アゲハント - ポケモン対戦考察まとめWiki|雑記(ネタ型・マイナー型)

アゲハント 節を編集

No.267 タイプ:むし/ひこう
通常特性:むしのしらせ(HPが残り1/3以下になると、むしタイプの技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:とうそうしん(相手と同じ性別だと技の威力が1.25倍、異なると0.75倍になる。性別不明には効果なし)
体重  :28.4kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
蝶舞虫飛行HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
アゲハント6070501005065395むしのしらせ/とうそうしん
バタフリー604550908070395ふくがん/いろめがね
アメモース7060621008280454いかく/きんちょうかん
ガーメイル709450945066424むしのしらせ/いろめがね
ビビヨン805250905089411ふくがん/りんぷん/フレンドガード

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)ほのお/でんき/こおり/ひこう
いまひとつ(1/2)むし
いまひとつ(1/4)くさ/かくとう
こうかなしじめん

第3世代で登場した序盤虫ポケモン。
6世代までは同タイプのちょうのまい持ちの中で最も特攻が高かったが、SMでアメモースが強化され特攻は同値、素早さに至っては逆転された。
他の序盤虫ポケモンと比べても補助技も少なめで、特性も限定的な状況でしか発動しないため同タイプの中でも非常に厳しい立ち位置にある。
以下が差別化に有用そうな技だが、差別化を意識し過ぎず誰かの劣化と割り切った方が活躍する場合もある。

アゲハントガーメイルアメモースメガヤンマビビヨンウルガモスフェローチェ
ちょうのまい
シャドーボール
サイコキネシス
ギガドレイン
ふきとばし
しびれごな
あさのひざし

最新の型こちらに、過去の型こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力
[シラセ]
命中追加効果備考
むしのさざめき90(135)
[202]
100特防↓10%タイプ一致の主力技。むしのしらせならきあいのタスキとあわせて。
サイコキネシス90100特防↓10%対格闘・毒タイプに。アメモースは覚えない。
シャドーボール80100特防↓20%ゴースト対策の他、虫を半減する相手にほぼ通る。
ギガドレイン 75100HP吸収1/2ちょうのまいの耐久アップと相性がいいが、半減される相手が虫技と被る。
エナジーボール90100特防↓10%威力重視。
エアカッター 60(90)95急所+1めざパを除けば唯一の飛行技。たまに外れる。
めざめるパワー-60100-鋼対策の炎、格闘、地面、4倍狙いの炎、岩、氷、電気など。
とんぼがえり 70(105)
[157]
100交代交代読みやおいかぜ後の退却に。
変化技タイプ命中備考
しびれごな 75命中は不安だが、自身の素早さを補える。草や電気、ぼうじんには無効。
メロメロ  100とうそうしんで異性対策に。
ふきとばし -リスクはあるが、積み技やみがわりを使ってくる相手を流せる。
おいかぜ  -最速でスカーフガブリアスまで抜ける。とんぼがえりで交代も。過去作教え技。
ちょうのまい-優秀な積み技。
みがわり  -しびれごなやむしのしらせと相性がいい。
はねやすめ -積んだあとの回復に。弱点を消せる・場の影響を受けないのであさのひざしより優先。
あさのひざし-同上。晴れ下で運用すれば差別化点になるだろうか。

型考察 節を編集

本家のガーメイル型 節を編集

性格:おっとりorうっかりや
努力値:特攻252 攻撃252 素早さ6
持ち物:きあいのタスキ
確定技:むしのさざめき/とんぼがえり
選択技:エアスラッシュ/サイコキネシス/エナジーボール/シャドーボール/めざめるパワー(氷)or(炎)or(地)/おいかぜ

基本は相手の攻撃技を受ける→タスキ発動→むしのしらせ発動むしのさざめきor後攻とんぼがえり。

これでメガヤンマの劣化とは言わせないぜ!

まさに劣化ネタ

スカーフ型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
技:むしのさざめき/サイコキネシス/エナジーボール/シャドーボール/めざめるパワー(飛行)or(氷)or(炎)or(地面)/とんぼがえり など

何故か無かったスカーフ型。臆病で120族、控え目で105族まで抜ける。
ええ、ガーメイルやメガヤンマの劣化ですとも

…とはいえ使えなくはなさそうな気がするのは俺だけ?
↑一時期マジで虫のさざめき/エナジーボール/シャドーボール/サイコキネシス@スカーフで使ってた俺はかなりの馬鹿であろう。
まず劣化もナンもスカーフで縛られてる時点で火力不足の上敵の中核ポケに無償降臨許すだけ。
もともと補助技しか差別の方法がないこいつをフルアタにするのは色々と残念。

ええ、劣化ですとも。そのとおりでござんすとも。

みがヤタ型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:ヤタピのみ
確定技:みがわり
優先攻撃技:むしのさざめき/エナジーボール/めざめるパワー(岩or地面等、お好みで選択。)
選択攻撃技:サイコキネシス/シャドーボール

ガーメイルの劣化であるが気にしない。

素早さ種族値61族(最速バンギラス)まで抜きされるので、それらを相手に先手を取って身代りを連打する。
鈍足相手でも先制持ちの前では無意味、素直に諦めよう。

特性虫の報せ発動ヤタピの実で特攻一段階上昇状態の虫のさざめきで特防特化ヤドキング中乱数1発!
…と言えば聞こえはいいが、所詮特攻種族値90。
虫の報せ+ヤタピ発動時の虫のさざめきの威力は、
火力的には拘り鉢巻持ち陽気ゴウカザルのインファイトの威力をほんの僅かに上回る程度。
強いと思うか弱いと思うかは彼方次第。

倒せる相手は、
先制技無し+半減実or襷無し+紙耐久or相手の弱点技をアゲハントが持っている事、という条件に合う相手だけとなる。
無茶苦茶相手を選ぶように見えるが、使ってみると倒せる敵はちょこちょこいる方。
無論一匹倒すのが限界だが、どうしてもアゲハントで一匹持って行きたいという君にはこれを勧める。

選択攻撃技は恐らく使う機会が殆んど無いが、一応選択肢に入れときます。
サイキネ,シャドボが2倍弱点の敵は低乱数1発な可能性が高く、また先制持ちだったりする。
だが、なんらかの形で身代りが残っているなら(補助使われた場合等)先制を食らわずに一発撃てる。
倒せなくても痛い目は見せられる。

・ヤタピの実+虫の報せ発動状態で倒せる相手リスト
むしのさざめき:HP振りグランブルクラスの耐久の相手まで確定1発、虫弱点の相手は確1~乱1が多い。
エナジーボール:トリトドン,ナマズン,ヌオー,ラグラージがHP振りまで確定1発。
リンドの実持ちは確定2発。特防特化だとヌオー確定1発、ナマズン乱数1発、トリドトン,ラグラージ確定2発。
ドサイドン等の岩+地面の複合も狙える。
めざめるパワー:弱点4倍狙い推奨。理由は、等倍虫のさざめき > 弱点2倍めざパ であるため。
狙い目の例として、岩,ビークイン等、地面,ジバコイル等、炎,フォレトス等、この辺りが無難な選択となる。

しびれ粉あったほうがいいんじゃないだろうか?
上手くいけばみがわり壊されなくて済むし

バタフリーとの差別化型 節を編集

特性:むしのしらせorとうそうしん
性格:ひかえめ/おっとり/
努力値:HP・特攻・素早さ調整
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま
攻撃技:とんぼがえり/すいとる/どくばり/むしのさざめき/ギガドレインorエナジーボール/エアカッター/サイコキネシス/シャドーボール/めざめるパワー(炎・氷)
補助技:ちょうのまいorおいかぜ/とぎすます/みがわり/しびれごな/ふきとばし/あさのひざし/メロメロ
個性というと特性位で、同特性を持つポケモンも多く、結果上記のポケモンたちを混ぜたような性能になってしまう。
少しでも高い攻撃を活かすため、とんぼがえりは確定。
また、バタフリーが覚えない技は赤字にしてある。
どくばりやすいとるはPPが多いので耐久に振ってみるのも無しではない…か?


対アゲハント 節を編集

  • 注意すべき点
    優秀な積み技「ちょうのまい」と、火力アップの特性むしのしらせ・とうそうしんを持つ。
  • 対策方法
    1回舞った程度では、火力が出るのはむしのさざめきくらい。虫タイプの技なので半減しやすい。
    弱点もメジャー。きあいのタスキ持ちが多いので、先制技や連続技が有効。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

ケムッソ 節を編集

3rd
DP
Pt
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
11たいあたり40100ノーマル物理35
11いとをはく-95むし変化40
55どくばり15100どく物理35
-15むしくい60100むし物理20

カラサリス 節を編集

3rd
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
1かたくなる--ノーマル変化30
7※かたくなる--ノーマル変化30

※SMでは進化したときに覚える。

アゲハント 節を編集

3rd4th5th
XY
OA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
111-すいとる20100くさ特殊25
---1かぜおこし40100ひこう特殊35
13131310※かぜおこし40100ひこう特殊35
10101012すいとる20100くさ特殊25
17171715しびれごな-75くさ変化30
20202017あさのひざし--ノーマル変化5
---20エアカッター6095ひこう特殊25
24242422メガドレイン40100くさ特殊15
34343425ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
31313127メロメロ-100ノーマル変化15
27272730ふきとばし--ノーマル変化20
38383832ギガドレイン75100くさ特殊10
-414135むしのさざめき90100むし特殊10
---37いかり20100ノーマル物理20
--4540ちょうのまい--むし変化20

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技83まとわりつく20100むし特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第4世代まで
技19ギガドレイン75100くさ特殊10Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5Lv
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15

タマゴ技 節を編集

タマゴ技無し。

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emこらえる--ノーマル変化10
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25Lv
シグナルビーム75100むし特殊15
たつまき40100ドラゴン特殊20
てっぺき--はがね変化15カラサリスのみ
HSいとをはく-95むし変化40Lv
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSむしくい60100むし物理20Lv
エレキネット5595でんき特殊15
ギガドレイン75100くさ特殊10Lv
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループ
孵化歩数3840歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別♂:♀=1:1
分岐進化ドクケイル