フワライド - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

フワライド 節を編集

No.426 タイプ:ゴースト/ひこう
通常特性:ゆうばく(接触攻撃を受けて瀕死になると相手に最大HPの1/4ダメージを与える)
     かるわざ(持っている道具がなくなると素早さが2倍になる)
隠れ特性:ねつぼうそう(やけど状態の時に特攻が1.5倍になる)
体重  :15.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
霊飛HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
フワライド1508044905480498ゆうばく/かるわざ/ねつぼうそう
オドリドリまいまいスタイル?757070987093476おどりこ?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)くさ/どく
いまひとつ(1/4)むし
こうかなしノーマル/かくとう/じめん

さかさバトル

ばつぐん(4倍)かくとう/むし
ばつぐん(2倍)ノーマル/くさ/どく/じめん
こうかあり(等倍)ほのお/みず/ひこう/エスパー/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)でんき/こおり/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

ちいさくなるやきあいだめとバトンタッチを両立できる数少ないポケモン。
バトンタッチ先をピントレンズ持ちや、特性きょううんのポケモンにすれば、確定急所にすることができる。
無効タイプが3つもある点も優秀で高いHPを誇るが、防御・特防が低いため耐久自体はそこまで高いわけでもない。

元々変化技が豊富であるため、第7世代で追加されたZクリスタルの恩恵を受けやすい。
めぼしいものだとZたくわえる(HP全回復)やZマジックコート(特防2段階上昇)など。
これらを使って上がった能力をバトンタッチで引き継ぐのも容易であるため、バトンタッチ型のバリエーションになるか。
ただし、Zワザを使用してもZクリスタルはもちものからはなくならないため、特性かるわざやアクロバットとは相性が悪い。

他に登場したアイテムとしてシード各種がある。
フィールドに呼応して防御または特防を上昇させるアイテムで、出て来た瞬間に発動して耐久を上げつつ道具を失うことができる。
自身は浮いているためフィールドの恩恵を受けないがカプ・コケコとの相性補完がそこそこよい。
ダブルではカプ・テテフ?と組んで高いSからおいかぜやおにびでサポートする。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ゆうばく
ノーマル・格闘無効かつ弱点タイプは非接触技が多いため発動しないでやられてしまうこともあるものの、
ゴースト対策をはたきおとすに頼っていたり、4倍ピンポイントでかみなりパンチを持っているポケモンも多く、それらに対して最後の一撃として有効。
かるわざ
ゴーストダイブ+パワフルハーブや、各種フィールド+シードなどと組み合わせて。
Zクリスタルは持ち物からなくならないため、Zワザを使用する前提ならば他の特性を選択。
ねつぼうそう
隠れ特性。持ち物はかえんだま固定となる。
火傷ダメージが1/8→1/16に減少したため相対的に強化された。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中効果解説
シャドーボール80(120)100特防↓20%主力技。
たたりめ65(97)/
130(195)
100-状態異常で特殊最高火力。
エアカッター60(90)95急所率+1第4世代教え技限定。めざめるパワー飛行と同等の威力。
めざめるパワー(飛)60(90)100-使用に耐えうる飛行の特殊技は他に上記エアカッター以外覚えない。
10まんボルト90100麻痺10%対鋼需要は減ったが標準火力のサブ。
かみなり11070麻痺30%サブなので火力重視。
ウェザーボール50/100100-タマゴ技。天候下で威力が倍+タイプ変化。
物理技タイプ威力命中効果解説
ゴーストダイブ90(135)100-物理型における主力技。
ちいさくなる・まもるにも有効。パワフルハーブの能動的な消費。
アクロバット55(82)/
110(165)
100-条件が達成できればタイプ一致の高火力技。
ゴーストダイブ+パワフルハーブなどで能動的に持ち物を消費できる手段と併せて。
ふいうち70100優先度+1第4世代教え技限定。対こだわりスカーフ、先制技、一度引っ込めた後に撃つ等。
変化技タイプ命中解説
みちづれ-タマゴ技。かるわざと相性がよい。第7世代では連続使用すると失敗しやすくなった点に注意。
おにび85物理に対する嫌がらせ、ふいうち対策。
どくどく90対耐久。
でんじは90かるわざがあるので自身にはあまり必要ないが後続に繋げるなら。
さいみんじゅつ60タマゴ技。当たりさえすれば強いが命中不安。
おきみやげ100タマゴ技。後続に繋ぐ。
かなしばり100タマゴ技。こだわりアイテム持ちに対して有効。岩技を封じると格闘に対して有利に。
みがわり-様子見、交代読みその他諸々。
めいそう-特殊面補強。バトンタッチもできる。
ちいさくなる-バトンタッチできるのはフワライドとドーブルだけ。
たくわえる-耐久型、バトンタッチ型で使いたい。ZワザでHP全回復。
バトンタッチ-上4つを引き継げる。
ねむる-耐久型、積み型ならあれば便利。カゴのみで特性発動からの挽回も可能。
マジックコート-過去作教え技。ちょうはつを強烈に誘うので、バトンタッチ型はあると非常に便利。優先度+4。
スキルスワップ-過去作教え技・第4世代技マシン。かるわざでの高速スワップが可能。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ファイナルダイブクラッシュそらをとぶ175(262)Zワザ前提の高威力タイプ一致技。
アクロバットは威力100にしかならず、持ち物も消費できないためZワザ候補外。
むげんあんやへのいざないシャドーボール160(240)Zワザの威力は同じ。
たたりめ
Zさいみんじゅつさいみんじゅつ-Zパワーで素早さ1段階UP。
Zマジックコートマジックコート-Zパワーで特防2段階UP。
Zおきみやげおきみやげ-Zパワーで交代先のHP全回復。
Zたくわえるたくわえる-ZパワーでHP全回復。

型考察 節を編集

空飛ぶ爆弾型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ調整 耐久調整
もちもの:パワフルハーブ
とくせい:かるわざ
確定技:そらをとぶ/だいばくはつ
選択技:催眠術/鬼火/サイコキネシス/シャドーボール/10万ボルト/他

技を使えば素早さ2倍。しかも同タイプ最強技という一石二鳥なコンボ。
これで相手がオボン・カゴの軽業読みを崩すことが可能!・・・後は知らん。

これ実質高速移動+大爆発(+攻撃+持ち物制限)だから奇襲用にもってこいだし、努力値振れば空を飛ぶもそれなりに威力出る。
ネタの粋は脱出できそうに無いが、ネタの中ではかなり使えるレベルだと思うな。
↑え、こいつ相手をかなり翻弄できたしネタ脱出しても問題ない、って言うかてっきり本家にあるものだと思ってたんだが…

この型使ってるけど十分実用に耐えうるレベル
弱点技を持ってなさそうな紙耐久のアタッカー相手に空を飛ぶ×2でゴリ押しして
次出てきた奴に大爆発or道連れで確実に殺すか致命傷を与えられる
空飛んでる間にグロスが受けに来たら催眠or鬼火でOK

ゴッドバード覚えたら始まりそうだな
ゴッドどころかバードですらないから無理だろうけど
物まねも出来んし

リサイクル・どろぼう等で道具が戻ると素早さも元に戻る
再度消費すれば特性も再度発動する

しぜんのめぐみは?ネタ要素なら負けてない
イバン霊80・カムラ闘80・カイス炎80・リュガ氷80・ヤチェ氷60など
マニュ以外は4倍弱点でも確1にはできないけど、素早さ逆転して止めを刺せる…かも?
攻撃特化カイス炎80+ふいうちでHP252防御4ハッサムが乱数83/128
相手の先制技の対策や爆発無効の霊に効くふいうちは優秀
ゲンガーもシャドボ耐え調整していればめぐみ闘以外なら狩れる可能性も
ヤチェ持ちの多いドラゴンは一発屋では厳しいが
竜舞型じゃなければ素早さ逆転して大爆発で相打ちにはできる
特殊型のめざパと比較したときの優位点は
・特殊型のイメージの裏をかける
・自力でかるわざを発動させ爆発できる
・いろんな木の実を着せ替え感覚で持たせるのが楽しい

第二次世界大戦末期、物資不足に悩んだ日本軍は、アメリカ本土を風船爆弾で攻撃したという(大した被害はなかったらしいが)。
↑原発の近くに落ちてそれがアメリカを核攻撃に踏み切らせたという(ちなみに風船は和紙製だったらしい)。
↑エゴで成り立つ戦争にエコを入れる日本って…
↑↑実際は被害が小さすぎて無視されたらしいけどね。終戦の年の3月、たまたまプルトニウム製造工場(原発は戦後になってから)付近の電線に引っ掛かって送電を3日止めるという戦果(?)を挙げたけど、工場は予備電源のおかげで全然影響なかったそうな
↑日本側が気を引こうとイタズラしてるようにしか見えんな
↑↑↑↑↑そもそもこいつの元ネタがこれだと思う。当時は気球爆弾と呼ばれてたらしい。

こいつはレベル100目指すとき四天王をボムで狩るのに便利そう
殿堂入りしたら即空を飛ぶで移動ができるし、その上対戦にも使えんことはない

BWでアクロバット覚えるんで飛行ジュエル持たせて使用
あれれ…強いぞ…?

若干実用性がある最速型 節を編集

性格:ようき/おくびょう
特性:かるわざ
努力値:素早さ252 残りは自由に
持ち物:ジュエル(飛行)
確定技:アクロバット/おいかぜ
選択技:みちづれ/だいばくはつ/おきみやげ

素早さVでアクロやって実値290。更に追い風で580の驚異的な速さを実現。
後は適当に退場して、後続に繋げよう。

いばみが暗示型 節を編集

性格:お任せで
努力値:オボン使う際は4n+1あたり?各種能力アップの実使う際は4n調整、後はお好きに
特性:かるわざ
持ち物:オボンの実・各種能力アップの実
技:いばる/みがわり/じこあんじ/だいばくはつorバトンタッチ

まさかこいつでいばみがをやるとはだれも思うまい
特殊ATに出していばる→相手が自滅して身代わりのこったら自己暗示
軽技が発動したら上がった攻撃を使って大爆発を決めてやるかバトンタッチで物理ATにつなぐ。
つぶてに弱いのは宿命です

小さくなるをバトンしない型 節を編集

性格:おくびょうorようき
努力値:HP252 すばやさ調整
特性:ゆうばく
持ち物:たべのこし/ひかりのこな
確定技:ちいさくなる/みがわり
技:めざめるパワー(飛)/シャドーボール/どくどく

要は居座り回避型。
小さくなるをバトンする型はあっても自力で戦う型は作られてない。
これでも相当強いと思うが。軽業では食べ残しが持てないからか?

ひゃっほーいバトン型 節を編集

性格:ひかえめ辺り
特性:かるわざ
持ち物:ゴーストジュエル
確定技:あやしいかぜ/バトンタッチ

「かるわざフワライドに持たせるジュエルといえば?」と言ったら大抵、「アクロバット+ひこうのジュエル」と返ってくるだろう。
だが、こういうロマン型もあっていいんじゃないか?
初手で60×1.5×1.5の135をぶっぱし、素早さを2倍にする。
10%の確率で、素早さ3倍、他全能力が1.5倍のとんでもない気球が誕生することになる。

ノーマルタイプが不安なら、第四世代で「ぎんいろのかぜ」覚えさせて、むしのジュエルを持たせてみよう。

バトンされる型 節を編集

性格:いじっぱり
特性:かるわざ
努力値:攻撃252 素早さ調整 残りは耐久
持ち物:しろいハーブ
確定技:アクロバット/みがわり/ちいさくなる
選択技:バトンタッチなど

防御特化ブラッキー辺りからのろいバトンをつなぐ。
しろいハーブで素早さ下降を打ち消してかるわざでさらに素早さアップ!!
あとはみがちいしながらタイプ一致アクロを連発するだけ。
荷が重そうならさらにつなぐ
ちょうはつほえるがあるとご察し。


対フワライド 節を編集

  • 注意すべき点
    豊富な積み技とバトンタッチを用いたエースサポート型と、ゴーストと飛行を主軸にしたアタッカー型が主流。

    特に注意する点は、どの型にも採用されやすいちいさくなる。
    1回積まれるだけで命中率が60%に低下するため、後攻になる場合は常にリスクが付き纏う。

    またHPが高く、特化したほうの耐久は一致アタッカーの攻撃でも耐える可能性があり、
    そこから発動するかるわざにより上からかなしばりやみちづれ、あるいはじゃくてんほけん発動からの攻撃を決められてしまうため
    単純に素早いアタッカーで攻めるだけでは安定した対策にはならない。
    ちなみにかるわざ発動後は、無補正4振りで最速130族抜き、準速でスカーフ108族と同速になる。
  • 対策方法
    大半がサポート型でありメンタルハーブの所持率も低いため、搭載しやすいちょうはつが最も有効である。
    またこだわりスカーフトリックが成功すればバトンタッチ型は役割を遂行できなくなる。
    ただしちいさくなるを考慮すると、どちらも先制する必要がある。

    一撃で倒す場合、いのちのたまマニューラのはたきおとすで防御特化が中乱数という高耐久のため、こだわりアイテムが必要になる。
    技の命中率や素早さの点でやや運が絡むものの、たつじんのおび持ちのA特化バンギラスならば、ストーンエッジで確1にできる。
    ただ一撃で対処できなくとも次のターンに先制技で決められれば、みちづれ等の心配はなくなる。

    ふきとばしなどは必中のためサポート型には一時的に有効なものの、最後の一体になった場合のちいさくなるには効果がない。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

4th5th6th
SM
威力命中タイプ分類PP備考
フワンテフワライドフワンテフワライドフワンテフワライド
-----1ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
111111からみつく10100ノーマル物理35
111111ちいさくなる--ノーマル変化10
---1-1おどろかす30100ゴースト物理15
---1-1かぜおこし40100ひこう特殊35
666644おどろかす30100ゴースト物理15
1111111188かぜおこし40100ひこう特殊35
141414141313きあいだめ--ノーマル変化30
171717171616しっぺがえし50100あく物理10
303233372020あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
222227272525たくわえる--ノーマル変化20
--22222727たたりめ65100ゴースト特殊10
272730323234のみこむ--ノーマル変化10
272730323234はきだす-100ノーマル特殊10
384443513640シャドーボール80100ゴースト特殊15
--40*46*4046ドわすれ--エスパー変化20*BW2以降
333738444452バトンタッチ--ノーマル変化40
435146565060だいばくはつ250100ノーマル物理5
-----65ゴーストダイブ90100ゴースト物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技61おにび-85ほのお変化15
技62アクロバット55100ひこう物理15
技63さしおさえ-100あく変化15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15タマゴ

タマゴ技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
おきみやげ-100あく変化10
かなしばり-100ノーマル変化20
くろいきり--こおり変化30
さいみんじゅつ-60エスパー変化20
のしかかり85100ノーマル物理15
みちづれ--ゴースト変化5
HSウェザーボール50100ノーマル特殊10
きりばらい--ひこう変化154th:秘05
クリアスモッグ50-どく特殊15
おいかぜ--ひこう変化30教え

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10
こごえるかぜ5595こおり特殊15
トリック-100エスパー変化10
はたきおとす65100あく物理20
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSおいかぜ--ひこう変化30タマゴ
HSマジックコート--エスパー変化15
しめつける1585ノーマル物理20
スキルスワップ--エスパー変化10
リサイクル--ノーマル変化10
でんげきは60-でんき特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5Lv
エアカッター6095ひこう特殊25
ころがる3090いわ物理20
スピードスター60-ノーマル特殊20
どろかけ20100じめん特殊10
ふいうち70100あく物理5
ねごと--ノーマル変化10

遺伝 節を編集

タマゴグループ不定形
孵化歩数7680歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3840歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

おきみやげレベル技:ベトベトン系統・Aベトベトン?系統・マタドガス系統・ミカルゲヒトモシ・ランプラー
のしかかりレベル技:マグカルゴ系統・マルノームトリトドン系統
みちづれレベル技:ゲンガー系統・マタドガス系統・ソーナンスデスカーン系統・オーロット系統
かなしばりレベル技:ベトベトン系統・Aベトベトン?系統・ヨノワール系統・デスカーン系統
くろいきりレベル技:マタドガス系統・デスカーン系統
さいみんじゅつレベル技:ゲンガー系統・サーナイト系統[1]ミカルゲシロデスナ?系統
ウェザーボールレベル技:ポワルン
クリアスモッグレベル技:マタドガス系統・マグカルゴ系統
きりばらい自力習得:DPt秘伝マシン
おいかぜHS~6th教え技:ポワルン
自力習得:HS~6th教え技


[1] エルレイドに進化後は覚えない。