73.2%)
    :攻撃2段↑攻撃個体値0H4振り臆病ラティオス確2(79.4%~93.5% 個体値が31の場合50%で乱1)上昇なしで確3(39.7%~47.4%
     個体値31で62.5%で乱2)
いばる:2~5ターンの混乱+相手攻撃2段階上昇90%技。眠ったターンでは混乱の残り回数も減らない。
    つまり催眠術→威張るで相手が起きたターンは必ず混乱状態。
    威張った後引いた相手に催眠術を当てるorみがわりと言った牽制にも。ダメージ元でもある
【選択技】
催眠術:命中60%技(天めぐエアスラ怯みは60%×95%(命中率)=成功率57%。低いと見るか期待できると見るかは個人次第)
身代り:様子見、状態異常(変化)回避、いばみが、催眠身代り。全抜きしたいなら必須
蜻蛉返り:不利な場合からの様子見タスキつぶし脱出。または催眠or威張る後からのダメージを与えつつ交代サポート
こごえるかぜ:95%の素早さダウン55氷技。テクニシャンではないのでダメ量は期待できない(テクニシャンも積まないと期待できない)
       弱点ポケへのとどめorサポートorこごかぜ後の交代先含む威張る&催眠。
       伝説を除くポケモンの中でマニューラに次いで2番目に早い(同速にスターミー、フローゼル)
はたきおとす:相手の持ち物を落とす最後っ屁

【コンボ】※全体を通した成功率は机上論なので、確率は行動ターンのみの成功率で計算させて頂きます。(間違っていたら修正してください)
※参考確率:(2ターン目以降で)眠りから起きる確率1/3→2/3→3/3、混乱とける率1/5→2/5→3/5→4/5→5/5)
1.威張るイカサマ:相手攻撃2段階上昇でイカサマ攻撃力アップ。アタッカーは大抵確2発。ペルシアンが積まずに火力が出せることと威嚇が痛くないことが地味にでかい
2.催眠術いばる:眠ってるターンは混乱ターンは消費されない。最初の起きて1ターン目は必ず混乱している
催眠60%→威張る90%→相手のターン(2/3+1/3×1/2)=5/6=83.3・・・%(相手がねむり①、もしくは混乱で動けない確率②)
①相手が3ターン目眠り、もしくは起きても動けない確率=1/3+2/3×1/2=2/3=66.6・・・%
②催眠術を回避(40%)→相手が3ターン目自滅しないで動ける確率=(1/5+4/5×1/2)=3/5=60%=自滅する確率40%
3.いばみが:言わずと知れた運ゲ。主に火力の低い耐久orサポート型に繰り出すことで身代り(初手身代り)も残しやすい
混乱で相手が引くこともあるので身代り残しやすく、交代先に催眠術、凍える風をうつなり、さらに威張るをうつなりできる。とんぼがえりで相手の交代先を見ることも
4.催眠いばる身代り+たべのこし:ペルシアン1体で2・3縦をしたい場合。先発アタッカーもこなせる。が、ある意味最後の希望でもある
爆発力は積み型に劣るが、なにかで止まることも少なく身代りを残しつつ倒して行くことで相手の先制を考慮するとチャンスやPT性能、汎用性(一度引いて出すことも考慮)は積み型に比べ上
ねごと持ちも運ゲで突破できたりする。良くも悪くも混乱より催眠術頼み。1回当たればチャンスは格段に広がる。
5.凍える風+α:相手の素早さが下がった状態で上からor交代先に状態異常で撹乱。もしくは各攻撃技で削っていく。タスキ必須か?
6.電磁波威張る+身代り:手持ちの誰かで麻痺をうち、その後威張るを撃って起点を作る。混乱+麻痺で動ける確率は37.5%。
ぶっちゃけるとボルトならイカサマ先制電磁波威張るができるので狙ってやる意味はない。

【控え候補】レパルダスとの重要な差別点(追加修正ある場合は遠慮なく追加してください)
※上げたポケで無理に積む必要はない。変幻自在に対応して頂きたい
ゴースト全般:特に(ちいさくなる)シャンデラとは相性も抜群
積み格闘系:ローブシンやハリテヤマなど
ウルガモス:相性保管。サポートからの蝶舞
メタモン:威張ると相性の良い相手の能力変化値もコピーするポケモン。ただし、差別点であるレパルダスと一体かぶることになる
その他選ぶ基準点:できるだけ相手の控えに圧力がかかるよう選択。眠り状態では交代できないようにすることも重要です。交代してくれたら儲けもん

感想など

どちらが正しいのかよくわからないので作ってみた。感想としては、使えなくはないが、「使いたくない」。やることがまるっきり運ゲーで厳しい。

しきりに「みがいば」を推奨したのも良くなかったと思う。計算は30%で間違ってないし、これができるなら爪とぎ催眠はどうなるんだという話に。
自分だったら補助技読みで身代わりが残せるなら、いばサマより爪とぎ催眠を狙うかな。まあ本家が絶対ってわけじゃないしネタでいいんじゃないか。

↑大変貴重な意見ありがとうございました。私も全体を通した成功率(期待値ではないですね)を載せるべきだと思ったのですが、パターンが多くなり自分であってるか不安な所もあったのであえて載せませんでした。
それと、どんなに回数をこなした所でその場その時の「絶対の確率」が増えたり減ったりすることは無いのも理由です。
せっかく上げてもらった成功率ですが隠させて頂きます。(参考にしたい方はソースを見てください)
いばみが前提の様な書き方をしたせいか、勘違いされてる方もいるので、この型は「いばみがアタッカー型」ではなく、あくまで「いばる催眠術サポート+イカサマ型」ですので身代りは選択肢に入れています。
そして自分の中ではペルシアンの既出されている催眠積み型を除く全ての型は、正直他のポケモンや同じテクニシャン115族の方に比べてどうあがいても劣化と感じていたので、なんちゃって催眠レパルダスの様な型で、レパルダス+他の似たような型と比べても差別点がしっかりあるのでペルシアンにしかできないかつ有用な型と思いすでにあるものと思っていたですが無かったので作成しました。
以上を踏まえた上で、改良と整理させて頂きました。(見やすくするため意見も含め不要と思われる部分は削除させていただきました)
できれば本家wikiに戻したいですが、あらゆる運に頼った型が削除祭りの現状では難しいので使えるか使えないかは個人の判断に任せたいと思います。

サポート型のイカサマ自体は強力だし、この子の素早さと補助技はいばみが自体は強力なんだよな。
レパルダスだとまた事情は違ってくるけど、居座りにくくて相手が引きやすいから全部乗せだと運要素が強くなってしまう。

いばみが物理型 節を編集

性格:ようき
努力値:攻撃素早さ252 HP6
技:いばる、みがわり、じこあんじ、なにか

普通にいばみがした後じこあんじで攻撃補正
エテボーズとの差別化を考えていたら偶然できたネタ
うまく使えればそこそこ強いんじゃね?
攻撃技のスペースがないからすぐ詰まって結局はネタ
↑この型におしおき入れてみるのはどう?いばるとの相性がいいし
テクニシャン補正でいばるがなくともダメージが期待出来る。
まあだったらこちらがわざわざ威張るするものでもないとは思うが、一応これもペルシアンの特権。

耐久型 節を編集

特性:じゅうなん
性格:ようき/わんぱくorしんちょう
努力値:素早さ252 HPor防御or特防252 / HP252 防御or特防252
持ち物:たべのこしorあくのプレートorあくのジュエル
確定技:イカサマ/ドわすれ
選択技:おんがえし/いばる/みがわり/さいみんじゅつ/ちょうはつ

攻撃手段をイカサマに頼って耐久に振った型。
先手でドわすれを積むことで特殊相手に優位を保つ。
隙あらばいばみがイカサマ。

レパルダスでやれとも思うが、ペルシアンにはドわすれがある。
素の耐久や素早さもペルシアンのほうが高い。
実用性? 試してないからわからん。

うらみ型 節を編集

性格:ようき
努力値:素早さ252 残りは耐久にでも
持ち物:たすきや光の粉など延命用アイテム
特性:麻痺したら終わるのでじゅうなん
確定技:うらみ
選択技:ねこだまし/みがわり/さいみんじゅつ/かげぶんしん/いばる/まもる/かみつく/おんがえし他

こいつはテッカニン、マニューラ、ダークライに次いで早いうらみつかいなのです

おうじゃ型 節を編集

特性:テクニシャン
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:おうじゃのしるしorするどいキバ
確定技:みだれひっかき/さいみんじゅつ
選択技:ねこだまし/とんぼがえり/かみつく/みがわりなど

王者のしるしとみだれひっかきで怯ませながら戦う型。
ところが、みだれひっかきの期待値は3HIT威力120。
この回数でひるむ可能性は3割足らず。
つまりテクなしで頭突きするより少し強いくらいで、命中不安定な事を考えると期待値では負け、
それどころか頭突き側にも持ち物をと考えてシルクのスカーフを持つと、火力さえ劣る。
よって確率にして一撃必殺命中に劣る4HIT、5HITを引き続けなければ意味がない。
なので結局はネタ。

対ペルシアン 節を編集

  • 注意すべき点
    先制さいみんじゅつ、すりかえ、ちょうはつ、ねこのて。
    テクニシャンにより威力を上げられ、技範囲が広い。特殊型ならわるだくみで火力強化。
  • 対策方法
    テクニシャン補正が入っても素の種族値が低いので火力は低い。
    運が絡むがさいみんじゅつは命中立が低く、すりかえはメガストーンやZクリスタルで無効化可能。
    ペルシアンよりも素早さの高いポケモンで上から殴るか、攻撃→先制技で落とす。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ニャースペルシアン
-1スピードスター60-ノーマル特殊20
-1じゃれつく9090フェアリー物理10
-1すりかえ-100あく変化10
11ひっかく40100ノーマル物理35
11なきごえ-100ノーマル変化40
-1かみつく60100あく物理25
-1ねこだまし40100ノーマル物理10
66かみつく60100あく物理25
99ねこだまし40100ノーマル物理10
1414みだれひっかき1880ノーマル物理15
1717いやなおと-85ノーマル変化40
2222だましうち60-あく物理20
2525ちょうはつ-100あく変化20
30-ネコにこばん40100ノーマル物理20
-32パワージェム80100いわ特殊20
3337きりさく70100ノーマル物理20
3844わるだくみ--あく変化20
4149ダメおし60100あく物理10
4656ゆうわく-100ノーマル変化20
4961つじぎり70100あく物理15
5065フェイント30100ノーマル物理10

過去世代

RSEFL4th/5th6th備考
ニャースペルシアンニャースペルシアンニャースペルシアンニャースペルシアン
-------1じゃれつく
-----1-1すりかえ
11111111ひっかく
11111111なきごえ
-1-1-1-1かみつく
-----1-1ねこだまし
111110106666かみつく
505943559999ねこだまし
4146364214141414みだれひっかき
3538313417171717いやなおと
2829252522222222だましうち
----25252525ちょうはつ
-----28*-28スピードスター*BW2以降
2020181830-30-ネコにこばん
-----32-32パワージェム
4653404933373337きりさく
----38443844わるだくみ
----41494149ダメおし
----46564656ゆうわく
----49614961つじぎり
----54*68*5065フェイント*Pt以降
--4561----いばる技マシン

■現在レベルアップで覚えられない技

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15タマゴ/教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10タマゴ/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20Lv
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
あまえる-100フェアリー変化20
うらみ-100ゴースト変化10教え
さいみんじゅつ-60エスパー変化20
ドわすれ--エスパー変化20
ねこのて--ノーマル変化20
おしおき-100あく物理5
かぎわける--ノーマル変化40
じたばた-100ノーマル物理15
とっておき140100ノーマル物理5教え
HSしっぽをふる-100ノーマル変化30
アイアンテール10075はがね物理15教え
イカサマ95100あく物理15教え
よこどり--あく変化10教え
じこあんじ--ノーマル変化10技77

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
うらみ-100ゴースト変化10タマゴ
さわぐ90100ノーマル特殊10
ダストシュート12080どく物理5
タネばくだん80100くさ物理15
とっておき140100ノーマル物理5タマゴ
はたきおとす65100あく物理20
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
イカサマ95100あく物理15タマゴ
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25
よこどり--あく変化10タマゴ
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20Lv
Emまるくなる--ノーマル変化40
XDあくむ-100ゴースト変化15
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

その他 節を編集

第5世代

威力命中タイプ分類PP詳細
うたう-55ノーマル変化15配布:ロケット団のニャース(Rだん) ♂通常特性

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細
はなびらのまい120100くさ特殊10配布(ナゾのタマゴ)
うたう-55ノーマル変化15XD

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化ニャース(Lv28)→ペルシアン

遺伝経路 節を編集

※全てドーブルで代用可能