ツボツボ - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

ツボツボ 節を編集

No.213 タイプ:むし/いわ 
通常特性:がんじょう(一撃必殺技を受けない・HP満タン時に攻撃技でひんしになるダメージを受けても必ずHPが1残る) 
     くいしんぼう(本来、HPが最大HPの1/4以下の時に使用するきのみを、HPが最大HPの半分以下の時に使うようになる)
隠れ特性:あまのじゃく(自分の能力ランクの変化が逆転する)
体重  :20.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
最遅HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ツボツボ2010230102305505がんじょう/くいしんぼう/あまのじゃく
(371)(646)砂嵐特防特化
ゴンベ135854040855390ものひろい/あついしぼう/くいしんぼう
(86)(137)(488)しんかのきせき・B振り
ナマコブシ?5560130301305410とびだすなかみ?/てんねん

※砂嵐換算・しんかのきせき換算はおおよその目安。


ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/はがね/いわ
いまひとつ(1/2)ノーマル/どく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ノーマル/どく
こうかあり(等倍)ほのお/でんき/くさ/こおり/かくとう/じめん/ひこう/エスパー/むし/ゴースト/ドラゴン/あく/フェアリー
いまひとつ(1/2)みず/いわ/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

極端な高耐久・低速・低火力のステータスが特徴的なポケモン。
特筆すべきは全ポケモン中最遅であること。いうなればトリル下最速。
味方へのサポート技はてだすけ、おさきにどうぞくらいしかないが、
相手のトリパに対する妨害手段はいわなだれ、むしのていこう、パワーシェア、アンコール等豊富に揃っている。
この点を活かすなら主にダブルでの運用になる。トリパの一員にしてもいいがトリパへの脆弱性を補う形で入れてもいいだろう。

第7世代での新要素は以下の通り

  • 超火力のZワザの登場により以前よりも突破されやすくなった。
  • フェアリータイプの増加により弱点のはがねタイプの技の採用率増加。
  • フィラのみ系の回復量が上昇。
    ダブル以上でサポート要員として運用するならくいしんぼうも候補に入るか。
  • ステルスロック習得が前作経由必須となり、ORAS時代の王道であったねばステロアンコ型が活躍させ辛くなった。
  • 似たような役割のナマコブシ?が登場

ナマコブシ?との比較 節を編集

ナマコブシ
弱点が少ない、特性てんねんによる受け性能、じこさいせい、Zじょうかバトン、両壁、ちょうはつ、みずびたし、おきみやげ、攻撃技は覚えない
ツボツボ
ナマコブシ以上の耐久、特性がんじょうで一撃必殺技無効、アンコール、設置技(ねばねばネット・ステルスロック)、まとわりつくなど最低限の攻撃技を覚える

最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
はたきおとす65→97100持ち物無効化タマゴ技・過去作教え技。追加効果が優秀。
ジャイロボール~150100-最遅なら実値54以上の相手に最大威力で撃てるが、パワートリックを積まないと流石に火力不足。
ストーンエッジ100(150)80急所率+1高火力の一致技。命中はやや不安。
いわなだれ75(112)90怯み30%トリパなら怯みも期待できる。
がんせきふうじ60(90)95素早さ↓100%後続へのサポート。高い耐久力のおかげで2回3回と撃ちやすい。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
まとわりつく20(30)100拘束全タイプに通る拘束技。どくどくと合わせてダメージソースに。接触技。
りんしょう60100後続同技威力2倍トリル下最速のりんしょう使い。
むしのていこう50(75)100特攻↓100%特殊流し性能が上がる。
変化技タイプ命中備考
どくどく90拘束技で逃げられないようにした後追い込む。
まもる-どくどくのダメージ稼ぎに。
すなあらし-高い特防が更に固くなる。砂パなら後続の補助になる。
アンコール100相手の補助技読みで。
ねむる-回復に。
パワーシェア-相手の火力を下げ、自分の火力を上げることができる。
ガードシェア-HPの高い味方の耐久力を大きく引き上げられる。
いえき100特性頼みの戦術を破綻させる。
ステルスロック-過去作教え技。後続へ負担をかける。
ねばねばネット-飛行、ふゆう以外の素早さを下げる優秀な設置技。
からをやぶる-特性あまのじゃくを使うなら必須。
ねごと-ねむるとセットで。
つぼをつく-デメリットなしのランダムで能力ランク2段階上昇。運ゲに賭けるなら。
おさきにどうぞ-過去作教え技。ダブル用・トリル下最速で相方を動かせる。

型考察 節を編集

まさかの先制アンコ狙い型 節を編集

性格:おくびょうorようき
努力値:HP252 素早さ252or172(51調整) 残り耐久
特性:がんじょう
持ち物:たべのこし
確定技:ロックカット アンコール

最速で1回ロックカットすればなんと最速60族まで抜けるぞ!
51調整なら3回やればサンダースだって抜ける!
ツボツボの硬さならきっとなんとか舞える…んじゃないかなぁ
抜いてアンコやってその後どうするかは育てる君が考えよう

パワトリ耐久両立型 節を編集

性格:のんき わんぱく等
努力値:HP防御252
特性:がんじょう
持ち物:食べ残しorカゴのみ
技:毒毒 眠る パワートリック 地震

相手に合わせて華麗に戦法を変えろ!
基本的には毒毒で戦えばおkだが、毒・鋼には毒毒が通用しないから、
素早くパワトリ、そして地震で叩き潰せ!!!!!11

参考までに80-72624-95401

パワトリ神回避型 節を編集

性格:のんき推奨
努力値:HP防御252
特性:がんじょう
持ち物:ひかりのこな(or加護のみ)
技:パワートリック ジャイロボール かげぶんしん ガードシェア (ねむる)

そうだ,耐久が紙になるなら回避すればいいじゃないか.

極力分身バトンから送ってもらい,神耐久を活かしさらに分身を積んでいく.
積み終わったらパワトリ発動でジャイロボールごり押し.
はがね半減,耐久ポケなんかが出てきたら紙の防御とガードシェアしてごり押ししよう.

パワトリをフルに使う型 節を編集

性格:のんき推奨
努力値:HP防御252
特性:がんじょう
持ち物:拘り鉢巻
技:パワートリック ジャイロボール ストーンエッジ 地震 

できれば戦闘に出す前に、砂起こし&トリクルをしておきたい。
特殊相手に出し、最初にパワトリしてから超攻撃力で捻じ伏せ・・あれ?
↑ダブルで相方にパワトリしてから拘りハチマキに道具入れ替えてもらえ。
そんな時間はないが

特殊型 節を編集

性格:控えめ
努力値:特攻252HP252
特性:どちらでも
持ち物:拘りめがね、命の珠等
技:原始の力/大地
の力/ヘドロ爆弾/泥かけ/目覚めるパワー(虫など)/眠る+鼾

まさかの特殊型。ちなみに拘り眼鏡+めざめるパワー(岩)でも無振り4倍くらいなら何とか倒せます
どろかけで命中力を下げながら戦うんだ!

何とプラチナでは原始の力と大地の力が追加!始まったな

二刀流フルアタ型 節を編集

性格:攻撃系うp
努力値:攻撃特攻252
特性:どっちでも
持ち物:なんでも
技:地震or大地の力、ストーンエッジor原始の力、ジャイロボール、ヘドロ爆弾、泥かけ、めざパ、虫食い

ツボツボはこんなに豊富な技を覚えるのだ!!!
そこで、この型。
なんと、オーバーヒートでメタグロスを確1ということで有名なマグカルゴ。
そして、そのマグカルゴをなんと、こちらの攻撃が最高で相手の防御が最低なら地震で 確 定 2 発 。
また、こちらの特攻が最高なら防御特化ハピをめざパ格闘でなんと 乱 数 1 3 ~ 1 6 といういろんな意味で驚異の値。
二刀流だからどんな相手にも対応できて、またもともとの耐久力も高いのでまさに攻防一体の型ともいえる。
↑ツボツボにこの型をつける発想と
「ツボツボはこんなに豊富な技を覚えるのだ!!!」
にコーヒー吹いちまったじゃねぇかwwwww でもこの型作るなら「つぼをつく」いるんじゃね?
攻撃でも特攻でも上がったらいいわけだから攻撃型の奴がつぼつく使って「またイラネ特攻上がったー」の展開なくなるだろ。

作成していて思ったがこれはねーわ。近いうち消すのでどうか許してください。

プラチナで虫食いを得た。意地っ張り攻撃特化なら鉢巻込みでHP振りナッシーを 乱 数 一 発 !
↑ちょっとまて!攻撃特化エッジなら防御個体値0無振りで下降補正メガヤンマを 確 定 一 発 !
そして同じ条件の地震でラムパルドを 確 定 二 発 !

つぼつきパワートリック型 節を編集

性格:わんぱく
努力値:HP252 素早さ51以上調整 残り防御
特性:がんじょう推奨
持ち物:たべのこしorカゴのみorオボンのみ etc
確定技:つぼをつく/パワートリック/ねむる
攻撃技:ストーンエッジ(最有力候補)/いわなだれ

ブラッキーのくろまなバトンで特殊アタッカーを縛って召還!
21回ツボをついてから、パワートリックで種族値230×攻撃6ランク上昇×威力150×ほぼ必中のストーンエッジは恐ろしい火力!
(ちなみに、つぼをつくは既に6ランク上昇している能力は選ばれない)

回避率は6ランク上昇しているものの、パワトリ直後に物理技が当たれば即死なので確実に成功させたいなら特殊アタッカーを縛る。
瞑想などの特攻積み技・挑発・吠える・バトンタッチなどは無理だが、みがわり程度しか補助技を持っていない相手なら大丈夫。

素早さは51調整すれば、6段階上昇で4倍なので130族を抜ける。相手のスカーフ持ちを考慮するなら全振りもおk。
無補正全振りで57。ようきにしても62なので、性格補正は上昇率の高い防御にかけたほうがいい。

砂嵐補正で更に積み易くなる…のだが、積んでるうちに相手が砂嵐で死ぬ→相性の悪い相手光臨 ということになることがあり、安定性は微妙。
岩・地面・鋼には特殊アタッカーが少ないのもネック。
ただし素の特防では、初期のつぼをつくでまともな能力が上がらないとゴリ押しで負けやすくなる。一長一短。
相手が食べ残し持ちでどくどく・特殊技しか攻撃手段がないような奴ならカモ。

ただし、これだけやっても相性が悪い×防御が高いポケモンは確1にならない。
具体的にはハガネール、ボスゴドラ、メタグロス、トリデプス、ダイノーズあたり。ドータクン、岩1/4のルカリオも無理そう。
(パワトリを反映できるダメージ計算機が見当たらないので詳細不明)
地震を入れられれば浮遊ドータクン以外は確1にできる。
その場合眠ると選択になるだろうが、眠るがないと積みの浅いうちにやられたり、状態異常に弱くなったりで安定性は確実になくなる。
こいつをガチで使うならPTに上記のポケモンに対応できるポケモンを入れておき、さらに先に仕留めておく必要がある。難しいところ。

上記以外の欠点
・受けポケ全般にいえるが、眠る直前の急所が怖い。
・縛れる範囲がかなり狭い。相手のPTに1体もいないこともありえる。
・ハッサムのバレパンなど、先制物理技が怖すぎる。回避率UPに賭けるしかない。
・パワトリが持続するターンがよくわからない(作成者はコイツを使っていて5ターンぐらい続くこともあれば1ターンで元に戻ったりすることもあった。まさか不定? 詳細求む)。
・積んでるうちに相手が嫌になりそう。友達失くすかも…

など、はまれば強いが条件が厳しく、ロマンあふれる型なのであくまでネタです。

ち な み に
BWではくろまなバトンが不可能となったためこの型は4世代で...

つぼつきころがる型 節を編集

性格:いじっぱりorわんぱくorしんちょう
努力値:HP252 攻撃252
特性:がんじょう
持ち物:たべのこし推奨、ひかりのこなからメトロノームまでなんでもetc
確定技:つぼをつく/ねむる/ねごと
攻撃技:ころがる

ひたすらつぼをついて最後にころがるだけ。積み始めたら止まらない。
A272からの威力480の一致技を受けてみよ!その破壊力はなんとラムパルドのもろはのずつきの3倍以上!!むしろラムパルドすげえ。
ちなみにこいつはPP消耗戦に非常に強い。ころがるは5回転がってPP1消費、ねむるも3ターン稼げる。
ねをはるバトンや砂嵐サポートがあると心強い。

現実:積んでる最中に相手が降参、ちょうはつ、ふきとばし、相手も積む

我慢型 節を編集

性格:防御か特防が上がってもう片方が下がらないもの
努力値:HP252、防御=特防調整
特性:頑丈
持ち物:カゴの実、食べ残し
確定技:我慢
選択技:眠る、アンコール、どくどく、まきつく、砂地獄などなど

我慢使いの中でトップクラスの耐久力をもつツボツボなら我慢を120%使いこなせるはずだ!!
相手の攻撃を2ターン耐えて我慢で一気に反撃だ!!
我慢は変化技ではないので挑発でも止まらない!!
我慢を警戒して攻撃してこない相手にはアンコール!!
耐久型にはどくどくで対応可能!!
さらにこの型の凄いところは普通に耐久型で育てたツボツボと努力値と技がほとんど変わらないため
ハートのうろこで我慢を思い出させるだけで実現可能なところだ!!
さぁみんなもツボツボに我慢を使わせよう!!
↑ガチでいけるか?と思ったらHP種族値が足りないw

丸くなって転がる型 節を編集

特性:がんじょう
性格:わんぱくorのんき
努力値:HP252 防御129 特防129  or  HP252 防御or特防252
持ち物:カゴのみorたべのこしorかいがらのすずorオボンのみorメトロノーム
技:ころがる/まるくなる/ねむる/まきつく

ころがる&まるくなるはエメラルドの技教え。
すなあらし(ほぼ必須)+まるくなるで無類の硬さ!ころがるを使っている状態だと不器用になるが、3回転がったあたりから威力が目に見えて上がってくる。
ちょうはつに異常なほど弱かったツボツボがまさか攻撃をいきなり仕掛けてくるとは思えないだろう。1手目まきつく推奨。
もちろん物理受けとしてまるくなる連発も可能。

↑攻撃に努力値振らないと火力なさすぎる。
影分身積まないと転がってる間に死ぬ。
こいつ攻撃極振りだと攻撃力が素の2倍以上になるな。どうせ耐久は補助があるから意地っ張り攻撃極振りのほうがよいのでは?
↑少し型が違うが、ころがる/どくどく/影分身/ねむる@カゴのツボツボに運ゲに持ち込まれた上にころがるで3タテされた。
HA振りで多少の被弾を耐えてる間に影分身で当たらなくなり、MAXまで影分身を積まれた。
必中技持ってなかったしどうしようもなかったよ。

最終的な威力は 480(5回目)×2(丸くなる)×1.5(タイプ一致補正)で1440!!
ただまもるで止まるまた転がっている最中にハガネールに変えられると非常に危険。
やはりまきつくで交代を防止したい
ただ砂嵐あれば役割破壊されにくいしそのまま受けつづけられそうな気もする
まもるを使ってくる奴はそんなにいないし、どくどく+まもるのコンボも眠るで完封できる。

メトロームは?たとえ外しても威力が上がっていくから何回も撃ってればたとえ守られようがハガネール出されようが最終的にすごい事になってくると思うんだが回復手段が無いですかそうですか。
未使用なので括弧つきです。ちなみにハガネールのジャイロはなんともないですが、ストーンエッジがくると意外ともろい。急所にも当たりやすい。本当に極まれにほえるを覚えていたり・・・

ころがるやアイスボールは倍倍に増える。

パワトリ中のこいつに手助け、力持ち、フラワーギフト、攻撃ランク+6、メトロノーム6回以上連続を併せ、HP11で岩4倍、Lv1の相手ポケに防御ステータス1(防御が5の場合ランク-4以下)の状態で最大威力のまるころ(960)を急所にぶつけるとしよう。
このときツボツボがLv.50なら、ダメージは56,567,856~48,082,674 最大乱数なら数にして5,142,532匹と、&bold(){フィンランドの国家人口(5,364,546人)並の数のサンタさんがツボツボに轢かれ死ぬ。}
これがLv.100のときは、213,896,016~181,811,608 &bold(){数値だけなら中国が乱数7発。}(1,341,335,152人)
俺の知りうる限りこのダメージがポケモンで最大だろう、多分ね。
ただし実際の犠牲者数は19,445,092~16,528,328匹のミツハニー?が死滅する程だが、それでも&bold(){首都北京を確1にとる。}(常住人口1,633万人)
↑↑Lv100だと日本が確定2発wwwちなみに日本の全人類がレベル1のミツハニーと同じステータスだったら7発食らうと日本が滅ぶwwでも中国には50発食らわさないと不可能。
↑↑↑なんでだれもヌケニンで計算しないんだ?ボックス一つのツボツボで人類が絶滅するのに…
↑案ありがとう。計算した。
ヌケニンは岩が2倍のLv20でも5まで防御を下げられるので、ダメージ=犠牲者の数は最大21,389,616~18,181,173匹分となる。 こちらの方が若干多く、&bold(){イッシュ地方のモデルNYが消える。}(広域都市圏人口2,208万人)
また、2012年の世界人口が70億とすれば、最低でもヌケニンだと323匹、デリバードだと360匹のツボツボが必要。つまりボックス1つは無理だが、&bold(){どちらのダメージでも全人類が1年で絶滅する。}
↑根性発動時と物まねヌケニンのデリバードへの変身は?
↑前者は根性<力持ちだけど、ヌケニンが岩4倍に変身すれば単純にダメが2倍になる(42,779,232~36,362,346匹)
近い値は関東地方かな。(42,430,822人)
↑重要なこと忘れてないか?
変身はHPそのままで他の能力値は変身対象のものだからツボツボに轢き殺されるのはHP1防御1のデリバードだ
つまり最大ダメージ213,896,016がそのまま犠牲者の数になる。日本が確定1発、世界人口70億と仮定しても33匹のツボツボですむ。
ちなみにこのダメージがはじき出せるのはツボツボがパワトリを習得した第四世代からで、
DP発売が2006年、この当時の人口は65億。ボックス一つには届かなかったが、この数値だったら31匹でいい

XYにて急所が1.5倍となったものの、新たにエレキフィールド+送電というコンボが確立したため結果として記録は更新。
ツボツボを予め電気タイプにしておくことで240,633,000羽という、世界第4位・インドネシアの総人口(239,870,937人)を上回る数のキャモメが犠牲に。

からにこもる型 節を編集

特性:がんじょう
性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:オボンのみ等
確定技:からにこもる/パワートリック
選択技:ストーンエッジorいわなだれ/じしん/ジャイロボール/すてみタックルorおんがえし/

からにこもって防御力を上げた後パワトリだ!
パワトリ後も結構耐久あるはず
↑必死に計算して調べてみた

種族HP防御実値HP×防御
ツボツボ無積みパワトリ127688636
防御6振りフーディン130668580

積まずにパワトると、フーディン並。
アクアジェットで乙www

ツボツボ1積みパワトリ12710212954
防御6振りユキメノコ1459113195

1回積んで、ユキメノコ程度
高火力直撃で難なく乙

ツボツボ2積みパワトリ12713617272
HP6振りキングドラ15111517365
HP6振りエンペルト16010817280

2回積んでキングドラ。ただし半減の少なさからそこまで硬く感じない。

ツボツボ3積みパワトリ12717021590
HP6防御252フワライド2269621716

3回積んでフワライド。でもそこまで厄介に感じない。

ツボツボ4積みパワトリ12720425908
物理特化ルンパッパ18713425058
HP252防御6ブラッキー20213126462

4回積んで鈍い積み型ブラッキーと同格、物理特化ルンパッパ級。
ちなみに防御特化ハピを超えた。

ツボツボ5積みパワトリ12723830226
物理特化マルノーム20714830636
物理特化ビークイン17716929913

比較対象が普段使われない件。

ツボツボ6積みパワトリ12727234554
物理特化カビゴン26712834176

ここまで積めることが無い上に、ここまで積んでも地球投げで確3。
物理特化ヨノワールやドータクンも超えたが、あいつらみたいなうざったさはない。

こうしてみるとどこまで積めばいいか、参考になりそう。
積んでいる間は物理防御が驚異的な数値になるので、弱点で無い限り物理では簡単には落ちない。

現実:積んでる間に死(ry ちょうは(ry 物理受(ry 水(ry

リアルにアニメのコウヘイがやってました

特防特化パワトリ型 節を編集

特性:くいしんぼう
性格:なまいき
努力値:HP252 特防252 防御6
持ち物:オボンの実or半減実orイバンの実
確定技:パワートリック
選択技:地震/ストーンエッジ/ジャイロボール/アンコール/どくどく/虫食い

砂嵐状態から降臨。
伝説級を抜かせば大抵の一致特殊技を受けても平気、ミロカロスクラスの一致ドロポンでも余裕で耐える
減ったHPは特性食いしん坊で早めにオボンの実を食べてHP回復、次のターンパワートリックで
増幅した攻撃力で技を繰り出せ!
相手の持ち物さえ予想できれば虫食いで相手のオボンの実を食べたりで二度美味しいぞ!!
現実はそう上手く行かないがアンコールなどで相手の技を縛り付けると成功しやすい
↑上手くいかないことないだろ。型自体はガチで使えるレベル
イバン使えば物理の相手も出来るし

バンドアタッカー型 節を編集

性格:特攻ダウンでお願いします
努力値:HP252 防御=特防
特性:がんじょう
持ち物:しめつけバンド
確定技:すなじごく/まもる
選択技:パワーシェア/まきつく/みがわり
すなじごくの追加ダメージがメイン。
どくどくと組み合わせるぐらいならかまきつくの方がターン数的にお得。
挑発にも辛うじて向かっていけるのがポイント。

砂嵐アクアリング型 節を編集

性格:特防UP系防御DOWN以外で
努力値:HP252 特防252 防御6
特性:がんじょう
持ち物:たべのこし
確定技:パワーシェア/どくどく
選択技:しめつけるorすなじごく/ねむるorまもる

必須ポケ:バンギorカバ/アクアリングを覚えたシャワーズ

砂嵐による特防UPにシャワーズのアクアリングをバトンタッチして居座りを狙い、
砂嵐+どくどく+しめつけるのダメージで削っていく型。
さらにシャワーズがとけるを積めれば壁と化す。
注目すべきはその回復力。まもるを使えば1/4を回復できるためハマれば非常にやられにくいのがポイント。
ただパーティ編成が限定的な事や苦手とするポケも多いためネタ扱い。
天敵はゲンガー、攻撃手段をほぼ封じられる。他にもどくどくを無効にする敵が苦手。
ほえる、ふきとばしやほろびのうた等をやられると簡単に崩される。
↑つ「ねをはるバトン」 回復量も増えるぞ。
↑ねをはるバトンできるのは画伯だけだな。

フルアタ耐久型 節を編集

性格:耐久特化だが攻撃が下がる奴。
努力値:耐久特化
特性:がんじょう
持ち物:食べ残し
確定技:まきつく、むしのていこう、どろかけ、すなじごく
虫の抵抗で特殊を受けられる上泥かけでの回避やじわじわダメージも巻きつくや砂地獄で補う。
挑発中でも自由に動ける。

虫ポケ最強型(ウルガモスキラー型) 節を編集

性格:しんちょう
努力値:攻撃252 HP252
特性:がんじょう
持ち物:がんせきプレート、命の珠
確定技:ストーンエッジ
選択技:パワーシェア、パワートリック

言わずと知れた最強虫ポケ、ウルガモス
特攻135から放たれる一致だいもんじは強烈
だがツボツボはパワシェもパワトリも使わず
特防補正HP252でひかえめC252のだいもんじを確3で受け
対してこちらは攻撃252のプレートストーンエッジで相手がHP252振りだろうと確1(耐久無振りならアイテムなし確1)
という清々しいまでのキラーっぷりを発揮してくれる
これで虫ポケ最強の座はツボツボのものだ!

殻破りアタッカー型 節を編集

性格:素早さ↑が望ましい
努力値:素早さ252、残りは攻撃特攻お好きに
特性:耐久落ちるからがんじょう。間違ってもあまのじゃくにするなよ。
持ち物:火力UP系、ラムのみなど
確定技:からをやぶる
選択肢:物理:ストーンエッジorロックブラスト/じしん/むしくい
    特殊:げんしのちから/だいちのちから/ヘドロウェーブ/めざめるパワー

ついにからをやぶるを習得したぞ!コレで高速アタッカーとしての道が開けた!
最速で実値62となり無振り41族(いないけど)、から破れば実値124でなんと最速60族まで抜けるぞ!
攻撃面も無補正252振りでから破れば同じく実値124で特攻特化ギャラよりも高い!
そんな反則的な攻撃(or特攻)から繰り出される一致技は脅威の一言につきる!
ダメージ計算はまだやってないので悪しからず。

殻破り無双型 節を編集

性格:陽気
努力値:防御252 素早さ252
特性:頑丈
持ち物:拘りスカーフ
確定技:パワートリック/からをやぶる/ストーンエッジ
選択肢:ロックブラスト/じしん/むしくい

上の殻破りアタッカー型から派生。
からやぶ+スカーフでなんと最速116族まで抜けるぞ!スカーフバンギと同速だ!
味方のマジックルームから1ターン凌いで爆発なりでツボツボを降臨させ、パワトリ→からやぶと繋げばA564S186の化け物アタッカーが誕生するぞ!!!
ダメージ計算は(ry

現実:ハッサムの バレットパンチ!

ダブルトリパラティアスサポート型 節を編集

特性:あまのじゃく←重要
性格:のんき
努力値:BD252H4
持ち物:メンタルハーブなど
確定技:ガードシェア/おさきにどうぞ←重要
選択技:てだすけ/まもる/アンコール/どくどく/からをやぶる/むしのていこうetc

BW2の教え技で新たに習得した「おさきにどうぞ」を上手く使ってみたかった
おさきにどうぞ:その技を受けたポケモンは優先度に関係なくその技を使ったポケモンの次に行動できる
ツボツボはおさきにどうぞ使いの中で最も遅いポケモン
裏を返せば&bold(){トリックルーム下では最も速いポケモン}となる
そのため素早さ個体値は0推奨

その相方となるのがラティアス、ラティオスじゃないの?と思う人も多いであろう
何故ならラティアスは&bold(){相手の特性をコピーするなりきりを使える}
ツボツボの夢特性&bold(){あまのじゃく}になりきり、流星群を連打
&bold(){下がるはずの特攻がみるみる上がってゆく}、これはラティオスには即座に真似出来ない芸当だ
本来はスキルスワップを考えていたが、どちらも覚えないと言うのを知ったためなりきりを使用
ちなみに、トリックルームも覚えない、エスパータイプだからてっきり覚えるものだと思っていたが・・・

そして、極めつけが&bold(){トリル下で最も遅いツボツボから最速で放たれるおさきにどうぞ}
これによりトリルの間でもラティアスは先制攻撃ができる
もちろん、ツボツボ本来のサポート技の&bold(){ガードシェア}や&bold(){てだすけ}を使えばさらに凶悪化する

理想的な流れとしては
トリル要員のトリックルーム(1/5)

トリル要員が何かしらの形で退場(2/5)、この段階でツボツボとラティアスを揃える

&bold(){ツボツボがラティアスにガードシェア、ラティアスがツボツボになりきり、特性をあまのじゃくに}(3/5)

&bold(){ツボツボおさきにどうぞからのラティアスりゅうせいぐん、特攻二段階上昇}(4/5)

前のターンと同じ(5/5トリル終了)

トリルが終了したら、てだすけ流星群に流れを変える事も可能
特攻三段階上昇からのてだすけ流星群・・・!もはや誰にも止められないであろう

相方ラティアスの配分は
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま、ハバンのみなど(こだわり系はダメ)
確定技:なりきり/りゅうせいぐん/その他攻撃技や補助技

こんな感じだろうか
トリパ前提なのに素早さを振れるのが美味しい

しかし、この流れにはスキがありすぎる
誰かが挑発を喰らったらその段階で全てが不発に終わる可能性が
さらには、こおりのつぶてやふいうちの様な先制技にも注意が必要である

とてもハイリスクだがロマン溢れる型、興味がある人は一度試してみては?

ツボツボの特性も合わせて、新しく習得した技を何とか使えないかと思って考えたのがこの型
私自身、ダブルには全く詳しくないので、使いやすいように書き換えても構いません
長文失礼

禁止級が出れるならVジェネビクティニでも似たようなことが可能。というかすでにトリルなしバージョンで有名な型。
こちらは火力は上がらないが耐久が上がり、なによりトリックルームを習得可能。
素早さも上がるのでトリル中でもトリルが切れても先制できるという強みもある。
その際はなりきりではなくスキスワ推奨。なりきりだと勝利の星がなくなりVジェネが外れてしまう恐れが

とつげきチョッキ型 節を編集

性格:防御↑
努力値:H252 B252
持ち物:とつげきチョッキ
攻撃技:まとわりつく/まきつく/すなじごく/むしのていこう/はたきおとす/じならし/がんせきふうじ/うちおとす

XYからの新アイテム「とつげきチョッキ」を着せる型。
このアイテムを持っている限りポケモンの特防がアップ、ただし変化技が使えなくなる。
努力値は物理特化、特防はチョッキと砂嵐で稼ぐことで強固な両受けが実現する。

チョッキはアタッカーに持たせるのが基本だが、ツボツボでも攻撃の追加効果のみでダブルサポートがこなせるので案外悪くない。
なおシングルで使うと積み起点にされるのでお勧めしない。


対ツボツボ 節を編集

  • 注意すべき点
    とにかく硬い。硬さを活かしてねばねばネットやステルスロックで場作りを担当する型が多い。
    攻撃能力は最低クラスなので、どくどくやまとわりつくを使い定数ダメージで削ってくる。
    あまのじゃく+からをやぶるで耐久上昇も。アンコールも厄介。
  • 対策方法
    ちょうはつが入ると攻撃技しか撃てずほぼ機能停止する。
    HPが低いので、ちきゅうなげ、ナイトヘッド等の定数ダメージにも弱い。
    あまのじゃくやくいしんぼうの場合は一撃必殺技も有効。
    火力もないので弱点の水・岩・鋼のアタッカーで落ち着いて攻めればいい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rdDPPt
HS
BWBW26th
SM
威力命中タイプ分類PP備考
-----1ねばねばネット--むし変化20
111111からにこもる--みず変化40
111111からみつく10100ノーマル物理35
2891111がまん--ノーマル物理10
---3711ころがる3090いわ物理20
14149755アンコール-100ノーマル変化5
927221399まきつく1590ノーマル物理20
----1212むしのていこう50100むし特殊20
232214191616しんぴのまもり--ノーマル変化25
373527252020ねむる--エスパー変化10
----2323いわおとし5090いわ物理15
-4035312727いえき-100どく変化10
-4848433131パワートリック--エスパー変化10
----3434からをやぶる--ノーマル変化15
----3838いわなだれ7590いわ物理10
--40494242むしくい60100むし物理20
---554545パワーシェア--エスパー変化10
---554545ガードシェア--エスパー変化10
----4949ストーンエッジ10080いわ物理5
-----53ねばねばネット--むし変化20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技17まもる--ノーマル変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20Lv
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
あまいかおり-100ノーマル変化20
はたきおとす65100あく物理20教え
てだすけ--ノーマル変化20教え
つぼをつく--ノーマル変化30
すなじごく3585じめん物理15
どろかけ20100じめん特殊10
ようかいえき40100どく特殊30
ロックブラスト2590いわ物理10
いのちがけ-100かくとう特殊5

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
だいちのちから90100じめん特殊10
てだすけ--ノーマル変化20タマゴ
いえき-100どく変化10Lv
HSむしくい60100むし物理20Lv
しめつける1585ノーマル物理20
おさきにどうぞ--ノーマル変化15
はたきおとす65100あく物理20タマゴ
ステルスロック--いわ変化20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10Lv/技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emころがる3090いわ物理20Lv
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10タマゴ
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
げんしのちから60100いわ特殊5
HSいとをはく-95むし変化40
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で?歩)
性別♂:♀=1:1
経験値Lv.50 = 117,360
Lv.100 = 1,059,860

遺伝経路 節を編集

あまいかおりレベル技:アメモース系統・ミツハニーアブリボン?系統
はたきおとすレベル技:グライオン系統・ドラピオン系統
自力習得:5th・6th教え技
てだすけレベル技:バルビートハハコモリ
自力習得:4th~6th教え技
つぼをつくレベル技:ドラピオン系統
すなじごくレベル技:フライゴン系統
どろかけレベル技:ツチニンフライゴン系統・クワガノン系統
ようかいえきレベル技:チョボマキ
ロックブラストレベル技:イワパレス系統
いのちがけレベル技:アギルダー系統