エレザード - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

エレザード 節を編集

No.695 タイプ:でんき/ノーマル
通常特性:かんそうはだ(みずタイプの技を受けた時、その技を無効化しHPが最大HPの1/4回復する。
            ほのおタイプの攻撃技で受けるダメージが1.25倍になる。
            天気が「あめ」の時、ターン終了時、HPが最大HPの1/8回復。
            天気が「ひざしがつよい」の時、ターン終了時、HPに最大HPの1/8のダメージ)
     すながくれ(天気が「すなあらし」の時、回避率が1.25倍になる・すなあらしのダメージを受けない)
隠れ特性:サンパワー(天気が「ひざしがつよい」の時、特攻が1.5倍になるが、ターン終了時、HPに最大HPの1/8のダメージ)
体重  :21.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
特殊電気HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
エレザード62555210994109481サンパワー/かんそうはだ/すながくれ
サンダース65656011095130525ちくでん/はやあし
ライコウ908575115100115580プレッシャー
カプ・コケコ70115859575130570エレキメイカー

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう/じめん
いまひとつ(1/2)でんき/ひこう/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

特性「かんそうはだ」の場合、みず無効、ほのお1.25倍

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/ひこう/ゴースト/はがね
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/くさ/こおり/どく/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/あく/フェアリー
いまひとつ(1/2)かくとう/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

唯一の「でんき×ノーマル」の複合タイプを持つポケモン。
特性かんそうはだで水を無効にできる電気タイプであり、対水タイプとして優秀。
かんそうはだ・すながくれ・サンパワーと天候関連特性3つを揃え、
晴れパに入れサンパワーに偽装しつつ、相手の雨天候を利用するなど様々な戦法が可能。
特殊電気にはサンダースライコウカプ・コケコ等ライバルも多いが、
ノーマル複合により一貫性の高いゴースト技を無効化できるのは独自の利点。
また、呼ぶ地面になみのりやくさむすび、へびにらみを撃てる強みもある。

第七世代では準専用技であるパラボラチャージの威力が50→65に上昇。ダブルなら候補に。
天候始動要員が増えたことで、戦術の幅や活躍の場が広がったのも追い風。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



特性考察 節を編集

かんそうはだ
基本的にこちら。水に対して役割を持ちやすくなる。水無効の耐性は無天候でも活かせるが、
雨下ではかみなりの必中化、なみのりの威力上昇、炎技半減と攻守共に強化されるのでより有用。
更にくさむすびで水/地面の弱点も突け、雨パ要員としても雨パメタとしても活躍が期待できる。
晴れ下ではタスキが潰され、炎技のダメージも増大し大幅に弱体化するため天候上書きに注意。
サンパワー
火力を求めるならこちら。発動すればC種族値が189相当になり、デンジュモクを超える火力を得られる。
しかし晴れ下ではかみなりの命中率が下がるため採用しづらく、電気技は威力90の10まんボルト止まり。
ノーマル技もはかいこうせんの威力はてきおうりょくポリゴンZに劣る。半減・無効化されやすいのも難点。
一致技以外も強化されるが、なみのりは半減なので炎や地面は厳しい。定数ダメージも大きい。
自身はにほんばれを覚えないので、味方でのサポートが必須となる。ソーラービームも習得不可。
すながくれ
すなあらしのターン制限、みがわり貫通技・特性の増加により、すながくれを利用した居座り戦法は弱体化したが、
すなあらしによるダメージを防ぐことができるため、きあいのタスキを使う時には採用の余地はあるか。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
10まんボルト90(135)100麻痺10%タイプ一致技。性能安定。
かみなり110(165)70麻痺30%タイプ一致技。雨下で必中、晴れ下で50%。あまごいやZクリスタルとあわせて。
ボルトチェンジ70(105)100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ撤退。無効化されやすい。
パラボラチャージ65(97)100HP吸収タイプ一致技。回復効果付き。ダブルでは周囲全体攻撃。
ハイパーボイス90(135)100-タイプ一致技。みがわり貫通。ダブルでは相手全体攻撃。
はかいこうせん150(225)90行動不可タイプ一致技。ラス1やZクリスタルとあわせて。
なみのり90100-対岩・地面。雨下で強化。ダブルでは周囲全体攻撃。
くさむすび20~120100-対地面。トリトドンカバルドンに。
きあいだま12070特防↓10%対岩・鋼。高威力・命中難。
あくのはどう80100怯み20%対ゴースト。へびにらみと相性が良い。
めざめるパワー-60100-晴れ下で強化の炎や、4倍狙いで氷など。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
でんこうせっか40(60)100優先度+1タイプ一致技。唯一の先制技。タスキ潰しに。
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退。無効化されないが低威力、接触技。
変化技タイプ命中備考
へびにらみ100妨害技。地面やひらいしんにも有効。
どくどく90ダメージ源。耐久型に。
みがわり-補助技対策や、へびにらみ・すながくれとあわせて。
かいでんぱ100特殊アタッカーを弱体化。
ひかりのかべ-サポート用。味方の特殊耐久を強化。
あまごい-サポート用。かみなり必中化、なみのり強化、炎技弱体化。
そうでん-サポート用。専用技。詳細下記。

専用技「そうでん」について 節を編集

この技を受けたターン、相手が使用するわざのタイプはでんきタイプになる。
プラズマシャワーが優先度+1・ノーマル技限定なのに対し、そうでんは優先度±0・技タイプ制限無し。
地面タイプにも有効だが、電気タイプの技なので、ひらいしんやちくでんには無効。
主な用法は下の通りだが、総じて扱いが難しく採用優先度は極めて低い。

<味方の技を電気タイプに変える>
相手の雨パに半減される、ねっぷう・だくりゅうetc...で弱点を狙う。
しかし、技のタイプを変えるのでタイプ一致ではなくなってしまう上に、エレザード自身がタイプ一致で電気技を繰り出せるのでそれで充分。
<相手の技を電気タイプに変える>
味方に地面タイプや電気吸収特性持ちを置いてノーダメージに。
ただしそうでんはダブルだとひらいしんに引き寄せられるので、電気吸収特性はひらいしん以外で。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ウルトラダッシュアタックはかいこうせん200(300)デメリット無し・必中。
ハイパーボイス175(262)通常攻撃。みがわり貫通不可。
スパーキングギガボルトかみなり185(277)必中。
10まんボルト175(262)無補正C振りで無振りキングドラを中乱1。
ぜんりょくむそうげきれつけんきあいだま190必中。
スーパーアクアトルネードなみのり175ダブルでの単体攻撃に。
Zあまごいあまごい-Zワザ化で素早さ補強。
ブルームシャインエクストラくさむすび160威力固定。
ブラックホールイクリプスあくのはどう160無補正C振りでH振りAガラガラを確1。

型考察 節を編集

物理型 節を編集

特性:かんそうはだ
性格:ようき
努力値:攻撃252素早さ252
持ち物:たつじんのおび/いのちのたま/きあいのタスキ
確定技:ワイルドボルト
選択攻撃技:おんがえし/じならし/ローキック/とんぼがえり/いわなだれorがんせきふうじ/でんこうせっか
選択補助技:かいでんぱ/みがわり/へびにらみ

特殊ポケモン定番のネタ型。
サブウェポンはなぜかSダウン技がやたらと多い

砂に隠れて破壊光線型 節を編集

特性:すながくれ
持ち物:ひかりのこなorのんきのおこう
確定技:かげぶんしん/はかいこうせん

カバやバンギに砂嵐を起こしてもらい、すながくれ発動中に回避率を上げて、そこからはかいこうせんをぶっ放す。
反動で動けないターンに相手の攻撃が当たらなければさらにチャンス。
ただし、積んでいる間に落ちる可能性もある。

どくまもみが型 節を編集

特性:かんそうはだ
性格:おくびょう
努力値:H16n+1 S調整 残りCD
持ち物:たべのこし
確定技:どくどく/まもる/みがわり
候補技:10まんボルトorかみなり/なみのり/はかいこうせん/めざめるパワー/くさむすび

ただ普通のどくまもみがをする型。電気、水、霊と多くの相手を起点にできるので意外と決まりやすい。
この型には載せていないがパラボラチャージといった回復技、ほごしょく、Sダウンの攻撃技といったサポート技も多く覚えるので採用もあり。

調整例:H188 D92 S228
H…16n+1
D…ひかえめC252霊獣ボルトロスのボルトチェンジ確定5発
S…最速105族抜き

ここまで振ると大抵の補正アイテムなしのボルトチェンジを起点としてどくまもみがを開始できる。
最低でもメガシンカ前ライボルト抜きかガブリアス抜きはしておきたい。


対エレザード 節を編集

  • 注意すべき点
    天候関連の特性を3つ備え、天候始動要員と組んで自身を強化してくることが多い。
    かんそうはだなら対水性能に優れ、サンパワーなら多彩な特殊技が全て高火力になる。
    見せ合いで偽装や選出誘導を狙ったり、へびにらみ等の補助技でのサポートも得意。
  • 対策方法
    種族値自体はさほど高くないため、相手の策に嵌らないような立ち回りを心がける。
    相手がかんそうはだ、こちらが雨パであっても、ナットレイ等の電気受けで対処可能。
    一致技は地面/ゴーストやひらいしんAガラガラなら両方無効化できるがサブ技に注意。
    その他、へびにらみやノーマルZ+はかいこうせん等も搭載率が高いので警戒したい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th
SM
威力命中タイプ分類PP備考
エリキテルエレザード
-1かいでんぱ-100でんき変化15
-1かみなり11070でんき特殊10
1-はたく40100ノーマル物理35
1-しっぽをふる-100ノーマル変化30
6-でんきショック40100でんき変化30
111じゅうでん--でんき変化20
13-どろかけ20100じめん特殊10
171でんこうせっか40100ノーマル物理30
221かまいたち80100ノーマル特殊10
251パラボラチャージ65100でんき特殊20
31-でんじは-90でんき変化20
35-じならし60100じめん物理20
40-ボルトチェンジ70100でんき特殊20
451そうでん--でんき変化20
49-10まんボルト90100でんき特殊15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技72ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技94なみのり90100みず特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
こうそくいどう--エスパー変化30
へびにらみ-100ノーマル変化30
ほごしょく--ノーマル変化20
エレキフィールド--でんき変化10

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
かみなりパンチ75100でんき物理15
シグナルビーム75100むし特殊15
でんじふゆう--でんき変化10
けたぐり-100かくとう物理20
アイアンテール10075はがね物理15
エレキネット5595でんき特殊15
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
でんげきは60-でんき特殊20

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/ドラゴン
性別♂:♀=1:1
進化条件エリキテルに「たいようのいし」を使う→エレザード
成長タイプ経験値=レベル^3

遺伝経路 節を編集

こうそくいどうレベル技カイリュー系統・オーダイルキングドラ系統・ジュカイン系統
へびにらみレベル技アーボック系統・ハブネークジジーロン
ほごしょくレベル技ドラミドロ系統
エレキフィールドリレー遺伝ライボルトレントラー(Lv)→メリープ