クロバット - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

クロバット 節を編集

No.169 タイプ:どく/ひこう
通常特性:せいしんりょく(怯まない)
隠れ特性:すりぬけ(リフレクター・ひかりのかべ・しんぴのまもり・しろいきり・みがわりを無視して攻撃できる)
体重  :75.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
高速ひこうタイプHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
クロバット8590807080130535せいしんりょく/すりぬけ
ファイアロー7881717469126499ほのおのからだ/はやてのつばさ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/エスパー/いわ
いまひとつ(1/2)どく/フェアリー
いまひとつ(1/4)くさ/かくとう/むし
こうかなしじめん

さかさバトル

ばつぐん(4倍)くさ/かくとう/むし
ばつぐん(2倍)どく/フェアリー
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/じめん/ひこう/ゴースト/ドラゴン/あく/はがね
いまひとつ(1/2)でんき/こおり/エスパー/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

唯一の「どく×ひこう」の複合タイプを持つポケモン。
高い素早さから、みがわり貫通でブレイブバード、必中どくどく、さいみんじゅつなどで強い圧力をかけることができる。
1/4が3つに無効1つと優秀な耐性を持ち、特に今作大幅に増えたフェアリーに対しては相性補完としてサブで持っていることも多い地面タイプの技も無効化できるため滅法強い。
耐久も並程度にあり、耐性のある相手への高い繰り出し・流し性能ととんぼがえりを備えることから、サイクル戦適性もうかがえる。

第7世代ではライバルファイアローが弱体化し、高速ブレイブバード使いとしてのアイデンティティを取り戻した。
A種族値は控えめだが、第6世代のファイアローに近い範囲で多くのポケモンを上から縛ることができる。
加えて役割対象のフェアリーが大幅に増加しており、新しく独自の活躍が期待される。
ただし、同速に強力なフェアリーであるカプ・コケコが追加されており、そちらとの対面は同速対決になってしまうことに留意。

HS振りする場合、H252では実数値が192=16nになってしまうことに注意。244振りに止め、余り12はダウンロード対策にDに回すのが基本。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

せいしんりょく
ねこだましの怯みを無効化できるので、主にダブルでの採用が多い。
クロバット自体ファストガードやおいかぜ等これらのバトルで有用な技を覚えるので適性は高い。
すりぬけ
シングルでは主にこちら。みがわりを貫通できるので受けループにかなり強くなれる。
アタッカーでもひかりのかべ・リフレクターを無視できるので有用。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
ブレイブバード120(180)100反動1/3メインウェポン。反動あり。
ゴッドバード140(210)90ひるみ30%
急所率+1
教え技。Z化で溜めなし+必中高威力になるので持ち物はパワフルハーブよりヒコウZを推奨。
アクロバット55(82)or
110(165)
100-レッドカードを持たせるなら。
クロスポイズン70(105)100毒10%
急所ランク+1
一致技だが飛行技と範囲が被る。
電気・フェアリーピンポイント。
とんぼがえり70100自分交代交代読み、きあいのタスキ潰し、その他様々な場面で使える。
きゅうけつ80100HP吸収1/2エスパー・悪に刺さる体力吸収技。
いかりのまえば-90-優秀な削り技。交代読みで撃ってもよい。ORAS教え技。
どろぼう60100道具奪取レッドカードを持たせるなら。
はがねのつばさ7090防御10%↑岩ピンポイント。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ヘドロばくだん90(135)100毒30%メインに据えるなら積み技が欲しい。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%素早さが高いので追加効果が狙える。
ねっぷう9590火傷10%ORAS教え技。対鋼として優秀。物理型でもサブとしては使える。
ギガドレイン75100HP吸収1/24倍狙いの他、耐久補強にも繋がるかもしれない。
あくのはどう80100怯み20%ラティオス相手に抜群だが予め積んでないと厳しい。
めざめるパワー-60100-氷推奨。グライオンを着実に処理できる。
変化技タイプ命中備考
おいかぜ-サポートに。自分自身への恩恵は少ない。
にほんばれ-一応自分も炎の強化が狙える。天候特性系の場を潰すのにも使える。
あまごい-相手の妨害や味方のサポートに。
はねやすめ-高い素早さが活かせる回復技。じしんには要注意。
ちょうはつ100耐久型、サポート型への機能停止狙い。速いので不発し難い。
あやしいひかり100速いので先制で決めやすい。相手を流す効果がある。
いばる85速いので先制で決めやすい。相手を流す効果がある。
いやなおと85物理なら火力補強になるし、流しにも繋がる。
わるだくみ-特殊型に必要。無いと火力不足感が漂う。
みがわり-単体ではほとんど状態異常を避ける程度。
どくどく必中どくタイプなので必中。すり抜けならみがわり貫通。
みがわり&ちいさくなる型に非常に強い。
さいみんじゅつ60命中率は極めて不安定だが、当たれば美味しい。

Zワザ考察 節を編集

※特に注意書きがなければ基本は無補正AorC252振り前提。

Zワザ元にする技威力解説
ファイナルダイブクラッシュゴッドバード200(300)急所率を加味してもダメージ期待値はゴッドバード以上。H252メガゲンガーを75%の乱数一発。
ブレイブバード190(285)反動ダメージなし、火力はこだわりハチマキブレイブバードより上。
エアスラッシュ140(210)特殊型で。無補正C252+わるだくみ1積みで無振りガブリアスを確定一発。
アシッドポイズンデリートヘドロばくだん175(262)特殊型用。わるだくみ1積みでH4 メガボーマンダを確定1発。同条件でH252 メガフシギバナを中乱数1発 (56.3%)。
クロスポイズン140(210)物理技。無振りカプ・コケコを確定1発。
ダイナミックフルフレイムねっぷう175特殊技、鋼タイプへ。H252ナットレイを確定1発、わるだくみ一積みでH252メガメタグロス・H252ギルガルドを共に確定1発。
ブラックホールイクリプスあくのはどう160特殊型用、一貫性は高い。
ちょうぜつらせんれんげきはがねのつばさ140飛行半減の岩タイプに有効だがピンポイント気味。

型考察 節を編集

拘りメガネ型 節を編集

性格:おくびょう
持ち物:拘りメガネ
努力値:特攻252 素早さ252 HP6
確定技:エアスラッシュ
選択技:とんぼ返り/ねっぷう/あくのはどう/ギガドレイン/ヘドロ爆弾

なんとこいつはエアスラ使いでは最速!実質182の特攻で相手をひるみ倒せ!
スカーフキッス、スカイシェイミなんて知りません
先制技なんて知りません。

のろい型 節を編集

性格:ようき or しんちょう or いじっぱり
努力値:HP252 素早さ調整 残り特防or攻撃
持ち物:くろいヘドロ
確定技:のろい/はねやすめorねむる/つばさでうつorつばめがえしorついばむ
選択技:あやしいひかり/いやなおと/かげぶんしん/しっぺがえし/クロスポイズン

ステータスそのものが高いので素早さを捨てても十分いけたりする
そもそも技自体はのろい、再生技、嫌な音、無効の無いタイプ一致技がある
いやなおと使う場合は以外は崩せるのでつばめがえしかついばむ、あやしいひかりはどれでもおk
かげぶんしんの場合はこちらが再生回復の都合、鈍い眠る持ちの同列の奴にPP負けしかねないのでつばさでうつでおk

・・・ネタなのか?案外使えそうだが・・・
↑無道ほどじゃないが普通に強いよ。しっぺ返しで奇襲もかけれるし。
防御特化でいけば格闘受け鈍いプテラに近い感じで使えないか?
のろい/はねやすめ/つばめがえし/とんぼかえり@ヘドロ というふうに。
↑↑こいつは130というすばやさで成り立ってる節があるからなぁ
↑↑↑まあ、本家にあった最速鈍いミルタンクと似たようなものだ。
慎重HD@白いハーブ のろい/はねやすめ/アクロバット/クロスポイズンで使ってるけど弱くはない

のろい型2 節を編集

性格:ようき
努力値:素早さ252 HPor攻撃調整
持ち物:白いハーブ
確定技:のろい/アクロバット
選択技:クロスポイズン/いかりのまえば/さいみんじゅつ/あやしいひかり/いやなおと

上ののろい型は素早さを捨てるのが趣旨だけど、こちらは素早さを保ったまま頑張る方針。
のろい+ハーブのコンボで能力を上げつつアイテム消費。あとはアクロバットで暴れるのみだ。
この攻撃範囲の狭さで積み型は微妙だけど気にするな。
↑俺はむじゃきA252S最速125族抜き(ダースやプテラに50%で先手取れても有効打無いし)残りC@白いハーブ鈍いアクロ熱風前歯で使ってる。
格闘のエッジなんか鈍い1回でも積めば余裕耐えするし返しアクロでH振りのみのほとんどの格闘は確一。
かなり意表突けるしこいつで3タテも結構できた。

vs130族特化型 節を編集

ダースやプテラからは逃げが一般論。意表を付く。(本来の役割完全無視)

·対プテラ(ようき 攻252 素早252 HP4と仮定)
性格:わんぱく
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:HP156 攻撃100 防御252
技:はがねのつばさ

·対サンダース(おくびょう 特攻252 素早252 HP6と仮定)
性格:いじっぱり
持ち物:ロメのみ
努力値:攻撃252 特防252 HP6
技:しぜんのめぐみ/でんこうせっか

まさかのトリパ型 節を編集

性格:ゆうかんなど素早さの下がるもの
持ち物:きょうせいギプスやパワー○○
努力値:攻撃252 他耐久or特攻にでも
確定技:のろい
選択技(物理):ブレイブバード/とんぼがえり/しっぺがえし/でんこうせっか/かみつく/しねんのずつきetc
選択技(特殊):ねっぷう/ヘドロばくだん/エアスラッシュ/ギガドレイン/シャドーボールetc
選択技(変化):わるだくみ/はねやすめ/ちょうはつetc

まさか素早さ種族値130のコイツでトリパをやるとは誰も想像しないだろう。
トリックルームを使わなくても後攻とんぼがえりで何とかなる・・・?
ちなみにLv50の場合この条件で素早さ60(個体値0)

みがまも型 節を編集

特性:すりぬけ
性格:おくびょう
努力値:HP16n+1調整 素早さ252
持ち物:くろいヘドロ
確定技:どくどく/まもる/みがわり/攻撃技

高い素早さからみがまもを仕掛ける。
特性すりぬけによって、相手のみがわりを貫通できるのが利点。
耐性によって有利不利がはっきりしているので、後出しがしやすく交代も読みやすい。

ただしロトムなどの電気にはボルチェン安定されてしまうので注意。
また、クロバット自体が激しく鋼を呼ぶ点では相性が悪い。
攻撃技としてはねっぷうが最有力か。

拘りスカーフ型 節を編集

特性:すりぬけ
性格:いじっぱり/ようき
努力値:AS調整残り耐久
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ブレイブバード
攻撃技:いかりのまえば/とんぼがえり/ねっぷう/クロスポイズン
補助技:いばる/くろいきり/さいみんじゅつ/あまごい/にほんばれ

スカーフを巻いたクロバット
稀にだがレートにいる

S上昇から無双する一部ポケモンには有効
バシャや蝶舞ガモスに襷ガブやスカカブなど

ただ火力が足りず補助技も心許ない
アローとはすりぬけや補助技で差別化

努力値抜ける範囲
ゆうかんS無振り最速130族抜き
最速スカーフ70族抜き
いじっぱりS52最速テッカニン抜き
最速スカーフ90族抜き
いじっぱりS156最速ガブリアス抜き

対クロバット 節を編集

  • 注意すべき点
    圧倒的な素早さと、豊富な補助技と恵まれた耐性。
    過小評価されがちだが、アタッカーとしても補助型としても優秀で、型も多い。
    毒が効かず、ふきとばし、ちょうはつ、みがわり貫通の必中どくどくが使えるため、耐久型に対しても強い。

    特性はシングルではすりぬけが多く、ダブルやトリプルではせいしんりょくが主流。
    持ち物はこだわりハチマキ、くろいヘドロ、ラムのみ、メンタルハーブが多い。レッドカードはシングルのみ。
  • 対策方法
    麻痺が対策として有効だが、第7世代から素早さダウン効果が1/4→1/2になったため、麻痺させても抜けない場面も増えている。
    ダブルならトリックルームやおいかぜも有効。
    補助型にはちょうはつも有効だが上から押さえ付けることは難しく、いたずらごころやこだわりスカーフでの対処が必要。
    耐久も低くなく、スカーフで上から一撃で倒したい場合はひかえめサーナイトのサイコキネシス程度の火力が要る。

    いかりのまえばを持っている可能性も高いが、アタッカー型は岩や鋼タイプに対して有効打がない場合が多い。
    一致技を半減以下に抑え、どくどくもいかりのまえばも無効のギルガルドに対しては、さいみんじゅつ持ち以外ほぼ何もできない。
    幸い先発で出てくることが多いため、対処が可能なポケモンを対面させることは楽だろう。

進化前 節を編集

ゴルバット

No.42 タイプ:どく/ひこう
通常特性:せいしんりょく(怯まない)
隠れ特性:すりぬけ(リフレクター・ひかりのかべ・しんぴのまもり・しろいきり・みがわりを無視して攻撃できる)
体重  :55.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値
クロバット8590807080130535
ゴルバット@きせき75801156512290547

型考察 節を編集

しんかのきせき毒羽型 節を編集

※第6世代の情報です
特性:すりぬけ
性格:ようきorおくびょうorしんちょうorおだやかorずぶといorわんぱく
努力値:HP252 防御or特防252をベースに素早さ調整
持ち物:しんかのきせき
確定技:どくどく/はねやすめ
優先技:ちょうはつ
攻撃技:とんぼがえり/ねっぷう/エアスラッシュ/ヘドロばくだん/めざめるパワー

どくどく+はねやすめで粘る型。
耐久型としては微妙に物足りない耐久だが、特性すりぬけと必中どくどくによって、小さくなるみがわり戦法には滅法強い。
自身が毒にならないため耐久型同士の対戦にも強め。
ポリゴン2のれいとうビームやウォッシュロトムの10まんボルトなど、先制はねやすめによって受けられるようになる技も少なくないので、
でんじはやトリックルームを止めるちょうはつは優先度が高い。

素早さ調整は、耐久型としては速めなのがアイデンティティの一つであるため、仮想敵によってはかなり振ってもいい。
ちょうはつを搭載するなら、最速バンギラス抜きや最速ギャラドス抜きにすることで起点回避を兼ねられる。


対ゴルバット 節を編集

※第6世代の情報です

  • 注意すべき点
    しんかのきせきによる硬さとクロバット同様の恵まれた耐性、すりぬけ&必中どくどく&速めのちょうはつ。
    みがわりを貫通してちょうはつしてくるため、みがわりを盾に積んだり補助技を使うポケモンは注意が必要。
  • 対策方法
    耐久自体はやや物足りないので、特化メガネorハチマキクラスのアタッカーは等倍でも受けきれない場合がほとんど。
    自身の耐久を強化してくることはまず無く、おにびも覚えないので高火力で押し潰すのは難しくない。
    また多くのきせき持ち同様、はたきおとすが有効。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ズバットゴルバット
クロバット
-1クロスポイズン*70100どく物理20*クロバットのみ
-1いやなおと-85ノーマル変化40
11すいとる20100くさ特殊25
-1ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
-1おどろかす30100ゴースト物理15
-1かみつく60100あく物理25
55ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
77おどろかす30100ゴースト物理15
1111かみつく60100あく物理25
1313つばさでうつ60100ひこう物理35
1717あやしいひかり-100ゴースト変化10
1919エアカッター6095ひこう特殊25
2324スピードスター60-ノーマル物理20
2527どくどくのキバ50100どく物理15
2932くろいまなざし--ノーマル変化5
3135きゅうけつ80100むし物理10
3540くろいきり--こおり変化30
3743ベノムショック65100どく特殊10
4148エアスラッシュ7595ひこう特殊15
4351ファストガード--かくとう変化15

過去世代

RSEFL4thBWBW2/XYOA備考
ズバットゴルバット
クロバット
ズバットゴルバット
クロバット
ズバットゴルバット
クロバット
ズバットゴルバット
クロバット
ズバットゴルバット
クロバット
ズバットゴルバット
クロバット
-----1-1-1-1クロスポイズンクロバットのみ
-1-1-1-1-1-1いやなおと
111111111111きゅうけつ
-1-1-1-1-1-1ちょうおんぱ
-1-1-1-1-1-1おどろかす
-----------1かみつく
66111155554455ちょうおんぱ
11116699998877おどろかす
161616161313131312121111かみつく
212121211717171715151313つばさでうつ
262826282121212119191717あやしいひかり
313531352527252726281919エアカッター
--------23242324スピードスター
414941493339374537422527どくどくのキバ
364236422933293334382932くろいまなざし
------333930333135アクロバット技マシン
465646563745415141473540くろいきり
----------3743ベノムショック
----4151455745524148エアスラッシュ
----------4351ファストガード

■現在レベルアップで覚えられない技

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技28きゅうけつ80100むし物理10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技62アクロバット55100ひこう物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技81シザークロス80100むし物理15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第6世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第4世代まで
技19ギガドレイン75100くさ特殊10タマゴ/教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15タマゴ

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
でんこうせっか40100ノーマル物理30
おいうち40100あく物理20
だましうち60-あく物理20
かぜおこし40100ひこう特殊35
ふきとばし--ノーマル変化20
のろい--ゴースト変化10
わるだくみ--あく変化20
さいみんじゅつ-60エスパー変化20
しねんのずつき8090エスパー物理15教え
ブレイブバード120100ひこう物理15
ギガドレイン75100くさ特殊10教え
はがねのつばさ7090はがね物理25技51
きりばらい--ひこう変化154th:秘05
ベノムトラップ-100どく変化20

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15タマゴ
さわぐ90100ノーマル特殊10
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSいかりのまえば-90ノーマル物理10
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSゴッドバード14090ひこう物理5
ギガドレイン75100くさ特殊10タマゴ
よこどり--あく変化10
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20Lv
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25Lv
たつまき40100ドラゴン特殊20
あくのはどう80100あく特殊15技97
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行
孵化歩数3840歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2048歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ズバット(Lv22)→ゴルバット(なつき)→クロバット

遺伝経路 節を編集

おいうちオニスズメ(L13)/ドードー(L19)/ヤミカラス(L5)/キャモメ(L34)
かぜおこしポッポ(L9)/マメパト(L1)/コロモリ(L8)/シンボラー(L1)/オンバーン系統
ギガドレイン教え技
きりばらいコアルヒー(L6)/ワシボン(L32)
さいみんじゅつホーホー(L9)/マメパト(卵)/シンボラー(L4)
しねんのずつきホーホー(L37)/ネイティ(卵)
だましうちヤミカラス(L35)
でんこうせっかポッポ(L13)/カモネギ(卵)/ドードー(L5)/スバメ(L8)/キャモメ(L24)/ムックル(L5)/マメパト(L11)/アーケン(L1)/ヤヤコマ(L6)
のろいドーブルなど→カモネギ(卵)
はがねのつばさエアームド(L34)/ヤヤコマ(L48)
ふきとばしポッポ(L17)/ホーホー(卵)/エアームド(卵)/ムックル(L21)/シンボラー(L14)/ワシボン(L55)/オンバット(L40)
ブレイブバードカモネギ(L55)/ドードー(卵)/エアームド(卵)/ムックル(L37)/コアルヒー(L41)/ワシボン(L59)/ファイアロー(L1)/ジュナイパー系統
ベノムトラップドーブルコロモリ(卵)
わるだくみドンカラス(L35)/ジュナイパー系統/トゲチック(卵)/ペラップ(卵)