デンリュウ - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

デンリュウ 節を編集

No.181 タイプ:でんき
通常特性:せいでんき(接触技を受けると30%の確率で相手をまひ状態にさせる)
隠れ特性:プラス(特性が「プラス」か「マイナス」の味方が戦闘に出ると特攻が1.5倍になる)
体重  :61.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・メガデンリュウ
タイプ:でんき/ドラゴン
特性 :かたやぶり(相手の特性を無視して攻撃できる)
体重 :61.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
デンリュウ9075851159055510せいでんき/プラス
メガデンリュウ909510516511045610かたやぶり

デンリュウでんきメガデンリュウでんき/ドラゴン
ばつぐん(4倍)---ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)じめんばつぐん(2倍)じめん/ドラゴン/こおり/フェアリー
いまひとつ(1/2)でんき/ひこう/はがねいまひとつ(1/2)ほのお/みず/くさ/ひこう/はがね
いまひとつ(1/4)---いまひとつ(1/4)でんき
こうかなし---こうかなし---

さかさバトル

■デンリュウ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/ひこう/はがね
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/くさ/こおり/かくとう/どく/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく/フェアリー
いまひとつ(1/2)じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

■メガデンリュウ

ばつぐん(4倍)でんき
ばつぐん(2倍)ほのお/みず/くさ/ひこう/はがね
こうかあり(等倍)ノーマル/かくとう/どく/エスパー/むし/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)こおり/じめん/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

電気タイプにしては珍しい鈍足。耐性こそ違うものの耐久はサンダーと同等。

メガシンカによってドラゴンタイプがつき、特性共々ゼクロムと同じになる。
火力・耐久共に向上・耐性も増えるが、弱点も増えてしまうことには注意。
素早さが下がってしまうが、元々鈍足なのでさほど気にならない。

抜群相手を倒すには十分だが、かみなりを使わなければ最高威力が135止まり。数値ほどの火力はない。
電気+ドラゴンの攻撃範囲自体は優秀。きあいだまと併せれば半減以下にできるのは草妖複合・電妖複合・メガチルタリスのみ。
ただし一致技はどちらも無効タイプがあるので、控えの地面・フェアリーなどには注意したい。

耐久面は、H振りだけでC200のグレイシアのれいとうビームを確定で耐え、
さらにH振りにB4を加えるだけでA182ガブリアスの地震もギリギリ耐える。
無傷の状態なら並みの攻撃ではまず倒れないと思っていい。

鈍足ゆえエースとするならば補助が欲しい。先手を取れれば竜相手を逆に縛ることもできる。
自力でできるのはでんじは、こうそくいどう。味方からのトリックルーム補助も有用である。
素早さ無振りの場合、マリルリクチート等の50族には先手を取られるので、意識するなら調整推奨。

・メガシンカタイミング
能力値や受け出し時を考えるとなるべくメガシンカを優先した方がいい。
ただしメガシンカの前後でタイプ耐性が大きく変わるのでタイミングが重要。
メガシンカはターンの最初に行われるので、メガシンカ後で受けたいなら初手でメガシンカ、
メガシンカ前の状態で受けるなら初手電磁波or高速移動→次ターンでメガシンカで比較的安全に発動できる。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力
[メガ]
命中追加効果備考
かみなり110(165)70まひ30%高火力だが命中不安。雨で必中。
10まんボルト90(135)100まひ10%安定した電気技。
ほうでん80(120)100まひ30%攻撃とマヒ撒きを同時にやりたい場合に。ダブルでは全体攻撃。
ボルトチェンジ70(105)100交代基本後攻なので交代読みか味方の降臨用。
りゅうのはどう85[127]100-メガシンカでタイプ一致。電気技との相性もよい。
きあいだま12070特防↓10%命中不安だが威力と範囲は優秀。対ナットレイバンギラス等に。
パワージェム80100-対炎、特にウルガモスを意識するなら。
めざめるパワー-60100-電気と相性がよいのは氷・草、メガならヒードランヒートロトムに刺さる地面など。
変化技タイプ命中備考
でんじは90流し際の妨害に。素早さを補うことができる。
コットンガード-物理に対して強くなる。
ひかりのかべ-サポート用。後攻ボルチェンで味方を安全に出せる。
リフレクター-同上。3~4th遺伝技(とPDW)限定。技マシンで覚えられないので注意。
こうそくいどう-タマゴ技。流し際に積めれば相手ドラゴンとの縛り関係を逆転できる。

特性考察 節を編集

メガシンカ後のかたやぶりについて
●がんじょう・マルスケカイリューを一撃で倒せる。
●ちくでん・でんきエンジン・ひらいしんに電気を吸収されない。
●マジックミラーにでんじはやどくどくが入る。

ミミッキュのばけのかわを貫通して攻撃できるが、特化かみなりで無振りミミッキュに対して乱1(50%)なので確実に処理できるとは言いがたい。
こちらは素早さで負けている上、H252振りでも無補正252振りのじゃれつくで確2で落とされる。

Aガラガラに対してもひらいしんを貫通して攻撃できる。
こちらは特化かみなりで無振りに対して確1、H252振りに対して乱1(31.3%)。
特化10まんボルトなら無振りに対して乱1(43.8%)。Hに76以上振られると確2になる。


型考察 節を編集

メガ進化物理型 節を編集

性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ調整 残りHP
持ち物:デンリュウナイト
確定技:げきりん/ワイルドボルト/ほのおのパンチ
選択技:アイアンテール/かわらわり/じならし/でんじは

本家に載ってるかと思ったら意外となかった。
特攻種族値のほうが圧倒的に高いが、物理型は竜+炎+電気(+地面)の相性補完が優秀。

油断して出てきたナットレイに役割破壊の炎のパンチを叩き込んでやれ!特性かたやぶりで浮遊にも地ならしが当たるぞ!

タマゴ技でアイアンテールを覚えるようだ。フェアリー対策に。

メガ進化耐久型 節を編集

性格:おだやか
努力値:HP252 特防252
持ち物:デンリュウナイト
確定技:りゅうのはどう/10まんボルト
選択技:でんじは/どくどく/ねむる/ねごと/コットンガード

ドラゴンタイプが加わることで優秀な耐性を手に入れた。
コットンガードを積めば、物理と特殊両方に強い要塞型に。

ねむるで回復する場合は一緒にねごとを入れておくとターンに無駄がない。

スカーフ型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
技:10まんボルトorかみなり/きあいだま/めざめるパワー氷or草/シグナルビーム/パワージェム など

何故か無かったスカーフ型。とりあえず意表は突ける
最速105族まで抜ける。

ライコウの劣化?そうですか。
↑あれ?これ結構ガチでやっていける気がする。電気でパワージェム使えるのってこいつだけだろうし

鉢巻型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ調整 残りHP
持ち物:こだわりはちまき
確定技:ワイルドボルト
選択技:ほのおのパンチ・げきりん・かわらわり・じならし

今更ながらに作成。
自分はランターン抜きでつかっているのでとりあえず素早さ調整にしておいた。
じならし使うならしっかりと調整してやるとよさげ。(最速にしないとダメな気もするが)
ひらいしんやでんきエンジン、ちくでんポケモンへの交代読みじならしを決めてやれ!

高速移動型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:いのちのたま/ふうせん/シュカのみ/オボンのみ
確定技:こうそくいどう
選択技:10まんボルトorかみなり/きあいだま/パワージェム/シグナルビーム/めざめるパワー(氷/草)/コットンガード

サブウエポンはきあいだま、パワージェム、めざパを仮想敵に合わせて選択。

単に130抜くだけならひかえめのほうが努力値が多く振れる。おくびょうにするなら全振りにしたほうがいい。

ちなみに130族抜き丁度だと無振り81族(ギャラドス、ミロカロス)と同速になるのでいっそのこと全振りでもいいと思う。
その場合無振り86族(ロトムF)まで抜ける。無振りスイクンも抜けるがすばやさ調整している場合は無理。

この型は他のポケモンでいうロックカット型と同様の運用をするため,サンダース等の高速電気アタッカーでは抜けない範囲を抜ける可能性もでてくる。

高速移動を積むメリットは一体でも倒せば速い奴から1ターン分のアドバンテージがとれることだと思うが、積んだ後1撃で落とすには等倍相手にはジュエル雷くらいの火力が必要な気がする。
↑一番積みやすい状況は、相手が地面タイプに交換する時だと思うんだ。だから地面タイプを確1で落とせる技が必要だと思う。めざパジュエルでいけるか?

調整先例
実数値(努力値)
無補正
93(140):最速116族抜き
95(156):最速120族抜き
101(204):130族、最速70族、無補正80族スカーフ抜き
105(236):最速75族スカーフ、無補正85族スカーフ抜き
107(252):無補正90族スカーフ抜き
補正有
110(196):最速80族、無補正95族スカーフ同速
113(220):最速85族抜き
117(252):90族補正有と同速、無補正スカーフ100族抜き

本家で考察されたが、ネタに降格。
もとからネタにあったもので、型の設立時から微妙と言う意見が多かったが、
S振りデンリュウでは高速移動を積んでいる耐久がない。
積んだところで抜き性能が高くない。ジュエル雷に頼るようではあまりに不安定。
仮想敵が不明。高速移動を使ってまで狩りたいポケモンが見当たらない。
地面読みで積んでも、ジュエルめざ氷では4倍しか落とせない。
(つまり上記で言われている地面タイプを確1で落とせる技がない)

他の高速型もにもいえるが大目のSは中速組に先手とれるアドバンテージがあり、
抜き性能も高くなるわけだが、問題点は上記の通り。
机上だけで誰も使っておらず、実用性がわからなかったことも理由。

ずっとパーティに入れてたのにいつの間にか降格されててがっかり……
積むのは確かに難しいけど、置き土産でサポートしてあげたら
積めたときの爆発力は半端ない。
きちんと計算してないけど火ロトムのオバヒを素で耐えたこともあった。
まあいいさ、みんなが認めなくたって、うちの嫁は強いぜ!!

対雨パ用調整アタッカー型 節を編集

性格:おだやか
努力値:HP4 素早さ140~ 特防228~ 残り特攻
持ち物:いかずちプレート/でんきのジュエル/こだわりメガネ
技:かみなり/でんじは/めざめるパワー(草推奨)/10まんボルト/ボルトチェンジ/きあいだま/パワージェム

主に雨パに対して、きちんと仕事ができることを重視したデンリュウ。
攻撃面はかみなりでニョロトノ確1。キングドラを確2。
防御面は雨キングドラの珠ドロポン確定耐え。
素早さは無振りニョロトノ抜き抜き抜き。

まずニョロトノを先制雷で昇天。次にグドラの珠ドロポンを耐えてでんじは。
そして雷で痛めつけて退場。運良くマヒったらもう一度雷で確殺。
ここまで決まれば理想的。

雨パが大流行していた時期は、この型が刺さりに刺さりまくって、ウハウハしながら使ってたが、
最近はかみなり警戒なのか、居座ってくれるニョロトノが減ってしまった印象。

またこの型はほぼライコウの劣化。
すばやさ努力値をそのまま別の場所に振り分けられるので、向こうはさらに強くなれる。

他調整(H252ベース)
おだやか /197 85 95 145 126 93 /252 - - 80 36 140 /珠ドロポン超低乱数(6%)・抜き抜き抜き /火力指数↓
ひかえめ /197 85 95 148 126 92 /252 - - - 124 132 /珠ドロポン超低乱数(6%)・抜き抜き /素早さ指数↓
ひかえめ /193 85 95 148 129 93 /220 - - - 148 140 /珠ドロポン超低乱数(6%)・抜き抜き抜き /防御指数↓
ひかえめ /197 85 95 148 125 93 /252 - - - 116 140 /珠ドロポン低乱数(18%)・抜き抜き抜き /特防指数↓

耐久物理型 節を編集

性格 わんぱくORしんちょうORいじっぱり
努力値 耐久振り(誰かの地震かハイドロ耐えにしておくとよし)、残り攻撃
持ちもの:たべのこし
確定技:いやなおと
選択技:かみなりパンチ/ほのおのパンチ/きあいパンチ/かわらわり/すてみタックル/ギガインパクト/げきりん/みがわり/でんじは/リフレクター/ひかりのかべ

GBA時代、特殊受けをしながらの後攻みがわり->きあいパンチがそれなりに強力だったが
全体的な火力上昇により多少の変質を余儀なくされる。いやそのまま使えなくはないけど。

対ハピナスはしっかりいやなおとを入れて流す事。普通に戦っても無理です。
いちおういやなおとからのきあいパンチで乱数1(攻撃の実数値が110以上で確1になる)。
相手にもみがわりされる、もしくはあまえるされたら泣こう。

電磁波を入れた場合、電磁波+嫌な音+物理技で多数のポケモンにマヒ撒きをするのがメインの役目になり、アタッカーになるのは難しめ。
リフレクター・光の壁でも同様。

最速耐久型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:HP252 素早さ252
持ち物:ふうせん/シュカのみ/オボンのみ
確定技:コットンガードor壁

相手の攻撃を耐えてから積むより、S振りして相手より先に積むほうが硬いのは言うまでもない。
速さは硬さである。もっともデンリュウにはその速さもないのだが。

まさかのカウンター型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:HP252 残り特攻or素早さ
持ち物:シュカのみ/きあいのタスキ
確定技:カウンター
補助技:コットンガード/まもる

まさかデンリュウがカウンターをしてくるとは思わないだろう。
地震持ちで油断した相手を返り討ちにしてやれ!

シュカを持つなら地震を耐えられるように耐久調整。タスキならぶっぱでいい。

変態物理型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:A252 素早さ調整残りHP
持ち物:ゆきだま
確定技:ほのおのパンチ
補助技:かいでんぱ

パーティをドラゴンタイプ5匹+デンリュウのような構成にして、統一パだと思わせる変態型。
ドラゴンタイプ5匹を見てデンリュウがメガストーン持ちでないと思う相手はまずいない。
後続にひこうタイプ複合やふゆう持ちを入れておけば地面技を打たれる可能性は低く、デンリュウと対面した相手はメガシンカ読みで氷技を打ってくる。
ドラゴンタイプで対処しにくいこおりタイプとの対面を狙って繰りだそう。

素早さ調整を行えばユキノオーに先手が取れるようになるので、この場合はかいでんぱを放てばふぶきを安定して受けられる。
ただし、凍ったときの対処法はないのでそのときは諦めよう。

モココ基本型 節を編集

性格:おだやかorずぶといorおくびょう(タスキの場合)
努力値:H252 特防252or防御252(タスキの場合は特攻252 素早さ252)
持ち物:しんかのきせき/きあいのタスキ
攻撃技:ボルトチェンジ/10万ボルト/かみなり/きあいだま/パワージェム/カウンター/シグナルビーム/めざめるパワー(氷/草)
補助技:でんじは/どくどく/ひかりのかべ/リフレクター/コットンガード

デンリュウも好きだけどモココが好き!そんな人は輝石(タスキ)モココを使おう!
壁貼ったりでんじは撒いたり、または物理相手にカウンターする。
きあいのタスキの場合は耐久に振る意味はあまりないので素早さ全振り推奨。
カウンターを使って1匹倒す→耐久振りしている中速ポケに1回攻撃を与えて退場が理想。
デンリュウでやれと言われそうだが、モココの方を使いたい人のために


対デンリュウ 節を編集

  • 注意すべき点
    メガシンカで火力・耐久が大幅にアップ。更にタイプにドラゴンが追加され、攻撃性能は相当優秀。
    かたやぶりでマルチスケイルのカイリューにも有利。
    こうそくいどうとトリックルーム、どちらの戦法でも使え、それぞれに脅威がある。
  • 対策方法
    メガシンカ前後共地面が抜群。ただし耐久がかなりある為一撃で倒すことは難しい。
    またメガシンカすれば氷、フェアリーが抜群になる。
    地面と氷技を一致で放てるマンムー、地面技を一致で放て尚且つこおりのつぶてで先制できるドンファン等が安定した対抗策。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4thBWBW2
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
メリープモココデンリュウメリープモココデンリュウメリープモココデンリュウメリープモココデンリュウ
-----------1*かみなりパンチ75100でんき物理15*SM以降
-----------1*でんじほう12050でんき特殊5*XY以降
-----------1*じばそうさ--でんき変化20*XY以降
-----------1*プラズマシャワー--でんき変化25*XY以降
-----------1*りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10*XY以降
-----1--1--1ほのおのパンチ75100ほのお物理15
111111111111たいあたり40100ノーマル物理35
111555555111なきごえ-100ノーマル変化40
----------11でんじは-90でんき変化20
----------11でんきショック40100でんき特殊30
161818141414141414444でんじは-90でんき変化20
999101010101010888でんきショック40100でんき特殊30
232727192020192020111111わたほうし-100くさ変化40
---232525232525151616じゅうでん--でんき変化20
---------182020とっしん9085ノーマル物理20
------283133222525エレキボール-100でんき特殊10
---------252929あやしいひかり-100ゴースト変化10
--30--30--30--30※かみなりパンチ75100でんき物理15
---414759505971293435パワージェム80100いわ特殊20
---283134374248323840ほうでん80100でんき特殊15
------323640364346コットンガード--くさ変化10
---323642414755394751シグナルビーム75100むし特殊15
303642374251465363435257ひかりのかべ--エスパー変化30
374557465368556579465662かみなり11070でんき特殊10
-----------65*りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10*XY以降

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技72ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技73でんじは-90でんき変化20
技78じならし60100じめん物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15タマゴ/教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
とっしん9085ノーマル物理20Lv
のしかかり85100ノーマル物理15
いやなおと-85ノーマル変化40
かぎわける--ノーマル変化40
じゅうでん--でんき変化20Lv
おだてる-100あく変化15
すなかけ-100じめん変化15
アイアンテール10075はがね物理15教え
おさきにどうぞ--ノーマル変化15教え
こうそくいどう--エスパー変化30
かいでんぱ-100でんき変化15
エレキフィールド--でんき変化10
しんぴのまもり--ノーマル変化25技20
リフレクター--エスパー変化205th:PDW/技マシンでは覚えられない

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15Lv
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15Lv
でんじふゆう--でんき変化10
げきりん120100ドラゴン物理15
シグナルビーム75100むし特殊15Lv
HSいやしのすず--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
おさきにどうぞ--ノーマル変化15タマゴ
エレキネット5595でんき特殊15
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv
FL/Emメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Emメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15タマゴ
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Emカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20Lv./技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
リフレクター--エスパー変化20PDW

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

全てドーブルでOK。

とっしん自力習得:(レベル技)
のしかかりレベル技:ラプラスカビゴンメガニウム系統・コータストロピウストドゼルガ系統・ブニャットブリガロン系統・ゴロンダ系統・クレベースバクガメス?
いやなおとレベル技:アーボック系統・ペルシアン系統・Aペルシアン系統・ゴルダック系統・オコリザル系統・ベロベルト系統・オーダイル系統・エテボース系統・ブラッキーノコッチマニューラ系統・バンギラス系統・ジュカイン系統・バクオング系統・ハブネークカクレオンラムパルド系統・スカタンク系統
かぎわけるレベル技:ウインディ系統・キリンリキマンムー系統・ヘルガー系統・ゴマゾウグラエナ系統・マッスグマ系統・デカグース?系統・ルガルガン?系統など
じゅうでん自力習得:(レベル技)
おだてるレベル技:ニドラン♂・ニドリーノ
すなかけレベル技サンドパン系統・ダグトリオ系統・Aダグトリオ?系統・カモネギイーブイ系統・エテボース系統・オドシシバシャーモ系統・グラエナ系統・マッスグマ系統・ガブリアス系統・カバルドン系統・ミルホッグ系統・レパルダス系統・ワルビアル系統・ズルズキン系統・メブキジカ系統・トリミアンデカグース?系統・ルガルガン?系統
アイアンテールリレー遺伝:ボスゴドラ系統(Lv)→ニドラン♂サイホーンメリープ
自力習得:(ORAS教え技)
おさきにどうぞレベル技:ミミロップ系統・ミルホッグ系統・チラーミィヤレユータン?系統
自力習得:(ORAS教え技)
こうそくいどうレベル技:ピカチュウガーディギャロップ系統・カモネギサンダースオーダイルエテボース系統・キリンリキニューラジュカイン系統・フローゼル系統・ミミロップ系統・ゼブライカ系統・ゾロアーク系統・エモンガホルード系統
かいでんぱレベル技:エレザード
エレキフィールドレベル技:ライボルトレントラートゲデマル?