イベルタル - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

イベルタル 節を編集

No.717 タイプ:あく/ひこう
特性:ダークオーラ(バトルに参加しているポケモン全員のあくタイプの技の威力が4/3倍になる)
体重:203.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
イベルタル126131951319899680ダークオーラ

通常時はねやすめ使用時
ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ/フェアリーかくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/2)くさ/ゴースト/あくゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/エスパーエスパー

さかさバトル

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)くさ/じめん/エスパー/ゴースト/あく
こうかあり(等倍)ノーマル/ほのお/みず/かくとう/どく/ひこう/むし/ドラゴン/はがね
いまひとつ(1/2)でんき/こおり/いわ/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし(0倍)---

悪・飛行は半減・無効化されにくい等倍範囲の広さで優秀な組み合わせ。

特性ダークオーラで一致悪技が更に強化される。
オーラ使いのゼルネアスと違い、使える悪技は種類も豊富で、追加効果も優秀なものが揃っており、
かつ、相手の悪技には耐性がある点が優秀。
中でも「ふいうち」が威力140もの先制技になり、アルセウスの一致しんそくを凌ぐ威力になる。

専用技デスウイングは威力こそ80と低いがダメージの75%回復という強烈な吸収量を誇る特殊技。
残念ながら飛行タイプの技なので特性の恩恵は受けられない。

主力になりそうな技は物理・特殊ともにレベル技である程度揃うため構築の幅は結構広い。
物理の悪技は種類も豊富だが、飛行技はブレイブバードを覚えないため、使いにくいアクロバットとゴッドバードのみ。
特殊の悪技は若干火力不足だが、A無振りでも使えるイカサマがある。飛行技はデスウイングを始め、物理飛行と比べて使いやすい。
ORASでは教え技でねっぷうを獲得。命中不安定なきあいだま頼りだった鋼対策に選択肢ができた。

第七世代では主力技であるふいうちが弱体化。
一方で悪タイプなのでいたずらごころ無効という強化点もある。
また、新規禁止伝説のソルガレオルナアーラどちらにも有利に立ち回れるのもポイント。
ただし準伝のカプ系に関しては、カプ・ブルル以外は苦しい立ち回りを要求される。


最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

物理技タイプ威力オーラ命中追加効果備考
ふいうち70(105)140100先制技優先度+1。アルセウスの一致しんそくより火力が高い先制技。
はたきおとす65(97)/
97(145)
129/
193
100道具無効化悪物理最高火力。
イカサマ95(142)189100相手のA値で
ダメージ計算
A無振りでも相手次第で高火力
伝説戦は攻撃も高いポケモンが多いので有用
アクロバット55(82)/
110(164)
100-パワフルハーブやじゃくてんほけんと合せて
道具を消費する一手間かかる
ゴッドバード140(210)90溜め技、急所技
怯み30%
一致技の最高火力だがパワフルハーブは必須。
能動的に持ち物を消費できる。
ドラゴンダイブ10075怯み20%ドラゴンピンポイント。命中安定のドラゴンクローも習得可能。
いわなだれ7590怯み30%そこそこ早いので怯みとの相性はよい。ストーンエッジは覚えない。
はがねのつばさ7090防御↑10%単フェアリーに抜群とれる唯一の技。
とんぼがえり70100攻撃後交代流され際の一発として。
特殊技タイプ威力オーラ命中追加効果備考
あくのはどう80(120)160100怯み20%安定した一致技。
バークアウト55(82)10995特攻↓100%耐久を補える一致技。みがわり貫通、ぼうおんで止まる。
デスウイング80(120)10075%回復【専用技】耐久を補える一致技。
ぼうふう110(165)7030%混乱命中不安だが高威力。雨天であれば必中。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%怯み狙い。
きあいだま12070特防↓10%対鋼、対バンギラス
ねっぷう9590火傷10%優先度は低いが鋼フェアリー対策には使える。ORAS教え技
変化技タイプ命中備考
みがわり-仕様周りで弱体化はあるが、攻撃を釣り出しふいうちを当てるのに適した性能。
ちょうはつ100ふいうち読みの変化技を封じる。主力の技威力が低めで積まれると厳しいためあると便利。
かなしばり100効果はピンポイントだがちょうはつではできない攻撃封じが可能。
はねやすめ-デスウイングと並ぶ回復技。使用したターンは飛行タイプが消え、フェアリー以外の弱点が入れ替わる。
おいかぜ-味方のサポートに

型考察 節を編集

スカーフ型 節を編集

性格:おくびょう or ひかえめ
努力値:CS252 or HC252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:あくのはどう/デスウイング or ぼうふう
候補技:きあいだま/とんぼがえり/イカサマ/エアスラッシュ/バークアウト

悪飛の攻撃範囲を利用したスカーフ型。
ふいうちやアクロバットが使えないので特殊型推奨。

スカーフ相手に抜かれたくないなら最速。
火力体力不足を補うならひかえめHC振り。
スカーフ最速とエアスラッシュやバークアウトの相性は良いものの火力不足になりやすい。
↑カイオーガ相手の場合、
スカーフ潮吹きでH振りでも確1なので注意。
最速なら1発入れられるので何とか対応出来る。

速い電水地とアイアントには弱点を突けない。
またゼルネアスからも逃げた方が。

いばサマ型 節を編集

性格:おくびょうorおだやか
努力値:CS252 or DS252
持ち物:たべのこし
確定技:いばる/イカサマ
攻撃技:デスウイング/ふいうち/バークアウト/あくのはどう/ねっぷう/とんぼがえり
補助技:みがわり/かなしばり/いちゃもん/はねやすめ

イカサマは特性により等倍でも大火力。
特殊型なら擬似両刀型になり、耐久型ならA上昇技対策になる。

みがしばといばサマを両立出来るがメガジュペッタ等なら先制で変化技を使える。
ただしイカサマの威力はこちらが上になる。

神鳥ハーブ型 節を編集

性格:ようき or せっかち or むじゃき
努力値:AS252
持ち物:パワフルハーブ
確定技:ゴッドバード/ふいうち
攻撃技:アクロバット/どろぼう/はがねのつばさ/きあいだま/とんぼがえり
補助技:みがわり/かなしばり/はねやすめ/つめとぎ

デスウイングなら耐えると読んだ相手を倒す型。
ハーブを使用した後はアクロバットか不意打ち。
なお泥棒も特性により地味に威力が上がる。

似ている型に弱点保険アクロバット型がある。
こちらは能動的に発動することが出来るがハーブ使用後はゴッドバードがやや使いにくい。

ちなみにゴッドバードとアクロバットでH4ゼルネアスが一応落とせるが…

おおきなねっこ型 節を編集

性格:ひかえめ(おくびょうだと火力が下がるのでほぼ確定)
努力値:HC252
持ち物:おおきなねっこ
確定技:デスウィング
優先技:バークアウト or イカサマ(両立もオススメ)
選択攻撃技:きあいだま/ねっぷう/とんぼがえり
選択補助技:みがわり/はねやすめ(デスウイングだけでは不安なら)

吸収対象が二人選べてバークアウトも効果的なダブルバトル推奨。どこを探してもねっこ型が見つからなかったので自分で考えてみた。
……とはいえ、自分は普通のイベルタルを使ったことがないから普通のイベルタルより弱い可能性があるのでここで投稿。実際はどうなのだろうか?
おおきなねっこを持つことで吸収率は驚異の97.5%!これと同じ吸収率になるのはドレインキッスのみ。
いのちのたま持ちより威力は減るが、少しのダメージでも結構回復できるので一応劣化ではない。

というわけで少し前に配信された色違いイベルタルを厳選してHC極振りS6のデスウイング/バークアウト/イカサマ/きあいだまという構成で早速自分で使って何十回かフリー対戦みたけど予想以上に強かった。(相方は同じく配信された色違いゼルネアス)
戦い方はバークアウトで相手の被ダメを下げつつ、体力が減ったらデスウイングで回復する戦法。
物理型の敵にはダークオーラ込みのイカサマでご退場してもらい、特防が高い敵は大体特殊型なので対面ならバークアウトで機能停止に追い込み、相手の体力をデスウイング一発でHPが黄色くなるほど減らせれば体感で最大HPの46%回復する。
本家WikiにあるC252振り特殊受けとの違いは持ち物はもちろんのこと、Sに極振りするかHに極振りするか。
Sに振らないので遅くなってしまうが、SV6振りなら予想以上に抜ける相手は多い。(当然過信は禁物、抜けたらラッキー程度に)
Hに極振りすることでゲンシカイオーガのこんげんのはどうやしおふきを余裕を持って二発は耐えられるほど硬くなる。
更にバークアウトを一発当てるだけで特攻252振り臆病ゲンシカイオーガのこんげんのはどうを確3に抑えるほど硬い。
例え性格が控えめだったとしても超低乱数二発(2.3%)となる。
素の耐久も結構高く、バークアウトなしでC252振り臆病ミュウツーYのはどうだんが確定四発。A252振り陽気メガガルーラのれいとうビームが超高乱数三発(97.7%)で、いわなだれが確定三発。
バークアウト込みでC252振り臆病ミュウツーYふぶきと10まんボルトが確定三発。
他にもバークアウトを当てさえすれば一致二倍弱点でさえ半分も減らなかったりするほど強固となる。
これだけ硬いのに吸収量が強化されたデスウイングで体力を大回復できるので、かなり落ちにくい。
ちなみに上記はダブルバトルにおいての記載なのでシングルではまた変わってくる。シングルで使う場合は注意。

弱点はやはりSを一切上げていない点。Sは90が多い伝説のほとんどは最速なのでまず抜かれる。
体力が低く、特防が高い敵にデスウイングはあまり効果的ではないので辛い思いをする。
そして持ち物がおおきなねっこ固定なので持ち物による火力の強化ができない。
とはいえ、耐久が高く、デスウイングによる回復もあるので無理して一撃で落とす必要はないのだが。


対イベルタル 節を編集

  • 注意すべき点
    悪・飛行と半減・無効化されにくい優れる技をタイプ一致で使うことができ、特性により悪技は強化される。
    物理、特殊ともに技のバリエーションは豊富で、先制技であるふいうちも習得する。
    ダークオーラ補正をと受けたタイプ一致ふいうちは非常に強力で、とにもかくにも受けづらいポケモン。
    禁止伝説戦でも悪技の通りはよくさらに言えばほとんどの禁止伝説より速いため、一度掻き回されるとかなり厄介な存在になる。
    耐性に恵まれはしないものの、じゃくてんほけんにより効果抜群の技でも耐えられると、手が付けられなくなる。
  • 対策方法
    ゼルネアス
    禁止伝説では貴重な悪半減タイプ。上手く対面できればジオコントロールの起点にすることも可能。
    ただし耐久無振りの場合はいのちのたま以上の倍率のはがねのつばさやぼうふうで確2かつ同速なので後出しには少し注意が必要。
    はたきおとすでパワフルハーブを落とされるのもその後の役割遂行に影響するため注意。

    <プレートアルセウス
    ぼうふうによる混乱を引かなければ、ほとんどの場合で後出しからでも勝利する事が可能。
    先制技のふいうちも、こちらのしんそくには通らない。こちらはさばきのつぶて+しんそくで処理できる。
    フェアリーアルセウス自体はほとんどの禁止伝説ポケモンに相性がよいので、対策として採用してもパーティへの圧迫にはならないだろう。
    唯一、イベルタルのぼうふうがH無振りアルセウスに乱数2になるので、タスキやスカーフを想定するならHに少し振ってやるとより確実となる。

    特殊型であることがわかれば、ラッキーなど高耐久の特殊受けで対処するのも可能。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th
SM
威力命中タイプ分類PP備考
1ぼうふう11070ひこう特殊10
1かまいたち80100ノーマル特殊10
1ちょうはつ-70あく変化20
1はねやすめ--ひこう変化10
5かげぶんしん--ノーマル変化15
10エアスラッシュ7595ひこう特殊15
18バークアウト5595あく特殊15
26デスウイング80100ひこう特殊10
35かなしばり-100ノーマル変化20
44あくのはどう80100あく特殊15
51イカサマ95100あく物理15
55ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
59サイコキネシス90100エスパー特殊10
63ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
72きあいだま12070かくとう特殊5
80ふいうち70100あく物理5
88はかいこうせん15090ノーマル特殊5
93ゴッドバード14090ひこう物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01つめとぎ--あく変化15
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技80いわなだれ7590いわ物理10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

なし

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
とおせんぼう--ノーマル変化5
イカサマ95100あく物理15Lv
ねっぷう9590ほのお特殊10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
はたきおとす65100あく物理20
ゴッドバード14090ひこう物理5Lv
いびき50100ノーマル特殊15
おいかぜ--ひこう変化30
しねんのずつき8090エスパー物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴみはっけんグループ
性別性別不明