パンプジン - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

パンプジン 節を編集

No.711 タイプ:ゴースト/くさ
通常特性 :ものひろい(毎ターン終了時に、そのターンに自分以外が消費した道具を拾って自分のものにする)
      おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)
隠れ特性 :ふみん(ねむらない)
小さいサイズ:9.5kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
普通のサイズ:12.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
大きいサイズ:14.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
特大サイズ:39.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
サイズHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
小さいサイズ5585122587599494ものひろい/おみとおし/ふみん
普通のサイズ6590122587584
大きいサイズ7595122587569
特大サイズ85100122587554
 
草/霊HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
特大サイズ85100122587554494ものひろい/おみとおし/ふみん
オーロット8511076658256474しぜんかいふく/おみとおし/しゅうかく
ダダリン70131100869040517はがねつかい
ジュナイパー781077510010070530しんりょく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/ひこう/こおり/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ノーマル/みず/でんき/くさ/かくとう/じめん
こうかあり(等倍)どく/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/こおり/ひこう/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

4系統存在する「ゴースト×くさ」複合の一体。同族中随一の物理耐久を誇る。
ノーマル・格闘無効、地面半減、粉技無効、おにび習得と物理受けとしてのポテンシャルが高い。
またサイズによって種族値が変化する性質を持ち、役割によってサイズを使い分けられる。
サイズの仕様については後述。

こうごうせい・イカサマが過去作教え技になったことに要注意。
どちらも高い有用性を誇るが、使いたい場合には過去作で厳選するしかない。

草タイプには珍しく炎技も覚えられる。
特攻が低く火炎放射程度でメインを張るのは厳しいが、素早さの上がるニトロチャージは有用。

  • サイズについて
    小・中・大・特大の4種類あり、サイズごとにHASの種族値や体重が異なる。
    大きくなるほどHとAが高くなるが、Sは低くなる(合計種族値は一律)。
    特大サイズの能力値はオーロットに似ており、防御はこちらの方が上だが、火力ではウッドハンマー持ちのあちらが勝る。

※体重に関係するけたぐりは元々ゴーストタイプなので無効。くさむすびも半減。さほど気にする必要はない。
 逆に重い方が被ダメージが少ないヘビーボンバーも、それを使うような相手からは特大サイズでも最高威力で受けるので実質差は無い。

見た目は微妙に異なるだけなので見分けにくいが、特大サイズのみ鳴き声が違うので容易に判別されてしまう。
サイズは♀のものが遺伝するが、メタモン×バケッチャ♂だと♂のサイズが遺伝する。

  • サイズ別の主な役割
    小さいサイズ速さは硬さ。サポート全般に向く。小でも耐久はヨノワールクラス。
    いたみわけの効率も良く、先制で鬼火が入れば結果、硬くなる。
    普通のサイズおみとおしスカーフトリックに向く。最速スカーフで最速フェローチェと同速。
    大きいサイズアタッカー向き。ハッサムバンギラス、60族を意識するなら。
    特大サイズ火力・耐久は一番。物理受けに最適。素早さもかげうちで補える。

最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

おみとおし
基本的にはコレ。トリックと相性が良い。
相手の持ち物がわかるというメリットがかなり大きく
他の2つより抜き出て優秀。
ものひろい
戦闘での効果も追加されたものの、かなり受動的で採用価値は薄い。
ふみん
隠れ特性。後述の通りサイズが限定される。
草タイプなので、キノコのほうしやねむりごなはそもそも無効。
あくびや、ダークホールを意識するなら採用。

(隠れ特性について)
XYサファリ産のふみんバケッチャは「中」しか出ない。
国内外で配信されたふみんバケッチャは「特大」。
よって特性がふみんであればサイズは中か特大のどちらかに絞られる。
元々ふみんは優先度が低いが、見た目で特性がわかるのは相手としてはありがたい事。
また、この仕様により、第六世代では特大のふみんバケッチャはモンスターボールとプレシャスボールしか存在しなかったが、
第七世代ではボール遺伝の仕様変更により、その他のボールも可能になっている。


技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
タネばくだん80(120)100-タイプ一致技。性能安定。
タネマシンガン25(37)*2~5100-タイプ一致技。威力は不安定だが、タスキやみがわりに強い。
ゴーストダイブ90(135)100溜め攻撃タイプ一致技。まもる貫通。「ちいさくなる」相手に必中・威力2倍。
おにび等のターン稼ぎに使えるほか、Zワザ化で溜め無しで撃てる。
かげうち40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。ダメージ上乗せや鈍足のカバーに。
いわなだれ7590怯み30%対炎・飛行・虫。小さいサイズなら怯みも狙える。
イカサマ95100-攻撃無振りでも使える攻撃技。物理受け型で。
だいもんじ11085火傷10%対草・虫・鋼。威力重視。
かえんほうしゃ90100火傷10%だいもんじと選択。命中・PP重視。
ニトロチャージ50100素早↑100%追加効果が優秀。素早さ補強に。
だいばくはつ250100自分瀕死サポート後の退場に。
変化技タイプ命中解説
おにび85物理アタッカー対策。炎に無効。
やどりぎのタネ90ダメージ源。耐久型で。草に無効。
あやしいひかり100妨害技。無効タイプ無し。
かなしばり100起点作りに。素早いほど使いやすい。
トリック100ハチマキやスカーフとあわせて。おみとおしと相性が良い。
ハロウィン100相手への妨害や、味方へのサポートに。詳細後述。
ひかりのかべ-味方の特防を強化。自身にも有用。
トリックルーム-サポート用。遅いほど使いやすい。
みちづれ-苦手なアタッカーを道連れに。連発不可。
いたみわけ-削り技兼回復技。小さいサイズと相性が良い。
こうごうせい-回復技。天候変化に注意。

専用技「ハロウィン」について 節を編集

相手にゴーストタイプを追加する技で、2タイプを持つ相手なら一時的に3タイプの状態にできる。
●相手をゴーストタイプにして、かげうちで抜群がとれるようになる。
●のろいを積む相手をゴーストにして、相手のHPを半分削る。
●味方に使い、ノーマル・格闘を無効に。(例)バンギラスの格闘4倍弱点を無くせる。
●Zワザ化することで、すべての能力ランクを1段階上昇させる追加効果を得る。


型考察 節を編集

小サイズ鬼火撒き型 節を編集

サイズ:小
性格:ようき
努力値:HP252 素早さ252
持ち物:たべのこし/ラムのみ/オボンのみ/ゴツゴツメット
確定技:おにび
選択攻撃技:タネばくだんorタネマシンガン/かげうち/いわなだれ
選択補助技:みがわり/みちづれ/いたみわけ/やどりぎのタネ

物理受け=特大という風潮だが、
小の最速にして、先制鬼火した方が、結果的に良いのではないか?
小でもヨノワール並みの耐久があり、いたみわけの効率も良い。
意見求む。

↑小でも抜けないポケモンは多い。鬼火前提の耐久を想定すると、物理受けなのに交代で受けられない。
ヨノワール並みの耐久って言っても、あくまで種族値上の話。物理受けとして育てた場合ヨノワは気兼ねなくHBに振れるが、小パンプジンは素早さ調整する必要がある。

大サイズと違って素早いので、みがわりで相手の補助技をすかせる。

小サイズみがしば型 節を編集

サイズ:小
性格:ようき
努力値:HP252 素早さ252
持ち物:たべのこし/ラムのみ
確定技:みがわり/かなしばり
選択攻撃技:タネばくだんorタネマシンガン/かげうち/いわなだれ
選択補助技:おにび/みちづれ/いたみわけ/やどりぎのタネ

素早いことをいかしたみがしば型。

特殊アタッカー型 節を編集

サイズ:小
性格:おくびょう/ひかえめ/むじゃき/うっかりや
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:たつじんのおび/いのちのたま/きあいのタスキ/こだわりメガネ/こだわりスカーフ
確定技:エナジーボールorソーラービーム(晴れパ)/シャドーボール
選択攻撃技:サイコキネシス/ヘドロばくだん/かえんほうしゃorだいもんじ/きあいだま/めざめるパワー/かげうち/だいばくはつ
選択補助技:トリック/おにび

特攻はサイズが違っても変わらないので素早さが上がる小サイズで運用。
意外と特殊技が豊富である。

炎技は確定にしてもいいと思うんだ。宿り木の性質とかタイプの関係で草や鋼を呼びやすいし、
そいつらに一矢報える火炎放射や大文字を使える草タイプってのはかなり貴重だし

パンプキン爆弾型 節を編集

サイズ:特大
性格:いじっぱり
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:だいばくはつ/トリック/かげうち/タネばくだん

耐久と思いやいきなり爆発して敵のド肝を抜く型。それだけ。
爆発無効or半減なら拘りトリックして一旦避難しましょう。

ニョッキ型 節を編集

サイズ:仮想的に応じて任意
性格:いじっぱりorようき
努力値:A252 S調整 残りH
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:ニトロチャージ/かげうち
選択技:だいばくはつ/ゴーストダイブ/タネばくだん/タネマシンガン/いわなだれ

せっかくニトロチャージ覚えるんだから、ということで作成。
ニトロチャージで素早さを補うことで、その分HやDにふることができる。
サイズは抜きたい敵に合わせること、一応中サイズ以下ならば130族を抜ける。
ただし鬼火も宿り木も無いということがばれたら起点にされかねない、
というかチョッキトリックさえできれば十分ガチな気がしてたまらない。


対パンプジン 節を編集

  • 注意すべき点
    姿によって種族値配分が異なるため、それぞれの特徴を把握しておく必要がある。
    小型は素早さを活かしたサポート型、大型は耐久を活かした物理受け型が多い。
    おにびやトリック、ハロウィンなどの厄介な補助技を駆使してパーティ半壊を狙う。
  • 対策方法
    サイズを問わず補助技主体なので、ちょうはつで防ぎつつ特殊アタッカーで攻める。
    おにびは炎タイプ、トリックはメガストーンやZクリスタル持ちで無効化できる。
    ハロウィン+かげうちのコンボが効かないノーマルタイプには有効打が無い。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6thSM威力命中タイプ分類PP備考
バケッチャパンプジンバケッチャパンプジン
-1-1だいばくはつ250100ノーマル物理5
-1-1ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
1111トリック-100エスパー変化10
1111おどろかす30100ゴースト物理15
1111あやしいひかり-100ゴースト変化10
---1こわいかお-100ノーマル変化10
4444こわいかお-100ノーマル変化10
6666ハロウィン-100ゴースト変化20
11111111なやみのタネ-100くさ変化10
16161616はっぱカッター5595くさ物理25
20202020やどりぎのタネ-90くさ変化10
23232323ハロウィン-100ゴースト変化20
26262626タネマシンガン25100くさ物理30
30303030かげうち40100ゴースト物理30
36363636シャドーボール80100ゴースト特殊15
40404040ハロウィン-100ゴースト変化20
42424242いたみわけ--くさ物理20
48484848タネばくだん80100くさ物理15
-57-57ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
-63-63ハロウィン-100ゴースト変化20
-70--シャドーボール80100ゴースト特殊15
-75-70だいばくはつ250100ノーマル物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技61おにび-85ほのお変化15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技80いわなだれ7590いわ物理10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
かなしばり-100ノーマル変化20
ギフトパス--ノーマル変化15
みちづれ--ゴースト変化5

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
イカサマ95100あく物理15
いたみわけ--ノーマル変化20
うらみ-100ゴースト変化10
ギガドレイン75100くさ特殊10
こうごうせい--くさ変化5
スキルスワップ--エスパー変化10
タネばくだん80100くさ物理15Lv
トリック-100エスパー変化10Lv
なやみのタネ-100くさ変化10Lv
なりきり--エスパー変化10
マジックコート--エスパー変化15

遺伝 節を編集

タマゴグループ不定形
性別♂:♀=1:1
孵化歩数5120歩
進化バケッチャ(通信交換)→パンプジン

遺伝経路 節を編集

かなしばりレベル技ベトベター/Aベトベター?/ヨマワル
ギフトパスリレー遺伝タマタマ/トロピウスボクレー
みちづれレベル技ゴース/ドガース/ソーナンス/デスマス/ボクレー